グッドドラゴン さん プロフィール

  •  
グッドドラゴンさん: 住宅コンサルのマイホームブログ
ハンドル名グッドドラゴン さん
ブログタイトル住宅コンサルのマイホームブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/gooddragon/
サイト紹介文ハウスメーカーでの選抜会や住宅建築不動産業界の知らない話など、住まい作りに読んで得するブログです。
自由文兵庫県西宮市で住宅専門のコンサルタント・プロデュース会社を経営しています。
専門家が一般の方に向けて間違いのない住まいづくりのノウハウをブログ形式で記載しています。
ハウスメーカーの選び方や住宅展示場の見学の方法、土地選びや不動産業者との賢い付き合い方法等、知って得する内容ばかりです。ぜひ、ご覧になってご自身の住まいづくりに生かしてください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供259回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2012/12/09 14:31

グッドドラゴン さんのブログ記事

  • 注文住宅、一般人の間違った常識。よくある間違い、まずは3連発!
  • 注文住宅における一般人が考える常識というものには、間違いが多いことに気が付かれていますか? 建築業界は、一般的な常識が通用しない業界ということは、このブログを真剣に読んでいる方はご理解いただいていることだと思います。 つまり、普通の人が考える反対を常識としているわけです。 だから、普通に考えてはいけないわけなのです。 今回は、どのような考え方に間違いがあるのかを書いてみましょう。 間違いその①:計画予 [続きを読む]
  • 西宮浜甲子園分譲地に行ってみました。
  • 西宮市には、最近、小規模な分譲開発や旧家を壊して、更地になっている場所をよく見かけるようになりました。 しかし、建築がさかんであるような感じはしておりません。 仁川にも数戸程度の小規模分譲地は、点々としているのですが、販売が促進されているような感じではありません。 西宮市内では、目ぼしい土地や予算等条件にあうような場所が多くないのかもしれないなあと感じ、久々に土地情報を調べてみると、大きな分譲地があ [続きを読む]
  • 住まい計画が成功する人と失敗する人との違いとは?
  • これから住まい計画を進めようと思われている方々が最も知りたいことは、住まい計画を成功させる方法だと思います。住まいづくりには、いろいろな不安や疑問があります。あって当たり前なのです。無いという人は、住まいづくりの恐ろしさに残念ながら気が付いていない人なのです。成功するためには、成功するための手順や準備が必要です。これは、何事においても同じことが言えます。流れに任せたままでは、運だけが頼りになり、運 [続きを読む]
  • 注文住宅でよくある質問。「値引き交渉は、できるの?」
  • 注文住宅でよくある質問にお応えします。 今回は、 「値引き交渉は、できるの?」 です。 答えは、ずばり、できます! すればよいのです。 どのハウスメーカーの注文住宅のケースであっても、利益幅があります。その中で裁量で許されている金額の範囲が存在しています。 どのような業種であっても、営業をされている方々は、理解していると思います。価格に関しては、戦略的な値段交渉の余裕を持った提案をするように指導されてい [続きを読む]
  • 注文住宅の肝になるポイント。「貴殿には何が見えますか?」(間取り図)
  • 注文住宅の醍醐味と言えば、何と言っても自由な間取り設計だと思います。 住人達の夢や希望の詰まった部屋配置や内外装等は、注文住宅を希望される方々においては、最も興味あることだと思います。 さて、この間取り図。何処をどう見るかで、自由な設計とは何かを知ることができます。また、価格の差や技術力の差も、この間取り図の本質を理解することでわかるわけです。 下図をご覧ください。 これらは、ネットに掲載されているハ [続きを読む]
  • 注文住宅を失敗する人達はこんな人。 活字を読めない人は、失敗する!
  • 注文住宅を専門に扱ってきて、驚くことが沢山ありましたが、今日、新しい驚きがありました。 文章を読み続けることができない人が、注文住宅希望者にいるとのことです。 時代なのでしょうか、3行程度の文章しか読まなくなった若者が多いと聞いていますが、沢山の書類が交わされる契約行為を行う大人の中に長文を読みこなすことができない人がいるようです。 文章を読めない人は、確かに、注文住宅に限らず、何事においても成功す [続きを読む]
  • ハウスメーカーでの注文住宅。間取り図は、誰が書くのか?
  • お客様が注文住宅で自宅を計画されるときに、興味深いのが間取りだと言えます。 いろいろな期待と希望が間取り図には、存在するわけです。 さて、この間取り図、ハウスメーカーでは誰が書いているのでしょうか? ・ローコスト系は、担当している住宅営業がコンピューターを使用して書いているケースが大変多い 住宅営業の基本的なスキルにおいて、図面を描けることというのは、当たり前です。しかし、建築士の資格のない一般的な住 [続きを読む]
  • 注文住宅の不満度を金額にすると、大損をしていることがよくわかる!
  • 注文住宅を高いを感じている方や考えている方は、基本的に満足するような提案がされていないか、予算計画が、間違っている可能性が大きいです。額面ではなく、満足度が価格に対しての高い安いだということに気が付くと、注文住宅を進めることが楽になります。 注文住宅という買い物は、過去に経験した買い物とは、まったく違うということを認識している人は、少ないという事実があります。また、信じられないことに、ハウスメーカ [続きを読む]
  • 注文住宅を成功させよう。 ハウスメーカーでの見積もり競合は、無駄です!
  • 何度か話題にして書いていますが、今回も同じことを話題にしましょう。 物を買うときに、金額比べをしたくなるのは、人間の性だと思います。同じ商品を買うのであれば、損をしたくないという考え方をするのは、ごく自然のことなのです。 さて、マイホームを購入するときにこの概念が通用するかどうかを考えたことがある方は非常に少ないというのが、実状なのです。 なぜならば、見積もり競合をさせている方ばかりだからなのです。 [続きを読む]