るー818 さん プロフィール

  •  
るー818さん: 税務会計のミチシルベ
ハンドル名るー818 さん
ブログタイトル税務会計のミチシルベ
ブログURLhttp://sunsunlife.s1005.xrea.com
サイト紹介文サラリーマンの日常。得意分野は税務関係です。最近は娘と一緒に英語の勉強に勤しんでいます。
自由文税務会計について役立つ情報を配信していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供270回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2012/12/11 04:51

るー818 さんのブログ記事

  • 未成工事支出金と消費税の仕入控除のタイミング
  • 建設業の勘定科目で「未成工事支出金」があります。未成工事支出金は、建設業者が資材の購入、外注費などを支出した時点で使う勘定科目です。建物などの引き渡し時点で、未成工事支出金は完成工事原価に振り替えられます。ところで、これらの会計処理において消費税の仕入控除はどのタイミングで行えばよいのでしょうか?仕入控除のタイミングは選択可能消費税における仕入控除のタイミングは、原則は資材であれば購入した日、外注 [続きを読む]
  • 保険差益の圧縮記帳
  • 火災などで所有している建物や工場が滅失、損壊し、保険金を受け取り、その資金で代替資産を取得した場合、保険差益相当額を圧縮記帳あるいは積立金経理によって損金に算入することが認められています。法人税法第47条(保険金等で取得した固定資産等の圧縮額の損金算入)内国法人(清算中のものを除く。以下この条において同じ。)が、各事業年度においてその有する固定資産(当該内国法人を合併法人、分割承継法人、被現物出資法 [続きを読む]
  • 保険外交員の報酬に対する源泉徴収
  • 保険の外交員が受け取る報酬に対して10%(この他に復興特別所得税2.1%)の税率で所得税の源泉徴収が必要です。所得税法第204条(源泉徴収義務)居住者に対し国内において次に掲げる報酬若しくは料金、契約金又は賞金の支払をする者は、その支払の際、その報酬若しくは料金、契約金又は賞金について所得税を徴収し、その徴収の日の属する月の翌月十日までに、これを国に納付しなければならない。四 職業野球の選手、職業拳けん闘家 [続きを読む]
  • 相続税における法定相続人とは
  • 相続税における基礎控除は下記の通りです。相続税の基礎控除=3,000万円+600万円×法定相続人の数平成26年までは、相続税の基礎控除=5,000万円+1,000万円×法定相続人の数 でしたが、改正により平成27年1月1日から現在の基礎控除に引き下げされました。国税庁の調査によると、平成27年の相続税の申告件数は以前の2倍になっています。さて、法定相続人が増えれば基礎控除の金額も増えるわけですが、法定相続人の範囲や順位はど [続きを読む]
  • 事業所がなくても地方税の均等割が課税されることもある
  • 地方税の規定により、市町村や都道府県内に事務所等を設ける法人は均等割と法人税割が課税されることになっています。事務所等は、自己で所有するものに限らず、テナントを賃借する場合も該当し、継続して事業が行われている場合が該当します。それでは、事業は行っていなくても、寮等を所有している場合はどうなるのでしょうか?常設された福利厚生施設を有していれば均等割だけ課税される市町村や都道府県内に事業所等は有さない [続きを読む]
  • 法人が負担する保釈金の取扱い
  • 法人税では法人自体に課される罰科金や過料については、所得計算する上で損金不算入となっています。法人税法第55条(不正行為等に係る費用等の損金不算入)内国法人が、その所得の金額若しくは欠損金額又は法人税の額の計算の基礎となるべき事実の全部又は一部を隠蔽し、又は仮装すること(以下この項及び次項において「隠蔽仮装行為」という。)によりその法人税の負担を減少させ、又は減少させようとする場合には、当該隠蔽仮装 [続きを読む]
  • 防災グッズの損金算入時期
  • 2011年3月11日に発生した東日本大震災、2016年4月14日の熊本地震、2018年7月の西日本豪雨など、日本は自然災害が多い国です。そんな日本では、最近、災害対策がしきりに叫ばれていて、防災グッズを準備する家庭も少なくありません。もちろん企業でもその動きがあり、非常食を備え付ける会社も多いです。今回は、企業での防災対策についてです。非常食の備付は即時損金処理可能企業が防災対策として取り組むものに事業継続計画(BCP) [続きを読む]
  • ボイラーの耐用年数は用途によって変わる
  • 税務調査での指摘が多い項目のひとつが減価償却資産の耐用年数です。同じ資産でも、使い方によっては耐用年数に違いが生じるので注意が必要です。今回は、用途によって耐用年数が違うボイラーについて解説します。同じボイラーでも冷房用と給湯用で耐用年数は異なる減価償却資産のひとつであるボイラー。ボイラーは燃料を燃焼させる燃焼室と、その燃焼で得られた熱を水に伝えて水蒸気や温水に換える熱交換装置を持つものです。ボイ [続きを読む]
  • スイカは野菜?それとも果物?
  • スイカと言えば八百屋さんの店頭に必ず並んでいます。もちろん、果物屋さんにもならんでいますよね。スイカは野菜なのか果物なのか、判断に迷いますよね。今回はスイカのお話です。スイカは野菜でもあり果物でもある果物とは「木のもの」からきていると言われています。ということで、木になる果物を指す言葉であり、リンゴ、桃、柿などが果物に分類されます。一方で、野菜は草に属するもので食用にするものをいいます。野菜は、キ [続きを読む]
  • ワインの栓がコルクである理由
  • 普通、お酒の栓といえば焼酎や洋酒に代表されるスクリューキャップ、ビール瓶に使われる王冠など色々ありますが、ワインと言えばコルク栓です。ワインにはコルク栓が使われていますが、その理由を知っていますか?ワインが呼吸できるようにコルク栓を使うブランデーやウィスキーなどの蒸留酒とは異なり、ワインは生のお酒でビンの中で熟成を進めます。ワインはビンの中でさらに育っているわけですね。長い年月をかけて熟成するワイ [続きを読む]
  • 紅茶と緑茶の違い
  • お茶といえば緑茶を思い浮かべる人も多いでしょうが、最近では紅茶を思い浮かべる人も多いでしょう。さて、紅茶と緑茶の違いをご存知ですか?実は、紅茶と緑茶は同じ茶葉から出来ていて、作り方が違うのです。紅茶と緑茶の違いは製造工程の違い緑茶は、若い茶葉を摘んだら、蒸すことで葉に含まれる酸化酵素の活動を無くし、もみながら乾燥させたものです。一方で、紅茶は緑茶のように加熱せずに、葉の酸化酵素の活動により発酵させ [続きを読む]
  • 新米と古米の区分をご存知ですか?
  • 「今年もおいしい新米が収穫できました」と友人からもらい、楽しく食事を頂くかたも多いでしょう。巷では、新米に対して古米、古古米といった言葉があります。ところで、新米というのは収穫されてから、どれくらいまでのものを称するのかご存知ですか?新米とは収穫した年の翌年10月までのお米新米は、収穫した年の翌年10月いっぱいまでのものを、そう呼ぶそうです。稲作には「米穀年度」というものがあります。会計年度は財政で使 [続きを読む]
  • 日本人だけがゴボウを食べる
  • 第二次世界停戦中に、日本軍は捕虜に木の枝を食べさせたという話が持ち上がりました。その木の枝というのは、実はゴボウのことでした。その当時は非常に食糧難で、なんとか手に入れた貴重なゴボウを捕虜にも与えたところ、後に木の枝を食べさせたと訴えられてのです。何と悲しいことでしょうか。目次ゴボウを食べるのは世界では日本だけ食物繊維が多い食品 ベスト10ゴボウを食べるのは世界では日本だけ外国にも野生のゴボウはある [続きを読む]
  • ケチャップは日本人が生み出した
  • ケチャップと言えば、アメリカ人がハンバーガーやホットドッグにたっぷりかけて、豪快にかぶりついている姿を思い浮かべますよね。なので、ケチャップはアメリカで発明されたのでは?と考える人も多いのではないでしょうか?ところが、実はケチャップを発明したのは日本人なのです。ケチャップを発明したのはカゴメの創業者ケチャップを考え出したのは、蟹江一太郎という方で、苦心の末に明治40年に開発しました。それまでは、トマ [続きを読む]
  • コーヒー豆は実は一種類しかない
  • 最近ではコンビニで挽き立てのレギュラーコーヒーを楽しむ人が増えています。コーヒー豆の専門店を訪れると、いろんな種類のコーヒー豆が売られていて、苦み、酸味、香りがそれぞれの豆に特徴があり、自分の好みのコーヒーを探す楽しみもあります。ところで、コーヒー豆は、実は3種類しかないことをご存知ですか?今回は、コーヒー豆のお話です。コーヒー豆のほとんどはアラビカ種コーヒー豆は、エチオピア産のアラビカ種、アフリ [続きを読む]
  • 「すきやき」の「シラタキ」は牛肉とは相性が悪い?
  • 日本食が健康に良いということで、世界的に日本食がブームとなっている昨今ですが、その中で「スキヤキ」「スシ」「テンプラ」と言えば外国人が口にする代表的な日本食です。「上を向いて歩こう」は、航空事故で亡くなった坂本九が歌った名曲ですが、日本=スキヤキというイメージから「スキヤキ」という曲名で海外で発表されているそうです。さて、よく「すき焼き」に牛肉を入れたときに、母親に「シラタキをそばに入れないで!」 [続きを読む]
  • 「そうめん」と「ひやむぎ」の違い
  • 暑い夏の日に食べるそうめんといえば、夏の風情のひとつと言っても過言ではないでしょう。ところで、そうめんと同じような食べ物としてひやむぎがありますが、その二つの違いはなんなのでしょうか?素朴な疑問についてお答えします。「そうめん」と「ひやむぎ」の違いはJASで決められている日本農林規格(JAS)では、そうめんの太さは0.7〜1.2ミリメートル、ひやむぎの太さは1.3〜1.7ミリメートルと定められています。ひやむぎより [続きを読む]
  • 「木綿豆腐」と「絹ごし豆腐」の違いをご存知ですか?
  • 冷奴、湯豆腐、麻婆豆腐など、豆腐を使った料理は数多くあり、御飯だけでなく酒の肴にはもってこいの食材である豆腐。ところで、豆腐には木綿と絹ごしと二種類ありますが、ちなみにあなたへどちら派でしょうか?木綿と絹ごしの豆腐の違いを説明します。豆腐の違いは木綿を使うか絹を使うかではない「木綿豆腐と絹ごし豆腐の違いは、豆乳をこすときの木綿と絹の違いじゃないの?」と考えたあなた、実は豆腐の違いは豆乳をこすときの [続きを読む]
  • AMとPMは何の略かご存知ですか?
  • 午前と午後を表すAMとPM。 生活の中ですっかり定着していて、何の疑いもなく使っていると思いますが、この言葉が何の略なのかご存知ですか?ラテン語が由来のAMとPM地球は自転しているので、太陽や星は、あたかも空を横切って移動しているように見えます。 昼は東から太陽が昇り、西に沈むまでの時間のことを言います。東と西のちょうど中間に太陽が位置しているときは昼の半分が過ぎた時間です。つまり、太陽が空のどこに位置して [続きを読む]
  • 1円玉は何枚まで支払いに使えるか知ってますか?
  • 大きな瓶に小銭を貯め込んで、いっぱいになったら銀行に貯金、なんてことをやっている人も少なくないでしょう。ところで、この大きな瓶を持って買い物に行った場合はどうなるのでしょうか?実は、一度に使える硬貨の枚数は規制されている実は、一円玉で何十枚、何百枚で買い物することはできません。お店のご厚意で、100枚ぐらいまでは何とかなるかもしれません。というのは、「通貨の単位及び硬貨の発行等に関する法律施行令」と [続きを読む]
  • 「へそくり」はどこに貯めるもの?
  • 「そのバックいつ買ったの?どこにそんなお金が?」「私のへそくりで買ったんだから、いいじゃない」そんな夫婦の会話、よく聞きそうですよね。主婦が家計をやりくりして、お金を貯めたものを「へそくり」と言いますが、一体「へそくり」とはどこに貯めるのでしょうか?「へそくり」という言葉は江戸時代にはあった「へそくり」という言葉はかなり古くからあり、江戸時代の作家・井原西鶴の作品にも登場しています。「へそくり」と [続きを読む]
  • 「ピンはね」とは一割引きのこと
  • 「元請けにピンはねされて、手元に残るのは半分くらい」という話は誤りで、本当はきっちり一割引くのが「ピンはね」の意味です。それでは、なんで差っ引くこと自体が「ピンはね」となってしまったのでしょうか?江戸時代に生まれた「ピンはね」ピンという言葉は、ポルトガル語のpintaからきたものです。点を意味するpintaは、サイコロやカルタの1には点が記載されているだけなので、pintaと呼ばれていました。江戸時代あたりから [続きを読む]
  • 飲み屋のツケの時効
  • お気に入りの飲み屋があって頻繁に通うようになり、そのうちにマスターやママと顔馴染みになると、場合によっては「顔」が利くようになってツケが出来るようになることがあります。そのツケがいつの間にかたまりにたまって、結構な金額になってしまうのはよくある話。さて、ツケには時効があるのでしょうか?目次基本的に請求がなければ5年で時効になる民法(現行)の債権等の消滅時効時効期間が1年(5年)と言えど督促されれば義務は [続きを読む]
  • 平成30年から配偶者特別控除は給与収入201.6万円まで
  • 平成29年度の税制改正により、平成30年1月1日からの配偶者特別控除が給与収入201.6万円まで受けられるようになりました。ただ、会社に届け出る「給与所得者の配偶者控除申告書」を見ると、控除金額が所得金額で判別するようになっています。給与収入?所得?どう違うのか、一般の人には分かりにくい話なので、分かりやすく解説します。目次給与収入には給与所得控除がある配偶者特別控除の金額配偶者特別控除は優遇されたが・・・ [続きを読む]
  • 十二指腸という奇妙な名前の由来をご存知ですか?
  • 人間は生きていくためには食べることが必要です。食べた物は消化器によって分解され、エネルギーや栄養分として体に吸収されます。口で食べ物を受け入れ、食道→胃→十二指腸→小腸→大腸と運ばれていくわけですが、十二指腸とは、何と奇妙な名前ですよね。今回は十二指腸の名前の由来のお話です。十二指腸というのは指の長さから命名十二指腸というのは胃の出口から小腸までをつなぐ25〜30センチメートルほどの部分を言います。ち [続きを読む]