あみママ さん プロフィール

  •  
あみママさん: あみママブログ
ハンドル名あみママ さん
ブログタイトルあみママブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/continue42healthmind
サイト紹介文個別特別支援級 あみちゃん中3(14歳)軽度精神後退 愛の手帳(B1) 横浜市在住
自由文私が逝っても、あみちゃんは、大丈夫と思える社会になりますように
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供103回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2012/11/30 12:32

あみママ さんのブログ記事

  • アラシはあみママって言わなければならない方が痛かったと思う
  • 7年間お付き合いしてくれてる仲良しのBlog友さんが、あみママがアラシだって、あみママに言わなければならなかった方が、あみママより、心が痛かったと思いますその仲良しBlog友さんに、なんの証拠もなく、ただ信じて欲しいといいましたあみママはアラシじゃあないからわかった信じると言ってくれましたアラシはあみママのIDとパスワードを盗み、アラシ行為をしていますアラシコメントはあみママにみえないところだけ貼っています [続きを読む]
  • アラシはあみママだった
  • アラシはあみママだったヤフーに問い合わせしたら、あみママのIDだった他のBlog友さんたちにも言われてるあみママには気をつけろって7年間仲良くれたBlog友さんのところのアラシは、あみママだったって言われた言い訳するテクありませんあみママがアラシだと思ってるBlog友さんは友達解除してくださいあみママなりすましのアラシの流れ弾が仲良くしてくれてるBlog友さんたちに迷惑になるといけない、それが1番心配ですどうしたらい [続きを読む]
  • 僕との恋を始めようとしてる事はやめないで欲しい
  • 東京から東北新幹線に乗車した、仙台に出張なんだと貴女にLINEを送信した車窓から、断続的に降っている雨を、乾燥していた地面が吸い上げて息を吹き返したようみえている 貴女と一緒に過ごしていた時の僕のように貴女の住んでいる駅を通過するその街だけ、薄日が射していることが、僕を哀しくさせる仙台のビジネスホテルから貴女に電話をかける話す言葉の中にみつけた貴女の気持ち夫とは別居で離婚したんじゃあない、だから、この [続きを読む]
  • happyendで終わらせない連載 北海道地震
  • 前話は書庫 happyendで終わらせないをご覧くださいユザワさんは和美を想って小さな小説を描きますと言ってくれた連載がはじまったそしてその連載の結末は、ユザワさんは、きっとhappy endで終わらせない連載がつまらなくなるからユザワさんは、和美ともっとはやく知りあっていたら僕の小説はきっと変わっていただろうと言っていたその連載は、今までの小説の中のきっと1番の小説になるユザワさんは毎日人間らしい暮らしが出来ない [続きを読む]
  • あみちゃんのおかげで夫婦の絆が深まってしまった
  • 旦那と喧嘩したあみママ今日は疲れチャッて、わたしの愚痴をあみパパに聞いて欲しい日なんですけど旦那あみママより俺の方が大変なの 疲れてんのあみママ今日はわたしが方が、疲れてんの旦那 また妻ルールですか、また妻ルール追加したのかあみママ離婚してあみちゃんと2人で暮らす、あみパパなんて居ない方がいいあみちゃんあみママと2人で暮らすの楽しみだね〜あみちゃんあみパパが離婚して出て行ってしまったら、ほんとは、あみ [続きを読む]
  • もうすぐ結婚30年
  • あみママ 旦那に芋ようかん食べる?と聞いた旦那あみママが残したら食べるあみママ芋ようかん一本なんて食べられるわけないじゃん 食べる分切ってあとしまうから旦那一本全部切ってしまえばいい 残してくれ、食べたいからわたしたち夫婦は仲良しです💕もうすぐ結婚30年になりますから〜〜あっと言う間でしたぁ (●癶∀癶●)キャッキャップロポーズの言葉も、結婚指輪もいらなかった、結婚式もしなくていいただずっと側にいてくれ [続きを読む]
  • 絢爛の夜空(夢の中のような夜空)
  • 僕はなんだか寝付けなかった、西の窓が明るかったせいかもしれないその西の窓を開ける 月の右下にも光が観える、月と雷が織り成す絢爛の夜空だった明るくなった月下の景色は、月にも増して美しく見えた雲に 観え隠れする月は気まぐれだ月が薄い雲に覆われた時は、見そうで見えない風景に、吸い寄せられるようだった今年、新盆だった親父がこの時、旅立ったんだと実感した親父がむこうに着かないうちに呼び止めたら戻って来てしま [続きを読む]
  • これから同じ時計で同じ時刻を刻もうね💕
  • そんな風に男性から口説かれたいを妄想してみましたぁ和美は あみママの仮名前です和美 わたしは、あみちゃんのママの方が定着してるから、あみちゃんのママでいい貴方ボクは、あみちゃんのママとは呼ばない貴女には、和美という可愛い名前があるんだからLINEで「か」と打てば、和美とでるようにしてあるボクは和美と呼ぶから妻が女をやめて、母だけでいると毒です女と母でいることが、和美なんだよ 女を捨てないこと、もちろん [続きを読む]
  • 8/25 金沢区海の公園花火大会 あみちゃんBlogの更新です💕
  • 花火大会の人混み歩いてたらたまたま手が触れたから自然にあみちゃんと手を繋いで歩きましたあみちゃん、イャ〜もぅ照れちゃうよって あみちゃんと手を繋いで歩いたのいつだっけ?知的しょうがいのあるあみちゃんは緊張と不安が強くて、いつも手を繋いでいました今は近所なら1人で出かけられるようになりました海の公園花火大会は毎年、8月最後の土曜日に行われます毎年、あみちゃんお友だち家族と一緒にこの花火大会を観覧し [続きを読む]
  • あの日みたいに泣くほど痺れるんだ
  • 俺は、再会した和美にまた感じた タクシーの中で重ねた唇25年前、あの日の2人のSEXを想うまた和美のその唇もオッパイもお尻もアソコも、愛おしい、愛でたい相変わらずオッパイ、デッカいな〜〜揉ませろこうちゃんの唇は、柔らかいね やっぱり上手いkissをしてれくる  もっとしてて和美に襲われたくないからやめとく別れて他の女を抱いても、和美以上に感じたことがなかった和美、絶対に離婚すんな、奥さんはとっとと帰れ、帰るん [続きを読む]
  • あみママBlog 7年になりました
  • おかげさまであみママBlog、7年になりましたその7年間には、辛い苦しい、悲しいことの方がたくさんありましたがんばっていれば、手を差し伸べてくれるひとがいるよと、教えてくれた、そのBlog友さんが手を差し伸べてくれましたわたしは、たくさんのBlog友さんと出逢い、不器用だから、たくさんのBlog友さんと離れてしまいましたそれでもお付き合いしてくださるBlog友さんたちあみママBlogのたくさんのファンの方たちに見守られて、 [続きを読む]
  • 悲しいファクターを見つめない修正
  • 最近、遠距離恋愛のユザワさんと会ってないユザワさんは独身、わたしには家庭があるユザワさんは仕事が忙しいと電話がない、メールさえもないだからユザワさんに、わたしはメールを送信したユザワさんに、わたしはさよならは言えないユザワさんが、さよならは言わないまま、わたしから去るからですでもユザワさんが、わたしにちゃんとさよならを言って 終わりたいですわたしはユザワさんとさよならはしたくないからユザワさんはメ [続きを読む]
  • 転載 短編京都から神戸まで3
  • 大ファンのゆうさんの転載ですhttps://blogs.yahoo.co.jp/ysatouline/35362642.htmlあの日、朝になっても京都に雨が降っていた。夏の終わりを思い起こすような細い雨は仕事に向かうまでずっと降った。マンションの裏側は小栗栖山といって、かの明智光秀が謀反を起こして織田信長を打ち倒し、家来を連れ、この山の道を馬に乗ってどこにいこうとしているのか定かではないが道の脇から鋭い竹やりの農民にわき腹を刺されなくなったと言 [続きを読む]
  • 悲しいファクターを見つめない
  • 最近、遠距離恋愛のユザワさんと会ってないユザワさんは独身、わたしには家庭があるユザワさんは仕事が忙しいと電話がない、メールさえもないだからユザワさんに、わたしはメールを送信したユザワさんに、わたしはさよならは言えないユザワさんが、さよならは言わないまま、わたしから去るからですでもユザワさんが、わたしにちゃんとさよならを言って終わりたいですわたしはユザワさんとさよならはしたくないからユザワさんはメー [続きを読む]
  • 転載短編京都から神戸1
  • 短編 「京都から神戸まで」 その1クリップ追加 STAND BY ME=哲学・思想2018/8/16(木) 午後 10:1614雨の降る夜は大好き。今日も雨、明日も雨といいます。京都伏見区小栗栖の大きなマンションの小さな部屋が私の住まい。火災道具、何もかも、男以外は全部そろっているわ。背伸びして大きな窓から醍醐の町並みが見えて、大きな通りは国道42号線、奈良に行く道らしい。私の職場のお客様と2,3回ドライブに誘そわれ、いった。夏の暑 [続きを読む]
  • 転載短編京都から神戸2
  • 短編「京都から神戸まで」その2クリップ追加 STAND BY ME=哲学・思想2018/8/16(木) 午後 11:4410カラコロ、カラコロと石畳の狭い道を芸子さんやらが行き交って京都の花見小路は私、とても好きだった。青い空に時折、黒いカラスが遠くを飛んでいった。古いお店の人々も、小料理屋の職人さんも京都の風情を背負って生きていた。とにも、かくにも、女独りって冴えない自由さばかりで、さりとて孤独の代名詞のような結婚もいただけな [続きを読む]
  • 2018.8.13 猪苗代湖花火大会
  • 東日本大震災、原発事故オリンピックと並行して復興は進んではいなかった、とくに浜通りです震災後から毎年、年に1度は遊びに来ています復興なにもできないけど、わたしに出来ることは遊びにくることくらいだから福島にお友だちが居るので(//∇//)もあります💕課題だらけ、一歩一歩確実に復興に向かってほしいです猪苗代湖や磐梯山、花火の写真は上手く撮れませんでしたので画像は無しの更新です旅行先でカメラマンの方に [続きを読む]
  • 色がない風
  • わたしは、磐梯山や猪苗代湖が一望できる高原へ来ています風力発電用の風車が33基、立ち並んで雄大な感じがします見上げた空の太陽が、その雲をグラデーションに輝かせて、3Dのように立体的にしています色がない風に流れていくその雲はわたしをもっと哀しさせていますユザワさんが仕事だから逢えないんじゃあない、休みでも逢えない、ユザワさんに、もう二度、逢えないんだって思っていますユザワさんにとってわたしは、面倒くさ [続きを読む]
  • 今東京から東北新幹線に乗ってるわたし
  • 昨日、仕事終わって、更衣室、ベテランパートさんとあみママの会話わたし仕事辞めるかもしれないですメンタルだってキツイです、ギリギリ今日までは頑張りました明日から有給5日間で、充電出来たら、また出社出来ると思います切替早いから、大丈夫だと思いますでも、優しい言葉頂けますか?ベテランパートさん愚痴吐き出しなさい、ウンウンわかるわかる…今日台風1日づれたら行けなかった旅行元気過ぎの太陽ギラギラ〜〜ああボディ [続きを読む]
  • 原爆の日 百日紅の川沿い
  • 73年前、8月6日 広島に原子爆弾投下した日73年後の8月6日、僕はいつもの通りの朝を迎えた 暑さの中に吹く風が気持ち良かったその日も暑かったらしい 気持ち良い風は吹いていただろうか朝行われる慰霊祭に向かう川沿いの道の百日紅は、咲く花が少なくなっていた戦争はしてはいけないんだ 今年もやるせない思いは消せなかった何年か前に、慰霊祭が行われる川沿いで打ち上げられた花火を思い浮かべた原子爆弾も遠くから眺めたら、綺麗 [続きを読む]
  • ネイルサロンBlogしばらくお休みしますね
  • 異常な猛暑、娘あみちゃん夏休みのディズニーランドのかわりにネイルサロンに変更あみちゃんは、どうせならド派手にする真っ赤なマニキュアに薬指はゴールド、人差し指にLOVEシールあみママは蒼が勝負色ですから〜まだ抱いて欲しい自分がどうにも出来ない また魅れないで引かれちゃいますねあみママ仕事、お盆は10日から14日まで有休あみちゃんと一緒に旅行に行ってきますBlogしばらくお休みしますね [続きを読む]
  • 仕事しかしないまま、気付いたら秋になる
  • あみママパート会社の女所長、上に立つものの言うこと?いじわるばっかりエレベーターの中、あみママと女所長の2人だけ〜〜あみママ今日は昨日より、少し涼しいですね女所長そうね〜少し涼しいねあみママだから今日は全然バテてないです、だから がんばれます女所長その仕事、わたしがやっといてあげるからいいわよ〜と微笑む背筋が冷っとしたわ、寒いくらいに感じる女所長一体どうしたの?調子悪いのかな横浜、今週は異常な猛暑続 [続きを読む]