Ryuta Sekine さん プロフィール

  •  
Ryuta Sekineさん: funny_fifi BLOG
ハンドル名Ryuta Sekine さん
ブログタイトルfunny_fifi BLOG
ブログURLhttp://goldovenjps.blog.fc2.com/
サイト紹介文愛好家であり真の育種家を目指しています。
自由文ゴールデンレトリバーとミニチュアシュナウザーの愛好家であり真の育種家を目指しています。良識のある繁殖により作出され、心身共に健全で、犬種標準を徹底的に追求し、種の保存、犬質の向上と発展を目的に勉強を続けています。日々の出来事を発信していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2012/12/04 17:27

Ryuta Sekine さんのブログ記事

  • Golden Pine Goldens!!!!!
  • LunaのあとにナンシーのリクエストでBlingをハンドリングさせていただきました ナンシーのゴールデンをハンドリングした日本人は初めてだと思います 英国から米国へ混血が始まった初期は 現在のように系統は錯乱していなく シンプルに約10系統ほどしかありませんでした その老舗犬舍の1つが“Golden Pine“です オーナーハンドラーでナショナル2年連続BOSのシャノン オーナーハンドラーでランキング8位 のちにスタッドとしても大活 [続きを読む]
  • Sunday, October 21, 2017
  • Lunaとの最後のショーです 3日間勉強させていただけました オーナーブリーダーには心から感謝しています 写真でLunaが余裕の表情にみえるのが笑える 実際はソワソワでしたので 来年からはLaurie Jordan-Fennerの元でチャンピオンチャレンジです ママのように素晴らしいゴールデンになるでしょう [続きを読む]
  • Saturday, October 21, 2017
  • Del Valle Dog Club of Livermoreの1日目 審査員は日本にも来日しているMr. Paul Campanella 昨日のスペシャリティより落ち着いてリングに入ることができましたが 触診でのスタック ラウンドのムーブメントに課題があり プロハンドラーのローリーにも指摘されました 最終日に向けて試行錯誤が続きます [続きを読む]
  • to train
  • ナンシーの繁殖したBling なんとお父さんはBret(Golden Pine Dustrax Maverick)男性が苦手だから慣らすのに練習して ということで毎日練習させていただきました プロポーションとバランスが素晴らしい 実用的な健全性が見れるコビーでクラシックな女の子 数日前にジュニアハンターに合格したみたいです [続きを読む]
  • Friday, October 20, 2017
  • Skyline Dog Fanciers of San Mateo County ゴールデンは13時15分からと遅めのスタート スペシャリティなのでエントリー数も多く好みのタイプも数頭いました Lunaは12&Under 18 MonthsでAubridgeに次いで2席でした ジャッジがDr. Donald Sturz, Jr.で紳士で好感がもてる審査をしていただけました [続きを読む]
  • bathing
  • コンフォメーション前日にベイジングしました フロントが良く 望ましいコートタイプの若い女の子 父犬はOspreyの新しい雰囲気をもつChase 母犬はSuntoryでプロポーションとバランスが良く 骨格構成 性格 頭部表現も良いゴールデンらしい好みのクラシックタイプ LunaはChaseに似て“イマドキの若者”という感じでしょうか [続きを読む]
  • 4/29 Speciality
  • 単独展でwinners そしてfinalcutの4頭まで残していただけました ハンドリングもグルーミングも課題が多く 地道に勉強していきます ブリードスペシャリストで審査員の池田先生 これまで御指導下さいました諸先輩方 ありがとうございました [続きを読む]