水葵 さん プロフィール

  •  
水葵さん: 路地裏リブレット
ハンドル名水葵 さん
ブログタイトル路地裏リブレット
ブログURLhttp://linkage6693.blog.fc2.com/
サイト紹介文気儘に詩や言葉を書いています。 短めの詩が中心。
自由文二行詩や短詩。
色彩がテーマのお題。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供315回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2012/11/30 21:26

水葵 さんのブログ記事

  • 得て増えて
  • 自分には出来ないことはさっさと見切りをつけてしまって自分なら出来ることはより出来るように工夫して自分に出来ないことが出来る人をたくさん褒めて助けてもらって自分に出来ることが出来ない人を可能な限り助けてあげてそうやって 皆と生きていく自分一人で全部出来なくても苦手なことが克服出来なくてもそれぞれの出来ることを掛け合わせてそうやって 皆と生きればいい [続きを読む]
  • 過去の私
  • あの時 ああしていたならばこれまで何をしていたのか今の私を知る由もない過去の私を責め立てる責められた過去は卑屈になって臆病を今に連れてくる [続きを読む]
  • 分かってる
  • 分かってる 分かってる頭ではちゃんと分かってる自分に そう言い聞かすうちは本当はなにも分かっていないそんなの 私が一番 分かってる [続きを読む]
  • 荷物
  • 誰もが皆 自分の荷物が 一番重いと思っているそれはそうだろう 誰だって抱えているのは 重みを感じるのは自分の荷物だけなんだから [続きを読む]
  • 使命
  • ほかのことは簡単に辞められたのにそれだけは ずっと辞められなかっただから きっと これこそが僕の命を使うべき対象なのだろうそう勘違いを続けたまま今日も一人 腕を磨いている [続きを読む]
  • 作る過程を楽しんで作り上げたら満足して少しだけそれを眺めたならいつかは飽きて壊してしまう過去を見るのも楽しいけど未来を創るのがより楽しい古いものを壊してでも新しいものを作っていたいそれが無用のものと知りながら今日も言葉を弄っている [続きを読む]
  • 羨ましいと言えるその若さが大人になると羨ましい [続きを読む]
  • 悲しい歌
  • 悲しい時は 悲しさに浸る自分の気持ちに蓋をせずにその悲しさに寄り添うために世界には悲しい歌がある [続きを読む]
  • 自分を
  • 自分をもっと好きでいたい駄目な部分もひっくるめて別にそれでもいいんだよと誰より私に言ってあげたい [続きを読む]
  • 雨の夕方
  • 雨の日のいいところは驚くほどの部屋の静けさ今日は早くうちに帰ってゆっくり好きな本を読もう夕方のあらゆる喧噪を雨が遮ってくれるからなるべく早くうちに帰ってこの静寂を愉しもう [続きを読む]
  • 猫気分
  • 車止めを枕にして日陰でうとうと寛ぐ猫私も今日はそうしていたいソファの上でごろごろと面倒なことは後に回して自らの気分に正直に [続きを読む]
  • 頑張って 報われない時もある何もせず 幸せを掴む時もある人生には 運の要素が沢山あるだから 目の前に運ばれた幸福には心の底から 感謝していたい [続きを読む]
  • 私の
  • 聞きたいのは私の本音あなたの向ける欲求じゃない知りたいのは私の心あなたが望む結果じゃない [続きを読む]
  • 過去・現在・未来
  • 過去がいつでも綺麗なのは綺麗な思い出だけ残すから未来がいつでも明るいのは明るい未来だけ夢見るから今をいつでも良くするには今の良い面だけを見てそうではない部分なんて見るのも忘れてしまえばいい [続きを読む]
  • 完成と忘却
  • 不足感があったから何かを作りたいと思えた誰かの承認があったから諦めず続けようと思えた作り上げることが出来て僕は技術と満足を得たそれらの過去に感謝してありがとう さようなら [続きを読む]