さんみー さん プロフィール

  •  
さんみーさん: 水の中
ハンドル名さんみー さん
ブログタイトル水の中
ブログURLhttp://sanmiru.blog63.fc2.com/
サイト紹介文水槽の中のさかなや水草たちの記録保存庫です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 249日(平均0.9回/週) - 参加 2012/11/28 22:36

さんみー さんのブログ記事

  • ラミレジィ墜つ
  • ラミレジィのオスが死んでしまいました。朝までは元気に餌を爆食していたのに……夜、呼吸が荒く床底でじっとしているので、いそいで薬浴をさせましたがだめでした。先週、外部フィルターの掃除をしたんですが、それが原因かもしれません。掃除でダメージを受けたバクテリアが高水温のせいで思ったように復活しなかったのかもしれません。メインフィルターかサブフィルターどちらかだけにすればいいのに、両方一気に掃除するという [続きを読む]
  • 不定期記録60Pメンテナンス
  • メンテナンスというほどのもんではありませんが……メタハラの球を交換しました。やらねばと思いつつ3年は放置していた気がします。破裂する前に交換できてよかった。それから大阪はこの数日、殺人的な暑さになっていますので、ファンもフル稼働です。水換え中の写真でお見苦しくてすみません。44水槽なんてファン2台で夜と昼2交代制の24時間体制で水槽の水を冷やしています。それでも30℃近い高水温に……冬は冬で不安で [続きを読む]
  • シマカノコガイ
  • 水槽ガラス面の清掃担当といえば、石巻貝が一般的だと思います。うちの水槽でも石巻貝かサザエ石巻貝しかいませんでした。ちょっと見にくいですが、これシマカノコ貝です。どこにいるかわかりますか。こいつはなかなかきれいでいいですね。ちょっとデカいのが玉に瑕ですが、鑑賞面でいえば石巻貝よりはるかにいいです。ただ、卵は産むし、清掃担当としての能力はどっこいどっこいという感じですね。さて、水槽は本当にネタがなく、 [続きを読む]
  • 不定期記録44水槽
  • さて、44水槽の現状を記録しましょうかね。ほんとはちょっと前の写真なんですけどね。うん、なんかボサボサで小汚い。陰性メインで生長が遅いのをいいことに、ほとんどメンテせずにいたので、いつものごとくボサボサに。でも、ボルビとミクロソがここまで繁茂したのははじめてです。夏が来て調子を崩すでしょうから、マメにカットが必要になるのかな。テトラ・オーロってかわいいですね。♂は活発に小競り合いをしますが、相手を [続きを読む]
  • 不定期記録
  • また放置してしまった。一旦、更新を怠ると記録をつけていたことすら忘れてしまいます。こりゃ病気だな。さて、ちょっと前の60Pのようすです。右の副石に活着していたほんのわずかなウィーピングモスがこんなことに。モスって生長が遅いように感じますが、気づくと手に負えなくなっていますよね。もう石の姿が見えやしない。さかなは元気です。グリーンネオンは1匹も死ぬことなく元気に太っていますが、人の姿を見るとびびって [続きを読む]
  • ぼちぼちと整理しています
  • 44水槽ですが、水換えのときに少しずつ整理をしています。これはちょっと前の水槽です。水草をちゃんと流木に巻いていないので、すぐにあちこちに散らばってしまいます。とりあえず本日の水槽です。ウォーターフェザーは流木に活着したようです。エビに食べられて茎だけになっているところと、だらしなく伸びているところがあって、なんか小汚い感じです。いい感じでふさふさにするために少しだけトリミングをしておきました。負 [続きを読む]
  • 水面に遊ぶ
  • ナノストムス ディグラムスです。むかし飼っていて、地味だけれど綺麗なさかなだったので、もう一度飼いたいと思いお迎えしました。実は1匹だけ昨年末の60Pリセット間際まで生きていたんですけれど、体調を崩してあっという間に死んでしまいました。4年ほど生きてくれたので天寿をまっとうしてくれたと思いたいですね。2代目ナノストムス ディグラムスメンバーは全部で7匹です。44水槽はにぎやかになりました。【生体メ [続きを読む]
  • 春近し
  • 最近30cm水槽の水上葉が一気に生長をはじめました。やっぱり、植物って春が近いことがわかるんですね。ストロジンは脇芽をたくさん出し、ロタラロトンジフォリアも茎を伸ばし光に向かって立ち上がっています。来週あたりビオをやるしかないですね。時間をとっていよいよ始動します!メダカも飼うぞ〜♪ えへへへ……げへへへ……(←春が近づくとこういう人が増えるので注意) [続きを読む]
  • 定期記録20170222
  • まあ、変わり映えしませんね。ただし、中央右の石に破片がこびりついていたウィーピングモスがみごとに繁茂しています。水換えのたびに黒ヒゲの付いたものを少しずつむしり取るんですが、スイッチが入ったようでぐんぐん生長します。あと気がかりなのはディクロスス・フィラメントーサスの元気がないことです。あいかわらずエサ喰いも悪いし。この手の殺風景な水槽だと、かなりストレスがかかるんでしょうかね。今さら44水槽に戻 [続きを読む]
  • さらばサーペ! いらっしゃいレッドファントム!
  • サーペをショップに返してきました。生きものだし、縁あってせっかくわが家の水槽に来たのだから返すのは忍びないと思っていましたが、返して正解だったようです。捕獲大作戦の写真を撮り忘れましたが、流木を撤去してパールグラスも全部抜いてようやく捕まえました。障害物のある水槽でさかなを捕まえるって、ほぼ不可能ですよね。ペットボトルで罠を仕掛けるも捕まるのはラミレジィばかり……ほんと、頭悪いんじゃないだろうか、 [続きを読む]
  • ちいさな世界が好きなようです
  • 水草でレイアウトっぽいことをしていますが、全体のレイアウトにはあまり興味がないようです。すごく凝った水槽を見ると楽しいとかすごいとか思うのですが、ついつい細部の流木や水草に目がいってしまいます。さかなが流木や水草のすき間をくぐり抜けたり、石の間にもぐり込んだりするのを見ているのが好きなんです。全体的に見るといまいちだなあ、と思ってもミクロな視点でさかなが遊んでいるのを見ると途端に楽しくなってしまい [続きを読む]
  • 残念なお知らせ――ルブラどころか別種だよね――
  • なんかおかしいな、って思っていたんですよね。何日たっても黒のスポットが現れないから……これってレッドファントムテトラじゃなくて、どう見てもサーペですよね。なんで気づかなかったんだろう。さかなに詳しくはないけど、これくらいはわかるだろうに……チクショー! ショップもショップですよ。有名店なのにこんな間違いするのか……ショップでは隣の水槽で白点が出ていたので、病気がないかばっかり気にしていました。そう [続きを読む]
  • ラミレジィの好み
  • ラミレジィはすごく好きなさかなです。雄も雌もきらきらしているし、雌の腹がクレヨンで塗ったみたいにピンクに色づいているのも自然が産んだ奇跡のように思えます。そんなラミレジィですが、なんでもいいというわけではなく個人的な好みがあります。ドイツラムのような体高が高く、目や鼻の上に濃い黒が入った個体が好きなんです。ちょっとピンボケですが、上の写真のような状態が好きです。ショップにいたときはもう少し黒い部分 [続きを読む]
  • ディクロスス・フィラメントーサス餌付け大作戦
  • ディクロスス・フィラメントーサスの餌食いが非常に悪いです。ちょっと前までは冷凍アカムシをそれなりに食べてくれていたのですが、今はほとんど食べてくれません。ミナミの惨殺死体が何日か連続で転がっていましたが、今はミナミも食べていないような感じがします。あの偏食屋のアベニーでさえ口にしたクリルグラニュールやテトラベタも、口には入れるもののペッと吐き出してその後はもう食べようとしません。これはもうブライン [続きを読む]
  • 白点病完全制圧で新魚お迎え
  • 祝! 白点病完全制圧!ということで、いよいよ新魚のお迎えです。俺のさかなフォルダが火を噴くぜ!レッドファントムテトラ ルブラ!このさかなサーペでした…………まあ、一般魚なんですがね。ずっと欲しくて憧れていたんですよね。寒いので5分ほどで水合わせを完了して水槽に放ちました。すると水槽に入ったばかりとは思えぬ順応性ですいすいと水槽内を泳ぎ回ります。まるで半年ほどこの水槽で暮らしていたかのような振る舞い [続きを読む]
  • 石巻貝の仕事
  • 今日、ふと水槽に目をやったら、石巻貝がラージパールグラスに乗って降下してゆくのが見えました。着地すると半分からだがひっくり返っていましたが、水草を必死にたぐり寄せて体勢をもとに戻していました。ひっくり返ったままなら起こしてやろうと思ったのですが自力で戻れてひと安心、と思っていたら砂地でもそもそやっていたせいで水草が砂にささってしまったようです。なんだかおもしろいなあ、なんて貝と水草に視線を送りなが [続きを読む]
  • 水草追加……あれ? 何年ぶり?
  • 44水槽に水草を追加しました。って、土曜日に追加していたんですけどね。まずはピンナティフィダです。はるか昔にどこかへ消え去ってしまった水草です。水上では紫の小さな花を咲かせてくれたのを覚えています。確かここにも書いたような……そして海苔。ちが〜う、ウォーターフェザーです。はじめて育てる水草です。モスに疲れたぼくはウォーターフェザーの柔らかな、文字どおりフェザーのような柔らかな、その草体に癒しを求め [続きを読む]
  • エアレーションインライン化
  • ちょっと前からやろうやろうと思っていたエアレーションのインライン化をしました。今さらすぎて詳細は書きませんけれど、いつからやったか個人的記録です。ちなみに今までは夜にこんなふうにエアレーションをしていました。メタルジェットパイプの出水側を持ち上げて水が水面を叩きつけるようにしていました。でも、これ面倒なんですよね。たまに忘れるし。有茎草もりもりだったころは、夜間のエアレーションなんてしたことなかっ [続きを読む]
  • 終焉
  • 30cm水槽ですが、すでに終わっています。以前載せた写真がこちら。この水槽にはひとつの大きな流木を入れていて、水上部分にも流木が出ています。若干、テラリウム風になっていた時期もありました。アクアスカイが壊れるまでは水草や水上の草もすごい勢いで繁茂していたのですが、光量の低い照明で管理するようになってからは水上の草は衰退の一途をたどり、今では荒れ果てた雰囲気となっています。その代わりと言ってはなんです [続きを読む]
  • 定期記録20170130
  • 定期記録です。奥のとがった小さな石のうしろに小石を追加してとんがり感を消そうとしたんですが、失敗かなこりゃ。もうひとつ追加して3つでひとつの石っぽく見せてみようか。試行錯誤してみるか。右に寝かせている石にウィーピングモスの破片がこびりついていたのですが、みごとに生長しています。これだからモスは……モスって生長は遅いけど、ものすごい生命力ですよね。気をつけないと、いつの間にかヘアグラスのすき間に入り [続きを読む]
  • 白点病終息……おそらく……たぶん……だといいな
  • 44水槽の白点病はおそらく終息しました。白点のある個体もいないし、再発も今のところありません。ただ、ラムとチェックが体を流木にこすり付けていたのが気になりますが……そんな水槽はこちら。本日1/3の水換えをしました。そして投薬をやめました。ついでに流木の重しの石も取りのぞきました。ミクロソリウムトライデントが流木廻りのメインですが、葉が汚く整理されていないので雑然としています。まだ後景で見えないボル [続きを読む]
  • 仁義なき戦い 〜44水槽編〜
  • わが家の44×44×50水槽は今、恐ろしく殺伐としています。今日はそんな水槽の懲りない面々を改めて紹介しようと思います。まずは44×44×50水槽を我がもの顔で泳ぎ回るプルッカです。この水槽のほぼ全域で傍若無人に振舞っています。体の大きさが同じくらいのラミレジィの♂に対しても威嚇や攻撃を加えます。ラミレジィ相手にフィンスプしている姿を見た日には、なんとも言えない腹立たしい気持ちになりました。通称は [続きを読む]
  • 定期記録20170117
  • この前UPした日から10日ほど経過しましたが、全然変わり映えしませんね。横から見ると密生度高いですが上から見るとまだまだ6割って感じです。絨毯はあまり手がかからないので、ぼくのような人間にはぴったりですね。いつも座って見ている角度から。いつもどおりの淡々とした記録です。 [続きを読む]
  • ビオ始動
  • 白点病の治療中ですが、アクア熱は停滞していません。今年は屋外で水遊びをしようと思っています。さて、うちはマンションですがリビングの窓外にこんなスペースがあります。ちょっと汚いですが、ちょっとした植木鉢やプランターなんかを置けるスペースです。ただし、奥行きは狭くトップレールとサッシの水切りの間が32cmしかありません。ここで何をするかというと……さっそく届いたようです。これです。思っていたとおりのサイ [続きを読む]
  • 白点、猛威を振るう
  • 白点病が猛威を振るっています。ほぼ全員が罹患しました。この水槽のジャイアン的存在のプルッカまでも……ラムのペアの次に罹患したのは、やはり年老いたグリーンネオンでした。少なく見積もってもわが家にお迎えして5年、下手をすると最初期からなので6年以上の高齢です。もはや痩せてよぼよぼです。目なんか今にも取れて落ちそうです。ちなみにこの写真ではわかりにくいですが、この個体はかなり色が黒いです。黒に近いチャコ [続きを読む]