kabu360 さん プロフィール

  •  
kabu360さん: ゆるやかな感時
ハンドル名kabu360 さん
ブログタイトルゆるやかな感時
ブログURLhttps://kabu360.exblog.jp/
サイト紹介文ゆるやかにお願いします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2012/11/29 18:33

kabu360 さんのブログ記事

  • 9月に入って 
  • チェルの 散歩で 少しだけですが 川での泳ぎを撮りました。どうでしたか? 夏場だけでなく 私と散歩する場合 川に行きますので水流や水位の速さや深さも条件がそろえば 泳ぐことも 苦にしない むしろ好きなワンコになりました。(笑)今年は珍しいことに 部屋に置いてある サボテンの花が咲きました。サボテンの種類は ロフォフォラ属のウバタマ(烏羽玉... [続きを読む]
  • 暑いですね!
  • 連日 猛暑並びに酷暑ですね!「暑中お見舞い申し上げます」このところの 外気温が40℃近い 或いは報道までには至ってないかも知れませんが地域や職場などの環境で それ以上の気温になる場合だって有り得ます。私自身も 言えた義理ではありませんが 「どうか 気を付けてください」と申し上げます。では いつものように 愛犬との散歩からです。いきなり 川の水の中... [続きを読む]
  • 豪雨から数日過ぎて
  • 地元の辺りは 7月6日ごろから 雨が降り止まず 7日には大雨洪水警報が出る その夕方には 土砂災害の危険度が増し避難指示まで出るようになった。避難準備はしたが 実際に避難はしなかった。当県の岐阜は東海でも雨量が多く出てたが 西日本の特に 岡山や広島の両県また四国でも 大雨による被害が 次々とニュースで飛び込んでくる。今回の西日本を中心とする大雨災害から1週... [続きを読む]
  • 雨が続く
  • 7月に入り 台風から変わった前線の影響で 連日 雨が続き 週の半ばから日曜日に掛けて降り続くようですね!各地で大雨で河川の増水やら土砂災害などで 避難や道路の通行止めなど出て日常生活に影響を及ぼしてるようです。 こちらも他人事ではなく 主要道路の通行止めやこのまま日曜まで降り続くようであれば 土砂が崩れ危険個所が出てくるかもです。どちらにしても 通常の時間の使い様... [続きを読む]
  • やはり紫陽花は
  • 6月も 月末に近づくに 梅雨時らしい 雨の日が続いてる。外に出してある ちり取りの上に アマガエルが陣取ってました。先日 幾日ぶりかの デジカメを持っての散歩になった。紫陽花が 頭に浮かんで 関市は 板取の「21世紀の森公園」に来ていた。一時は よくデジカメ写真に凝って  此処の紫陽花を撮りによく来てましたが最近は 熱?も冷め 素通りし この場所のもう少... [続きを読む]
  • いつもと同じように
  • 6月に入り もう半ば日々の散歩から 田植え後の水面から 写る青空川面から 写る青空チェルは 散歩時に 水遊び早朝からの 散歩で またチェルは 川に今年初 紫陽花を撮る以前のような  撮り方に凝らない(笑)この日もチェルは 道の草を カジってました。では またです。  [続きを読む]
  • いつものように
  • いつものように 散歩時に 土手に咲く野花を撮って 遊んでます。まだ 五月の下旬ですが 特に 朝方 寒い日が有ります。寒く感じるのも 歳のせいなのか… ただ 暖房器具を片付けるのが億劫なだけなのか…。今のところ 境界線に漂ってる気分です。未だ5月なんですが 今年の上半期を代表するような事件が多いですね。反則タックルをした アメフトのM選手は確かにその... [続きを読む]
  • 休日に
  • 5月も半ばに入り ようやく 皐月らしい暖かさを迎えられたと思う。いつもの チェルとの散歩からドライブがてら 美濃加茂市の 溜池がある公園にて溜池 の傍まで降りてみる スイセンや 黄色いアヤメ?が咲いてました。カモ? かな バタバタと羽ばたいて という感じで ここを去りました。では また。 [続きを読む]
  • 雨が落ちても…
  • 新年度の行事始めは 恒例の用水路の清掃作業から 用水路でアマゴを取った方が居て。雨は降りましたが 量は少なく 桜の花は保ち。次の日は また晴れ間が出て夕暮れの散歩時に 気温差が10℃以上になる。朝夕は まだ暖房が欠かせなく。 [続きを読む]
  • 北濃駅
  • 7月の半ば頃  白鳥町の長良川鉄道の下りの終着駅  北濃駅に寄ってみた。駅舎の中に入ってみた。改札口を出てみた。朝だったが この時間帯は 停車中の車両はなく。転車台の方へ 行ってみた。まだ 紫陽花がホームに咲いていて 寂しげな駅に 文字通り 花を添えていた。が、 先週の日曜に 寄る機会があったので またもや 駅のホームに足を運んだ。今度は お昼過ぎだっ... [続きを読む]
  • ダイナランド ゆり園
  • もう今は このスキー場の ゆり園のゆりの花は 満開でしょうが逆に殆ど見渡す限り 咲いてない時期に行ったので 珍しいかもと 半ば自棄的ですが載せます開園したのが前日で翌日の9日に行きました…… 見事に咲いてません。。。実はリフト代は 大人500円でしたが 入園料は ゆりが未だ咲いてないとの理由で なんと!無料でしたしかし 見事に咲いてません。。ところどころ... [続きを読む]
  • ひるがの湿原植物園にて④
  • 今日も 蒸し暑い1日でした。 それもそうで 今日は土用の丑の日ですよね。実は 私は 今日 お店で食べるのはどこも混んで安易に食べれないかも と先週に食べました。べつに 丑の日に食べなくても 栄養素的には変わらないでしょうがねさて 今日も ひるがの湿原からですが 今日で終わりにします。では いつものように 載せていきます。コアジサイと言うようです。もう一枚... [続きを読む]
  • ひるがの湿原植物園にて③
  • 今日も ひるがの湿原植物園からです。分かりにくいですが イモリが二匹 居ました。行動を 追ってみた が 直ぐ 葉の下に隠れられた。そして 今日の解らない花は…ノリウツギと思って載せました。(^^; 白いのは 花と思って撮って居ましたが 違ったようです ここから白い花弁が出てくるようです。こちらは何かの実だろうか…まったく 解りません... [続きを読む]
  • ひるがの湿原植物園にて②
  • 野イチゴかなと思いましたが 載せてみます。ミズチドリって種類でしょうか…自信ないです。もう一枚こちらは ちょっと分かりません。もう一枚こちらは ミタケスゲ と近くの札に書いてありました。紫の 菖蒲レンゲツツジと 言うのかな。これも名前は分かりません 画像が横になってしまいました (^^;  湿原植物園ですが  自... [続きを読む]
  • ひるがの湿原植物園にて①
  • 今月の7日に ひるがの湿原植物園に 行ってみた。上の画像は お借りしたモノですが イメージとして載せてみた。一般の大人は 100円で入園できる。 出迎えてくれたのが ササユリだろうか… ここで言っておきますが これから載せてる花の名前が違ってたらごめんなさいです。そして ツツジかな また ヤマホタルブクロと言う品種だろうか ちょっと自信ないが載せてみた。すぐ傍で... [続きを読む]
  • 善勝寺の紫陽花 続き
  • 前記事の続きです。水色の紫陽花の奥で 茶色く色づいたモミジに目が行きました。その茶色のモミジです石段の上に上がって  桜の樹と 紫陽花庭には 陶器の蛙が 涼しげに佇んでました。(笑)最後に 欲張って 紫陽花と 滝? と茶色のモミジと。では また。 [続きを読む]
  • 善勝寺の紫陽花
  • 郡上市 白鳥町の善勝寺と言えば 樹齢400年を超えるエドヒガンザクラが有名です。また石垣に植えてある 花桃や芝桜も見ごたえがあるスポットなのです。が 今は梅雨時 そうなれば主役は…紫陽花です。今回と多分 次回は 善勝時の紫陽花を載せてみます。まずは 石垣から落ちる 滝…と言うほどの規模じゃないのですが 滴る水場がありモノクロで。それと水色の紫陽花もう一... [続きを読む]
  • 梅雨時の八幡城 続き
  • いつも お城の上り道と下り道は 散歩と云うより 上りや下りの道を わざと歩数を多めにとって 歩いてました。ました。と書くと じゃ~今は…どうなんだと ツッコまれそうですが言い訳みたいですが チェルの散歩で 草臥れてますで、前記事の続きで  いつものように お城の下を歩いて もう今更  これという 題目はなく凌霜隊の略説と隊員名簿の石碑視線を変え... [続きを読む]
  • 梅雨時の八幡城
  • 梅雨時と書いたが 今年の6月は 当地方は春なのか初夏なのかと思うくらい すっきりとした乾燥した日が多く感じた。がこの日は 珍しく梅雨空のようで 雨粒がいつ落ちて来てもと云う午後でした。偶には 城山でも歩くか!と思い付いた…。城山公園の 一豊と千代の銅像の裏は 何かの工事が施工されてた。近づいた… よう解らんけど…。梅雨時やけど  雨が少ないから  小さい... [続きを読む]
  • 下根の池 と…。
  • 下根の池 とは聞きなれない名前の池だが 住所は岐阜県は関市板取下根道上448 根道神社の鳥居の横の池で通称 モネの池と 書けば 知る人は解るかと思う。この日は 6月の25日で 朝早く 病院で検査の予定があり  この傍を通る国道256号線を車で走ってたが 時間に余裕があり 少し寄ってみた。蓮は 咲いてなかった覚えがある。 朝7時を回った あたりだろうか それでも 5,6... [続きを読む]