まるめち さん プロフィール

  •  
まるめちさん: 酔いどれオタクの日本酒感想記
ハンドル名まるめち さん
ブログタイトル酔いどれオタクの日本酒感想記
ブログURLhttp://marumechi.blog.fc2.com/
サイト紹介文日本酒にはまったオタリーマンの家飲み記録ブログです。芳醇甘口派で好きな銘柄は風の森、花陽浴。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供188回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2012/12/10 10:26

まるめち さんのブログ記事

  • Ohmine Junmai 100ml
  • 本日の家飲み Ohmine Junmai 100ml (大嶺カップ酒)   山口県美祢市のお酒です。 家飲み、外飲み含め初めていただきます。 前回に引き続き、銀座君嶋屋さんでの購入酒です。 ブログ「日本酒のカルテ」さんで高評価だったこともあり、銘柄的に気になっていたところ、今回冷蔵庫に見かけ、100mlカップという気安さもあって購入してみました。 いかにもデザイナーが絡んでそうな見かけですね、蔵元ホームページも外見にこだ [続きを読む]
  • 英 特別純米酒 無濾過あらばしり生原酒 27BY
  • 本日の家飲み 英(はなぶさ) 特別純米酒 無濾過あらばしり生原酒 27BY   三重県伊賀市のお酒です。 飲み経験については後述。 こちらのお酒は、マニアなら既にご存知の方も多いと思いますが、「るみ子の酒」と同じ蔵の銘柄になっております。 るみ子の酒については24BYを頂きとても好印象でした、そちらは割りと今風のフルーティージューシーな感じの味わいでしたが、聞くところによるとこの「英」はどちらかと [続きを読む]
  • 安芸虎 純米酒 生酒
  • 本日の家飲み 安芸虎 純米酒 生酒   高知県安芸市のお酒です。 前回と同銘柄であり、「まるごと高知」購入酒のトリになります。 高知酒は良く単に「辛口」とまとめられがちですが、今回まとめ飲みして思ったことは、結構前に土佐しらぎくの記事でも書いていますが、単なる辛口というより「最初にフワっと果実的な甘さが広がり」つつ、「後味が見事にスパッとキレる」ような、落差の激しいお酒に良く出会うなあということで [続きを読む]
  • 安芸虎 雄町 純米大吟醸 生酒
  • 本日の家飲み 安芸虎 雄町 純米大吟醸 生酒   高知県安芸市のお酒です。 家飲み経験については後述。 「まるごと高知」での購入酒が続きます、同蔵のお酒については、以前に潦(にわたづみ)という限定品をいただいていますね。 そのお酒は記憶に残るレベルで印象が良く、いつかじっくりやろうと心に決めていたのですが、いつの間にやら2年経ってました…。 手作り感あふれる蔵元ホームページは情報的にかなり不足して [続きを読む]
  • 藤娘 純米吟醸 生酒
  • 本日の家飲み 藤娘 純米吟醸 生酒    高知県四万十市のお酒です。 家飲み、外飲み含め初めていただきます。 こちらも銀座「まるごと高知」での購入酒です、他のお店では見かけたことはないですね。 購入動機は、「日本酒のカルテ」のあろすさんに、確かツイッターでオススメされたからです。 私の場合、自分が知らない銘柄をオススメされると、若干の悔しさも手伝って(笑)早めに購入に走る傾向にあります。 初飲みと [続きを読む]
  • 無手無冠 純米酒 生の酒
  • 本日の家飲み 無手無冠(むてむか) 純米酒 生の酒    高知県高岡郡四万十町のお酒です。 家飲み、外飲み含め初めていただきます。 こちらは、銀座の高知県アンテナショップ「まるごと高知」で購入したお酒です。 個人的には、銀座〜新橋近辺のアンテナショップ密集地というのは、日本酒購入においても極めて有用というか、穴場だと思っております。 何といっても、首都圏にろくな販売チャネルを持っていない銘柄がちょ [続きを読む]
  • 井の頭 純米無濾過 袋取り生 うすにごり夏
  • 本日の家飲み 井の頭 純米無濾過 袋取り生 うすにごり夏   長野県伊那市のお酒です。 当ブログイチオシ銘柄であり、登場は9回目とかなり多くなってきました。 井の頭の夏酒になります、こちらは前回記事の「あべ」を買いに行った「大阪屋酒店(吉祥寺)」で購入したものです。 都内では中々見かけない「井の頭」ですが、私今まで「信州おさけ村(新橋)」、「うえも商店(練馬)」でも購入しております、是非参考にして [続きを読む]
  • あべ 「FOMALHAUT」 
  • 本日の家飲み あべ 「FOMALHAUT(フォーマルハウト)」    新潟県柏崎市のお酒です。 ブログでの登場は2回目。 フォーマルハウトはみなみのうお座の一等星の名前ですね、響きが恰好良いからか、ゲームなんかでもたまに使われている印象があります。 ラベルに明記はないのですが、このお酒は「水の代わりにお酒を使って醸したお酒」、すなわち「貴醸酒」にあたるものだとか。 少しググったところ、商品名として「貴醸酒 [続きを読む]
  • 作 IMPRESSION type-M 純米吟醸原酒 無濾過直汲
  • 本日の家飲み 作 IMPRESSION type-M 純米吟醸原酒 無濾過直汲   三重県鈴鹿市のお酒です。 外飲み回数はかなり重ねています、ブログ登場は4回目。 またインパクトのある外見ですね…、なお中身はレギュラーシリーズであり私も前回にいただいている「恵の智」の、直汲み無濾過原酒バージョンらしいです。 「IMPRESSION」は今期からの新シリーズで、流れ的には「プロトタイプ」の後継となるようです。 個人的には、中身 [続きを読む]
  • 栄光冨士 純米大吟醸 無濾過生原酒 酒未来 28BY
  • 本日の家飲み 栄光冨士 純米大吟醸 無濾過生原酒 酒未来 28BY   山形県鶴岡市のお酒です。 当ブログでの登場はついに10回目となりました、もはや定番銘柄入りですね。 この酒未来は栄光冨士を初めて家飲みしたスペックであり、個人的に強く印象に残っています。 私が好むところであり、良く「流行りの酒質」として言われることの多い、「甘旨(酸)」「フレッシュ」「フルーティー」「インパクト強し」という味わい [続きを読む]
  • 澤屋まつもと 守破離 山田錦 純米大吟醸
  • 本日の家飲み 澤屋まつもと 守破離 山田錦 純米大吟醸    京都府京都市伏見区のお酒です。 外飲み経験は何度もあり、ブログでの登場は2回目になります。 前回は愛山利用の特別純米をいただいています、今回は看板シリーズと思われる「守破離」の山田錦ということで、何というかど真ん中スペックですね。 セレクトの利用は、割とこの銘柄を推してらっしゃる「日本酒感想日誌」さんのイチオシ(正確にはBY違いですが) [続きを読む]
  • 竹鶴 純米吟醸 生 初しぼり
  • 本日の家飲み 竹鶴 純米吟醸 生 初しぼり   広島県竹原市のお酒です。 外飲み経験はありますが、家飲みは初めて。 こちらの蔵元は、まさにあの「ニッカウヰスキー創業者、竹鶴政孝の生家」として知られる竹鶴酒造になります。 実際「マッサン」 放映時にはこの日本酒についてもひどい品薄状態だったとか…、今は少し落ち着いてきている印象がありますが、やっぱりそういう需要って凄いんですよねえ。 ちなみに日本酒の [続きを読む]
  • 悦凱陣 純米吟醸 うすにごり生 「興」
  • 本日の家飲み 悦凱陣 純米吟醸 うすにごり生 「興」   香川県仲多度郡琴平町のお酒です。 外飲み経験は何度も有り、家飲み経験もありますが、ブログでは初登場ですね。 悦凱陣は、個人的にはしっかりと固定ファンを掴んでいるイメージがありますね。 といいつつ自分としては、辛口というか筋肉質な感じの味わいが好みから外れていることと、如何せん割高なことから、中々家飲みにはセレクトしていませんでした(この辺り [続きを読む]
  • 東魁盛 特別純米 無濾過生原酒
  • 本日の家飲み 東魁盛(とうかいさかり) 特別純米 無濾過生原酒    千葉県富津市のお酒です。 家飲み、外飲み含め初めていただきます。 こちらも初緑同様、「酒のサンワ」さん初訪問時の購入酒です。 初酒屋で初銘柄という買い方は一見チャレンジング(無謀)のように思えるかもしれませんが、実際のところ、①ちゃんとした地酒屋で、②自分の好みのスペック(私の場合特純or純吟の生)で、③そこそこの値段のものをセレ [続きを読む]
  • 初緑 特別純米 無濾過生原酒 26BY
  • 本日の家飲み 初緑 特別純米 無濾過生原酒 26BY   岐阜県下呂市のお酒です。 家飲み、外飲み含め初めていただきます。 こちらは上野にある「酒のサンワ」さんでの購入酒になります、同店は初訪問で、新規開拓の一環ですね。 調べたところ同店は合羽橋に四合瓶専門ショップも開いているとか…、個人対象の売り方としてなかなか先進的な匂いを感じます。 最新入荷情報は店舗ブログにちょくちょく載っているようです、 [続きを読む]
  • 乾坤一 特別純米酒 「HEAVEN & EARTH」
  • 本日の家飲み 乾坤一 特別純米酒 「HEAVEN & EARTH」   宮城県柴田郡村田町のお酒です。 外飲みは数え切れないぐらいにしていますが、家飲みはなんと初めて。 乾坤一というと、知っている方にはやはり「辛口」というイメージがあるのではないでしょうか。 実際私も、外飲みで何度も「特別純米辛口」等をいただいており、淡麗辛口とは一線を画した、筋肉質の「男酒」的な味わいを楽しませていただいてます。 とは言え自 [続きを読む]
  • 鼎 純米吟醸 生酒
  • 本日の家飲み 鼎(かなえ) 純米吟醸 生酒   長野県上田市のお酒です。 外では何度かいただいていますが、家飲みは初めて。 朝日屋酒店さんでの購入酒が続きます、ちなみこの「鼎」は以前に紹介した「瀧澤」を醸す信州銘醸さんの限定ブランドになっています。 そもそも朝日屋酒店まで足を延ばしたのは実はこの鼎目当てであり、きっかけは滝澤の記事で日誌係さんにお店含めてオススメコメントをもらったことだったりします [続きを読む]
  • 洌 純米大吟醸 山田錦 発泡にごり
  • 本日の家飲み 洌(れつ) 純米大吟醸 山田錦 発泡にごり   山形県米沢市のお酒です。 外飲み経験はありますが、家飲みは初めて。 前回の酒一筋同様、こちらも朝日屋酒店さん購入酒です。 こちらを醸す小嶋総本店さんの通常銘柄は「東光」、「洌」はその特約店限定ブランドで、この発泡にごりはさらにその数量限定品っぽいです。 「洌:清くつめたきこと」という一言解説がありますが、「清冽」で変換すると出てくる字と [続きを読む]
  • 酒一筋 「備前」 純吟雄町 生酒
  • 本日の家飲み 酒一筋 「備前」 純吟雄町 生酒   岡山県赤磐市のお酒です。 当ブログでは24BYを以前に紹介していますね、4年ぶり2度目の家飲みとなりました。 こちらのお酒を購入したのは豪徳寺の「朝日屋酒店」さんになります。(蔵元ホームページの特約店一覧は非常に充実しており、同店も載ってます。素晴らしい!) 同店は初訪問だったのですが、店内冷蔵庫をのぞき込むと嫌が応にもテンションが上がる、素敵な [続きを読む]
  • 玉川 純米吟醸 無濾過生原酒 「Ice Breaker」 28BY
  • 本日の家飲み 玉川 純米吟醸 無濾過生原酒 「Ice Breaker(アイスブレーカー)」 28BY   京都府京丹後市のお酒です。 玉川の登場は4回目ですね。 このアイスブレーカーについては24BYを紹介して以来の登場です、結構間が開いてしまいましたが、実際にはほぼ毎年外飲みではいただいていたりします。 ところで、私は「夏酒」「ひやおろし」に関しては概してあまり好みではないため、基本的には避けることにして [続きを読む]
  • 角太 山廃純米吟醸 生酒
  • 本日の家飲み 角太(かくた) 山廃純米吟醸 生酒   秋田県由利本荘市のお酒です。 飲み経験については後述。 この角太、銘柄としてはあまり知られていないと思います、が、醸すのはあの「雪の茅舎」を醸す齋彌酒造。 同蔵の地元銘柄は「由利正宗」なので、それとも違う限定品中の限定銘柄という感じの代物ですね。 私はとある居酒屋さんで一度だけ飲んだことがあり(その店は写真web掲載禁止)、存在は知っていたのです [続きを読む]
  • 菱屋 別撰純米酒 生原酒
  • 本日の家飲み 菱屋 別撰純米酒 生原酒   岩手県宮古市のお酒です。 家飲みは初めて、外飲みについては後述します。 こちらを醸す菱屋酒造店は、所謂「被災蔵」の一つであり、しかも海岸線に近かったということで、甚大な被害を受けてしまいました。 再建も危ぶまれる状態でしたが、市やボランティアの支援もあり、何とかお酒造りの再開にこぎつけたとのことです。 そしてその復興を記念して「フェニックス」と銘打ったお [続きを読む]
  • 扶桑鶴 純米吟醸 佐香錦 27BY
  • 本日の家飲み 扶桑鶴 純米吟醸 佐香錦 27BY   島根県益田市のお酒です。 外飲みは経験ありますが、家飲み・ブログでの登場は初めてですね。 このお酒は、初訪問した千駄木の酒屋さん「リカーズのだや」さんで購入しました、会社帰りに散歩がてら立ち寄れるお店の新規開拓の一環ですね。 お店のホームページは更新停止状態で何か廃墟みたいになってますが、Facebookではこまめに入荷やイベント告知情報を掲載している [続きを読む]
  • たかちよ 「タータンチェック赤ラベル」 純米 無調整生原酒 雄町
  • 本日の家飲み たかちよ 「タータンチェック赤ラベル」 純米 無調整生原酒 雄町    新潟県南魚沼市のお酒です。 当ブログ殿堂入り銘柄の一つですね。 ひらがなラベルとしては、初めて雄町を使用した限定品のお酒となります、ラベルのタータンチェックが印象的ですね。 (ちなみに、おりがらみの「タータンチェック青ラベル」も同時発売だったようです) 最近私の家飲みセレクトでは、「ブラック Custom Made」「SEVEN [続きを読む]