仕入れ担当 さん プロフィール

  •  
仕入れ担当さん: Wellington Dog Deli News の裏
ハンドル名仕入れ担当 さん
ブログタイトルWellington Dog Deli News の裏
ブログURLhttp://wellingtondogdeli.com/
サイト紹介文ニュージーランドから無添加の犬おやつをお届けしています。仕入れ担当が現地から日々の出来事を発信中。
自由文ニュージーランドの犬たちは幸せです。至る所にドッグパークがあり、食べ物も良質で安心安全。当サイトやショップを通して日本のワンちゃんたちにもその幸せをシェアできたら嬉しいです。
サイトではショップのお買い得情報をはじめ、NZ、特にウェリントン情報をお届けしてゆきたいと思います。ナビするのはWellington Dog Deli仕入れ担当と愛犬サーシャ(ミニチュアプードル、オス、2010年8月生)、よろしくお願いいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供137回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2012/12/08 06:16

仕入れ担当 さんのブログ記事

  • ヌーディストビーチの砂浜はアツかった!
  • サーシャのグルーミング後、ヌーディストビーチに立ち寄りました。入り口手前がファミリー向け、奥がヌーディストエリアとなっているようです。ものすごい暑い午後、どこのビーチも賑わっていますが、ここは随分静かで、家族連れがチラホラと見え、奥の方にはポツンポツンとヌーディストらしき方々も見えます。砂浜に足を入れたとたん、サーシャがグルーミング直後のキレイな体(背中)を砂に擦り付けようとするではありませんか! [続きを読む]
  • Girls are smarter than boys ? in dogs world
  • いつものことながら、お食事中の方はご注意を・・・・鋭い日差しが続くウェリントンですが、昨日は午前中ちょっと曇っていたので約束通り、犬のメニューがあるカフェでデートをすることに。デートといってもサーシャとルビーのプレイデートです。朝の涼しさはどこへやら、カフェに到着する頃には灼熱地獄状態・・・ラッキーなことに少し待って日陰のテーブルを確保できました。お犬様は二頭ともドッガチーノなる飲み物とミートプラ [続きを読む]
  • 2018 Dog Deli Reunion
  • 随分遅くなりましたが、2018年、あけましておめでとうございます。昨年暮れからDog Deliファミリーがニュージーランドを訪問してくれていて、年末年始は賑やかに楽しく過ごすことができました 新年のカウントダウンはPihaでした。お天気がすっきりしないながらも、ビーチで泳ごうと思っていたら、King Tideなる荒波が来て、縮小された遊泳エリアは芋洗い状態。ということでやはり今回もPihaで泳ぐのは諦めました。たぶん毎年来ても [続きを読む]
  • おばあちゃん来たよ
  • クリスマスが過ぎて、おばあちゃんがウェリントンにやってきました。年明けまでウェリントンの家族と過ごし、孫&サーシャの世話をする予定です。我々は大晦日にサーシャをおばあちゃんに託し、日本のゲストと一緒にピハへ。急に気温が下がったウェリントンにおばあちゃんもびっくり・・・日本からくるファミリーにとっては「あれ?結構寒い!?」と残念なことになりそうです。せめて雨だけでも止んでほしい・・とりあえず、明日か [続きを読む]
  • あっという間にクリスマスが終わり・・・
  • 気がつけば、あっという間にクリスマス終わってました!今年はクリスマス気分にならないままクリスマスへ突入しました。同じ「クリスマスムードに乗り切れない」雰囲気のGermansですが、イブのディナーに招待してくれました。といっても、普段よばれる時のディナーとあまり変わりません。いつか一緒にハンブルグでクリスマスを過ごしたいものです。そして、クリスマス当日は義妹と友人数名でBBQ。あいにくお天気が悪く、雨が止んだ [続きを読む]
  • クリスマス前にもうひと泳ぎ
  • ・・・暑いです。昨日Owhiro Bayはいつになく賑わってました。潮が引いていたので今回はラグーンではなく、オープンウォーターの方へ行き、回収遊びをしているラブラドールの横でサーシャも泳ぎました。ラブラドールの飼い主さんが「帰るよ」と去っていったのに、このワンコさんはまだまだ回収ゲームをしたいらしく、サーシャの回りをウロウロしています。そして、棒切れを回収してきたサーシャが水から上がった途端に体当たり!こ [続きを読む]
  • 近くにいた!ヌーディスト
  • 近所に住む友人の友人。私はまだ会ったことがありませんが、いつも友人からその彼女のことを聞いているので、私の頭の中ではなんとなく彼女の容貌や雰囲気が出来上がっています。彼女はスピリチュアル系らしく、しばしばヌーディスト・ビーチへ行くとのこと。彼女が行く時はいつも女性のヌーディストは彼女だけらしく、やはり、断然男性が多いということで(ゲイ男性の出会いの場という)噂は本当でした・・・それにしても、独りで [続きを読む]
  • 同性カップルから学ぶ役割分担
  • 今の時代、特に西欧諸国では女だからとか男だからという理由で家事や育児を誰がやると決めるのはナンセンスです。長年ご近所さんだったエディ家のお父さんは主夫、彼お手製のパンやピザは絶品です。また、私のまわりでも同性カップルで子供を持つファミリーが増えてきました。先日は思いがけず、ほぼ丸一日微笑ましい同性カップルと一緒に過ごし、彼らの生活を観察することになり、自分たちの生活を見直さねばと反省しました。たぶ [続きを読む]
  • セクハラ犬?
  • すっかりルビー家からサーシャ・ワインスタインと呼ばれているサーシャですが、未だ懲りずにルビーを追いかけ回して嫌がられています・・・本日はルビーのお気に入りというドッグパーク併設のMacAlister Parkへ行きました。サーシャは新しく買ったフリスビーで遊び、ルビーは彼女のペースでお散歩です。パークではどちらもリラックスしていて二頭の距離が随分縮まった感じです。とりあえず、お互いをパックメンバーとして見ている [続きを読む]
  • サーシャが未だに知らないファミリー犬
  • 太り気味のソニアです。体重はきっとサーシャの3倍位あるかと思われます。諸々の事情で義妹の家族に迎え入れることになりました。先住猫3匹のうち、オス猫のノーマンだけは彼女と仲良くなっているそうですが、メスのブーティとアイダはあまり近づこうとしません。人間には威嚇しませんが、他の犬には威嚇するとのことで、まだサーシャには会わせられません。しばらくトレーナーさんにお願いして社交性を身につけてもらい、他の犬と [続きを読む]
  • ライバルはピエロ!
  • 週末はキッズイベントが二つも!子供のいない家庭なのにどうして??まず土曜日は甥っ子&姪っ子と近所の子供を連れてナノガールのサイエンス・ショーへ行ってきました。日本の「でんじろう先生」みたいなものです。ガールというだけあって、若い女性の先生が色々実験をして見せてくれます。ステージ上でちょっとした爆発など、子供でなくてもドキリとしました。子供向けなのでドタバタ劇が多く、私とサイモンは「子供の笑いのツボ [続きを読む]
  • 満潮を待って・・・
  • 土曜日の朝から泳ぎました。残念ながらヌーディスト・ビーチではありません、いつものOwhiro Bayのサーシャ用ラグーンです。といっても、満潮なのでいつも目にする岩も水面下に沈んでいる状態です。沖を眺めるちょっと勇敢な姿のサーシャ。木の棒を投げ込むと回収する気満々です。泳ぐのも体力を使うと思うのですが、水から出た後のブルブル(体を脱水する動き)で、ものすごいエネルギーを使っているかも?・・このエネルギーを外 [続きを読む]
  • ヌーディスト・ビーチ
  • ウェリントンにもヌーディスト・ビーチがあるのをご存知でしょうか?街から見て空港よりも奥にあるBreaker Bayです。先日も通りましたが、どの辺りがヌーディストビーチになっているのか?特にそういう趣味・志向がないのでイマイチわかりません。主にゲイ男性の出会いの場として使われているようです(あくまでも、知り合いのゲイ男性の意見です)が、普通に散歩している人もいるとか。たぶん知らない人なんかは付近がウォーキン [続きを読む]
  • 眠れない夜
  • まさか眠れない夜が来るとは!東京で仕事をしている時以来です・・・原因は?というと、もちろん仕事のストレスでも恋の悩みでも病気でもありません。さらには昼寝のしすぎでもありません。暑すぎて眠れないのです!!ウェリントンなのに!夜、寝かかっている時、体から汗が吹き出ているのがわかります。枕元にはウォーターボトルで水分補給できる状態ですが、水分を捕りすぎると今度はトイレに行きたくなるという悪循環・・・そし [続きを読む]
  • 黒犬でなくても暑い!
  • ウェリントンは晴天が続き、ずっとまともな雨が降っていません・・・12月に入る前に節水命令が出たほどです。本日サーシャを泳がせようとOwhiro Bayへ行ったのに引き潮のため、水位が低くていつものラグーンでは泳げず・・・といっても、砂浜の方は少々波があるので私がビビります。黒いレトリバーが勇敢に泳いでいますが、さすがにサーシャは沖の方へさらわれそう。ということで本日は水泳見送り。涼しい海岸沿いを散歩しました。 [続きを読む]
  • サーシャがホスト
  • 昨日はサーシャの(もうすぐ)お友達のルビーが遊びに来てくれました。ルビーが階段を上がってくるのが見えた時、サーシャは興奮して大声で吠えてましたが、家に入るとホストらしく客人(ルビーをシッターしている友人二人)をもてなしました。相変わらずルビーに近づこうとして警戒されるサーシャですが、自分の家なので諦めずにずっと付きまとい、ルビーもいい加減疲れた様子・・・ルビーは我が家の風呂場で誤ってバスタブに落ち [続きを読む]
  • お別れ
  • 土曜の午後、突然ドアを叩く音が。サーシャが勢い良く吠えて対応してくれました。サーシャの大好きな二人組。今年の2~3月、我々が北海道旅行している間、うちに居候兼サーシャの世話をしてくれた女性カップルです。クリスマスのプレゼントを持ってお別れの挨拶にきました〜とのこと。どうやら二人はオーストラリアへ帰ることを決めたようです。ウェリントンは好きだけど〜諸々の理由があるようで、今度はメルボルンで新生活を始め [続きを読む]
  • 窓の外にはサンタ!
  • ここ数日、鋭い日差しの中でもガーデニングに精を出してします。少し外に出ているだけで汗びっしょりになり、屋内で水分補給&休憩する時間の方が長いのは否めませんが、そろそろ芽が出てきたこの子達をベジガーデンに移さねば!と思い、必死で草むしりしているところです。実際、長らくネグレクトされた畑が生き返っていくのを見るのは達成感があります。週末はサイモンにバトンタッチして大きくなってきたカボチャや豆の苗を植え [続きを読む]
  • お友達までもう一歩
  • 再び日差しが強くなり、カラカラに暑くなった昨日の午後。「散歩、どうする?」とルビーのシッターをする友人と外に出たくない感いっぱいの会話が始まり、「どこか日陰になっている場所は?」ということで、散歩場所の候補を出しました。私の候補はブルックリンから町へ下る途中にあるセントラルパーク。木が生い茂っているので日中もしっとり暗いイメージです。一昔前までは犯罪も多かったとか(とりあえず夜は歩かないで下さいね [続きを読む]
  • サーシャのブルジョワ生活
  • 昨日はサーシャのグルーミング・デー。ということは私の床掃除の日です。木の床専用の洗剤がなくなっていたので仕方なく水拭きにしました。たぶん90%の確率で次回掃除したい時も洗剤がない!という状況が容易に想像できるので、早速ホームセンターへお買い物。たまに行くホームセンターは楽しいものですね。私もサーシャのブルジョワの生活のおこぼれを!というこで・・お昼過ぎにはグルーミングが終わるので、お昼は以前発見した [続きを読む]
  • ヒップスターがお父さんになったら
  • 近所の小学校でチャリティフェアがありました。この時期、どこの学校も寄付集めのためにフェア(フェスティバル)を開催します。古本や古着を売ったり、食べ物の屋台を出したりします。先日姪っ子の学校でもフェアがあったのですが、アポが重なり行けませんでした。こんな可愛いオリジナル買い物バッグを作って売っていたようで、私も一ついただきました。地元の小学校のフェアに戻りますが、ここではネズミ捕りを無料で配っていま [続きを読む]
  • 暑いので朝から泳ぎました
  • 泳ぐのはもちろんサーシャです。初めは泳ぐ気満々だったのに、今日は風が強くて波もあったので、一度泳いだ後は少々イヤイヤ水に入ってました。それでも、棒切れが海に投げ入れられるのを待っているので、Fetchの遊びはしたいらしいです。泳いだら泳いだで厄介なのは、この後サーシャを洗わなければいけないことです。サーシャのシャンプーで私は一汗かいてます・・・ 毎日は泳がないけど [続きを読む]
  • サーシャのプレイデート
  • 昨日はいつものOwhiro Bayでプレイデート&長いお散歩。チワワxチンのルビーと一緒です。サーシャがルビーに挨拶をするのですが、激しい気性のルビーはサーシャを威嚇・・・散歩の間、サーシャは何度もお友達になろうとするのにルビーに威嚇され、撃沈・・・もう少しフレンドリーになってよ、と思いますが、小型犬特有のものなので仕方ないですね。そういえば、Pihaにいるチワワのロミオも同じ態度でした・・アザラシが昼寝するRed [続きを読む]