tamagour さん プロフィール

  •  
tamagourさん: 多摩ぐるぐる
ハンドル名tamagour さん
ブログタイトル多摩ぐるぐる
ブログURLhttp://tama-gour.com
サイト紹介文東京西部“都下”多摩地域を中心に、「食べ歩き」「ドライブ」「旅行」「日々のあれこれ」
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2012/11/25 16:12

tamagour さんのブログ記事

  • 武蔵野やぶそば@西武柳沢駅前〜気がつけばもう牡蠣蕎麦の季節
  • 軽く夕食を済ませたくなった夕食どき、しばらくぶりに西武柳沢駅南口の「武蔵野やぶそば」へ。注文したのは「ざるそば」600円。蕎麦猪口には濃口辛汁が少量入って、蕎麦は細切り。かなりの辛汁なので、蕎麦には少しだけつけてズズッと啜り込む。これが藪蕎麦の伝統スタイルのようです。この店は閉店してしまった三大藪蕎麦の一つ、「池の端藪蕎麦」からの暖簾分けと聞いていましたが、蕎麦猪口を見ると「池の端」の文字があります [続きを読む]
  • 手打そば『蕎藤』@府中市〜古民家風の蕎麦屋で鴨せいろ
  • 府中の駅周辺が妙に渋滞していた休日の日中。止せばいいのに、ちょっとショートカットしてやろうと幹線道路から外れたら、案の定道に迷ってしまいました。どこだか細い道を通っていると、住宅街の中に突然イカした外観の蕎麦屋が現れました。店の名前は、手打ち蕎麦蕎藤(きょうどう)さん。あんまり気になったので、所用を片付けた後、ランチをとりに戻ってみました。アクセス蕎藤さんの所在地は、東京都府中市緑町一丁目。最寄 [続きを読む]
  • 清里高原ハイランドホテル〜本格ディナーと森の音楽堂
  • キリスト教??の教義に基づいた青少年育成のために来日し、米作に適しない寒冷高地の清里に酪農と高原野菜の栽培を広めたラッシュ博士。その活動拠点となった清泉寮は、今も昔も清里のシンボル。昭和のファンシー高原ブームもとうに過ぎ、最近は我が家でもたまに食事や買い物に立ち寄るだけになっていた清里エリアですが、今年の夏は久しぶりに宿をとってみました。宿泊したのは、清里高原ラインから細い横道に入った先にある「清 [続きを読む]
  • 焼肉ハウス 千曲屋 @長野県小海町〜りんごで育ったやわらか信州牛
  • 長野県内のブランド牛といえば「りんごで育った信州牛」。信州牛は、りんごをはじめとした栄養価の高い県内産の特別な飼料で育てられていて、赤身の旨味と適度にサシの入った柔らかい肉質が自慢。甲信地方ドライブ旅行の途中、そんな信州牛を専門に扱っているミートショップ直営の焼肉店があったので寄ってきました。八ヶ岳の東の麓にある焼肉ハウス「千曲屋」さんです。アクセス「千曲屋」さんの所在地は、長野県南佐久郡小海町内 [続きを読む]
  • 金華あなごや@八王子市追分〜「あなご重」そして「穴子骨出汁茶漬け」
  • 体にこたえる暑さの日には、鰻重でも食べてスタミナを付けたいのですが、まだまだ価格は高止まったまま。代わりに穴子という選択もありだけれども、天麩羅となると油が重くて胸焼けしがちなので、天重よりは蒲焼き重が食べたいところ。Google先生に聞いてみると、広島や銀座ばかりではなく、八王子にもそんな穴子の専門店があると教えてくれたので、早速行ってみました。八王子市内、甲州街道の追分町交差点近くにある「金華あなご [続きを読む]
  • カフェ ド 幸右衛門&幸右衛門茶舗@東大和市〜隣は茶畑・狭山茶直営カフェ
  • 埼玉県の入間・川越エリアから東京都西部の狭山丘陵周辺エリアにかけては、静岡、宇治と並んで日本三大銘茶の一つとされる「狭山茶」の産地。そう! 埼玉県内だけでなく、多摩エリアも公式に狭山茶の産地に含まれているんです。東大和市内にある製茶会社が、その敷地内に狭山茶の直売所とカフェをオープンしたと聞いたので訪ねてみました。カフェの「カフェ ド 幸右衛門」と直売所の「幸右衛門茶舗」さんです。アクセス幸右衛門茶舗 [続きを読む]
  • ラーメン大冬樹@東大和市〜コンセプトは海! 衝撃の鯛白湯
  • 東大和市内を仲原公園から村山団地まで東西に横断する中央通りは、広くてアクセスしやすい直線道路なのですが、需要がないのか沿道にコインパーキングがほとんどありません。周辺の駅からは歩くと距離があるエリアなので、駐車場を持たない地元客向けの店舗にはアクセスしづらくなっています。先日も一度行ってみたいと思い続けていた小さなラーメン店が、車を駐めるところがなくて行きそびれているうちに閉店してしまい、ガッカリ [続きを読む]
  • らいおん府中本店〜府中駅近の古参ラーメン
  • 駅周辺の再開発が盛んで、最近また新しい商業ビルがオープンして賑わっている京王線府中駅。伊勢丹で買い物をした後、もう夕方だったのでラーメンでも食べて帰りたい気分になりました。府中で昔から有名なラーメン處として思いつくのは、「らいおん」と「ゴリララーメン」。一昔前のグルメ本には、両店ともよく掲載されていた記憶があります。「動物園でもあるまいに」とは思うものの、同じ市内に似たようなネーミングのラーメン店 [続きを読む]
  • ウノ クイント@福生市〜横田基地前 米軍ハウスでイタリアン
  • 首都圏を囲むように回る国道16号の沿線の中でも、福生市内の横田基地??に接するエリアには米軍関係者相手の飲食店や米軍放出品を扱うミリタリーショップなどが並んでいて、かなりアメリカンな雰囲気があります。「FUSSA FRIENDSHIP PROMENADE」(福生フレンドシップ プロムナード)などとも呼ばれている様子。多摩エリアの中でも独特な空気感を持つ通りなのですが、個人的にミリタリーショップやアメリカ文化に大して興味がなかっ [続きを読む]
  • 実川珈琲@西武新宿線 武蔵関駅北口〜蕎麦屋帰りに珈琲&スイーツ
  • 西武新宿線武蔵関駅北口にある「実川珈琲」さん。近くにある手打ち蕎麦「にはち」に寄った帰りに、珈琲でも飲んで帰ろうかとチェックしていた喫茶店です。蕎麦を食べると、食後に無性に珈琲を飲みたくなることがあるので、蕎麦屋の近くに雰囲気の良い喫茶店があってくれるのは最高の組み合わせ。今回は武蔵関駅に着くのが早すぎて「にはち」さんがまだ店を開けてなかったので、時間調整で先に珈琲を飲むことになりましたけどね店の [続きを読む]
  • 蕎夢 三晃庵@西東京市 東伏見駅北口〜駅近で季節の蕎麦
  • 西武新宿線・東伏見駅の真ん前にある「三晃菴」(さんこうあん)。以前、ドライブ途中に道を間違えて迷走中、どこだかの西武線の踏切横で見かけたことのある蕎麦屋さんです。ガラス張りのそば打ちスペースがあって、名店の風情バッチリの店だったので一度来て見たいと思っていたのですが、隣の武蔵関の駅前あたりだと勘違いしていたので、お店を確認するまでに時間がかかってしまいました。さて、急行の停まらない東伏見駅の北口に [続きを読む]
  • ラーメン むらさき(MURASAKI) 赤青@武蔵小金井〜貝か醤油か無化調ラーメン
  • JR武蔵小金井駅北口、「ななふく」でラーメンを食べた帰りに信号待ちをしていると、道の向こうに今風で洒落た外観のラーメン屋があることに気がつきました。「MURASAKI」という店のようです。近づいてみると、群馬県大間々町の「日本一しょうゆ」を使っているのですね。我が家では「日本一しょうゆ」には、わざわざ群馬県までポン酢を買いに行ったこともあるので、俄然興味が湧いてきました。店頭のお品書きを見ると、①大山鶏と7 [続きを読む]
  • らーめん『ななふく』@武蔵小金井〜行列のできない?醤油らーめん
  • 数年前に「行列のできない激うまラーメン」というテレビ特番に登場していたらーめん「ななふく」さん。JR武蔵小金井駅から、小金井街道を北へ5分ほど歩いた先にあります。先日は予期せぬ「不定休」に阻まれましたが、諦めずに再訪してみました。確か番組によると、「入り口が通りに面していないビルの路地にあって目立たないのが、うまいのに行列ができない理由」との説明だったはず。確かに入り口はビルとビルの間の狭い通路の先 [続きを読む]
  • 草門去来荘@東村山市〜竹林に囲まれて地焼き鰻重
  • 東村山市内にある和食・懐石料理の「草門去来荘」さん。我が家の記念日を祝おうと、ちょいと贅沢な夕食を取りに出かけて来ました。ここは外食産業の創業社長の元実家だそうで、同じ敷地には以前来たことのあるイタリアンのMONもあります。交通手段としては、西武多摩湖線八坂駅が最寄り駅。駅から歩いて4分ほどです。車なら、府中街道の八坂交差点から南西方向に伸びる一方通行の狭い道に入り、線路を越えたすぐ右側。?駐車場は正 [続きを読む]
  • 「甲州夢小路」そぞろ歩き@甲府駅北口〜明治・大正期の街並みを再現
  • 山梨県の県庁所在地である甲府市内に、明治から昭和初期にかけての甲府の町並みを再現した観光施設が出来たと聞いたので、信州ドライブ旅行の帰りに寄ってきました。JR甲府駅を北口側に降りて徒歩わずか200mの「甲州夢小路」さん。JR用地を一部買収するなどして確保した土地に、文明開化期の洋風建築や、蔵造りの商家等が復元されていて、建物内にはワインなど地場産のお土産物を買える店や、和洋の洒落たレストランなどがテナント [続きを読む]
  • 武蔵野うどん@京王線府中駅北口〜駅近・呑み屋街のモチモチうどん
  • 府中市内での野暮用を、やっと終わらせた平日の夜。府中駅の周辺で夕食を済ませて帰ることにしました。周囲の方々に良い店はないかとリサーチしたところ、駅近くの武蔵野うどんの店が美味かったとの情報をゲット。それではと、早速向かったのは駅北口側、コンチネンタルホテル手前にある、その名もズバリ「武蔵野うどん」さん。駅前ロータリーの東側で、駅ビル直近のこのエリアは、昼間は目立ちませんが夜になるとスナックなどが立 [続きを読む]