りあ さん プロフィール

  •  
りあさん: 湘南お探歩生活『りあさんの世界』
ハンドル名りあ さん
ブログタイトル湘南お探歩生活『りあさんの世界』
ブログURLhttp://ria.hatenablog.com/
サイト紹介文全然可愛くない日記。しかも長い(笑)でもそれが好きだから。「お探歩」それは探検しながらの散歩。
自由文理想は週に2回くらい徘徊して、週に1回は海が見たい。太陽が出るとソワソワするし、雨が降ると歩かなきゃいけない気分になる。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2012/12/08 11:58

りあ さんのブログ記事

  • もふっとした餅
  • 明日は鏡開きだ。私は”鏡開きは15日”として育ったが11日の場合が多い事を後から知った。私の父は関西人・・・これは↓みかんが乗って無ーい。餅なのに もふっとしている。カビではない。よく見るとちょっと ねずみ色。ユリカモメ「ワシじゃ。」ユリカモメコンビ「そう、それは鏡餅ではなく 私たちの頭。綺麗でしょう?」ジョウビタキ「私のお腹も 真っ白じゃないけど丸くて可愛いでしょ どう?」シロハラ「ちょっと待ち [続きを読む]
  • 今年最初の散策風景・・・
  • 今年の散策初めは とっても寒い朝・・舞岡の公園まで・・・(横浜市戸塚区)私の家からは少し遠い公園、年末年始の色んな事から解放されて気分晴れ晴れ、今日は張り切って行こう♪と歩き出した。池はうっすら凍っていて 水鳥が居るかなーーと思ったけど・・いない。でも 久々の静かな景色が気持ち良かった。小鳥の集団が一度通り過ぎて行った。ヤマガラ・コゲラ・シジュウカラ・エナガたち。動きが慌ただしくて、全然撮れず [続きを読む]
  • いなむらがさきはつひのいり
  • ??今年もどうぞよろしくお願いいたします??帰省無しだったので 元旦に遊行寺参り。。。おみくじは なんと大吉。「蓮の花に紫の雲がたなびいて 幸福は雲の上から降りそそぎ盛大な運勢です。」なんですって〜〜!!!・・・などと浮かれてはいない。美しい文章だ。「殺生我欲をつつしまないと大過に見舞われます」生き物を今以上に大切にしよう。。。。「色難ご用心」なんですって〜!用心用心!!無駄に用心(笑)大吉を引 [続きを読む]
  • 海 空 癒し
  • 冷たい風に吹かれる松ぼっくり。待っていても全然落ちてこない(笑)年末寒波に空っ風。寒くなると私は 毎日ポロポロと過ごしている・・・・。・・・ドライアイなので 風に当たると右目だけ涙が出る。(涙というもの)一般的に 右目からは嬉し涙、左目からは悲しい涙が多く出ると何かで読んだ。右目から涙が出たら 嬉しいことが起きたらいいのになぁ。。。。。(笑)ドライアイの症状って、片目だけに出る事も多いのだそうだ。へ [続きを読む]
  • 谷戸池の群れ
  • 青空に冬の樹木のシルエットは気持ちが良い〜。まっくろくろすけの生る木(モミジバフウ)フウの木に 小さなピンクの葉っぱが沢山ついて光っていた。台風で葉っぱが落ちた直ぐ後に 新しい葉が出て、その小さな新しい葉が紅葉しているんじゃないかな。今年の紅葉はホントにいつもと様子が違う。でも可愛い色!フラワーセンター温室でアート展示があったので 独り占め出来そうな静かな時間帯に出かけた。寺村さちこさんの 繊維 [続きを読む]
  • 3時のあたし
  • 何かがおかしい。12月は 一日が24時間じゃなくて12時間くらいしか無いんじゃないかしら・・・野良猫みたいに 草の上で良い場所を見つけて 陽に当たりたい・・ 年賀状を買ったら(100枚) 粗品がカレンダーと炭酸入浴剤などだった。今年初めてもらった ”送る人にも福来たる”お知らせ・・・て、確かにこれは嬉しいキャンペーンだな。この中↑だったらバルミューダのスチームトースター欲しいなぁ。・・・その前にこの用紙を紛 [続きを読む]
  • 鎌倉散歩とあれこれ・・
  • 白鳩「鎌倉も昨日から 本当の冬になりましたよ寒っ。」鶴岡八幡宮 源氏池の白鳩タイワンリス「はあぁ〜寒っ・・指先冷えるー」鶴岡八幡宮 白旗神社付近猫「ほ〜んと寒くて 眠くなっちゃうわよ・・・」東照寺橋付近のサビ猫 週末、鎌倉でランチ予定があり 八幡宮と紅葉山あたりの紅葉を見て散歩。今年は皆が言う様にちょっと色が薄いかな〜。左:柳原神池 右:国宝館前にて源氏池では水鳥が賑やかでユリカモメ、ヒドリガモ、 [続きを読む]
  • あなたと、あなへ?
  • 先日 産まれて初めて自分でレンタカーを借りた。そしてあなたと・・・・いや、穴他と・・・あな・・  あなべ・・・「穴部駅」周辺に行ったのだった。この穴部という変わった地名は 小田原から大雄山線でちょっと行ったところ。地名の由来が気になるところだが 調べてもハッキリわからず。この日は 母方の叔父に会いに行く用事があった。が、せっかくなので周辺を少し歩く。線路のすぐそばの「狩川」という川 [続きを読む]
  • 鎌倉谷戸の色とフラミンゴの正体
  • 鎌倉付近の谷戸の様子・・・・だんだんと色が変わりつつ。こんなふうにクシュッと丸まったモミジの葉っぱが多いけど秋の野山の色は花は少なくてもカラフルで賑やか。草の実たちが可愛いらしい原っぱ。あれっ水仙が咲いている〜結構昆虫も見つかるもの。日向に集まる蝶とアブ。バッタも交尾中だったり食事中だったり・・シジュウカラ「ねえ、あの樹にくっついている 三輪さんみたいな卵は 誰のかしら?美味しいかしら?」りあさん [続きを読む]
  • 箱根のお池でおさんぽ。
  • 作り物かな?と疑う様な美しい柿がぶら下がる・・・ここは 箱根旧街道の甘酒茶屋。久しぶりに両親と3人でドライブ。4百年ほどの歴史のある茶屋には この時期だからか外国人さんが多く私達のあとに3組続けて入って来た、こっちはマフラーに手袋までしているのに 外人カップルさんは半袖Tシャツで、甘酒を提供する店員さんは「VERY HOT!」と何度も念を押す。賑やかなひととき。この夏に 仕事の後の疲労の急速回復に 効 [続きを読む]
  • 川沿いのススキ
  • ちょっと風のある日、川の公園を散歩。風が吹くと ススキが同じ方向になびいて とってもキレイ。 林の中を登ってこの日は富士山がくっきり。この位の雪の感じが 富士山という言葉から連想される 理想的な量ではないかな??富士山アップ・・富士山みたいな大きな切り株アップサルノコシカケは一年中見られるけど 秋になると草が減るから目につくようになるんだな。まだ昆虫も見かける。カマキリも 虫探しをしているのかな。 [続きを読む]
  • 扇ガ谷の穴
  • 先週の鎌倉・・・「鎌倉宝戒寺、ひんやりとした朝を迎えております。今日のお天気は、どうですか?鐘楼前の、地蔵さん?」地蔵さん「ハイおはようございます、お天気お伝えします。」「今日の鎌倉は 朝のうち雨が残りますが 西から曇り空となって日中は 薄日が差すところもあるでしょう。週はじめから気温が下がりつつありますので今日は首元に前掛けが一枚あると 安心ですね。・・・CMの後は スポーツです♪」〜?? [続きを読む]
  • 冬桜と極楽寺の街
  • 植物園で 冬の桜が咲いたかな、、、と思って大船に見に行った。小さくて可愛い子福桜が 雪のように咲いている。そして キリリとしたフユザクラの一種(三波川冬桜)素敵な名前の「春めき桜」の木が2本とも 結構な数の花を付けているけど、、、これは狂い咲きなんだろうな・・。ハナズオウも狂い咲きだ。この夏の台風は それくらい普通じゃなかったという事か。まあ そんな年もあるか。いきものたち・・木瓜のエリアには [続きを読む]
  • いにしえの道と自分のいにしえ
  • 先日、美容院で読んだ エイ出版の「大船本」で見つけた「切通し」(トンネル掘削の技術がなかった時代の、山に道を通すための技術)を見に 大船の多聞院というお寺へ出かけた。古道があれば壊される前に見ておきたい。ヨーカドー大船店から歩いて20分くらいだろうか。道中 脇には小さな川が見えて、赤青黄色のカラフルなマンションを過ぎて・・ 住宅街の奥の多聞院に着いた。。お寺の前の道路が すぐそこのトンネルへ続い [続きを読む]
  • ちっちゃい地球
  • ススキやチカラシバの穂が すご〜く眩しい・・・(・・・眩しすぎて 自分は白内障気味なんじゃないか、なんていう心配をする様になった(爆))昨日も今日も 陽射しがとても強くて、今朝はグレーのTシャツを着た背中がジリジリ焦げる様で ベランダで「熱っ!」と何度か口にした。まわりは明らかに秋の色なのに 変な感じ。オカメザクラも狂い咲き。。。谷戸では 陽射しの中で沢山の虫が元気いっぱい!!(鎌倉山崎谷 [続きを読む]
  • 日射で変わる 海の色
  • 「海の色は日射で変わる」その言葉は、「陽が燦々と照り付ければ 海は青々と輝き続ける。 一転 雲に包まれると曇天となる。  明るく生きる事が  周りを豊かに幸せにする・・・・」という意味の 作家 高田保さんの言葉。  ここは 大磯駅の裏山を登ったところ。湘南平へ続く坂田山の 小さな公園「高田公園」(高田さんの名前が公園に付いているのは、彼が駅近くに住んでいたから。園内に墓碑もある)駅からの登 [続きを読む]
  • 江ノ島さんぽ
  • 江ノ島灯台・・・(画面右の方のテトラにイソヒヨドリが止まってる)テトラポットの上を、結構な数のウラギンシジミやシジミチョウの仲間と、アカネ属のトンボが沢山飛んでいた。なんでこんな場所を飛ぶんだろう?・・ナトリウム摂取!?(笑)それらを狙うイソヒヨドリも数羽。堤防の釣り客さんたち(平日の昼間)秋はキス、サバ、カワハギ、アオリイカ、あと タコが居るんだって。外海の岩場の釣り客さんたち。岩場は波も強い [続きを読む]
  • 賑やかな蝶たちと薄い藍色
  • 昨日午後、戸塚の公園を散策。柿の葉も色づいて ハナミズキの実が真っ赤。太陽の下で 蝶が賑やかに沢山舞っていた。ツマグロヒョウモン♂♀ナガサキアゲハと フジバカマに来たキタテハホトトギスで蜜を集めるクマバチ。白いのはヒトツメオオシロヒメシャク日向ぼっこするヒカゲチョウと背中の色が綺麗なミドリバエ。花の蜜を吸うハエ。少しだけ フジバカマが咲いているこの庭園、渡り蝶の”アサギマダラ”が寄り道することも [続きを読む]
  • 北鎌プチハイクと東慶寺の花
  • しばらく天気が悪くなるようなので昨日の水曜日の晴れ間に プチハイキング。山の中は久しぶりだ。北鎌倉駅から住宅街を上がり、六国見山の中を歩いた。案内板にはアカネズミとかウサギとある、誰かが見た事があるから ここに書いてある訳で、何度か通っていたら そのうちそんな生き物に出会えるんだろうか。。。書いてある通りの ほんとに「明るい森」で展望台からは 三方を海と山に囲まれて もやーっと見える鎌倉の街と、 [続きを読む]
  • たぶん読んだらお腹いっぱい
  • 昨日一昨日の暑さは 体に堪えた〜本格的な秋に突然現れた夏の様な暑さ、身体は対応し兼ねます・・といった感じだった。 そんな暑さの中私は 予定していた都内ウロウロを堪能♪もう、何着ていいんだか。衣替えしたって言うのにヽ(`Д´)ノプンプン・・・ここは浅草橋・・奥の隅田川に神田川が注いでいる辺り。川の上に建つ建物は 足元がたまらなく素敵に見えるいやいやいや、こりゃー素敵だなあ、私の好きな感じ。だかしかし [続きを読む]
  • 昨日の朝の海岸
  • 昨日の午前中 台風一過の片瀬西浜。(台風一過の片瀬東浜2018.10.01 - YouTube)今回の台風は とても風が強くって辻堂の最大瞬間風速が夜中に36.8mを記録していた。2011年の台風に次いで歴代2位の強さだった。が、我が家に被害はなかった。先日、御殿場の母が 「富士山の甲府側にに ちょっと雪が積もったよ。今年は早かった・・」って言っていたけど、溶けたみたいだ。久々にクッキリ富士山を眺められた。江ノ [続きを読む]
  • ひよこさんのごはん
  • 最近天気が悪くって 散策の時間が減っているので家の中が すご〜く片付いている(笑)公園の散歩。アメジストセージがいつのまにか満開。秋の花。このハーブはなんていう名前だろう。ちっちゃくって可愛い!林で カマキリと蝶たちに出会ったがあっという間に アカホシゴマダラがカマキリに捕まった。見る間に翅が4枚 ハラハラと下へ落ちていった。卵を産むための、逞しいメス。ルリタテハは気にせずに樹液を飲んでいた様子 [続きを読む]
  • おとなりのおでん
  • 最近の散策は 低い目線でキノコ探し。。。なかなか変わったキノコには出会えないけれど、小さなキノコの林を見つけた。この間を 虹色の尻尾のトカゲの子が走り抜けたりしているんだろうな。ツルボは一つ一つの花も可愛い。 白いヒガンバナは 脳とか髑髏を連想する私。ヒガンバナには よくアゲハ類が来るなあと思うけれどアゲハチョウは赤が好きらしい。赤が良く見えるんだな。月曜日に美容院へ行って、背中まで伸ばした髪を [続きを読む]
  • 蜻蛉雑記
  • ハギとキキョウの優しい色、コスモスと からっとした秋の風、その陰で そっと準備を始める色んな実。 実をつける植物たちの内部は 忙しく活動しているんだろうな。カナヘビ「わたしはまだまだこの辺りに居ますよ」ウシガエル「最近ハス池に 水草の毛布が出来たんですよ。」キノコを探して散策したけど 見つからなかった。キノコと似た存在感で 大きな木の周囲ににょっきり出ている気根たち(ラクウショウ)タイワンリ [続きを読む]
  • 森の展覧会と”だんだん”
  • 今年最初の赤い彼岸花は 鎌倉の山崎谷戸で見た。甲虫が居なくなり 目にする生き物たちが 控えめでおとなしい印象に変わる季節。昆虫の季節が終わって行く〜・・・・今朝は半袖では寒い。・・・けどミンミンゼミがまだ すぐそこの林で鳴いている。先日は 都内の森へ 昆虫を見に行った。ここは上野の森。ひさしぶり〜。森は森でも その間を抜ける道路は 森に棲む生活者の荷物置き場になっていて。。。景色が悪い??荷物 [続きを読む]