命にやさしいまちづくりハーツ さん プロフィール

  •  
命にやさしいまちづくりハーツさん: 命にやさしいまちづくりハーツ
ハンドル名命にやさしいまちづくりハーツ さん
ブログタイトル命にやさしいまちづくりハーツ
ブログURLhttp://honokunihearts.blog25.fc2.com/
サイト紹介文愛知県東三河を中心に不幸な猫を減らすための活動をしています。
自由文愛知県東三河を中心に野良猫の不妊去勢手術をすることで不幸な命を減らし人と動物が共生できる町づくりを目指します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供356回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2012/11/27 15:03

命にやさしいまちづくりハーツ さんのブログ記事

  • 医療費が不足してしまいました
  • **** ハーツ活動日誌 【2018.11.17】****この春から11月まで、ハーツは過去最高の多忙な日々でした。毎日毎日の相談件数もうなぎ登り。手術のための猫の捕獲、その現場で状態の悪い猫、虐待、エサをもらえていない猫などを保護が特に多かったのもこの秋です。R公園はハーツが関わってから4年半、手術した猫がかなりの年齢になったり、外で暮らす過酷さから病気、怪我等も増えました。R公園のお世話係のメンバーは、それを [続きを読む]
  • 警察が決める「遺棄」とは
  • **** ハーツ活動日誌 【2018.11.16】 ****交番の裏に突然現れた子猫2匹。深夜1時半に1匹は保護できましたが、あと1匹はどうしても見つかりません。私もメンバーも仕事の隙まで見に行ったり、駅周辺を聞いて歩いたりしていますが情報がありません。新幹線の止まる豊橋駅。JR線や名鉄線、渥美線も通る中核市の駅です。この大きな駅にある交番の後に突然子猫が現れたとというだけで遺棄を疑うのは当然です。乗降客や車で昼 [続きを読む]
  • 交番の裏に子猫が
  • **** ハーツ活動日誌 【2017.11.14】 ****23時 、久しぶりにTさんから連絡が。「豊橋駅前の交番の裏から子猫のなき声がするので覗いたら、白黒の子猫がいるんです。捕まえようとしたけれど無理なのでどうしたらいいですか」交番にはパトロール中なのか人がいないと言う。すぐにFさんに電話をし捕獲器を持って行ってほしいと依頼。Fさんは「わかりました、すぐ行きます」と。近くにいた人に聞くと、猫が2匹いて、午後から [続きを読む]
  • 「地域猫セミナー」開催されました。
  • **** ハーツ活動日誌 【2017.11.13】 ****半年以上前から準備してきた愛知県の14団体主催の「地域猫セミナー」無事終了しました。会場は名古屋市立大学のさくら講堂。気持ちのいい秋晴れ。午前10時からは行政を対象にした講座、午後1時からは一般向けでした。ゲストは新宿区の職員当時から地域猫の推進者で知られる、現「新宿区人と猫の調和のとれたまちづくり連絡協議会顧問 高木優治さんと現東京練馬区職員で地域猫ア [続きを読む]
  • 支援物資のお願い
  • **** ハーツ活動日誌 【2017.11.11】 ****キャネットが不足しています。また消化器サポート可溶性繊維、キドナ、c/dなどが不足しています。特にキャネットは急募です。お願いばかりで申し訳ありませんがご支援下さると助かります。どうぞよろしくお願いします。アマゾンの欲しい物リストも更新しました。【この猫を探しています。】8月20日(月)豊橋市中郷町中郷公園付近からいなくなりました。高齢のメス 名前 ト [続きを読む]
  • ありがとうございました!
  • **** ハーツ活動日誌 【2017.11.10】 ****日々、慌ただしく過ごしています。今年は異常とも言える仔猫の多さに悲鳴を上げていますが頑張るしかありません。医療費に圧迫され必要物資が購入出来ない状態が続いています。皆様の暖かいご支援に救われてます。心から感謝致します。いつもいつもありがとうございます。   ハーツ一同森様 紙砂の呼びかけに早速、お応え下さりありがとうございます。またネフガード、キャ [続きを読む]
  • 最近の1日
  • **** ハーツ活動日誌 【2017.11.09】****ここ数日は異常ともいえる相談、問い合わせの多さでした。11月7日にメンバーのわんこさんがブログ書いた軒下に入り込んだ子猫に始まり、同じ豊橋市か「家の敷地にいる子猫を保護したい。成猫も4匹くらい手術してやりたい」ちょうどシェルターの片付けをしていたHさんの娘さんが捕獲器を持って駆けつけ、お腹の空いていたらしい子猫を保護できました。相談者は病院の治療代、手術代 [続きを読む]
  • 踏み出す一歩、知ってもらうために
  • **** ハーツ活動日誌 【2018.11.08】 ****以前ブログの記事にもなった、首輪に足が挟まって、お腹を空かせてさまよっていたオス猫を保護したSさん夫妻。自宅周辺の飼い主のいない猫に、自費を投じて地道に不妊手術を施しています。私はその首輪の子を保護するお手伝いをして、うちで預かっているご縁で(里親さん募集中です)その後もSさんの手術のお手伝いをしています。Sさん夫妻は、どこからともなく現れる飼い主のい [続きを読む]
  • 縁の下に入り込んだ仔猫を助けたい
  • **** ハーツ活動日誌 【2018.11.07】 ****またまた代表に一本の電話、「昨日からずっと自宅の縁の下から子猫の鳴き声がする、出て来ないから何とか助けたい」それから代表は私に電話をかけてきました、「Iさん捕獲器持っていますか?子猫を助けたいから行ってもらえますか?」っと、夕飯を作る手を止めてすぐに現場に向かいました!Sさんご夫妻はどうしていいのか分からないので不安そうでした、早速縁の下に入れる穴が [続きを読む]
  • 緊急募集!子猫の里親になって下さい。
  • **** ハーツ活動日誌 【2018.11.06】****子猫の里親が見つかっても見つかっても続々と保護されてきます。このままではメンバーの預かりがパンクします。お願いします。1匹でも保護猫を受け入れてください。ご連絡お持ちしています。写真以外にも可愛くて人慣れした子猫はたくさんいます。全て健康診断済み。現在人慣れさせている猫もいます。ぜひぜひよろしくお願いいたします。譲渡はお宅訪問後になります。1週間程度の [続きを読む]
  • 支援物資のお願い
  • **** ハーツ活動日誌 【2018.11.05】 ****紙砂、ケージに入る冬用猫ベットなどが不足しています。ご支援頂けると助かります。お願いばかりで申し訳ありませんがよろしくお願いします。アマゾンの欲しい物リストも更新しました。【この猫を知りませんか?】2017年 3月12日(日)伊良湖岬 恋路が浜駐車場で逃げてしまいました。名前 ゆーき メス 10ヵ月(避妊末) 特徴 茶トラ 足と胸が白い 左前足茶色のふち カ [続きを読む]
  • エイズの子猫の里親さんになった家族
  • **** ハーツ活動日誌 【2018.11.04】****その子猫は豊橋市の Nさんの家の近くに突然現れたそうです。捕獲器を貸して欲しいと言われ、仕掛けてすぐに捕まえられたので、病院でノミ取りと一通りの検査とをした結果、エイズ陽性が出ました。保護したNさん宅には先住猫も三匹いて「どうしよう」との話になりました。ご主人は先住猫と一緒にするのは心配だから、ウチで保護するのは無理じゃないかとの考えもあり、ご夫婦で話し [続きを読む]
  • 「ケガした猫を助けて」
  • **** ハーツ活動日誌 【2017.11.03】 ****豊橋市内の若いカップルから電話。「アパートの近くにいる飼い主のいない猫が首に大ケガをしているんです。ザックリ開いた深い穴が開いてて」いつも見かけるのにしばらくいないと思っていたら、なぜこんなに酷いケガなのか分からない、と話します。「猫同士の喧嘩ではないと思います。事故にあったにしてはゲガの場所がおかしいし、人間にやられたんじゃないかと思うんですよ」 [続きを読む]
  • この猫を保護しています。
  • **** ハーツ活動日誌 【2017.11.02】 ****10月31日、豊橋市向山公園近くで写真の猫を保護しました。ピンクと白のノミ取り首輪をしたメスで、目の色はグリーンです。人馴れしていて大人しい猫です。心当たりの方は渡辺まで。できればメールでお願いします。mikiharu.177@gmail.com電話でしたら090-6461-0049 古橋よろしくお願い致します。【名古屋でいなくなった子猫を探しています。】3月4日 (日) 譲渡先の名古屋市名東 [続きを読む]
  • 子猫9匹、成猫4匹
  • **** ハーツ活動日誌 【2017.11.01】 ****豊橋で80歳近い男性が長年フードを与え続け、どうにもならなくなり、名古屋に住む娘さんから相談があった件、ようやく子猫は全部と思われる9匹を保護できました。最初聞いた時、子猫の数の多さと、4ヶ月から5ヶ月近い大きさを見て、これからどうしようかと娘さんと一緒に悩みました。近所は糞尿で本当は迷惑していたけれど、言ってくる事はしなかったようです。でも様子を聞きに [続きを読む]
  • 子猫3匹
  • **** ハーツ活動日誌 【2017.10.31】 ****豊橋市内の新幹線線路に近い場所。子猫が生まれていたと地域の方から相談が。以前からこの周辺は飼い主のいない猫が多く、ハーツは10年以上前から猫が増えるたびに手術をしてきました。猫のいる場所は数カ所に分かれていて、エサをあげる人も複数。早朝の人もいれば、夕方や夜遅く来る人もいます。それぞれが都合の良い時間に別々に来てサッと地べたにドライフードを置いて行く [続きを読む]
  • 支援物資のお願い
  • **** ハーツ活動日誌 【2017.10.30】****システムトイレのチップと腎臓用療法食などが不足しています。お願いばかりで申し訳ありませんがご支援下さると助かります。アマゾンの欲しい物リストも更新も更新しました。どうぞよろしくお願い致します。【この猫を探しています】10月1日お昼過ぎに牛川通二丁目〈牛川町田ノ上〉から飼猫がいなくなりました。保健所、警察には届け出ました。東部環境センター、近隣の動物病 [続きを読む]
  • 青森から
  • **** ハーツ活動日誌 【2018.10.28】 ****連日の捕獲で寝不足もあり、身体が痺れたり浮いた感じになってきました。これまでに感じたことのない感覚です。歳を重ねている事実からは逃れられず、気をつけないととは思いつつ、突発の保護が出たりすると、昼も夜も出動してしまいます。そこに届いたこの写真は、昨年青森のEさん宅の里子にしていただいた風太くんとおはぎちゃん。R公園に捨てられていたこの2匹が1年過ぎてこ [続きを読む]
  • 人の頑張り次第。
  • **** ハーツ活動日誌 【2017.10.27】 ****名古屋に住む娘さんから電話がありました。「実家の父が外にいる猫にフードを与えていて、子猫が8匹増えてしまい、困っています」保健所に相談したけれど、自分で何とかするしかない上、地域猫の助成金は終わったので、来年4月にならないと使えないとのこと。「こんなたくさん子猫もいて、どうしよう」豊橋市の「地域猫助成金」は年間でたった50万円しかないため、4月に始まった [続きを読む]
  • もう限界です!
  • **** ハーツ活動日誌 【2018.10.26】 ****毎日毎日子猫が保護されています。ハーツの協力病院も、メンバーの自宅、預かりサポーターの家も子猫で溢れています。こんなに子猫がたくさん保護された年はありません。みんな手一杯なのにまだまだ子猫が捨てられたり、外で生まれたりしているのではないかと不安を抱えながら子猫の里親探しをしています。春からこれまでに、活動の現場+ αで70匹以上の子猫を保護しました。み [続きを読む]
  • もうすぐ「地域猫セミナー」開催
  • **** ハーツ活動日誌 【2018.10.25】****先月お知らせ致しました「地域猫セミナー」を11月11日に名古屋市立大学で開催いたします。主催は「愛知地域猫実行委員会」愛知で地域猫を実践、推進している14のボランティア団体です。ハーツもこの実行委員会に所属し、このセミナーの主催側です。昨年は刈谷市で開催され、大村愛知県知事もスピーチに来てくれました。今年の開催は名古屋市で、東三河の方は少し遠いですが、内容 [続きを読む]
  • 里親さん緊急大募集!
  • **** ハーツ活動日誌 【2018.10.24】 ****生後半年までの仔猫が沢山います。今年は異常で仔猫ラッシュの期間が1年続いています。その為、仔猫の保護だけで飽和状態になりこれ以上の保護が出来ない状態です。仔猫の保護すら出来ません。メンバーも自宅に30匹以上抱えてる方も数名いて限界状態です。里親さん緊急大募集です。よろしくお願いします。譲渡はお宅訪問後になります。1週間程度のトライアル期間あり。また猫を [続きを読む]
  • 子猫に呼ばれた
  • **** ハーツ活動日誌 【2017.10.23】 ****豊橋市内の公園。Yさんの耳に大きな子猫の泣き声が飛び込んできました。「トイレの中らしい」と探すと、男子トイレの片隅で、かなり小さい子猫がうずくまっていたと。「子猫に呼ばれた!」トイレの入り口にはフードらしきものがあげてあったそうであったそうです。捨てた誰かがあげたのが、それとも子猫の存在を知った人が可哀想に思って置いていったのか。毎日のように保護され [続きを読む]
  • なぜこんなに子猫が多い?
  • **** ハーツ活動日誌 【2017.10.22】 ****4日で4匹の子猫が保護されました。1匹ずつ、豊橋や蒲郡、田原市からです。蒲郡市の子猫は、電話で相談があり「近所で泣き続けていた子猫を保護したのですが、猫を飼ったことがなく、あまりに小さいのでどうしたらいいかわからない」と。「まず病院に連れて行ってください。生後どれくらいかを見てもらって、それに合わせたフードやお世話の仕方を教えてもらってください。ハーツ [続きを読む]
  • 嬉しい写真
  • **** ハーツ活動日誌 【2017.10.21】 ****久しぶりに里親さんから写メを頂きました。「『一番可愛い』が毎日更新されていく日々です??もはや我が家は猫を中心に世界が回っております」のメッセージ。昨年、兄弟の1匹は突然原因不明の頭を振る発作が出て、心配で心配で、いつ悲しい知らせが入るかとビクビクしていました。飼い主さんはどんなに辛い毎日だった事でしょう。それが今年に入ってから徐々に改善し、今はほと [続きを読む]