仙歌 さん プロフィール

  •  
仙歌さん: 海底の落書き
ハンドル名仙歌 さん
ブログタイトル海底の落書き
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/rakuen2012/
サイト紹介文適応障害、社会不安障害、欝など診断されてきたけれど最近は全てに絶望してしまった投げやり卑屈日記。
自由文状況によって変化する可能性はありますが、今のところ長く生きていく予定は無いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2012/11/28 03:37

仙歌 さんのブログ記事

  • また終わる
  • 仕事自体は悪くなかった。勤務以外の空き時間に、賑やかなグループのひとりから妙にくっつかれてしまい、彼女の仲間達が近くにいない時の予備要員のような約束を取り付けられてしまった。空き時間はとにかく放っておいて欲しかったのに。ひとりで静かに過ごしている人もちらほらいるのに、常に首輪で繋がれてるような毎日になってしまった。彼女の仲間は私が自分達と釣り合わないと察してからガラリと態度を変え、挨拶を無視したり [続きを読む]
  • 同じ事が繰り返し…
  • あぁ…やっぱりここもだめなのかな。また特定の人間から小馬鹿にした態度を取られる、恒例の状況だよ。どうしてこのタイプはどこにでもいるんだろう?私が何かした?苦しい無限ループ。やっぱり居場所ないな。死ぬまで続くのか。もう嫌だ。 [続きを読む]
  • ハリボテ
  • ハリボテっていうんだよね?見た目だけ取り繕って中身が無い奴。私の事。ただでさえ周りと人生経験の差が大きくついていけないのに、起きていると絶望感で耐えられず寝逃げする日々。そんな事が出来る環境があるから、ある意味恵まれているんだろう。本人としては地獄でも。皆と楽しくやっていける能力がなきゃいけない。女は料理、掃除、洗濯、裁縫など普通に出来なきゃいけない。全てダメな女はどうしたらいいですか。ダメならせ [続きを読む]
  • 近況9/18
  • 文字だけの世界でも私は不安定だ。繋がって親しくなった相手とライブ会場で顔を合わせる。二人ならまだいいが、その人にも繋がりのある人間が沢山いて寄ってくる。私も同じで、こちらが別に会いたいと思っていない相手からも同じ日同じ会場にいるなら是非挨拶をと声がかかり、「今どこですか?自分は○○のところにいます。服装は○色のTシャツで目印は〜」というメッセージが複数のフォロワーから開演5分前まで送られてきて頭がパ [続きを読む]
  • ライブでファン友と。
  • 7/1(土)静岡エコパアリーナでスピッツのツアー初日公演を観てきた。チケットは1枚で取り1人で行ったけど、現地でツイッターのフォロワーさんと会い2人でグッズやガチャの列に並んだ。会話は私が下手くそなので滑らかにはいかなかったが、気の遠くなるような長い列(しかも進みが超遅い)で、ひとりぼっちで待ち続けるよりは気が楽だった気がする。そのフォロワーさんは元々集団で来ていたようなので、グッズとガチャが終わるとそちら [続きを読む]
  • この世界
  • 私にはかなり、難易度高過ぎるよ。この世界…こんなに周りじゅう恐怖だらけじゃどうにもならない。 [続きを読む]
  • また
  • 笑ってしまう。またパートを退職したよ。今日、どうしても行けなかった。車で約1時間の通勤…逃げたい逃げたい逃げたい…という気持ちで一杯になり、途中交通量の少い道に入り、停車。職場に電話をした。私がいられる職場は、やっぱり無い。またロープを眺める日々がやってきそうだ。 [続きを読む]
  • 朝…
  • どうか朝が来ませんように、来ませんように…願いながら、きちんと寝た気がしないまま朝を迎える絶望感。 [続きを読む]
  • 落ち着く場所
  • やっぱりここで独り言を言っているのが、私には合ってる。損得で寄り集まったり、誰かに意地悪をしたり、ボス猿を皆で過剰にヨイショしたり。ツイッターで私が身を置いている界隈はものすごく幼稚な女の世界だった。初めは皆フツーに明るく見えたものも、人間関係や相関図が分かるにつれ汚ならしい集団である事が分かった。厄介なのは若い子よりも、そろそろ半世紀くらいの年齢のおばさま方。彼女等のゴタゴタのとばっちりを受けて [続きを読む]
  • いかんいかん!
  • 少し食べてはすぐに食欲が消え、お風呂と少しの家事手伝いと、あとはひたすら廃人のように眠る毎日…。今日は体が気怠くて気分が悪く、お風呂から出るとくたびれ更に気分が悪くなった。やばい、食べなきゃ…次の仕事まで約1ヶ月半も間が空く事になり、それまでどう過ごせばいいのか、情けないけど分からなくなった。ツイッターで少しだけ同じ趣味の人達と繋がってみたけど、みんな超リア充な奥様方で眩しい。ネガティブ面を見せな [続きを読む]
  • ダメですホント
  • 先週からあれこれ引き受けそうになっては辞退というのが重なり、自分のゴミくずっぷりをおおいに再確認。これは病気レベルですね。これほど弱い人間を周囲で見た事ない。1度本当の生活苦に陥ればこの寄生虫は頑張れるんだろうか。不安なものに直面すると身体中が一気にしびれてくるのは何だろう?逃げる事が出来るとほっとするけど、落ち着いた後に深く落ちる。何故みんな普通にこなせる事が出来ないんだろう?一生こうなのか [続きを読む]
  • 書く事がまとまらず…
  • 今年になって、祖母の急死という出来事があり慌ただしかった。というほどバタバタしていないがストレスでメンタルが振り回され、それに比例して身体のほうの持病も悪化。疲れた。こんな事言っちゃいけないんだろうけど父も祖母も羨ましい死に方をした。本人は死ぬ気など全くなかったようだから不本意だろうけど、寝ている間に逝くというのはなかなか狙って出来る事ではないと思う。幸運だと思う。死神さーん… [続きを読む]
  • 向こう側
  • 何かのきっかけで、思いきって、とーんと向こう側へ行けたらいいんだけどその思いきれる瞬間はいつ訪れるんだろうか。訪れてくれるんだろうか…仲間っていいものなのかな?動作や話し方、接するほとんどの人にクスっとされたりフリーズされたりが日常の人間は、もう人と関わる事=傷付く事になってるわけで。変なことを言ってるわけでも、嫌われてるわけでもないらしい。実際そんな事ないよって言われる。ただ、醸し出す空気が不思 [続きを読む]
  • 短期バイト
  • 明日、コスメ関連の梱包作業の短期バイトの面接を受けてみる。蓄えはライブ遠征に消え、今度は愛車の点検や任意保険の更新、自動車税などが待ち構えてる。やばいやばい、やばいよーかといって日雇い派遣はもう嫌。社員やパートさんの中には日雇いというだけでウ○コのような扱いをしてくる人がいて心が折れる。なので短期でも直雇用のところを受ける事にした。採用になればの話だけど、今月いっぱいだと割り切れば何とか行けるかな [続きを読む]
  • 昨日帰宅。
  • 昨日は首里城を見に行く事も考えてスマホで琉球王国について予習してたんだけど、朝から暴風にしょっちゅう雨も加わって断念。ホテルの朝食バイキングではスピッツファンの方々が結構いて(ツアーTシャツ着てるので分かる)あぁ同行する仲間がいていいな〜と眺めてしまった。コンベションセンターから徒歩すぐのホテルだからファンが多いよね。首里城は諦めたけどレンタカーがあるので予定が変わっても自由に動けた。那覇市まで戻り [続きを読む]
  • 濃い数日間
  • 24日は姉ファミリーがやって来てクリスマス。25日は羽田空港にあるライブハウスで稲川淳二さんの怪談ナイト。今日は沖縄のコンベションセンターでスピッツのライブ。最終日だワーイ\(^-^)/の予定は崩れたけど、最高だった。醒めないツアー何回か行った中で唯一、すれ違い続けて聴けないでいた「魔法のコトバ」がようやく今日のアンコールで聴けた。いろんな会場で客席からいつも同じ某男性の声が聞こえてくるんだけど、凄いね… [続きを読む]
  • モニャモニャ兄弟
  • ネットで注文していたほうのモニャモニャがようやく我が家にやって来た。新入り弟(右)と先月迎えた兄(左)顔が結構違うなぁ。この子達の寝場所どうしようかな。結構デカイからなぁ。あー可愛い…ところで。来週の醒めないツアー沖縄公演がツアー最終日になるからと一般発売日に必死になってチケットを押さえ、ウキウキしていたら……先週延期になった2公演が後ろにまわり、沖縄は最終日ではなくなってしまったのである(汗)とげまる [続きを読む]
  • タイトル考えるのも億劫
  • なんだか本当に、無理やり生きてる感じがする。何をやってもダメダメだから、もう何もしたくない。ブログは誰かに向けてではなく吐き出す場所として書いている。ノートに書くのが億劫で、ここに書いている。構ってちゃんではなく本気で、誰も見てくれなくて結構だと思って書いている。ここを覗いてしまった人には、なんか変なもの見せちゃってごめんなさいねと思う。ただ色々突っ込みどころはあるだろうけど放っておいて静かに立ち [続きを読む]
  • 醒めないツアー 大阪
  • フェスティバルホール。今までにないくらい近い席だった。スゲェ〜…近いお客さんほどマサムネさんは見てくれないと思ってたけど、ギター弾きながら前の方に出て来た時に結構…見てくれるんだぁ!と感激。「私を」ではないよ。目の前エリアのファンをね。今回そのエリアに私も含まれてたので感激という。ロビンソン消えちゃったかと思ってたら今日はやってくれた。良かった。モニャモニャはもう本当に焦らなくても買えるようになっ [続きを読む]
  • これは酷い
  • 11月28日(水)、テレビのニュース速報に目が釘付けになってからもうASKA祭りで、元ファンとしては心穏やかではいられない。本人に関してはまだ本当に再犯なのか分からない状況ではあるが、何よりまず…ガレージになだれ込んでベンツ壊した記者と、ドライブレコーダーの映像を売ったタクシー会社がやり過ぎでゾっとした。ミヤネ屋で流した電話の会話も、これ全国に放送されちゃうなんて知らずにASKAさんは喋ったはずで…未発表曲のデ [続きを読む]
  • きつい(汗)
  • 何とか行けたけど、大変だ〜ここは!デジタルじゃないピッキングはアホな私にはきつい(;´д`)間違えていてもエラー音鳴ってくれないから恐ろしいし、ピッキングリストを途中から違う行を見てしまいそうになるし…ロケ番見て品番見てロット番号見てその商品を何ケース取るのか見て…それだけでテンパるのに、ロケーションエリア広くて方向音痴には何かのトラップみたいだ。商品はケース単位の飲料をはじめクッソ重いモノばかりで [続きを読む]
  • 所謂、普通の人達
  • 周りの、所謂普通の人達というのは、周囲の他人をどんなふうに捉えてるんだろう?怖くはないのかな?見たところあまり周りを怖がってる感じはない。自分以外の人間はとにかく出来が良くて堂々としているように見える。出来が良くなないとしても、いちいちオドオドしていない気がする。私の必死のオーバーリアクションや自身なさげな言動はさぞイラつくんだろう。これが怒り心頭時にはオドオドがふっ飛んで堂々と振舞ってたりするか [続きを読む]
  • モニャモニャが可愛過ぎる
  • 昨日とっさに投げてしまったモニャモニャ。ゴメンネ。・゜゜(ノД`)しかしやばい。すごい可愛い…マサムネさんが考案した生き物で性別の概念はとくにないのかと思っていたら、昨日の田村さんによると子モニャが変声期を迎えたようで…オッサンボイスに。男の子だったんだねぇ、モニャモニャ。物販、早めに並ばなくても欲しい人はほとんど買えたみたい。横須賀で汗だくになりながら長く待ったあげく最初のほうの人達だけで瞬殺だっ [続きを読む]
  • 次だめだったら
  • この前採用された会社は、その後判明した条件が私には厳しくて辞退した。働かなきゃ生きていけない訳では、ない。でも私は働く事で自分の存在が少しばかり許されるんじゃないかという、よく分からない気持ちがあって。ライブやドライブくらいしか趣味がない私には、普段何もない生活が虚しくて現実逃避の為に無理やり寝ようとしたり、スマホでディズニーツムツムしたり…仕事で忙しい人にとっては逆に羨ましい日々に見えるのかな。 [続きを読む]