imaarugennki さん プロフィール

  •  
imaarugennkiさん: ココロ元気ひろば アトリエ いまぁる
ハンドル名imaarugennki さん
ブログタイトルココロ元気ひろば アトリエ いまぁる
ブログURLhttp://imacoco0.blog.fc2.com/
サイト紹介文文京区にある、五感を使いながら”表現を楽しむ”アットホームなアート教室です。
自由文私が学んだアートセラピーや、誰でも楽しく五感で感じ表現するアートの教室です。上手い、下手の評価は必要ありません。ワクワク、ドキドキ、「ヤッター!」を楽しみましょう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供183回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2012/11/28 12:42

imaarugennki さんのブログ記事

  • 2018 少年の祭典 ボレロ
  • 12月9日にカルッツかわさきへ1000人の市民による大合奏・大合唱を聴いてきました。1000人の老若男女が集い山形から小学生も参加していました。写真に映る舞台の左右にもコーラスの参加者がいます。ソロのクラリネットやオーボエなどから曲が始まりひたひたと音の波がやってきてお腹底に響くようなトランペットが静かに力強く流れ徐々に波の数が重なり合い会場は大きなうねりとなりました。豆台風のHは昨年3歳の時に“石打ち”でボ [続きを読む]
  • 「みんなで画面を耕してカブを描く」
  • 11月の作品です。E君5歳(年中)“今日はボク真ん中に座りたいんだ!” (Cちゃんも真ん中を希望)『Cちゃんとじゃんけんして勝ったよ!!』  今日の気分はルンルン♪そんな気持ちを感じる色が入ってますね。モチーフのカブの尻尾は横向き。作品の尻尾も、横向きに伸びています。Sちゃんは、“ここでいいからじゃんけんしないの。”私から向かって右側がSちゃんの落ち着く場所らしい。私を含め4人で順番に紙送りをし、皆で画面を [続きを読む]
  • 「みんなで画面を耕してカブを描く」
  • 11月の作品です。Cちゃん4歳(年中)葉っぱは、緑がいいの〜色々な緑の色を選んでコラージュしました。カブの実が画面の中で成長して尻尾が描けなくなりました。茶色の紙を継ぎ足して・・・尻尾は深い土の中に入っているの。だから手が届かな〜い!私を含め4人で順番に紙送りをし、皆で画面を耕して栄養たっぷりの土になりました。画面の中でまだ使用されていない色を選んで、日ごろ自分が使わない色を友達の画面に使用したり、戻っ [続きを読む]
  • 「みんなで画面を耕してカブを描く」
  • 11月の作品です。Sちゃん4歳(年少)一緒に制作していたCちゃんが“葉っぱは緑にするの〜”と言う声を聞き、“私は色々な色を使うの〜”とSちゃん。Sちゃんのモチーフのカブ選びのポイントは真っすぐな尻尾でした。画面の中の尻尾が真っすぐですね。私を含め4人で順番に紙送りをして、、皆で画面を耕して栄養たっぷりの土になりました。画面の中でまだ使用されていない色を選んで、日ごろ自分が使わない色を友達の画面に使用したり [続きを読む]
  • 「粘土で描くきのこ」
  • 一気に寒くなりました。空はどんより。11月の作品です。Nさんお鍋の美味しい季節になりました。少し湿った空気の林の中に分け入って行くと・・・可愛い赤いきのこがありました!食べれるかな〜?飾ろうかな〜?どうします?お餅の様に良く伸びる粘土。絵具を練り込んできな粉もち〜。青や緑の絵具の上に赤を載せて日なたの明るい赤と日陰の暗い赤を表現しました。 [続きを読む]
  • 「粘土のプチ・パンプキン」
  • 11月の作品です。Rちゃん7歳(小1)縦に太い畝のあるかぼちゃを作りたいと制作。畝の片面はそのまま残し、もう片面はお気に入りの和紙や紙を畝に這わせて大胆に貼った作品です。せっかくの畝が、勿体ないと思ったのですが、Rちゃんはきっぱりとこれでいいと。和紙の鮮やかさと粘土の畝の両方を表現したかったのですね。前回のかぼちゃの新聞工作制作の時に黄緑の和紙に星を描いたのを使用せず終了。その後、Aちゃんが粘土のプチ・パ [続きを読む]
  • 埼玉で見た夕焼け
  • 12月3日 埼玉に住む臨床美術の仲間の家へ同じ仲間と伺った。この日は朝から空は雲に覆われていた。気が付かない内に雨が降った様子。夕方の4時頃外に出ると虹が出ていて、嬉しくなった。帰りにタクシーに乗り仲間たちと駅に向かう途中の稲刈りがすっかり終わった田んぼの道に差し掛かると真正面に赤い夕陽が!車を止めてもらい、いざ!シャッターと1分もかからないはず。なのに夕日は雲に隠れてしまった。でも、こんな広い輝く空 [続きを読む]
  • 埼玉で見た虹
  • 12月3日 埼玉に住む臨床美術の仲間の家へやはり、仲間と伺った。夕方4時頃、帰ろうとガラス窓から庭を見ると庭が濡れている。空は雲が少ない青い空で物干しざおに付いた水滴が光ってた。お母さんが、庭になっているみかんを切ってくれると言うので庭に出ると大きな虹!一度でいいから、空一杯にかかる虹を見てみたいと思っていたけれどこの日に実現!埼玉の仲間は、体調を崩し外に出る機会が少ない。この日は、あいにく曇り空でい [続きを読む]
  • 12/5  ヒヤシンス水栽培37日目
  • 部屋18℃ 冷蔵庫内7℃左:元気がないけど頑張っているよ。根が伸びています。今日もカビを洗い落してあげた。右:バリっと、シャキッと根が育っています。  初めから出ていた白い芽のようなところの上部に何かが出てきた。何なのだろう?  左 右もう1週間、冷蔵庫の中で一休みしてもらいます。 [続きを読む]
  • 「輝く冬のお月様レリーフ」
  • 中秋の名月の頃のお月様と比べ上空が澄んで10,11月とお月様の輝きが増して来ました。11月の作品です。T君4歳(年少)白い雪の粘土に、黄緑色の粘土を乗せると“春が来た!”その言葉が暖かい。粘土の山の頂上にガラス玉を深く押し込むと・・・“ねずみのおばあさんちだ!”フムフム。穴の中はおばあさんちなんだぁ。沢山の楽しいお話をありがとう。月の中には紐の道や道路があります。お月様が食べられるように?かぼちゃの種 [続きを読む]
  • 「葉っぱの秋色コレクション」
  • 12月になりました。すっかり木の葉が色づいて外を歩くとウキウキ。落ち葉もなんてキレイなんでしょう!この色をとっておきたいのだけれど、はかないから、より美しいのかな〜。この間、お茶の水の橋を渡っていたら青空一面に、まるで葉が宇宙遊泳しているように見えました。それは、それは私の中で一瞬、時間が止まった時でした。11月の作品です。T君4歳(年少)オイルパステルの色を試しているように全色使用して、力強くグルング [続きを読む]
  • 11/27 水栽培29日目
  • 左 右部屋16℃ 冷蔵庫内7℃左:その後元気がない。カビがはっきり見える。カビを洗い落してあげたが、どうなるだろう。右:お尻にぐるりと根がしっかりはえた。1cmくらいの長さだ。 だいぶ冬らしくはなっては来たけれど、まだまだ暖かい。もう1週間、冷蔵庫の中で一休みしてもらいます。 [続きを読む]
  • 「三原色で作る色たち」
  • 両端の色を合わせて作った作品と、赤・青・黄・白で作ったアースカラーの作品の写真を撮り損ねてしまいました。残念!最後に、この日に自分で作った色で日光へ出かけた時に車窓から見た感動の風景を描きました。 Sちゃん7歳(小1)両端の色の分量を変えながら色作り。最後に作った全ての色を合わせた色を真ん中に塗りました。色の実験を楽しんでいました。三原色の分量を変えながらアースカラーを作りました。原色のみで7色、残り [続きを読む]
  • 「葉っぱのフロッタージュ」
  • Sちゃん6歳(年長)葉っぱのフロッタージュをしたり、描いた葉の上を水彩で弾きや滲みをしたり周りを幾重にもフォルメンを描いたり。フォルメンを描いていたら星や三角屋根の家が現れ画面の上の方を紺色で塗って夜のイメージに。夜の街、ヒューと風が吹いて葉っぱがヒラヒラ舞い降りているよう。こんな日は、星がキラキラと夜空がきれいだろうな〜。制作した葉をすべて使用するとSちゃん。予定していた画面では葉が収まりきらず、 [続きを読む]
  • 「葉っぱの秋色コレクション」
  • あっという間に月日は流れ、今週で11月も終わりになります。色着いた葉が最高の見頃。はらはらと舞い落ちる葉は、美しくしばし、団子より葉っぱがいいな〜と拾っている私がいます。11月初旬の作品です。Sちゃん4歳(年少)重ねた色水の色がオーロラの様に現れて不思議な色の滲みができました!Hちゃんは、下方左右の黄色や青、ピンクの滲みや柄の部分の滲みの色が気に入ったそうです。秋の柔らかい陽射しに照らされた暖かそうな葉っ [続きを読む]
  • 「画面を耕してカブを描く」
  • 10月の作品です。NHKの「チコちゃんに叱られる」の5歳のチコちゃんではありませんが、一緒に制作した前ブログのお友達母子もS君母子も私もボーッとなんぞしてる暇なく順番に用紙を回しながら画面を沢山耕してえから、カブを描きました。自分の好きな色と、新たな色が入り養分たっぷりな画面になりました。 S君5歳(年中)モチーフのカブの葉っぱに興味。葉っぱを広げると自分の顔と同じくらいの大きさ。カブを振ると葉っぱが、わっ [続きを読む]
  • 23日目 子育ての様にヒヤシンス育て中
  • 部屋17℃ 冷蔵庫内7℃左:白い根が球根の裏側にぐるりと生えました。 短い根の方の当初からある根元が白いカビっぽい。今度は左が心配。右:先週から比べたら勢い良く一気にぐわっと白い根が出ました! 何てったて、来週は11月も末ですからね。あと1週間したら、もう少し気温が下がると思うので、今週は再度冷蔵庫の中で一休みしてもらいます。もうそろそろ、外に出して外気に当ててと はやる気持ちを抑えます。本当に成 [続きを読む]
  • 「画面を耕してカブを描く」
  • 10月の作品です。お友達と、お友達のお母さん妹のYちゃんとお母さん、それと私も一緒に順番に用紙を回しながら皆で力を合わせて画面を耕してからカブを描きました。自分の好きな色と、新たな色が入り養分たっぷりな画面になりました。S君5歳(年中)S君が選んだモチーフのカブは・・・尻尾が真っすぐ伸びているカブが気に入りました。そして真っすぐに伸びた尻尾を描きました。モチーフの葉っぱは、明るい緑色。その為、黄色の葉っ [続きを読む]
  • 「葉っぱの秋色コレクション」
  • 10月の作品です。お友達2人と一緒に制作をしました。制作前に虫眼鏡で葉を観察すると、水を吸う葉脈のストローがありました。各自鉛筆で船を描いてカットすると葉形に。(画用紙を半分に折って重ね切り。厚くて大丈夫かな〜? 皆、重ね切りにチャレンジ。 途中で片面になってしまったら、切った葉形を鉛筆でなぞって残りをカット。)葉脈に見立てマスキングテープを貼ったり、虫食いのシールはちょっとワクワク。オイルパステル [続きを読む]
  • 「葉っぱの秋色コレクション」
  • 10月の作品です。友達2人と一緒に制作をしました。制作前に虫眼鏡で葉を観察すると、水を吸う葉脈のストローがありました。各自鉛筆で船を描いてカットすると葉形に。(画用紙を半分に折って重ね切り。厚くて大丈夫かな〜? 皆、重ね切りにチャレンジ。 途中で片面になってしまったら、切った葉形を鉛筆でなぞって残りをカット。)葉脈に見立てマスキングテープを貼ったり、虫食いのシールはちょっとワクワク。オイルパステルで [続きを読む]
  • 「葉っぱの秋色コレクション」
  • 10月の作品です。年中さんのお友達2人と一緒に制作をしました。制作前に虫眼鏡で葉を観察すると、水を吸う葉脈のストローがありました。各自鉛筆で船を描いてカットすると葉形に。(画用紙を半分に折って重ね切り。厚くて大丈夫かな〜? 皆、重ね切りにチャレンジ。 途中で片面になってしまったら、切った葉形を鉛筆でなぞって残りをカット。)葉脈に見立てマスキングテープを貼ったり、虫食いのシールはちょっとワクワク。オイ [続きを読む]
  • 「丸から始まるデザイン」
  • 10月の作品です。2歳の弟のS君と一緒に来てSちゃんが制作に付き合ってくれました。Sちゃん4歳(年少)顔が出来たよ!とSちゃん。 ニッコリ笑っているみたいですね。制作終了後にエルサのお部屋を描いています。“アナと雪の女王”の絵本を持参。水色のドレスを着たエルサを描いたりしていました。お部屋を〜絵本の中のお部屋は素敵なようだけど、具体的な家具がありません。もし、自分がエルサだったら・・・。ベットがあって〜寝 [続きを読む]
  • 「丸から始まるデザイン」
  • 10月の作品です。弟のS君がお姉ちゃんのSちゃんと来てくれました。S君2歳丸くて大きいのや、小さいシールを沢山貼りました。スタンプもぽんぽんしました。S君はオイルパステルが好きなのかな。すごい勢いで、ぐるぐるを描いたね。小さなシールが風船みたいにどんどんお空に飛んでいく様よ。色の色相環で見ると黄色の反対色は紫。本能のまま描く小さなお子さんには驚かされます。 [続きを読む]
  • 水栽培15日目 
  •   11/13 水栽培15日目 部屋20℃左:白い根が見えてきました。5mmくらいかな。右:変化ないな〜。元気ないな〜。ちょっと心配だな〜。ちゃんと育ってほしいな〜。立冬を過ぎたのに、まだ寒さが厳しくないので今日もまた、冷蔵庫の中で一休みします。冷蔵庫の中が何度になっているのか分からないので、温度計を入れました。 [続きを読む]
  • 「粘土のハロウィンかぼちゃ」
  • 10月末の作品です。新聞紙を丸めアルミホイルで包み、ギュッと固めてから針金で四方八方から二人がかりで、3人で交代しながら締めました。S君は大きな手で力いっぱい頑張っていました。Sちゃんは、手が痛くなるので雑巾で手を守りながら締めました。ホイルのかぼちゃは菊型で、その時点で“お〜かぼちゃだ〜”と感動。粘土を貼り付けていくと新たなかぼちゃが生まれ、各工程で2回のかぼちゃを楽しみました。特にハロウィンのお化け [続きを読む]