ベル&ジニ−の子分 さん プロフィール

  •  
ベル&ジニ−の子分さん: 老犬ゴ−ルデンベル親分と保護犬ジニ−のつぶやき日記
ハンドル名ベル&ジニ−の子分 さん
ブログタイトル老犬ゴ−ルデンベル親分と保護犬ジニ−のつぶやき日記
ブログURLhttp://beldog.blog.fc2.com/
サイト紹介文東日本大震災も経験しながらも、懸命に生き、平成25年12月5日・12歳11ヶ月天使になったベル親分。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供188回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2012/12/03 20:20

ベル&ジニ−の子分 さんのブログ記事

  • 涙の再会⑬
  • 旧今井家住宅の館長さんに丁寧にご説明頂いた後は・・・ちょっとだけご案内したい場所があると言う事で・・・えっ-と・・・今いる場所は・・・旧今井家住宅がここだから・・・いいやぁ館長さんに黙ってついて行けば間違いナシだワン。館長さんは一歩一歩進むたびに・・・あのうだつは・・・こっちのうだつは・・・みんな違うはずだと思いつつも・・・なんだかみんな同じに見えてきてしまった子分!視力の低下なのか・・・それとも集 [続きを読む]
  • 震災から7年8ヶ月。
  • 今日で震災から7年8ヶ月。先日お墓参りに行った場所から海を眺めたら・・・ベル&ジニ−家を襲った津波を遮る防潮堤が完成していた。忘れることができないあの日の出来事。一瞬で尊い命が奪われた。一瞬で家が流された人。一瞬で仕事が無くなった人。一瞬で車が流された人。この一瞬で人生が大きく変わった人。何より、未だに自死する人が絶えない事に心が痛みます。毎月の11日は、何気ない光景でも、フラッシュバックが・・・ [続きを読む]
  • 涙の再会⑫
  • 館長さんから水琴窟(すいきんくつ)の説明を頂きました。日本の音 風景百選にも選ばれたそうです。百選の響きに百・千・万とひゃくせん繋がりが頭をかけめぐり郷ひろみの2億4千万の瞳のリズムが・・・自然と心の中で「、出逢いは百千万(億千万)の胸騒ぎ まばゆいくらいに エキゾチック・ジャパンのメロディが奏でてしまいましたワン。館長さん、すいません。すると館長さんが、私が一度やってみますから・・・と。さすが館長さん! [続きを読む]
  • 涙の再会⑪
  • 旧今井家住宅の館長さんから説明を頂きました。江戸時代中期(18世紀末)に建てられた市内最大規模の商家で紙問屋を営んでいたとのことでした。先ずは、この玄関扉。引き戸の他に、別な開き方するんですよ!どんな開き方だと思いますか?(館長さん)始まりからクイズ形式なんだと思い・・・なんだろうな・・・上下や周りをキョロキョロしながらどこかにヒントがないかな〜と考えていたら天上になにやらひっかけるところがありました。 [続きを読む]
  • 涙の再会⑩
  • 鮎ご膳を堪能し、次に向かった先は・・・昨年、ミルクちゃんママさん・パパさんがベル&ジニ−家に遊びにいらした時、是非私達のところにもお出でくださいと言われたので、無知な子分は、何が有名なんですか?と尋ねると「美濃和紙とうだつの町並みかな?」東北楽天ゴールデンイーグルス(鷲)繋がりとうだつの言葉の響きにビビット!するとミルクちゃんパパさんが、その時はわしが案内したるでぇ!えぇ〜のミルクちゃんパパさん!(ジニ−) [続きを読む]
  • 涙の再会⑨
  • きいちゃん・ミルクちゃん家での滞在時間もあっという間に過ぎ・・・パパさんが・・・おかあさんにそろそろ出発しないと・・・あっそうね!もうそんな時間なの?昼の宴の場所を予約して下さっていたようでした。事前に嗜好品をヒアリングして頂いていたので・・・通常は飛騨牛を食べるところなんでしょうけど、私達は二人ともお肉が苦手なもので・・・お魚だったら大丈夫ですとお伝えしていたこともあり・・・予約しているお店は、直 [続きを読む]
  • 59回目の月命日
  • 今日は、ベル親分の59回目の月命日。ジニ−と合掌今日のウマウマは・・・来月は命日。ベル親分に逢いに・・・ここは宮城県の鳴子峡。ベル親分との最後のお出かけとなった場所でもあります。この場所には、中々訪れることが出来ませんでしたが・・・昨年、ようやくジニ−と訪れることができました。昨年訪れられたから、今年も・・・と思っても中々・・・浮き沈みの心の内ですが、ジニ−が背中を押してくれました。ベル親分は・・ [続きを読む]
  • 涙の再会⑧
  • ミルクちゃんのお話をしながらのお散歩。おかあさんは、その足跡を一歩一歩かみしめていましたワン。ジニ−も確かにミルクちゃんをクンクンしながら感じていました。みなさん!お気付きになっていたかと思いますが・・・きいちゃん・ミルクちゃんママさんは、とってもおしゃれで美人さんなんですよ!パチリしているときも、モデルさんのようなウォ−キング子分さん!どこパチリしてるんですか?すかさずアンヨを見えなくさせた天才きい [続きを読む]
  • 涙の再会⑦
  • 私達のために時間を作って下さった、きいちゃんのお姉ちゃんも一緒に・・・お散歩に・・・。きいちゃんのおねえちゃんは、ママさん・パパさんから受け継いだ思いやりと優しさを兼ね備えたお嬢様でしたワン。なにより、子分のオヤジギャグにも即反応!子分の気持ちもノリノリ!向かった先は・・・きいちゃんのもう一人のお姉ちゃんである「ミルクちゃん」が命を刻んだ場所に・・・。自然に囲まれたその場所に立った瞬間に・・・涙が・ [続きを読む]
  • 涙の再会⑥
  • 微妙な距離感を保ちつつ・・・。みんなでパチパチ・・・。ギリギリまで近づかせようと・・・子分が・・・大分近付けたかな?とのんきなことを言っていた、ほんの一瞬!ジニ−のガウガウ勃発!ビックリするきいちゃん。慌てる子分!気が付くと、二人のパパは・・・こんなことを・・・ジニ−のせいで、とばっちりのきいちゃん。ごめんよ!子分がギリギリ近付けさせたのが悪かったのに、ある意味、ジニ−もとばっちりなのかも。なのに子分 [続きを読む]
  • 涙の再会⑤
  • 昨夜は爆睡の子分。夢に五平餅を食べ過ぎている姿でなく、子分が五平餅にされ妬かれている(焼かれ)夢で、熱過ぎて目覚めた二日目の朝。なぜ、妬かれたかと言うと、おかあさんがあの五平餅とっても美味しかった。とずっ-と言っていたのが・・・要因だワン。もしかしたら・・・五平餅でなくやきもち?さて、二日目はあの子に会いに・・・。涙の再会①にも書かせて頂きましたが、可愛いミルクちゃんは、昨年の10月7日 12歳9ヶ月 [続きを読む]
  • 涙の再会④
  • 白川郷での奇跡。ここでパチリするときは、みんな合掌づくりポ−ズを・・・パパさんからママさんへ・・・「もっと手をくっつくて・・・」子分さんも一緒に入って・・・いやぁ〜私は・・・小さい心の者と書いて小心者ですので・・・そんなこと言わんと入って・・・いやいや宗教上の問題で・・・とわけのわからないことを言って結局みんなとパチリしなかった最低の子分。そんなこんなしているときに奇跡は起こったワン。みんなの心と [続きを読む]
  • 涙の再会③
  • 『であい橋』を渡ると白川郷の合掌集落とつながっています。どこか懐かしい世界に誘いを受けたような・・・タイプスリップできる架け橋でもあり、。ミルクちゃんファミリ−とベル&ジニ−家を繋いでくれた『であい橋』でもあり。ありがたいお言葉です。ひとつひとつに命を感じました。きっとみんなで助け合いながら、必死で生きていたんだろうなと思うと、現代社会で生かされていることへの感謝が自然と涙として流れました。貴重な [続きを読む]
  • 涙の再会②
  • 合掌造り集落を散策ジニ−は建物の中に入れないので・・・ミルクちゃんママさんとパパさんがジニ−ちゃんを・・・ジニ−ちゃんママさんと子分さんの二人でどうぞ見て来て下さいと・・・。ここには日本の生活の原風景が今尚残されていましたワン。おかあさんと子分さん見えるかな?あっ!おかあさんだ。ここから見えた姿がこちら・・・ジニ〜・・・ママさ〜んあっ!ひだっちだワ〜ンなっなんと・・・おかあさんが・・・ジニ−のおかあ [続きを読む]
  • 涙の再会①
  • おかあさんのインスタお友達のミルクちゃんファミリ−が昨年の12月にジニ−に会いに来て下さいました。その時に、是非ジニ−ちゃん・おかあさん・子分さんも遠いですけどミルク家に遊びにいらして下さいと・・・※2017年12月ブログ参照。可愛いミルクちゃんは、昨年の10月7日 12歳9ヶ月と7日お星さまになりました。ですが、私達にはミルクちゃんもいっしょにいてくれたのがわかっていましたよ。そして・・・ミルク [続きを読む]
  • さんま
  • 内陸部に再建復興した水産工場の感謝祭にいってきました。大盤振る舞いとして1回300円のさんますくいに参加。子分は、50匹の大漁?1匹6円くらい?ジニ−に見せたら生のさんまをペロリここは、姿焼きでしょう。もうがまんできましぇ〜んワ〜ンジニ−ちゃんに骨が刺さったら大変なので・・・過保護の子分は・・・おまたせ・・・ジニ−ちゃん!あ〜ん!いっぱいあるから・・・2日間さんま食べ放題でしたワ〜ン秋刀魚を網ですくう [続きを読む]
  • 震災から7年7ケ月
  • 今日で震災から7年7ヶ月。一日一日、復興していくのを目の当りにしながらの生活。多くのボランティアの方々のご支援や被災地支援として物産をお買い求め続けて下さっている方々のお陰で今日を過ごさせてもらっていると感じています。そんな中、仮設住宅から復興住宅に移られて、新たな生活をスタ−トされていますが、まだまだ暗いトンネルから抜け出せずにいる方も・・・。孤立・孤独にならないように、いやさせないためにも、様 [続きを読む]
  • やっぱりうまい
  • お風呂上りでくつろいでいたら・・・ピンポ−ン!お友達のしょ-こ姉さんが京都のお土産を持って来てくれました。これは・・・じゃらんで京都土産の第1位の阿闍梨餅風呂上りには甘いものが一番!見た目と違うモッチリ食感でハマりますワ〜ン平安神宮のお守りも・・・こんなことしたら神様に怒られないかしら・・・神様は、どんなことでもお許しくださると思うよ・・・子分の勝手な考え!それにしてもうまかったワ〜ンしょ-こ姉さん!こ [続きを読む]
  • ぎこちない手
  • ジニ−ちゃんのシャンプ−を子分が・・・みんなから大丈夫なの?本当に大丈夫なの?と何度も言われ続け・・・案の定・・・腰が引け・・・どこかぎこちない・・・痒い所ないですか?ジニ−ちゃん!その場をなんとか・・・子分の行っているヘアサロンの店長風に・・・そこを・・・そこそこ・・・カリスマになった気の子分!その手に力が入るワン。やっぱり、おかあさんと違って・・・ムズイあ〜もう〜・・・適当な子分がシャンプ−できる [続きを読む]
  • 58回目の月命日
  • 今日は、ベル親分の58回目の月命日。季節は秋に・・・。おかあさんが栗ご飯を作ってくれました。ベル親分も食べて下さいね。ジニ−も一緒に・・・ベルお兄ちゃんに黙祷・・・。ジニ−ちゃん・・・呼ばれて飛び出てびよよよ〜んお散歩しているのをいつも見ているからワン。だけど・・・ウマウマを見つけてしまうと・・・お顔はまっすぐ見ているのに・・・お目目が・・・ベルお兄ちゃん!私も・・・ウマウマの前では・・・同じだワ [続きを読む]
  • 久しぶり
  • 久しぶりにこの公園にやってきました。車椅子の練習に・・・ジニ−もなんだか嬉しそうです。車椅子練習始めるよ〜身近にこのような公園があって俺様も嬉しいワン。ベルくんのお墓 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 厳重な警戒
  • 非常に強い台風24号がベル&ジニ−地方に接近中。雨・風が強まってきましたワン。ジニ−と一緒に厳重な警戒に入りました。こばらが空いたので、ちょっとつまみ食いしたら・・・ジニ−に見つかってしまいました。みなさまの地域にも被害がないことを願っています。このあと夜半に暴風雨に・・・。現在ものすごい風と雨が・・・。俺様は・・・怖くて仕方ないワン。ベルくんのお墓 にほんブログ村 [続きを読む]
  • この道
  • 日本ロマンチスト協会(本部:長崎県雲仙市愛野町)と日本財団(東京都港区)が共同で実施するプロジェクトで、灯台を「ふたりの未来を見つめる場所」として認定された大須崎灯台。スペシャルカ−トに乗車し・・・がんばれ!子分!ここを左に・・・あと120m子分、力尽きる!ここらは、徒歩で・・・なんとか灯台下まで・・・到着太平洋をバックにパチリ気高く存在し続ける白亜の塔気持ちよさそうなジニ−おかあさんも楽しそうだワン帰 [続きを読む]
  • 灯台下暗し
  • 灯台下暮らしと思っていたら本当は灯台下暗しだった。なぜ、冒頭から灯台の話を切り出したかと言うとなっなんと地元の灯台が「恋する灯台」に宮城県で初認定されました。おめでたいことです。ならば・・・その灯台に行かねば・・・と言う事でやってまいりましたワン。やってきましたけど、あそこの高台までジニ−と行けるのかな〜いや、絶対いったるでぇと言う強い気持ちを持っていざ出陣。そうそう何とかするぞと言う気持ちが大事 [続きを読む]