ゆで落花生 さん プロフィール

  •  
ゆで落花生さん: 家電建築富士宮+薪ストーブ
ハンドル名ゆで落花生 さん
ブログタイトル家電建築富士宮+薪ストーブ
ブログURLhttp://ina.i-ra.jp/
サイト紹介文富士宮で「まちのでんきやさん」と「建築設計事務所」の二足の草鞋を履きながら、薪ストーブを焚いています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2012/12/06 14:25

ゆで落花生 さんのブログ記事

  • 風呂水給水ホースの差し込み口は、定期的に点検・清掃を
  • 「風呂水からの給水が出来ない」との連絡がお客様からありました。早速、お客様のお宅へと向かい、現地確認を行なったところ、風呂水給水ホースの一部に穴が空いていました。どうやら、ホースを引っ掛けているクギの頭が悪さをしたようです。取り敢えず、テープ巻きで一時的な処理をし、新しい給水ホースを手配することにして、後日、風呂水給水ホースの交換を行ないました。テープ巻きで一時的な処理をした古い風呂水給水ホースホ [続きを読む]
  • 薪割り場の撤収期限についての最終回答が来た
  • 以前記事で書いた、「年内いっぱい」と言われた撤収期限、物量オーバーで100%無理だということで、改めて要望を出していた薪割り場の撤収期限について、先日、最終回答が郵送されて来ました。こちらの希望通り、地面に置いてある薪については今年いっぱい、鋼製足場薪棚を来年2月末までに解体撤去するというスケジュールを了承頂きました。薪パレットの移動スケジュールを記入してみる年内の作業工程を書いてみる来年の作業工程を [続きを読む]
  • 富士宮の各種災害リスクを調べてみる〜④液状化
  • 少し間が空いてしまいました。久しぶりの、富士宮で発生するであろう災害リスクの話です。今回は、地震による液状化についてです。富士宮と言うと、富士山の裾野に広がる街というイメージがあって、液状化など無縁の存在だと思っていました。ところが、富士宮市HPの富士宮市防災マップで確認したところ、液状化する地域が実はあったのです。富士宮市防災マップより一つは、西富士宮駅付近の潤井川左岸を中心とするエリア。町名で行 [続きを読む]
  • ナカナカ地面が見えなかった、新薪割り場での草刈り
  • オーナーの許可が出たので、早速、新薪割り場の草刈りを行ないましたが、とにかく大変な作業となりました。荒で1回目の草刈り終了刈り残しの上に刈った草が乗っかり、膝の高さまであります胸の高さにまで雑草が密植しているうえ、足下には枯れた部分がビッチリと覆い被さっていて、1回目は、覆い被さった枯れ草の上部で荒く刈るしかありませんでした。刈り終わってみると刈り残しの上に刈った草が乗っかり膝の高さまでありました。 [続きを読む]
  • ミニ冷蔵庫を狭い裏通路を通って配達しました
  • 離れに住むお客様のところへ、裏通路を通ってミニ冷蔵庫を配達した案件になります。裏側駐車場に軽トラを停めて、ミニ冷蔵庫を下ろします狭いドア、狭い通路を通って、冷蔵庫を運びます近くまで来てから、ミニ冷蔵庫の段ボールを開梱します所定の位置にキレイに納まりました段ボールのまま狭い通路を運搬し、近くに来てから開梱します。ミニ冷蔵庫は高さ調整機能が無いため、ガタつきの無い場所に設置しました。ミニ冷蔵庫でも、大 [続きを読む]
  • とりあえず、薪パレットの薪を少し整理してみた
  • 「2020−21シーズンの薪のことを考えておかないと」で書いたように現在薪割り場にストックしてる薪量をある程度正確に把握しておかないと、来々シーズンに大変なことになるということで、とりあえず、複数種類の樹種でパレットを作った薪を少し整理してみました。樹種毎にIKEAバッグに入れて重量を計測今回は、クルミ・カキ・広葉樹ミックスの薪パレットと、エノキ・サクラの薪パレットの仕分けを行ないました。販売用の薪は、樹種 [続きを読む]
  • お客様のお宅に出向いて、聴力検査を行ないました
  • 先日、「聞こえの相談会」(補聴器フェアー)を当店にて実施した後、来店は出来ないけれども聴力検査をして欲しいという方のところへ、補聴器担当者と一緒に向かいました。お客様宅で聴力検査を実施まず、簡単なヒアリング(名前、年齢など)を行なってから、聴力検査の実施です。検査の結果、実生活で大きな支障となる程の聴力低下は見られませんでしたが、年齢から見ると、やはり少し聴力が落ちているようです。何種類か補聴器を試 [続きを読む]
  • 2020−21シーズンの薪のことを考えておかないと
  • これから実行に移す薪割り場の引っ越しで一番問題となるのが、2020−21シーズン分の薪の確保。自家用2トン、定期購入用1.5トン、予備0.5トン、合計4トン必要となる薪は、今シーズン、来シーズンともバッチリと準備してあり、それぞれ1トンほどの余剰薪をさらに抱えております。全量で10トンの薪割り場の薪ところが、再来年、2020−21シーズン分の薪となると、現時点で500kgも作成しておらず、回収した原木も500kg程度しかありま [続きを読む]
  • 天井配線モールの剥がれを固定し直しました
  • 昨年秋、鋼製枠組足場を組んでシーリングファンを取り付けたお客様から、「配線モールが天井から剥がれている」との連絡がありました。夏の暑さと湿気でモールの接着力が落ち、剥がれたものと思われます。現地画像をメールで送付してもらい、訪問日時を打ち合わせて、後日、現場へと向かいました。何とか二連ハシゴを立てかけることが出来ました作業自体は、モールカバーと配線を一旦外し、モール本体をビスで固定し、配線及びモー [続きを読む]
  • 薪割り場の引っ越しがタイトなスケジュールに
  • 先日、やっと新しい薪割り場が見つかったことを現在の薪割り場オーナーに連絡し、今考えている引っ越しスケジュールを提示しました。地べたに置いてある薪パレットの薪については来年3月一杯まで、鋼製足場で組んだ薪棚については再来年3月一杯までに片付けるというものです。このスケジュールであれば、今シーズン使う分の薪は全て配達出来るので、無駄な移動が発生しません。次シーズン以降に使う分の薪は、鋼製足場薪棚の空いた [続きを読む]
  • 名古屋名物ではなく三河知立名物 藤田屋 大あんまき
  • 名古屋での打合せの帰りに「何かお土産でも」と思っていたら、駅改札口脇に大あんまきで有名な藤田屋の黄色い暖簾を発見。遠くからでも目立つ黄色い暖簾の藤田屋愛知県内ではあちこちに店舗があって、かなりメジャーな存在なのですが、「当日製造・当日出荷」というこだわりと賞味期限が翌日までという短さのために、愛知県外での出店はほとんどありません。恐らく、三重県四日市市の御在所サービスエリア(下り)の一店だけではな [続きを読む]
  • 案ずるよりも産むが易しだった刈払機(良い指導の賜物)
  • 先日、明日はジョーさんからレクチャーを受けた刈払機。ナイロンコードの予備を忘れた前回は、少ししか作業(トレーニング)が出来なかったこともあり、後日、忘れ物が無いか何度も確認した後に、再度薪割り場に向かい、無事、リベンジを果たすことが出来ました。持参したカメラのバッテリー不足で作業の様子は撮影出来ませんでしたが、薪割り場全域の草刈りを2時間ほどの作業でほぼ終えることが出来ました。使った燃料は3タンクほ [続きを読む]
  • 引込線の引き直し工事を依頼されました(中部電力管轄)
  • 最近知り合いとなった方から「引き込み線の引き直しをお願いしたい」との連絡があり、早速現地へと向かいました。お客様に話を伺うと、旧芝川町に生活拠点を移すことになり、今付いているメーター(120A)を30Aに変更するよう中部電力にお願いしたところ、配線が太い上に劣化も激しくこのままではメーターを付けることが出来ないので工事業者を手配してください、と言ってメーターを付けずに帰ってしまったそうなのです。引き込み [続きを読む]
  • ほぼ毎日ブログを書き始めて丸2年が経過(借金返済)
  • ほぼ毎日ブログを書くようになって、今日でちょうど丸2年。ここで、ブログ記事について、この1年の振り返りをしてみたいと思います。最初の1年間では、ブログ記事をアップ出来なかったのは、たったの4日。我ながら良く頑張ったものだと思います。穴を開けないようにと、時間があるときに記事を貯金していた努力の賜物かもしれません。所属するブログサイトで2位まで上昇ファイヤーバード関連記事がPVで1位と3位その年の12月には、 [続きを読む]
  • 明日9月13日、当店にて「聞こえの相談会」を開催します
  • 明日、9月13日(木)10:00 〜 15:00、当店にて、聞こえの相談会を開催致します。これは2ヶ月毎に開催しているイベントで、補聴器を買われた方に対しては、感度の調整や補聴器の清掃などのアフターフォローを、これから購入を検討している方に対しては、聴力検査、機器選定アドバイス、補聴器の貸し出しなどを行なっています。先日購入された補聴器を専用の機械で清掃購入を検討されている方への聴力検査補聴器を実際に装着(その [続きを読む]
  • ちょっとずつ、薪作業を再開しはじめました
  • まだ日中の暑さは残るものの、薪作業が出来るくらいの気候にはなってきたので、ボチボチと薪作業を再開しはじめました。台風21号で飛ばされた屋根を復旧全体の半分ほど復旧が完了しましたまずは、先日の台風21号で飛ばされた、薪パレット屋根の復旧作業。崩れた薪の積み直しに結構時間が掛かり、まだ全体の半分ほどしか作業が完了していませんが、次回作業での完全復旧をもくろんでおります。こういう生産性の無い作業というのは苦 [続きを読む]
  • 富士宮の各種災害リスクを調べてみる〜③活断層
  • 前回の東海地震に対するリスクの次は、活断層による内陸型地震。活断層と言って最初に思い浮かぶのは、地理でも学ぶ「フォッサマグナ」の西端、糸魚川−静岡構造線断層帯。糸魚川−静岡構造線断層帯 南部区間この断層帯の一番南側の区間である南部区間は、M7.6程度の規模の地震が発生する可能性があるものの、30年以内の地震発生確率は、0〜0.1%と高くないうえに、身延山よりも北の早川を南端としていて富士宮と距離があるため [続きを読む]
  • 富士宮の各種災害リスクを調べてみる〜②東海地震
  • 前回に続いての2回目は、30年以上も前から「明日来てもおかしくない」と言われ続けている、東海地震。富士宮市HPに記載されている、富士宮市防災マップで予想震度を確認することが出来ます。富士宮市防災マップ予測震度は、富士宮市内全域、震度6強、又は、震度6弱。震度分布レイヤーを表示させると、地図は、まっかっか、まっきっき。市内全域、かなりの強い揺れに襲われることが予想されています。また、「もう少し細かく知りた [続きを読む]
  • 洗濯機トレー上に、ベーシックな洗濯機を設置しました
  • 洗濯機を更新する案件です。高齢の一人暮らしのお客様ということで、操作が簡単で容量のあまり大きくない、ベーシックな洗濯機をオススメすることにしました。玄関近くまで軽トラを寄せます古い洗濯機を搬出します掃除し甲斐のある洗濯機トレー洗濯機置場は、最近増えている洗濯機パンの無いタイプ。直接床上に洗濯機を置いても良いのですが、この洗濯機トレーの汚れを見ると、やはり、洗濯機トレーは敷いておくことをオススメしま [続きを読む]
  • 実践に備え、現薪割り場で刈払機のトレーニング
  • 先日、明日はジョーさんからバッチリと使い方講習を受け、そのまま借りることになった刈払機。これを使って新薪割り場の草刈りを実践する前に、現薪割り場で少しトレーニングをしてみました。明日はジョーさんから借りた、STIHL FS55C-EBEFOREAFTER講習を受けた時に比べて、だいぶ地面際まで刈ることが出来るようになりました。少しスピードを上げ、大きく大きく動かすのがポイントのようです。ところが、薪パレットなど障害物近 [続きを読む]
  • 富士宮の各種災害リスクを調べてみる〜①富士山噴火
  • 7月の西日本集中豪雨、先日の台風21号、そして昨日の北海道地震と、ここ最近、日本列島各地に甚大な被害をもたらした自然災害が頻繁に発生しております。「次は自分の住むエリアに起きるかも」という心構えで、各種災害に対する準備をしておきたいところです。そこで、改めて自分の住む富士宮地域の各種災害リスクについて調べてみました。事前知識があれば、それだけ対策もより具体的に実施することが出来るのではないかと思いま [続きを読む]
  • 午前中に現地確認をして午後からエアコンを設置しました
  • 今夏最後のエアコン設置工事です。午前中に「エアコンが動かない」という電話を頂き、すぐにお客様のお宅へと伺いました。25年前のエアコンで、室外機のファンが動かなくなっており、完全に寿命ということで、その日午後から新しいエアコンの設置となりました。室内機の配管を一つにまとめます配管を曲げながら室内機を吊り込みます霧除け(小庇)底面からの配管を接続します霧除け(小庇)底面に貫通穴があったので、配管を曲げな [続きを読む]
  • 集合住宅の浴室換気扇を新しいものに更新しました
  • 築40年ほど経つRC造集合住宅の浴室換気扇が故障したため、新しいものに取り替える工事です。40年間、お疲れ様でしたカバーを取り外し、本体を撤去します周囲の枠をキレイに掃除します新しい換気扇を固定します屋外側に出て、配線処理を行いますコンセントに挿し、試運転を行います現在は、パイプファンと呼ばれる、Φ100の塩ビ管で排気する小型のタイプが主流となっていますが、この時代は木製の取付枠にシャッター付きの本体を固 [続きを読む]
  • 台風21号の影響で薪パレットの屋根がかなりのダメージ
  • 関西を中心に甚大な被害をもたらした、今回の台風21号。幸い、私が住んでいる富士宮のまちなかは、少し雨が強い時間があったものの、風自体はそれほど強くなく、被害もほとんどありませんでした。そんなことでしたから、薪割り場に行ってビックリ。先日全て点検・補強をした薪パレットの屋根が結構飛ばされていたからです。広葉樹35cm薪のパレットマテバシイ主体の広葉樹40cm薪のパレットサクラ主体の広葉樹40cm薪のパレット広葉樹 [続きを読む]
  • ひつまぶしとひまつぶし あつた蓬莱軒と熱田神宮
  • 名古屋(笠寺)での朝からの打合せが終わり、時計を見ると丁度昼前。折角だから名古屋めしを食べようと、ひつまぶし発祥の「あつた蓬莱軒」に電話をしてみると「1時間半待ち」。電話予約は受け付けていないとのことだったので、とりあえずお店に向かうことにしました。電車と徒歩で約40分後に「あつた蓬莱軒神宮店」に到着。(本店は休日)到着して混雑状況を確認すると40分待ちとのこと。エントリーを済ませ、暇つぶしに先に熱田 [続きを読む]