うちのみかん さん プロフィール

  •  
うちのみかんさん: スウェーデン観光裏スポットブログ
ハンドル名うちのみかん さん
ブログタイトルスウェーデン観光裏スポットブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/melmis/
サイト紹介文北欧スウェーデンの観光・生活情報てんこもり。ガイドブックに載ってないレアな情報をお届け!
自由文南スウェーデン在住の主婦ガイドによる「もっとスウェーデンを楽しもう!」的ブログです。ストックホルムだけがスウェーデン?いえいえ、スウェーデンは広い!もっと北欧気分を満喫したいあなた!に必読のブログです。好きな人と行きたい場所がきっと見つかります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供186回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2012/11/26 01:27

うちのみかん さんのブログ記事

  • 二十歳の誕生パーティー
  • スウェーデンでは「○十」歳(10,20,30…など)に大きなパーティーをする習慣があります。マルメで特別注文した20の風船。私の娘も昨日は二十歳の誕生パーティーしました。準備を手伝ってくれた友人たち。今回は二部構成にして、始めは近い友人を集めての軽食とケーキの食事会。その後はディスコ。軽食は私は巻き寿司。義母はパイやキッシュなど、色々作ってくれました。フルーツ入りウェルカムドリンク。義母のケーキ。私はチーズ [続きを読む]
  • ある日突然現れたもの
  • ある日の昼下がり。家の前の畑が突然羊畑になっていました。柵もまだ不十分なんで、渡って我が家に来れそう。羊は静かに草を食むだけ。のどかだ〜羊のあのモコモコ感に癒されました。スウェーデン観光情報はこちらから! [続きを読む]
  • 湖のほとりの古城
  • 今日は南スウェーデンの古城、Bosjökloster slott ブーシュークロステル城をご紹介します。建て看板にもありますが、西リングシュー湖と東リングシュー湖に挟まれた、ちょっと変わった立地に建てられています。10月に入ると城内見学がクローズに。トホホ。17世紀始め、デンマークの王によって建てられたお城。是非中を見たかったのですが。でも庭園のバラが見事に咲いていました。城内の修道院も変わった形の屋根でした。スウェ [続きを読む]
  • 今年のリンゴ祭り
  • 南スウェーデンの秋の最大イベントリンゴ祭り。今年もたくさんの人で賑わいました。場所は南スウェーデンの東海岸にあるKivik シービックという小さな町。入り口のモニュメントも全てリンゴ。このお祭りのシンボル、リンゴ絵画。いつ見てもスゴイ。スウェーデン観光情報はこちらから! [続きを読む]
  • こちらならでは。
  • 南スウェーデンならではのポストカード発見しました。ズラリと並んだこの赤と緑のカード。さて、これは何でしょう?これ、実は全てリンゴで描かれたリンゴ絵画。毎年秋に行われるリンゴ祭りに造られるんです。毎年テーマが違うので、それを見るのが楽しみになってきました。このテーマは不明?一つ一つ手作業で造られるので、今も準備の真っ最中。今年のテーマは何かしら?スウェーデン観光情報はこちらから! [続きを読む]
  • スウェーデン人に一番人気のリゾート地
  • スウェーデン人にとって一番身近なリゾートはギリシャです。キレイな海ですよね〜地中海の島々をクルージングするのも人気。今回、娘は8月に卒業した仲間と一週間の卒業旅行に行ったんです。学生向けのパッケージツアーで、航空券、ホテル、3食の食事、など全部込みで驚きの4000kr!(約6万円)ホテルではスウェーデン語もokで、娘は大満足でした。私も今度是非行きたいなースウェーデン観光情報はこちらから! [続きを読む]
  • もうすぐ秋の気配
  • 乗馬の途中、今日はたくさんの羊に会いました。しかも珍しく近くによって来てくれました。もうすぐそこには秋。秋の香りがしていました。スウェーデン観光情報はこちらから! [続きを読む]
  • 今年、初めて咲いた花
  • 義母からもらった植木で、毎年花も咲かず、葉っぱだけたくさん繁って、そして終わるものがありました。大きな植木鉢はもうやめようかな、と思ってたら、なんと。初めて咲きました。名前もわからんけど、キレイ。わかったよ。植木鉢はそのままにするよ。咲いてくれてありがとうねスウェーデン観光情報はこちらから! [続きを読む]
  • 日曜日の散歩の風景
  • 昨日の午後の犬の散歩で、珍しいもの見ました。たくさんのヤモリ。ヤモリ自体、めったに見ないのに。牛が沐浴してた。牛、牛、牛。こっちもあっちも。牛ばかり。そういえば散歩で牛しか会わなかった。本当に田舎だわ〜スウェーデン観光情報はこちらから! [続きを読む]
  • プリンス誕生
  • スウェーデンの王様の長男、カール フィリップ王子にはプリンス アレクサンダー(1才)がいらっしゃいます。でも昨日、プリンス アレクサンダーがお兄ちゃんになった?と号外がありました。名前はまだ公開されてませんが。王様の何人目のお孫さんかしら?スウェーデン王室はベビーラッシュ。スウェーデン観光情報はこちらから! [続きを読む]
  • 手作りサケバーガー
  • 初めてのサケバーガー私だけがお肉食べないので、子どもたちもなかなかハンバーガー食べられない!の声に応えて。サケのバンズは買ってきたものだけど、パンは娘の手作り。サラダとトマトも我が家の庭から。ボストングルカ(キュウリの酢漬け)とマヨネーズ挟んでいただきました。なかなか好評でした!スウェーデン観光情報はこちらから! [続きを読む]
  • スモーランドの野外博物館 2
  • スモーランドにある野外博物館 ヒューセビー。ここのお店がかわいいの!昔ながらの店構え。19世紀の佇まい。店内はほかの場所では見たことないような手作り品で溢れていましたよ。こちらは手作りジュース。近くの森のベリーを使ってます。かわいいお姉さんも昔の服装で接客。ビンに入った量り売りお菓子。甘いのわかってるけど、心惹かれる〜!スウェーデン観光情報はこちらから! [続きを読む]
  • イケアの博物館
  • いつ行っても楽しいところ。それがイケア ミュージアムです。チケット売り場のお姉さんはとても感じがいい。隣には創業者、カンプラットさん。彼の写真をよ〜く見ると、イケアの従業員の小さな顔写真でできてます!驚きです。ミュージアムはイケアのコンセプトとデザインの変化が時代と共に紹介されています。スウェーデンの家には必ずある定番商品がズラリ。「あ、これ昔家にあったなー」天井からは家具がぶら下がって、ゆっくり [続きを読む]
  • 今年たくさん実ったもの
  • 今年は我が家の庭のリンゴとプルーンが大豊作です。こちらはリンゴの木。こちらは西洋梅の木。枝先が重くて垂れ下がってしまいました。こんなん初めて。それからブルーベリーもようやく黒くなってきました。こちらは日本のコスモス。実家から持ってきた種です。こんなに綺麗に咲いたのは今年初めて。スウェーデン観光情報はこちらから! [続きを読む]
  • フェルゼン伯爵の妹の城
  • フェルゼン伯爵にはとても仲の良い妹がいました。その妹、ソフィアの城、ロブスタ城行って来ました。お兄さんのお城からは車で30分くらいでした。もともとはお母さんの城だったので、子どもの頃は二人でよく遊んだ、思い出の城。フェルゼン伯爵もこちらは頻繁に訪れたそうです。広大な庭の一画には、ソフィアが兄のために建てたモニュメントがありました。城内のガイドツアーに参加。こちらは接待の間。壁には当時の王室の方々の [続きを読む]
  • 日本で一番有名なスウェーデン人
  • 皆さま、もうおわかりですね?多分日本で一番有名なスウェーデン人、フェルゼン伯爵です。リンシューピンにある彼のお城、ユング城行って来ました。さすが当時はスウェーデン一の大貴族だけあって、宮廷建築家によってデザインされた豪華な造りになっていました。フェルゼンファンなら一度は訪れたいお城。スウェーデン観光情報はこちらから! [続きを読む]
  • スモーランドの野外博物館 1
  • 1600年代から1900年始め頃まで、お城を中心にして栄えた村、HUSEBY(ヒューセビー)。こちらは当時の建物を現存した野外博物館になってます。散歩するだけでも気持ちいいところでした。中心にあるお城。いろんな古い建物がたくさんあります。この不思議な建物は大洪水のあった時に水を汲み上げたポンプなんですって。おもしろい橋もありました。つづく。スウェーデン観光情報はこちらから! [続きを読む]
  • スコーネ名物、青空フリーマーケット
  • 今日はスコーネの東海岸の町、シムリスハムのフリーマーケット行って来ました。ガラス、陶器、オモチャ、洋服、なんでもあり〜!古いものもあれば新しいものも。ロウソクをいつも使う北欧らしいコーナー。お店の人とおしゃべりするのも楽しい。ダーラヘストみたいだけど鶏バージョンもかわいい。こちらはスウェーデン織り。天気がよかったのでものすごい人でした。スウェーデン観光情報はこちらから! [続きを読む]
  • 学校博物館に行ってきた
  • 南スウェーデン、スコーネに1600年代からの学校博物館があります。一見すると普通の民家。教会の隣り合わせの建物。学校の入り口。当時の机や椅子、教科書ノートなどがあります。奥には当時の様子を伝える写真のコーナーやスウェーデン織りなどの展示も。美しい木彫りの家具。小さいけど見応えのある博物館でした。スウェーデン観光情報はこちらから! [続きを読む]
  • ヤギ製品のお店
  • 南スウェーデンのヤギ製品専門店ビルヘルムダールは天使のマークが目印。昔ながらの農場の一部が入り口。入り口横には大きなアヒルがいましたよ。店内はヤギチーズがズラリ。量り売りしてもらえます。こちらはヤギヨーグルトやフレッシュクリーム、バターなどがあります。壁には何故か絵画も。私は硬い白いチーズと柔らかいチーズ、カマンベールチーズを買いました。やはりクセはありますが、イチジクのジャムと食べるとすごく美 [続きを読む]