imaarugennki さん プロフィール

  •  
imaarugennkiさん: ココロ元気ひろば アトリエ いまぁる
ハンドル名imaarugennki さん
ブログタイトルココロ元気ひろば アトリエ いまぁる
ブログURLhttp://imacoco0.blog.fc2.com/
サイト紹介文文京区にある、五感を使いながら”表現を楽しむ”アットホームなアート教室です。
自由文私が学んだアートセラピーや、誰でも楽しく五感で感じ表現するアートの教室です。上手い、下手の評価は必要ありません。ワクワク、ドキドキ、「ヤッター!」を楽しみましょう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供174回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2012/11/28 12:42

imaarugennki さんのブログ記事

  • 「冷た〜い*かき氷」
  • 猛暑だった今年の夏。まだ、夏と秋が行ったり来たりしていますが、Nさんが制作した前作「木を描く」で木の下にセルフサービスのかき氷を描いたのをヒントに「冷た〜い*かき氷」を描きました。Nさん和紙の特徴を活かして制作。、ふんわりかき氷が出来ました。冷たくて、甘くておいしそう〜!Nさんの知っているかき氷はぶどう、イチゴ、レモン、マンゴー、モンブラン、抹茶に〜・・・。氷の上にオプションを乗せるとまだまだあるの [続きを読む]
  • 「浮世絵平成版?雨と波」
  • 東京の人口が減ったお盆休みに夫と孫のHと国立博物館の、親と子のギャラリー トーハク×びじゅチューン!なりきり日本美術館体験型展示に行ってきました。火炎土器や土器をゆっくり観たかったのですが、ざ〜っと見学。もう一度見にいきたいです。帰宅後、私はお昼寝。目が覚めたら(´Д`)・・・さっそくお絵かき遊びに誘われ、以前遊んだ続き・・・家の中の物をフロッタージュ(擦りだし)等々。それぞれの紙でやるのかな?と思 [続きを読む]
  • 「海の中の魚」
  • G君4歳(年中)この日は、造語やいろいろな話しが連発。モコモコサンゴは〇×△サンボと透明な海の中に大きなサンゴ。カラフル模様の魚がサンボを飾るように憩っています。シールとシールで繋ぎ合わせて、ペアの魚を制作。稚魚と成魚の身体の模様の違いのある魚の写真を見開きで見てもらった時に。その見開きの面白さにG君は興味を持ちさっそく自分の魚にその面白さを取り入れた様です。海を制作する前に用紙をシワシワにするか [続きを読む]
  • 「金魚&トロピカルフルーツ団扇」
  • どちらの時間でも、双方のお子さんの名前が出るのですがS君4歳(年中)と一緒の制作は今回が初めてでした。お互いに干渉し合うこと無く自分のペースで制作。でも、終了するといつもとは違う男の子同士の賑やかな遊びがありました。S君5歳(年中)色水の川の中を果物がどんぶら、どんぶら〜。食べごろの冷たさでしょうか。大きな果物が流れてきて何だ、何だと金魚はちょっと慌て気味かな?用意した色水の他に自分の好きな黄緑色を [続きを読む]
  • 「金魚&トロピカルフルーツ団扇」
  • どちらの時間でも、双方のお子さんの名前が出るのですがS君5歳(年中)の母子と一緒の制作は今回が初めてでした。お互いに干渉し合うこと無く自分のペースで制作。でも、終了するといつもとは違う男の子同士の賑やかな遊びがありました。S君4歳(年中)コラージュ写真の色と種類をいつの間にかしっかり確保。自分のイメージへの妥協は無い! いつの間にかお母さんに接近。S君ママ団扇の裏表の画面のイメージがガラリと変化。川面 [続きを読む]
  • 銀色に輝く「黄金虫」を作る
  • Aちゃん8歳(小2)銀色に輝くコガネムシ。まわりの色がキレイに反射して見えます。銀色のテープを隙間なく巻き重ねて3種、3層の甲羅で覆いました。色味を抑えた、シンプルでおしゃれなコガネムシです。だんだん制作が佳境に入り、制作態勢が変化していきました。ほとんど休む暇なく制作。その後、肩コリにならなかったかしら? [続きを読む]
  • 「金魚&トロピカルフルーツ団扇」
  • G君4歳(年中)水の流れの中に、涼しそうに金魚が泳いでいます。フルーツはどんぶらこ〜〜〜。もしかしたら、フルーツが流れる川はジュースで出来た川なのか・・?G君の色水の細かい水滴が涼しげで真似してみたのですが、スポイトでタップリ色水を吸い上げて垂らすやり方では、細かい水滴が生まれてきませんでした。小さな手で、習いたてのスポイト使い。今だからこそ出来る繊細な水滴でした。どんどん色を垂らし、流れの中に混 [続きを読む]
  • 「カブト虫」を作る
  •  Sちゃん7歳(小2)名前は、かぶちゃん メス 東京の小さな森に生息 エサは、樹液、バナナ、りんご、何かの実大きな角が無いと、形をとるのが難しいですが、頭、胴、お尻とテープで色分けしたり、テープとテープの色を利用してメリハリを効かせたアートなカブト虫になりました。 S君10歳(小4)日本の山(ジャングル)に生息 体長5cm オスエサは、クヌギ、こなら の樹液角がカッコイイ!背中の羽の閉じている所の線の切り方を [続きを読む]
  • 「打ち上げ花火を描く」
  • 花火の音を聴きながら、自分が花火になって制作しました。迫力満点の花火ですね。アクティブな女子ですが、仕立ての段階でラメ入りの糊を出すと、すっかりキラキラにトキメイて、しばし糊を塗りまくり、トキメキ女子になりました。Sちゃん3歳(年少)用意した色以外に自分の好きな赤を加え鮮やかな赤はもちろん、黄色も青も緑も混色された色合いを見せながら暗い夜空に映えています。花火は画面を飛び出して空高く宇宙まで飛んでい [続きを読む]
  • 「深海魚―アンコウザメ」
  • 教室のドアを元気に開けるとまるで合言葉のようにC君が「深海!」私も「深海!」C君は、ダイオウイカを作るつもりでいたようです。この日のC君が座ったテーブルの位置はお互い誕生日席に向かい合う感じ。粘土で深海魚をどう作るかあーでもない。こーでもない。粘土に付けたものを外したり。一人で試行錯誤しながら制作をしました。いつもなら、私が写真を撮り忘れていると写真撮ってないよと、促していたのですが、今回は写真を [続きを読む]
  • 「カブト虫」
  • Y君8歳(小3)カブト虫の名前:ゴールド シルバー カブト虫  アジアに生息  体長30mm〜120mm身体の深緑色は森の中に住む為のカモフラージュかな?図鑑を見ながら、足の曲がり具合を研究。リアルな足になりました。 [続きを読む]
  • 「金魚&トロピカルフルーツ団扇」
  • Sちゃん5歳(年長)色水の混色と流れが涼しそう。赤、紫系の果物に黄色やオレンジ色の果物がアクセントに。水面の色が金魚に反射してるいの?それとも金魚の色が水面の反射しているのでしょうか?自分の好きな色を2色追加して作った色水は、水色と紫。Sちゃんのお好み色の中に用意した色が見え隠れ。ピンクは卒業?納得した色ができたでしょうか。トレーに落ちた色を吸い取ると、素敵な染めが出来ました。乾かして、お家へ持ち [続きを読む]
  • 「打ち上げ花火を描く」
  • G君は、台紙に作品を貼る位置を底辺を揃え、空は無限を思わせるように自分とお父さんの作品を貼りました。G君4歳(年中)ヒュ〜ン、パチパチパチ、バチバチバチ・・・・打ち上げ花火の音を聴きながら制作。自分が花火になったように、迫力いっぱいの花火が夜空に開きました。オイルパステルでG君の想像の花火の軌跡を描きました。垂直に伸びる線。くねくねと横に伸びたり、クルクルと旋回したり。花火は黒い画面を飛び出し宇宙を [続きを読む]
  • 「花火のうちわ」
  •  Aちゃん8歳(小2)花火を見る時の、夜風の気持ちよさを墨の濃淡、筆の太さを変えながら表現。エメラルドグリーンの花火が最初に上がりました。稲妻が走りました!花火は決行!ミッキーマウスの花火も上がりました〜。Aちゃんいわくアートの面白さはいろいろな事を想像しながら描く・・・だそうです。 [続きを読む]
  • 「木を描く…カラフルな葉っぱの木」
  • Nさんタイトル 「カラフルな葉っぱの木」季節は夏。森の中。木の下にはセルフサービスのかき氷製造機が置いてあります。森の中を散歩する人たちは、暑くて喉が渇いている時に助かります。木の下の方の枝にはココナツの実が付けられ、それも自由に飲む事ができます。森の動物たちにも優しいです。誰が置いてくれたのだろう?背景を何色にしようか〜?と相談。“やっぱり私はピンクが好きなの〜”とNさん。愛がいっぱいのNさんらし [続きを読む]
  • ビックリカード「人間の身体の中」
  • Y君8歳(小3)“人の身体の中を描いてみたいな〜”のY君の言葉から・・・ 折りたたんだカードを開くと・・・ わ〜ビックリ!の人間の身体の中を描きました。身体の中の名前は聞いた事があるけれど、形や役目を知るのは初めて。人体図鑑を見ながら描きました。左右対称に描いたり、不思議な形を描いたり、特に、腸を描くのは難しかった〜! [続きを読む]
  • 惑星を作る…「不思議な地球」
  • Aちゃん8歳(小2)ここに住む動物は、みんな羽を持っていて、みんな仲良し。人間と動物の子どもは同じ学校に通い 一緒に飛ぶ練習をしています。お天気は、いつも晴れ。冬の時はスキーやスケートが出来ます。ここに住む不思議な生き物と言えば〜ペガサス、ユニコーン、宝石の女王(人間に似ている)は 宝石のお城を持っています。鳥の羽を持った人間もいます。いろいろな科学者もいます。う〜ん。何だかSFぽっくなってきた〜。科学 [続きを読む]
  • 三原色から生まれる色たち「ミックスジュース」
  • 梅雨が明け、暑い季節がやってきました。ペットボトルを見る機会も増える時。飲むだけではなくペットボトルの模様を見るのは楽しいです。実は、単なる模様ではでは無く、輸送中に、液体が漏れないようにボトルへの圧を分散させるとか・・・ボトルの刻みには、いろいろ意味があるそうなのですが、模様としても素敵で、そこからストーリーも生まれます。G君4歳(年中)3本のペットボトル形に模様を描きました。G君はボトルの模様が [続きを読む]
  • 「雨の中の紫陽花」
  • 豆台風事、孫のHも今年の春に幼稚園に入りました。豆台風が我が家に長期停滞?する事はなくなり、ほぼ、3日で去っていっています。近くの富士神社の山開きの縁日があり、久々に遊びにきました。Hは、私のアートのモニターさん。この年齢ではどんな事に興味を持っているのか・・・等々。一緒に楽しみながらも、いろいろ参考にさせてもらっています。今回は、来た早々紫陽花を一緒に制作しました。幼稚園に通い3か月。娘との繋がり [続きを読む]
  • 「雨の中の紫陽花」
  • 今年最後の紫陽花を描く時間。私は、お子さん達と何回も描く時間を過ごし、その都度、制作の新しいアイデアを頂いたり。私の頭の固さに気付かされたり。少しづつ、制作が変化しているのを感じます。最初の頃に制作したお友達にはできなかったこともあり・・・ゴメンね。でも、私の気づきは今後の時間に繋がっていってくと思います。S君4歳(年中)お花の塊りで着彩すればよかったな〜と制作途中でちょっと迷いが。沢山の花をを付け [続きを読む]
  • 「雨の中の紫陽花」
  • S君、翌日は5歳のお誕生日!おめでとう!S君4歳(年中)シトシトと青や緑の雨が沢山降りました。ひんやり冷たい雨が気持ちいいだろうなぁ。黄みどりの花は青と黄色を混ぜて作りました。歌いながらメロディに合わせ、花の塊りを描きました。絵具の流れをじっくりと目で追いながら、雨を降らせました。雨が重なってるよ〜。S君ママ雨ににじんだ花の上に絵具を着彩。色々な色が見え隠れた鮮やかな紫陽花。出てきた陽射しに花の上の雫 [続きを読む]
  • 「雨の中の紫陽花」
  • Sちゃん5歳(年長)背景にもスタンピングをして、どこまでも続く紫陽花畑のよう。雨に染まった花の上に、新たな花の色を乗せて、下の色を引き立ててより鮮やかで、華やかに見えます。葉っぱのコラージュは自分のイメージを持って一つの花に左右2枚の葉を同系色で構成。花や葉陰にいるカタツムリやカエル。元気に花の上にいるカタツムリ。蜜を吸う蝶や羽ばたいている蝶。写真に合わせ瞬時に構成し、ストーリー性を持たせていくSち [続きを読む]
  • 「雨の中の紫陽花」
  • 早くも、6月で梅雨明け。すでに真夏の様な暑さです。6月は作品の紫陽花が沢山咲きました。画面の中もそろそろ梅雨あけ?湿り気の少ないカラッとした明るさを感じます。Rちゃん6歳(小1)画面の中の水しぶきが、元気に気持ちが良さそうに四方に飛んで雨の画面に動きが出ました。花や葉に落ちた雨粒が弾け飛んだのでしょうか?画面下には水たまりも描きました。白い紙を立てかけて、雲と雨を描いた中に作品を置きました。手前のテ [続きを読む]