まるめち さん プロフィール

  •  
まるめちさん: 酔いどれオタクの日本酒感想記
ハンドル名まるめち さん
ブログタイトル酔いどれオタクの日本酒感想記
ブログURLhttp://marumechi.blog.fc2.com/
サイト紹介文日本酒にはまったオタリーマンの家飲み記録ブログです。芳醇甘口派で好きな銘柄は風の森、花陽浴。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供187回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2012/12/10 10:26

まるめち さんのブログ記事

  • オルタナ純米 サビ猫ロック 無ろ過 瓶火入53℃ (黒サビ)
  • 家飲み記録 オルタナ純米 サビ猫ロック 無ろ過 瓶火入53℃ (黒サビ)   新潟県糸魚川市のお酒です。 銘柄的には初ですが、同蔵のお酒は何回か飲んでます。 こちらのお酒を醸すのは猪又酒造、「月不見の池」や「奴奈姫」で知られていますね。 その二銘柄とは似ても似つかないラベルのこのお酒ですが、蔵元ホームページの商品紹介にはちゃんと載っていました。 (ちなみにここにはちゃんと「取り扱い店一覧」があります [続きを読む]
  • 招徳 特別純米 無濾過生原酒 旭四号
  • 家飲み記録 招徳 特別純米 無濾過生原酒 旭四号   京都府京都市伏見区のお酒です。 家飲み外飲み含め初めて、というか完全初見銘柄でした。 京都みやげ酒の3本目です、よく考えたら3本とも伏見のお酒でしたね。 正直なところ、関東ではあまり知られていない銘柄なんじゃないでしょうか、伏見は超大手から小規模蔵まで密集しているところも面白く感じました。 で、このお酒のさらに珍しいところが、「旭四号」というお [続きを読む]
  • 伝匠月桂冠 純米吟醸 しぼりたて生原酒
  • 家飲み記録 伝匠月桂冠 純米吟醸 しぼりたて生原酒    京都府京都市伏見区のお酒です。 カップ酒ぐらいはやったことあるかもしれませんが、しっかりと家飲みするのは初めてですね。 京都みやげ酒の2本目です、伏見の商店街の酒屋さんで購入しました(その時伏見巡りもしていたり)。 商品コンセプトは蔵元ホームページをご参照ください(手抜き)、若干お高めながらも、高級酒と紙パック系廉価品の中間である、地酒激戦 [続きを読む]
  • 英勲 特別純米 無濾過生原酒 無圧しぼり
  • 家飲み記録 英勲 特別純米 無濾過生原酒 無圧しぼり   京都府京都市伏見区のお酒です。 家飲みは初めて、外飲みも確か無かったかな… 先日、法事関係で京都に行く必要が生じ、母と二人で行ってきました、しかも用事は早々に済んだので、その後はこの機会を逃してはならぬと松尾大社を参拝したり伏見を周ったり…、いやあ有意義でしたね。 今回はその土産酒になります、3本買ったうちの1本目。 英勲はあまり東京では見 [続きを読む]
  • 寿喜心 雄町 純米吟醸 中汲み 生酒 29BY
  • 家飲み記録 寿喜心(すきごころ) 雄町 純米吟醸 中汲み 生酒 29BY   愛媛県西条市のお酒です。 私のお気に入り銘柄の一つで、ブログでの登場も7回目と結構多め。 この寿喜心と前回の七水は、奈良県の「うのかわ酒店」さんから通販で取り寄せたものになります。 通常の取扱い銘柄ではなさそうなんですが、なぜか「その他」欄に在庫があったので、二銘柄が大好きな私としては当然我慢できずに発注した次第。 実際 [続きを読む]
  • 七水 純米吟醸55 雄町 生原酒 29BY
  • 家飲み記録 七水 純米吟醸55 雄町 生原酒 29BY   栃木県宇都宮市のお酒です。 同蔵のお酒のブログ登場は3回目、外飲み含めるとそこそこな回数飲んでいたりします。 この七水GOGOは約二年前にいただいており、かなりの好印象でした。 実はその後も、私がお酒選びを担当した宴会で採用して、皆さんの高評価を得たという経験もあり、個人的には非常に信頼を寄せている銘柄だったりします。 つくづく思いますが、今の [続きを読む]
  • 基峰鶴 純米吟醸 無濾過生原酒 雄山錦  29BY
  • 家飲み記録 基峰鶴 純米吟醸 無濾過生原酒 雄山錦  29BY   佐賀県三養基郡基山町(みやきぐんきやまちょう)のお酒です。 昨年初めて飲んだ銘柄ながら、ブログでの登場は3回目。 昨年、山田錦と雄山錦をいただき、その好印象から今年もやらねばと思いセレクトしました。 で、久しぶりに蔵元ホームページをチェックしに言ったのですが、いやあ相変わらず洒落てますね〜 FLASH使って無駄に重いだけのセンス無しサイトは [続きを読む]
  • 百楽門 純米大吟醸 中汲み生原酒 29BY
  • 家飲み記録 百楽門 純米大吟醸 中汲み生原酒 29BY   奈良県御所市のお酒です。 ブログでは5回目の登場ですね。 私のお気に入り銘柄であるこの百楽門が、28BYは杜氏さんの体調不良により休造、29BYから蔵元杜氏が醸す新体制となったことは、前回の記事でも書きました。 おそらく杜氏さんの高齢化問題は今現在日本全国の酒蔵で顕在化してきているものなのだろうと思います。 その中で、「蔵元杜氏への移行」 [続きを読む]
  • 花陽浴 純米大吟醸 無濾過生原酒 美山錦 おりがらみ 29BY
  • 家飲み記録 花陽浴 純米大吟醸 無濾過生原酒 美山錦 おりがらみ 29BY    埼玉県羽生市のお酒です。 もはや不動の当ブログ最多登場銘柄ですね。  レマコムの冷蔵庫を買ってしまうような周りの日本酒マニアを見ると、大体の人が結構積極的に自家熟成をやっている気がします。 が、私は基本的にはあまり自家熟成はやらない派です。 生熟系は好きですし、いわゆる垂直飲みも試してみたい気も強いのですが、やっぱりダ [続きを読む]
  • 【一旦参加者応募終了】初めてのオフ会開催します!【9/22】
  • 【9/17追記】下記の通り応募していたオフ会ですが、おかげさまで9/17早々に定員一杯となりました。キャンセルが出た場合は随時twitter等で追加アナウンスしますので、よろしくお願いいたします。 というわけでこの度、当ブログ初のオフ会を開催します! 「らしさ」を出すという方向で、皆さんが「これぞ!」と思う甘口日本酒を持ち寄る日本酒オフ会となっております。 日時は、2018年9月22日(土曜日)12時30分〜1 [続きを読む]
  • 毛利 純米酒 無濾過生原酒
  • 家飲み記録 毛利 純米酒 無濾過生原酒   山口県周南市のお酒です。 銘柄的には初登場ですが、以前同蔵の「山縣」をいただいていますね。  肩ラベルには「純米酒大賞2017金賞」の文字がありますね、どうやらフルネット社主催のコンペのようです。 どうやらこの「純米酒」(多分火入れ版)が金賞を受賞している他、純米大吟醸が「グランプリ」を獲ったみたいですね。 全体では87蔵参加している中でのトップですので、な [続きを読む]
  • 華鳩 純米吟醸生酒おりがらみ 「汐の音(shio no oto)」
  • 家飲み記録 華鳩 純米吟醸生酒おりがらみ 「汐の音(shio no oto)」   広島県呉市のお酒です。 ブログでは初登場、しかも初家飲みだったりします。 こちらを醸す榎酒造は、「貴醸酒」の商標を持つ貴醸酒協会の中心メンバーということで知られています。 蔵元ホームページでは商品紹介の一番上に貴醸酒が載っています、まさに看板商品という位置付けですね。 私も前から知ってはいたのですが、特約店と縁が無かったこと [続きを読む]
  • 花邑 純米吟醸 酒未来
  • 家飲み記録 花邑 純米吟醸 酒未来   秋田県湯沢市のお酒です。 外飲みでは結構飲んでますが、ブログでの登場は2回目ですね。 こちらは、両関酒造がかの十四代の蔵元である高木酒造の技術指導を受けて造ったお酒だということは前回にも書きました。 前回は雄町の生をいただいたのですが、今回は酒未来の(多分一回)火入れになります、どうやら酒未来に生は無いみたいでして…。 マニアには周知のことですが、酒未来は高 [続きを読む]
  • 栄光冨士 「煌凛」 純米大吟醸 無濾過生原酒
  • 家飲み記録 栄光冨士 「煌凛(こうりん)」 純米大吟醸 無濾過生原酒   山形県鶴岡市のお酒です。 たかちよと並ぶ、当ブログ定番銘柄ですね。 前回の記事で書きましたが、栄光冨士もたかちよ同様新商品の連発振りが目に付く銘柄だと思います。 純米大吟醸の酒米違いシリーズも結構種類がある上に、闇鳴秋水、威吹、サバイバル、プラチナ、森のくまさんなどなど、一貫性が無くて列挙するとわけがわからなくなる名称の(笑 [続きを読む]
  • 廣島屋 儀八 純米雄町生酒
  • 家飲み記録 廣島屋 儀八 純米雄町生酒   広島県竹原市のお酒です。 銘柄的には初飲みですが、同蔵のお酒はそこそこ飲んでいます。 こちらのお酒は、裏ラベルに記載がある通り「誠鏡・まぼろしの醸造元」である中尾醸造が醸す限定品になります(多分PB)、銘柄名は、創業者の名前および屋号から来ているみたいですね。 今回は、聞きなれない銘柄名に惹かれたこと、以前いただいた誠鏡の雄町が好印象だったことからセレクト [続きを読む]
  • 春心 山廃つくり本醸造 生酒
  • 家飲み記録 春心 山廃つくり本醸造 生酒   石川県小松市のお酒です。 家飲み、外飲み含め初めていただきます。 こちらはあまり知らない銘柄だったのですが、最近アル添がマイブームだったこともあり、伊勢元酒店さんの店頭に並んでいたものを衝動買いしました。 で、蔵元ホームページをチェックしたのですが、これが思った以上にナウい感じ(笑)で少々驚きました。 確かに裏ラベルにはちゃんとフェイスブックとインスタ [続きを読む]
  • 花陽浴 純米大吟醸 瓶囲無濾過生原酒 さけ武蔵 29BY
  • 家飲み記録 花陽浴 純米大吟醸 瓶囲無濾過生原酒 さけ武蔵 29BY   埼玉県羽生市のお酒です。 言わずと知れた当ブログ定番銘柄。 埼玉県の酒米である「さけ武蔵」利用の花陽浴としては、当ブログでは昨年の同スペックや、蔵開き限定の「アビノミクス」を紹介済みです(ちなみにブログ開始前にも一本飲んでます)。 そちらでも書いてあるのですが、他のお米シリーズと違い、さけ武蔵の花陽浴には実は結構な苦手意識が [続きを読む]
  • 平井六衛門 純米酒 活性にごり酒
  • 家飲み記録 平井六衛門 純米酒 活性にごり酒   岩手県盛岡市のお酒です。 家飲み、外飲み含め初めていただきます。 こちらを醸す蔵の通常銘柄は「菊の司」「七福神」などですね、このあたりは居酒屋等で結構見るような… で、「平井六衛門」は若き後継ぎが蔵に戻ってきて立ち上げブランドらしいです、まあ最近多いパターンですね。 裏ラベルには彼のお酒紹介文が載っているのですが、目に留まるのは「醸し手 若造 平井 [続きを読む]
  • 四季桜 特別純米 生原酒 
  • 家飲み記録 四季桜 特別純米 生原酒    栃木県宇都宮市のお酒です。 ブログでの登場は2回目ですね。 前回は火入れ酒をいただいたのですが、あまり火入れっぽさが無く、生酒派の自分としても違和感なく飲めたことが印象に残っています。 しかしそれでも、結局は生酒も飲みたくなってしまうのがサガでして…、今回はこちらをセレクトした次第。 ラベルは前回同様伝統的な雰囲気ですが、限定品を示す肩ラベルの方はローマ [続きを読む]
  • 射美 WHITE 16
  • 家飲み記録 射美 WHITE 16    岐阜県揖斐郡大野町のお酒です。 当ブログ殿堂入り銘柄の一つですね。 最近すっかり入手困難になってしまった射美ですが、今回はたまたま取扱い店で並んでいるのに出会い、キープしました。 個人的には、もはやレア銘柄をやっきになって追いかける気持ちはかなり薄れているんですが、射美については(当たり外れはあるものの、)スペックによっては非常に自分の好みに「ハマる」ので、本 [続きを読む]
  • 雪の茅舎 「美酒の設計」 純米吟醸 生酒
  • 家飲み記録 雪の茅舎 「美酒の設計」 純米吟醸 生酒   秋田県由利本荘市のお酒です。 同蔵のお酒のブログでの紹介は、6回目となりました。 この「美酒の設計」は、雪の茅舎のラインナップの中でも人気の高い限定品ブランドですね。 確かテレビ等で紹介されて、より人気が出てしまったらしく、売り切れはかなり早い印象があります。 ネーミングもなかなか良いですよね、会社の飲み会で同僚の建築士が名前で選んでいたの [続きを読む]
  • 鮎正宗 純米生原酒 仕込27号
  • 家飲み記録 鮎正宗 純米生原酒 仕込27号   新潟県妙高市のお酒です。 家飲み、外飲み含め初めていただきます。 ○○正宗とは良く聞きますが、鮎の名を関するというのはなかなか面白いですね。 蔵元ホームページによると「昭和の初めに当酒蔵に程近く保養地として有名な妙高高原町の赤倉に滞在された京都伏見の若宮博義殿下から、この地で鮎釣りをした際に命名していただきました。」とのこと。 どうでも良い話ですが、 [続きを読む]
  • 花陽浴 純米大吟醸 無濾過生原酒 越後五百万石
  • 家飲み記録 花陽浴 純米大吟醸 無濾過生原酒 越後五百万石   埼玉県羽生市のお酒です。 当ブログ掲載回数トップをひた走る定番銘柄ですね。 花陽浴のラインナップの中で、この「五百万石」利用のスペックは、確か昨年(28BY)が初登場だったと思います。 その時は新登場ということもあって売り切れも早く、私も見事に買い逃してしまいました…(まあ外飲みはしたのですが) そのこと自体は最初はそんなに気にしてい [続きを読む]
  • 華姫桜 純米吟醸 あらばしり 雄町 生酒
  • 家飲み記録 華姫桜 純米吟醸 あらばしり 雄町 生酒   愛媛県新居浜市のお酒です。 ブログでの登場は2回目ですね。 このお酒との出会いは日本橋での飲み歩きイベントで、そこで飲んだあらばしりは非常に好印象でした。 が、その後家飲みした火入れ酒は、正直「色褪せた」という形容が浮かぶ、何とも昭和感のある味わいで、正直に言ってしまうとガックリしてしまいました。(火入れ酒については日誌係さんも同様の感想を [続きを読む]