姫姐 さん プロフィール

  •  
姫姐さん: いい旅 姫気分.:*・゜
ハンドル名姫姐 さん
ブログタイトルいい旅 姫気分.:*・゜
ブログURLhttps://ameblo.jp/at91033/
サイト紹介文源泉かけ流し・秘湯・にごり湯・立寄り湯・混浴など主に関東中心ですが東北地方も大好きでよく出没してます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供412回 / 365日(平均7.9回/週) - 参加 2012/11/30 22:12

姫姐 さんのブログ記事

  • 小野川温泉 登府屋旅館 「豆腐の日はブレンド源泉」
  • 山形 車中旅ラストは温泉やっぱ寒くなると恋しくなるのはお風呂ですよねぇ 南陽市から米沢市へシメの温泉は米沢八湯小野川温泉小野小町が1200年前に開いた温泉です 久しぶりに来たら温泉街の手前で目が合ってしまった巨大なコッコちゃんウフウフファーム だそうです閉まってたけど 小野川は日帰り入浴客にとってありがたい温泉街なぜならワンコイン以下で遅くまで営業してくれている掛け流しの宿がたくさんあること時間をチェック [続きを読む]
  • ココポット「お弁当を作る気にさせた憎いヤツ」
  • 先週末 つくばでやってたラーメンフェス行くつもりで向かったんだけど渋滞・渋滞・渋滞 進まんパス やめよーで、久しぶりにイーアスつくばへGO ここ入るはいはい Flying tiger copenhagen Halloween グッズたくさん並んでたランタン 100円 ぷちぷらぁ〜買う 結構 エグいグッズが多くて魔女の壺とか〜 目玉ネックレスとか〜 ・・・ デスクサイン 300円YES ・NOで遊ぶ ふたり他のコトバもあって使えそうだったけど買わずに(笑) 結局 店内2 [続きを読む]
  • 鹿沼秋まつり 「提灯を灯した動く陽明門」
  • お疲れさまです日が暮れるのがホントに早くなりました夜が長いのは好きだけど、すぐに眠くなっちゃうのは 如何なものかと先週の鹿沼 秋まつりの続きです ① 今宮神社に至るまで→★② 絢爛豪華な彫刻屋台→★休憩を挟み夜の帳が下りる頃 提灯にあかりが灯り祭りはクライマックスへ 鹿沼の彫刻屋台は動く陽明門とも呼ばれているそうですまさにその通りの屋台ふたつ極彩色艶やかな屋台が照らされてその美しさったら 白木彫刻には、くっ [続きを読む]
  • ■熊野大社■ 一目惚れした米織小紋の御朱印帳
  • かみのやまから南陽市にターン目指すは東北の伊勢 熊野大社 毎回 立ち寄りたかったけど時間が遅くなってしまい諦めていた熊野大社やっと来ることが出来ました 手水舎の周りにあったハート型の落ち葉にホッコリ かみのやまへ向かう途中見かけた看板には「南陽の菊まつり」会場はふたつ中央花公園特設会場宮内会場(熊野大社周辺)あわよくば 菊まつりも〜と目論んでおりましたが3日早かった でも 少しだけ展示されてた熊野大社周辺宮 [続きを読む]
  • 上山 「HATAKE Cafe」 季節限定ぶどうパフェ
  • まるでジュエリーのような輝きを放つこの緑色の正体は ぶどうの王様シャインマスカット 初夏のさくらんぼを皮切りに晩秋まで桃・ぶどう・ラフランス・柿・りんごと甘酸っぱいフルーツが勢揃いする果物王国 やまがた↑思い出したんですそだ さくらんぼ食べたじゃんかあれは確か かみのやまググってみたら桃は残念ながら終了 今はぶどうこれは行くしかない 行くよ 高橋フルーツランド山形県上山市阿弥陀地185023-673-470610:00-16:00 定 [続きを読む]
  • かみのやま温泉 かかし祭 「平成のおもいで」
  • 秋の風物詩といえば 案山子山を案内する子と書いて かかし田や畑などの中に設置して鳥や害獣を追い払うための人形やそれに関するなんらかの仕掛け。ですが ここは田んぼでもなければ、畑でもない町中にある公園なのです かみのやま温泉 全国 かかし祭2014年 第44回 テーマ「家族」2015年 第45回 テーマ「妖怪大集合」 2016年 第46回 テーマ「上山城に〇〇参上」2017年は旅行と、だぶって断念そして今年2018年 テーマは「平成のおもい [続きを読む]
  • 上山「遊行庵」 かみのやまに親戚が出来た
  • 山形名物の板そば 今でこそあちこちで蕎麦を食しておりますが実は、ブログを始める前までは“食事に蕎麦という概念がない”そのくらい蕎麦が苦手でした美味しいと思えるようになったきっかけが山形 新庄で食べた板そば 赤湯温泉から、かみのやま温泉へ向かう途中 国道348号線沿い周りに何も無くて、びっくりするぐらい1軒だけポツーン青いのぼり旗がなければ多分通過してたと 広い駐車場に車は一台だけやだ もしかして 休みだったりす [続きを読む]
  • 鹿沼 秋まつり 「今宮神社と絢爛豪華な彫刻屋台」
  • 鹿沼 秋まつり 続きです今宮神社境内に並んでいた彫刻屋台戸張町の屋台の鬼板は「獲物を狙う大鷹と藤に身を隠す3匹の猿」 木彫りの白藤なんですよー凄くないですか こんな感じで 屋台が並んでいるので間近で見ることが出来ますお役目によって名前が違う提灯真剣な眼差しで次の屋台を見守る引き手さんたちお疲れさまでございます どの彫刻が、どの町なのかごちゃまぜになっちゃったので正直よくわかりません ごめんなさいとにかく 全 [続きを読む]
  • 鹿沼 秋まつり 「彫刻屋台 初日にGO♪」
  • 2017年9月に栃木県で登録されたユネスコ無形文化財がふたつ烏山の山あげ行事 と鹿沼今宮神社祭の屋台行事山あげ祭りは登録前 2015年の夏に→★近いくせに、なかなか行くことの出来なかった 鹿沼の秋まつり念願叶って 初日に行ってきました 午後からのため近くの駐車場がなくちょっと離れた東中学校を利用(500円)暑くもなく、寒くもなく、雨にも降られず歩くのには ちょうど良い ちなみに豪華絢爛な人形山車が蔵の街を練り歩く 2年に1 [続きを読む]
  • 赤湯温泉 近江屋旅館 「昭和レトロなタイル風呂」
  • 山形県南陽市にある小さな温泉町開湯920余年古い歴史を誇る赤湯温泉町中には4つの公衆浴場があります前回立ち寄った烏帽子の湯→★じゃ今回は赤湯元湯にしよと向かったけど駐車場は満車 道も狭くてこれは無理諦めたおかげでステキなお風呂に出会えました 元湯から大通りに出ると目の前に観光案内所がゆ〜なび からころ館NICEタイミング 寄ってこ ありました ありました 公衆浴場がダメでも旅館がある立ち寄りな宿の記載は8軒その中 [続きを読む]
  • *ダリア* やまがた川西ダリア園 「SO Delicious!」
  • やまがた 川西ダリア園 後半ですポジティブとネガティブ真逆の意味を持つダリアの花言葉色別にそれぞれ花言葉がついてますが意外にもピンクにはついてませんなぜでしょう? ←右京さん風 川西ダリア園で1番最初に覚えたのがボール咲きで淡いピンク色「ムーミン」 ピンクのダリアは女王さまというよりPrincessって感じかな「ベイビーピンク」 「つやひめ」 「みっちゃん」みっちゃーん 逢いたかったよー必ずここで話しかける怪しい して、今 [続きを読む]
  • *ダリア* やまがた川西ダリア園 「HAPPYららら」
  • 去年は来ることが出来なかった場所毎回 閉園間際に慌ただしく見ていて消化不良ですごすご帰っていた川西ダリア園今年は学習したんですよだから朝イチ 一番乗りGETこのコ達の名前は 気分はダリアと同じ らららそして、このコの名前は ルンルン HAPPYすぎて舞い上がる(笑)やまがた 川西ダリア園山形県東置賜郡川西町上小松5095-110238-42-2112期間 平成30年8月1日ー11月4日 無休9:00-18:00(10月以降 日没)入園料金540円 650種・10万 [続きを読む]
  • 道の駅たかはた 「車中泊で山形へ 楊貴妃が食べた桃」
  • お疲れさまです また台風来るんですね 怖い怖い広範囲で晴れるのは今日3日までだそう暴風や大雨の爪痕が各地に残る日本列島秋晴れも 束の間 また 雨布団干しをしたいです昨日は車中泊で山形に行って来ました月曜日 21時前 帰ってきた時の顔→ストレスMAX 疲れきっているそんなんで行けるの?と、思ったのは 束の間(笑)山形を楽しみにしていたのは→休む間もなく車中泊の床作り 今回お世話になるのは 国道113号線沿い道の駅たかはた [続きを読む]
  • HAKODATE
  • 先週26日に届いた動画は函館の100万ドルの夜景だった初めて見た函館の夜景その美しさに息を飲んで何回も再生 9月6日午前3時7分に発生した北海道胆振東部地震あれから20日は経っているものの本当に行ったんだと驚いて心配になったでも送られてきた写真を見て北海道へ気持ちが飛んでいったいつもステキな写真をありがとー送り主は仲良しのブロ友 大佐→★きゃー 先に載せちゃうかも「先出し どうぞどうぞ」優しい大佐 その言葉に甘えま [続きを読む]
  • 続 IKEAで買ったお得なスツール
  • お疲れさまです台風一過 清々しい秋空ですが昨夜の雨風は過去最高怖くて眠れず寝不足気味のです恐るべしチャーミー皆様 大丈夫だったでしょうか?昨日は多くの方にご訪問いただきましてありがとうございましたまた ご新規さまのフォローありがとうございますブログ主 このところ出かけてないのでトピ掲載されたIKEAの椅子に引き続きまして IKEA購入品のお話を 買い物終盤カートわけようよ 取ってくる取ってくると言ったわりには一 [続きを読む]
  • 田んぼにポツンと繁盛店 *パン工房 小麦*
  • 今週 火曜日仕事で、お客さま宅へ訪問した時についてたテレビは夕方の情報番組スーパーJチャンネル この日の特集は〜ポツンと繁盛店〜最初に出たのが茨城県鉾田市の味の食彩館豪華な舟盛り定食1000円店主さまの心意気に感動立地・建物なんて関係ない繁盛するのがよくわかりますよねーなどと話しながら 一緒に見ていたら次に出てきた見覚えのある田園風景っていうか 周りみんなそんな感じ嘘 栃木県?真岡市?えーどこよ 2015年に開業 [続きを読む]
  • IKEAで買ったチビ椅子3脚
  • お疲れさまです今月最後の週末となりました昨日の晴れ間に救われましたけど今週はホント雨続きで寒さもハンパなくあんまり朝晩冷え込むのでラグと寝具を冬用にCHANGE今度はホカホカ気持ち良すぎて朝、起きるのがしんどくなったですいつだったけ 時間もなくて移動途中途中コンビニで買ったお弁当を車の中で食べちゃおうと 場所を模索中に閃いたとある場所 秋の桜と書いてコスモス雨に弱いのは春の桜と同じだね車の中からを目論んでい [続きを読む]
  • 信州上田「やぐら亭」 蕎麦が一瞬苦手になった日
  • 信州上田の街中の街灯デザインは六文銭 真田幸村の父 真田昌幸によって築城された難攻不落の上田城お城がない上田城って城跡だったんですね目指す蕎麦屋は上田城跡公園の南側(HPからお借りしました) やぐら亭長野県上田市天神2-4-230268-26-810411:00-15:00 不定休 明日の昼も蕎麦にしよ〜うと、前日閃いたので千古温泉でご一緒した母上に相談この辺で、おすすめのお蕎麦屋さんどこかないですか 「信州の蕎麦は どこで食べても美味し [続きを読む]
  • 信州上田 千古温泉 「足裏お尻も真っ黒け」
  • 別所温泉から菅平高原へ向かう途中にある真田町その真田町を流れる千曲川の支流洗馬川沿いに湧く このお湯が凄かった 真田十勇士のひとり 霧隠才蔵が修行したと語り継がれる千古滝に近い知る人ぞ知る秘湯真田ゆかりの湯 連湯です千古温泉長野県上田市真田町長63950268-72-225310:0-20:00 500円毎月20日休館 (土日祝の場合 翌日) 駐車場から見ると奥まった場所に玄関口看板がなければきっと悩んだであろう外観元は温泉宿 現在は日帰 [続きを読む]
  • 別所温泉 外湯めぐり 真田公ゆかりの湯 「石湯」
  • 別所温泉には3つの外湯があります慈覚大師ゆかりの湯 大師湯→??北条氏ゆかりの湯 大湯→??3つめの外湯がこちら 真田幸村公隠しの湯街にとけこんだ唐破風・入母屋造りの立派な外観です駐車場は向かい側日野出食堂さんのお隣実は前日 到着時に訪れていて確認済その時 柏屋別荘 臨泉楼が閉業してるのを知りました 石湯6:00-22:00 定休日 第2・4火曜日戦国時代、真田一族が英気を養い傷を癒したとされ 池波正太郎の小説「真田太平記」 [続きを読む]
  • 温泉街のパン屋さん *marufuji*
  • 常楽寺から宿へ戻る途中にあった温泉街のパン屋さん ホッコリとした佇まいに思わず足を止め近ずいてみると窓ガラスの文字が気になり、さらに前進 ラズベリーソルベとすももソーダのフロート?キャラメルジェラートのコーヒーフロート?きゃーどっちも飲みたい数分前にかき氷でになったというのに 頭の中はフロートでいっぱい パンとお菓子MARUFUJI長野県上田市別所温泉1717-50286-75-0211木・金 11:00-16:00 土日祝10:00-16:00定休日 [続きを読む]
  • 安楽寺・常楽寺 @国宝八角三重塔と地を這う松の木
  • 信州最古の名湯別所温泉の古刹めぐりの続きです 北向観音堂から安楽寺へ向かう途中出逢ってしまった ハスの花しかもまだ午前中だったから咲いてた想定外の出来事に 嬉しくてひとり舞いあがり撮影開始 もっとも舞い上がっていたのは1人だけじゃなく 道行くも同じ見知らぬおじさんと肩を並べて同じコ 撮ってみた ハスもキレイだったけど 奥に咲いてたナツズイセンピンク色が映えて、とってもかわい〜旅先で偶然 花に会えて写真を撮る [続きを読む]
  • 今年も残り100Days
  • 11月並の寒さから一転昨日は秋晴れ しかも 蒸し暑くってホント今年の天気は目まぐるしい連休 中日 お疲れさまです この花 なんでしょう 正解は そばの花でした〜 あなたもスタンプをGETしよう 毎年 お墓参りと一緒に訪れている東国花の寺 常楽寺の彼岸花雨の影響で見頃過ぎ今年は1週間早かったみたいです代わりにあちこちに咲いてた真っ白なそばの花を撮ってみました そばの花の好きなとこ大きさ6mm おチビちゃんの集合体それと 先 [続きを読む]
  • *曼珠沙華* 権現堂堤の赤い絨毯
  • お疲れさまです夜はめっきり肌寒くって布団かぶって寝ている今日この頃秋ですねぇ〜秋を代表する花といえばお彼岸に咲く彼岸花別名 曼珠沙華皆さまのブログで秋を先取りしてましたが、やっと撮ることが出来ました 曼珠沙華のイメージは燃え上がる炎のような紅色朱の海にぽっかり浮かんでる白 ホントに驚いたここに何本あると思ってるの?35億 もとい 350万本 毎年来ようと思いつつ タイミングがあわなかった曼珠沙華の群生地埼玉県 [続きを読む]
  • 北向観音堂 @別所温泉 朝さんぽで古刹めぐり
  • こぢんまりとした温泉街に外湯と古刹がちょうど いい距離感で点在している別所温泉 旅館花屋から歩きほどなく 北向観音堂に到着そそ こんな感じだった別所温泉の古刹めぐり 実は2回目 昨夜、盆踊り大会が こちらで開催ステージにあがり1人踊ってみた遠く離れて傍観してる→ 高台に位置する北向観音堂門前の参道を見下ろすとこうなります 階段を登ると正面に確かに北を向いている 手水舎の水はほっかほかの温泉源泉表まで ちゃんと [続きを読む]