aoba さん プロフィール

  •  
aobaさん: ぷ〜太郎生活
ハンドル名aoba さん
ブログタイトルぷ〜太郎生活
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/sakura249/
サイト紹介文木工房 青庭製作所のブログです。 木工製作を中心に色々書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供100回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2012/12/04 00:24

aoba さんのブログ記事

  • 奥様 ワークショップへ!
  • 先週、ウチの奥様はELDさんで行われたワークショップにお出掛けされました。僕がこんな事をしているので、奥様も木工には興味が有るのですが...面倒なのと危ないのもあって、ウチの工房の道具は一切使わせません。(笑)なので、他所に木工しに行ってきたそうです。こんなスツールを作って来ました。ワークショップなので、難しい作業はなく、簡単なカットとサンドペーパー掛け。接合は木ネジと釘を使っての組み立ての様です。 [続きを読む]
  • 今週末は Sorairo vol.13
  • -------------------------------------------------------------Sorairo  Vol.13は、中止です。先ほど、主催者様から連絡お頂きました。(10/20 22:49)--------------------------------------------------------------Sorairo vol.13に21日土曜日のみ出店いたします。このイベントは、その昔野外イベントに出店しだした当初からの長いお付き合い。岡山市のブックランドあきば高島店の駐車場で行われる、こじんまりとしたイベン [続きを読む]
  • カトラリーケース 二段
  • カトラリーケースの二段仕様です。上段が箸入れで浅め、下段がカトラリー入れになっています。イベントでカトラリーケースに興味を持ってくださるみなさん。「蓋があった方がホコリが入らなくて良い。」との事です。春は、平べったい蓋のモノを製作しましたが、やはりコチラのタイプを定番にしようと思います。もちろん 一段のタイプもございます。 [続きを読む]
  • アート・クラフト フェスティバル in たんば 終了しました。
  • 昨年に続き2回目の出展となる 「アート・クラフト フェスティバル in たんば」今年のACFTはお天気に恵まれ、とても気持の良い2日間でした。来場者数も過去最大ではないかと噂さです。青庭製作所は、去年より西へ100mくらい移動した場所にブースを設営。雨の心配がないので、ゆったりと展示できました。大変多くの方がブースを訪れてくださり、接客したりお話したりで、あっという間の2日間でした。その分、他の出店者さんのブース [続きを読む]
  • ナイスカットGの木蓋 カリタの罠...
  • 今年の春、ミルの木蓋に関して問い合わせを頂きました。その方は、ナイスカットミルの後継機種であるナイスカットGをお持ちとの事。初めは、ナイスカットミル用でハマるのではないかと思っていましたが...念のため、お客様がカリタに直接問い合わせてくださいました。答えは、「ナイスカットミルの蓋はナイスカットGには使えない。」との事で、結局その話は流れてしまいました。そこで先日、ナイスカットGのホッパーを取り寄せ [続きを読む]
  • コーヒーメジャー こんなん出来ました。 
  • 結局、シンプルな感じで落ち着きました。あまりゴツくならない様に作りました。鑿跡とか付けるのは、コーヒーのある風景には邪魔ではないかと思い...(鑿跡付けるのが苦手という噂も...)あくまで個人の意見ですけど。取り合えず、ウォールナットで作りましたが、チェリーでも作って見ようかな?すりきり一杯で珈琲豆 約10gです。 [続きを読む]
  • 来週末は アート・クラフト フェスティバル in たんば
  • 来週末、9月30日と10月1日は アート・クラフト フェスティバル in たんばです。昨年に続き、2回目の参加になります。週間天気予報は、今のところ晴れマークですが、毎年雨が降ることで有名なこのイベント...さて、どうなることでしょう?もちろん、雨が降っても開催されます。この秋は、大きなクラフトイベントへの参加は、ここだけになってしまいました。お近くの方、お時間のある方、どうぞご来場くださいませ! [続きを読む]
  • 台風18号 ひやひやでした。 
  • 一昨日西日本を通過した台風18号。昼の3時頃までは、風も無く太陽も覗く天気に、「台風何処行ったの?」って感じでした。流石に4時頃から雨が降り出し、雨足は次第に強くなっていき、作業を終えて帰宅する頃にはかなり強く降っていました。台風なので雨風強いのは当たり前ですが、当作業場の横には農業用の水路(幅3m)が流れていて、この水路が豪雨のたびに結構水嵩が増します。そして、今回の台風の雨は、近年い無く強かった. [続きを読む]
  • 子供用スツール
  • ご依頼頂いていた子供用のスツールが出来ました。座面高 330mmと280mmの2脚。材料はウォールナット、オイル仕上げです。(OSMO)座面の広さは通常サイズのスツールと同じ直径265mm。大人が座っても大丈夫です。座面の裏側...控えめに「aoba」の焼き印。 [続きを読む]
  • 木工旋盤が故障しました。
  • 昨日まで普通に使っていたのに、今日の午後作業しようと思いスイッチを入れたのですが...全く動きません。電源とか配線とかチェックしましたが、どうやら故障した様です。販売元のオフコーポレーションさんに電話ましたが、詳しい方から折り返し電話をするとの事で、ただいま電話待ちです。月末にはイベントも有るので、木工旋盤が使えないのはかなり厳しいです。<追記>---------------------------------------------------- [続きを読む]
  • 子供用スツールの製作
  • 子供用に、座面の低いスツールを四角い脚でと言うご依頼を頂きました。座面は30cmより少し低いモノと少し高いモノの2脚、材料はウォールナットが希望とのこと。最近は丸足のモノばかり作っていましたので、このタイプのスツールは久しぶり。ウォールナットで初めて作った家具が、このタイプのスツールなので、初心を思い出します。 [続きを読む]
  • 夏の鏡餅...
  • 毎年、何故か夏に鏡餅の注文を頂きます。この時期には、作る予定をしていないので、納期を長めに頂いて、他の作業の合間に製作します。これはもう夏に注文が入ることを予想して準備しておいた方がよいのかもしれません。今回で、橙に使っていた手持ちの欅(ケヤキ)材が無くなってしまいました。材木屋さんを何軒か回ったのですが、いい感じに黄色い欅が無く、年末に向けて不安を抱いていました。しかし先日、yahooオクに良さそう [続きを読む]
  • 木のコーヒーカップ 出来ました。
  • 先日の試作を経て、本製作をしました。材は、山桜を使って2個製作。容量は、片方が180mlちょっと、もう片方が200mlでした。削っているときは分からないので、全く同じというのは難しい。仕上げは防水のため木固めエースを3回塗りした後、クルミオイルを塗ってあります。一応テストして、数回熱湯を注いで数十分様子を見ましたが、割れや漏れは有りませんでした。最後の最後で割れたりしたら悲しいですからね。安心しました。 [続きを読む]
  • 木のコーヒーカップ 試作
  • 「木のコーヒーカップを作れないか?」というご依頼を頂きました。あまり深く考えず引き受けたのですが、今まで作ったことは無いので、加工の段取りを確認する意味で試作を作ってみました。材料は、工房に転がっていた60mm角ぐらいのナラ材。60mm角程度では、やはり小さきですね。作る前から承知の上でしたが、このカップで120mlほどの容量でした。実際は180ml〜200mlで作る予定です。取っ手も削りだす事が製作の条件なのですが、 [続きを読む]
  • 自動カンナの刃
  • 以前は半年に一度程度の交換だった自動カンナの刃ですが、こっちに来てからは3カ月位にサイクルが早まりました。それだけ稼働してるので当たり前ですが、刃物屋さんに研ぎに出して、数日後取りに行くと言う手間が面倒です。出来るだけまとめて持っていきたいのですが...手押しも自動もほぼ毎日使うので、装着している刃は出せません。なので自動カンナの刃を一組購入して合計3組でローテーションすることにしました。手押しカン [続きを読む]
  • 一年が経ちました。
  • 今日8月1日で、この工房に移ってちょうど一年が経ちました。早いものですねぇ。入居したとき、広く感じた工房も... 一年前現在すこし手狭になってきました。それ以前は自宅の2階で作業していたとか、今では嘘のようです。とにかく次の一年も、頑張ろう! [続きを読む]
  • 工房は連日36度 
  • 本当に暑い日が続きますね。先週はちょっと体調を崩して、お医者さんのお世話になってしましました。話は変わりますが、お陰様でonomichi U2で開催中の、「しまなみ&やまなみ FOODS & CRAFTS」は反応が良いらしい...?です。夏休み、お時間があれば立ち寄って見てください。また、姫路市にあるBocagrandeさんにも少しですが商品を置いてもらっています。よろしければ、覗いてやってください。そして最近はシェーカーボックスを [続きを読む]
  • dysonV6用のスタンド製作 
  • 先日購入したdysonV6コードレスクリーナーですが、壁掛けブラケットを使わないと収納場所に意外と困ります。しかしながら、ブラケットを壁に木ネジで固定するのもなかなか勇気がいりますので、作業の合間を縫ってスタンドを製作してみました。dysonの雰囲気からして、材はウォールナット一択。出来るだけシンプルなデザインを意識して作ってみました。取り付け部分の板はブラケットとほぼ同じ大きさです。背面にはコードを埋め込む [続きを読む]