水無月 さん プロフィール

  •  
水無月さん: 日々、すっきり。ー暮らしやすい部屋づくりー
ハンドル名水無月 さん
ブログタイトル日々、すっきり。ー暮らしやすい部屋づくりー
ブログURLhttp://pachikin.blog.fc2.com/
サイト紹介文2DKで2人暮らし。持ち物を見直して、持たず増やさず、日々を過ごす。
自由文日々、何かを捨て続けています。捨てるものがなくなったとき、どうなっているのか楽しみであり、怖くもあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2012/12/10 12:45

水無月 さんのブログ記事

  • となりのトトロ、ソロギター練習
  • 日々のアップロードは途絶えましたが、練習は地道に続いています。amazonにて録音用のマイクを買いました。音質が少しよくなりました。売り上げ一位のPC用コンデンサマイク。ECM-PCV80U4000円弱の割にしっかりしています。録音しないと、練習ペースが落ちました。youtubeであれ、人前であれ、誰かに聞いてもらうという意識をもって取り組むことが、早い上達の秘訣ですね。 [続きを読む]
  • 日々のギター_一週間練習したトトロ。
  • 練習を始めてちょうど一週間。途中までだけれど、一応曲らしく聞こえるようになりました。そして一週間同じ曲を弾き続けると、ちょっと飽きてきました。弾けるようになる前に飽きるとは何事かと。けれど根性を出したところで集中は長続きしないので、他の練習も交えつつ、気長に弾きこんでいこうと思います。 [続きを読む]
  • 音を鳴らす楽しさ。
  • となりのトトロ、5日目。Aメロまで覚えた。ギターを弾き始めて、はや二十年近く。いまさらながらに実感を得たことは、ゆっくり弾くと楽しいということ。上手く聞こえるように、早く弾けるようにと思って弾いていると、音自体を楽しめていないことがある。ゆっくりでもいい、誰かに褒めてもらうためではない、上手く聞こえなくてもいい。一つ一つの音に意識を向けて、弦を弾く。音のなり始め、消えていくさま、響きあう様子、音色、 [続きを読む]
  • 日々のギター練習
  • 「となりのトトロ」のソロギターアレンジ、練習1日目。楽譜を見ながら、音の区切りごとに練習。指の動きを覚えて、譜面を見なくて弾けるようになるまで繰り返す。覚えられたら次の小節を覚える。弾けないところは重点的に繰り返して、指が動くようにする。とっても、積み上げ作業。楽器演奏はマインクラフトとか好きな人に向いているのかもしれない。 [続きを読む]
  • 日々のギター練習_20180108
  • ユーチューバーが職業になる時代。遅ればせながら時代の波にのろうと、たまに動画投稿を思いつきます。作成に手間がかかると長続きしないので、簡単にできるものはないかと考え、楽器の練習を録画することにしました。できれば毎日、少なくとも週末は、なにかをアップロードしていこうと思います。目標があれば気力が湧く。これで楽器を練習する意欲も続くはず。 [続きを読む]
  • 片付けのしやすさと、家具の数。
  • ひさしぶりにノートパソコンを広げて、キーボードに向かっています。特に予定のない正月休みの1日。たまにはいっぱいブログを書いてみようと、思いつくままに打ち込んでいます。■家の掃除について 床に置く家具や荷物を減らせば、掃除が楽になると言われています。 これはまさにそのとおり。 地面にあるものが少ないほど、掃除の動きを止めずに行うことができます。 我が家は45平米ほどの面積。 クイックルワイパーでさっ [続きを読む]
  • ゲームで遊ぶ、売る。
  • 断捨離だ、片付けだといっていますが、なんだかんだで買っているものもあります。遊びや趣味など、時間を楽しく過ごすための物は、ちょくちょく買っています。ゲームも好きで、たまに思い立ったように、ハードやソフトを買ってきます。それでも増え続けるのが嫌なので、やらなくなったら売りに行くことで持ち物が増えていないという状況です。昨年、PS4を買いました。一緒にかったソフトは、ニーアオートマタというアクションRPG [続きを読む]
  • 新年と片付け。
  • 新年明けましておめでとうございます。三が日もおわりましたね。断捨離ブログであるはずの、このサイト。近頃めっきりと、断も捨も離もしていません。というか、関係のない気持ちの持ちようや日常の記事が多くを占めるようになってきました。たまには、断捨離に関すること、片付けに関することも書こうと思います。とはいえ、大きな荷物はほぼ片付けが終わりました。あとは家族の持ち物か、ちょっとした小物か。ある程度片付け終わ [続きを読む]
  • 年の瀬とこれからの仕事。
  • 今年も大晦日となりました。月間アーカイブを見てみると、更新を始めてから五年以上が経っていました。何かが変わったような、変わらずに時を経たような年月です。人が大きく変わるには、環境を変える、人付き合いを変える、習慣を変える等がきっかけになるといいます。同じ職場で働き、昔馴染みの人と付き合って、いつも通りの暮らしをしていると、変わらないのは当たり前なのかもしれません。先日、一年ぶりに旧友たちとあいまし [続きを読む]
  • 日々を元気に生きるため、自分自身を知る。
  • これからの人生、何をして暮らそうか。落ち着いた時間ができると、そんなことばかり考えている。考える間もなく、やりたいことがあればよいのだけれど、どうにも熱中が長続きしない。家に籠もりっきりでいると、気分が鬱々としてくる。体が元気な時はある程度動き回るように心がけている。いろいろ考えて、書き出して、理屈をこねてみたところで、なかなか「これ!」というアイデアは浮かばない。街中に出れば、たくさんの人がいて [続きを読む]
  • 子供をつくる理由、つくらない理由。
  • ブログを始めて、はや数年。自己紹介にアラサーと書いて私も、三十代中盤に差し掛かりました。夫婦二人暮らしが続いています。子供をつくるであれば、そろそろリミットと言われる年頃です。結婚当初から、妊娠すれば生むという考えで過ごしてきました。そしてやってきた、今の年齢。ここで生むためにあえて取り組みをするかどうか。そう考えた時に、そもそも本当に子供をつくりたいのかという話になります。子供に関する議論は、家 [続きを読む]
  • 断捨離ブログが数年で消えていく理由。
  • ギャンブル依存からの脱出に始まり、いつの間にか趣味になった断捨離。物を減らし、手に入れるものを絞り込み、欲しいという感情から離れた生活をしようとしてきました。今思えば、「なにか変わりたい」という気持ちが根っこにあったのだと思います。生活を変えるには、大層な決意ではなく日々の行動が決め手になる。そのことには、気がついていました。進学、就職、一人暮らし、結婚。何年かごとに大きな変化がありました。一通り [続きを読む]
  • もやもやを残さず過ごす。
  • 日々暮らしていると、なにかしらモヤっとした思いを抱くときがある。人との議論だったり、メディアの報道の仕方であったり、主に人の価値観や考え方が自分の感覚と違う時に起こる。「なんか違うんじゃないか」「すっきりしないな」と感じながら、放っておいても特に困らない場合、そのまま過ぎ去っていくことが多い。議論したところで平行線になって何も変わらないだろうと思い、諦めているのかもしれない。あるいは、相手に理解す [続きを読む]
  • 片付いていたところが散らかり始める意味。
  • 家の中や職場のデスクが片付いた状態で過ごすようになって、気がついたことがある。それは、いつも片付いているはずの場所が散らかり始めると、どこかに負荷がかかりすぎているということ。単純に片付ける時間が取れなくなる場合もあるし、片付ける気力がわかずに後回しになってしまっている場合もある。散らかってきたなと気がついたら、それは自分が疲れているサイン。なんとか休む時間をつくって、気持ちを休めることが大切。無 [続きを読む]
  • 日々の過ごし方と年の重ね方。
  • 更新が止まったブログを見ると、寂しくなる。時の流れが止まったような、見放されてしまったような、時代に残された旧いものをみるような、ノスタルジーを感じる。このブログがそうならないよう、更新を続けようと思う。さて、日々を変わらず過ごしています。平日は仕事。夜や休日は楽器やゲーム。たまには約束して人と会う、運動をする。なんら不自由はなく、大きな充実も感じない。よくある三十路の生活です。集中している時は、 [続きを読む]
  • 風邪の連休と、ゲームにはまる日々。
  • すっかり涼しくなりました。先日まで、あついあついといっていたのに、朝起きたら寒くて体を丸めているようになりました。そんななか、見事に風邪をひき、自宅にこもりっきりの三連休を過ごしています。前回の更新から、早一ヶ月。ほんとうにあっという間に月日がすぎていきます。近頃は、スマホゲームが気に入り、日々遊んでいます。自分が育てるキャラクターが強くなっていくのは楽しいもので、ついつい時間が経ってしまいます。 [続きを読む]
  • 騒がしい世情と淡々と過ぎる日常。
  • 前回の更新から早半月。あっという間に月日がすぎます。鏡を見れば白髪の増えた自分がいます。日々は淡々とすぎています。某国のミサイル問題でざわついている近頃ですが、生活自体は変わらず、落ち着いた日々が続いています。プライベート、職場、それぞれでいろいろなことが起こっていますが、そのときどきが過ぎれば、家の中という日常に戻ってきている感じです。帰るところというか、起点になるところというか、自分の軸になる [続きを読む]
  • 年を重ねることと、大人になること。
  • 小さい頃、大人は子供とは全然違うものだと思っていた。無条件に大人は、賢い、いろいろできると感じていたのかもしれない。いざ、大人と呼ばれる年齢になってみると、そのイメージとは違う自分がいる。幼い頃そのように見えていた相手も、実はそうではなかったのだと気づく。もちろん、子供に比べればできることは増えた。知っていることも増えた。それは年齢のせいではなくて、経験のためなのだろう。小さい子供から見れば、私も [続きを読む]
  • 休みの日の気持ちが、本当のその人の気持ちだと思う。
  • お盆の連休ですね。今年は、今日から仕事の方と、今週いっぱい休みの方、二つに大きく分かれそうです。連休中は電車の顔ぶれが大きく変わります。家族連れが増え、スーツ姿の方がぐっと減ります。心なしか車内の空気も穏やかでです。周りを見ながら席や場所をゆずり合う光景もしばしば。普段からみんなこのくらい余裕を持って過ごせればいいのになと思います。仕事が絡むと「今日も仕事をやらなきゃいけない」とか「いつまでに、あ [続きを読む]
  • 鉄のフライパン。
  • 結婚前から妻が持っていたテフロン加工のフライパン。8年ほど使っていたところ、いつの間にやらすっかりテフロン分は消え失せて、油をたっぷりしかないと焦げ付くようになっていました。これを機に、鉄製のフライパンを使ってみようという話となり、写真の品を購入。リバーライトという製品。手入れが楽という触れ込み。洗うのはさっとたわしでこするだけ、洗った後に油をしかなくてもよい。使い込むほどに美味しくなるという。こ [続きを読む]
  • 自転車の手入れをできるようになりたい。
  • しょっちゅう更新している時は、更新をすることが日常になり、今のように週に一度程度の更新になると、このペースが普通に感じるようになる。物事を行う頻度にも、慣れがありますね。書くことが減ったのは、変化が少なくなったからです。物の増減も落ち着き、暮らし方に対する態度もある程度固まってきました。なのでこれからはぼちぼちと、気づいたことや新しくやってみたこと、面白いものなどを見つけたら紹介していこうと思いま [続きを読む]