さんむー さん プロフィール

  •  
さんむーさん: 中国語まったり学習記
ハンドル名さんむー さん
ブログタイトル中国語まったり学習記
ブログURLhttp://sanmu1225.blog.fc2.com/
サイト紹介文悪戦苦闘している中国語について、勉強を通して、分かったことや気づいたことなどを書き留めてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2012/12/12 10:35

さんむー さんのブログ記事

  • 【中国語】”勘弁するの「? ráo」
  •  今回の中国語「?」は、たくさん意味がある割に、個人的に苦手というか相性の悪い単語のひとつ。ちなみに「?」の元の字は、やたら喋りまくることを表す「饒舌(じょうぜつ)」や「豊饒(ほうじょう)な大地」という場合の「饒(じょう)」で、「豊か」とか「多い」といった意味があるみたい。 中国語の「?」には、この漢字の意味からはイメージできない「勘弁する、大目にみる、許す」という意味があります。普段の会話でよく [続きを読む]
  • 【中国語】何もないよりマシ
  •  今回は、中国語で「〜するよりもましだ」と言う場合の表現についてです。普段意識していると、オレもよく口にしてるし、他人がいうのもよく耳にします。 「〜よりも…」とあるので、比較の文型を使うわけやけど、中国人は次のような文型をよく使うとか。確かに、ネットで検索してみるとめちゃくちゃ沢山ありました。?比 〜(了)(的) 好 / ?〜するよりもましだ。ここの「?」は、「いつでも絶対」といった意味合いで強調し [続きを読む]
  • 【中国語】气走 qìzǒu
  •  知り合いの中国人(女性)の夫が、夫婦喧嘩の最中に家を飛び出したまま数日帰ってきてないのだとか。でも、「微信」は頻繁に入って来るらしい(笑)。この話を聞いている中で出てきた中国語が、今回の「气走」です。 「气走」は、動詞「气」+結果補語「走」の形で、「怒って出ていく」という意味。よく使うので、一つの単語として覚えておくといいとのこと。我气走了。オレは怒って出ていった。吵架后婆婆气走了,妻子和老公也陷 [続きを読む]
  • 【中国語】到位 dàowèi
  •  今回はちょくちょく見聞きしていた「到位」という中国語について。果たして日常会話でもよく使われる単語とか。聞くといろんな使い方があるので、整理してみました。 「到位」の意味合いは、文字通り、「位置や水準(レベル)に到達する」イメージ。これを元に大きく3つの意味でよく使うとのこと。(1)位置につく「到位」の一番分かりやすい意味が、「人が(あらかじめ決められている)位置、場所に到達する(着く)」こと。 [続きを読む]
  • 【中国語】凹凸不平 āotūbùpíng
  •  今回取り上げた「凹凸不平」という中国語は日常的によく使う表現だそう。意味は漢字から想像しやすいかな。ここの「不平」は「不平不満」のことではなくて、文字通り平らでないことで、「でこぼこしていて平らでない」状態を表す形容詞(的表現)です。 日本語の「ゴツゴツ」「ボコボコ」「ガタガタ」「ブツブツ(ツブツブ)」なんかは全部「凹凸不平」で対応できるみたい。日本人は人それぞれ無意識に使い分けていると思うけど [続きを読む]
  • 【中国語】出来物ができた
  •  7年ほど前に左の太腿に小さな出来物ができて放っておいたら、直径2センチ、高さ1センチまで大きくなって、周囲のツッコミも増え心配になったので、先日思い立って手術で取り除いてもらいまいた。人生初の手術。平静を装っていたけど、血圧で先生や看護婦に緊張しまくっているのがバレバレでした(汗)。 今回は、この話を中国人にしたときに教えてもらった「出来物ができた」という中国語の表現についてです。中国語ではこんな [続きを読む]
  • 【中国語】戴?帽子 dài lǜmàozi
  •  「戴?帽子 」は中国語は、そのまま訳すと「緑の帽子を被る」だけど、実際は「妻が浮気する、不倫する」という意味で使われる慣用表現だそう。 「戴?帽子 」は、夫の立場から「(妻)?(夫)戴?帽子」とか「(夫)被(妻)戴?帽子」で、「妻に緑の帽子を被らされる⇒妻に浮気される、不倫される」と受け身系のかたちで使うことが多いとのこと。また、単に「?帽子」だけで「不倫された夫、寝盗られた夫」のことを指すのだと [続きを読む]
  • 【中国語】小白? xiǎobáiliǎn
  •  今回の「小白?」という中国語は人を指す言葉。どんな人かというと「小」さな「白」い「?(顔)」の人(笑)。白い顔といっても、血色が悪い不健康な顔ではなく、肌が色白の顔のこと。そして「小」は、ここでは「若い」の意味で、「小白?」は「若くて色白な子」のこと。ただし「男」です。漢字の見ため的には女性っぽくて、オレも勘違いしていたけど、基本的に男にしか使えません。しかも、色白な男子でも、イケメン、容姿端麗 [続きを読む]
  • 【中国語】臭い「口气 kǒuqì」
  • 「口气」という中国語は、漢字からするとおそらく「”口”から吐く空”気”=息」という意味が本来やと思うけど、辞書には載ってません。でも、実際にはこんな表現をちょくちょく見聞きします。???了口气,把成?表放在一?。お母さんはため息をついて、成績表を傍らに置いた。我不禁深深地松了口气。 思わずほっと大きな息をつきました。不要生气,他是上司,你咽下去?口气。怒るな、彼は上司だ、吐く息をのみ込め⇒堪えろ、 [続きを読む]
  • 【中国語】搓手 cuōshǒu
  •  普段の何気ない動作で中国語で言えないものは、何年やっててもまだまだあります。3つ覚えても2つ忘れるし(汗)。今回の「搓手」も咄嗟に出てこなかった中国語の一つ。「搓手」の「搓」は「こする、揉(も)む」という動詞で、「手をこすり合わせる」とか「もみ手をする」といった意味合いです。合掌のように手のひら同士をこすり合わせる動作だけでなく、ハンドクリームを塗るときや人にへつらうときのように、甲の方も含めて [続きを読む]
  • 【中国語】手气 shǒuqì
  •  中国語の「气」にはいろんな意味があって、個人的にはイマイチ捉えきれていない単語のひとつ。今回の中国語「手气」の「气」は「运气(運気)」の「气」で、「手の運」という意味です。 「手の運」とは、手を使って掴み取る運のこと。例えば代表的なものが「くじ運」。抽選で箱に手を突っ込んでくじを引いたリ、手でガラガラを回したりした結果、良い景品=幸運がゲットできれば「手气」が良いということです。 それと、麻雀や [続きを読む]
  • 【中国語】分清主次 fēnqīng zhǔcì
  •  前回、「二の次」に相当する中国語として「次要 cìyào」を取り上げました。「次要」は「主要」(一番目、最重要、メイン)に対する単語です。今回の「分清主次」のなかの「主次」は、この「主要」と「次要」のことです。 「分清主次」は、「主要」と「次要」とを「分清」、つまり「はっきりと区別する」ことで、要は重要なこととそうでないことをちゃんと分けるということを表します。多くの場合、物事を優先順位を付けてやる [続きを読む]
  • 【中国語】二の次
  •   「二の次」という日本語は、普段気にしてみていると、利益は二の次、自分の命は二の次、勉強は二の次、安全は二の次といった具合に、会話でも新聞や雑誌などでもよく使われています。では、この「二の次」を中国語で言いたいときにどういうのか。 「二の次」に近い中国語としては、「次要 cìyào」という単語が自然でよく使うとか。辞書を引くと「副次的な、二次的な」という小難しい意味が載っていて、いつ使うねん!となる [続きを読む]
  • 【中国語】太次了 tàicìle
  •  良くない、劣っている、ダメだ、ひどい、なってない、レベルが低い、あかん・・・など、否定的、消極的なことを中国語で言うとき、オレの場合は「不好」とか「差 chà」、頭が冴えてると「差? chàjìn」といった単語をよく使います。中国人に聞くと、同じ意味合いで「次」も、特に会話ではよく使うとか。 「次」には、「次品(不良品)」という単語があるので、否定&消極的な意味合いがあるのは知っていたけど、その漢字から [続きを読む]
  • 【中国語】撇?不? piēkāi bùtán
  •  今回の中国語は「撇?不?」は、見た目に難しそうやけど、会話でめちゃくちゃよく使われる表現というか言い回しだそう。今のオレの頭ではすぐには使えそうにないけど、確かに便利な表現なのでまとめてみました。 「撇?不?」は次のようなかたちで使います。ちなみに「撇?」は「ほうっておく、さておく」といった意味です。A撇?不?,B / 撇?A不?,BAのことは置いといてB、AのことはさておきB   問題点や注意点、気にな [続きを読む]
  • 【中国語】貸し切り
  •  雑誌でよさげなカフェが紹介されていたので、営業時間や定休日、ツイッターで最新情報などをちゃんと確認してから足を運んだところ、無情にも入口に「本日貸切」と4文字だけ書かれた貼り紙が・・・。めちゃ凹んだ。電車代返せ! それはさておき、今回はこの「貸し切り」の中国語について。 中国語で「貸し切る、貸し切りにする」という場合の動詞は「包 bāo」を使うとのこと。 ここで注意すべきは「貸し切る」という日本語で [続きを読む]
  • 【中国語】要什?没什? yàoshénme méishénme
  •  今回は、会話でよく使うという中国語の決まり文句「要什?没什?」について。見るからにネイティブっぽい表現やね(笑)。 この「要什?没什?」を日本語に訳すと「何もない」がしっくりします。ただ、「何もない」といっても、全く無い=”皆無”というわけではなくて、漢字から想像がつく通り、「必要なものや必要とすべきもの」が「何もない」という意味合いです。例えば、料理を作ろうと冷蔵庫を開けてみたとき「何もないな [続きを読む]
  • 【中国語】「拽 zhuài」な人ってどんな人?
  •  「拽」という中国語を辞書で調べてみると、「引っ張る」という意味が載っています。日本語の「曳(ひ)く」と似てるのでイメージしやすいけど、これとは別に、会話では人を形容するときにもよく使うとのだとか。 「拽」を人に対して使うと、「偉そうな、傲慢だ、高飛車、調子にのっている、付けあがっている」といった意味合いだそう。意味するところはイメージできますな。どこかの方言由来ぽいけど、全国的に使われているとの [続きを読む]
  • 【中国語】?溜溜 zéiliūliū
  •  前回、北の方で「とても、very」の意味でよく使われている「?」という中国語を取り上げたけど、今回の「?溜溜」はそれとは全く関係なくて、「目がキョロキョロ動く」、あるいは「動きがコソコソしている」している様子を表す、全国的な?単語(標準語)とのこと。 「?」には、「盗賊、泥棒」とか「悪党、裏切り者」のほか、「ずる賢い、狡猾」といった意味があります。「溜溜」の方は接尾語で、名詞や形容詞のう後ろに付いて [続きを読む]
  • 【中国語】”とても”の「? zéi」
  •  今年の花見は京都の八幡市にある「背割提」というところに初めて行ってきました。川の堤防に桜が約1.4kmにわたって植えられている桜の名所です。行った日は、めっちゃいい天気で桜はちょうど満開、絶好のタイミングでした。どないです?めっちゃれいでしょ。人が小さく見えるように、桜の木がデカいからめっちゃ迫力がありました。 この「めっちゃ〜」、つまり、「とても〜」とか「非常に〜」という、程度のはなはだしさを表す [続きを読む]
  • 【中国語】屈才 qūcái
  •  なんでか意味を勘違いして覚えてしまっていた単語ってありますよね。中国語に限らず日本語でも。それが何かの拍子に発覚して恥をかいて、人はさらに成長するわけですが(笑)、今回の「屈才」という中国語はそのひとつ。オレはずっと勘違いしてました。 「屈才」の「屈」は「委屈(申し訳ない)」のことで、「”才”能に申し訳ない」というイメージ。「地位や仕事内容などが、その人の才能や能力に見合っていない」様子を表しま [続きを読む]
  • 【中国語】老? lǎotiě
  •  最近ちょくちょく「老?」という中国語を目にします。普通に考えると、古い鉄とか「鉄さん」という人のことかと思うけど、このほかに、東北地方の方言が由来になった使い方が広まっています。 その「老?」の使い方には、大きく3つの意味があります。親しい友達、仲のいい友達愛人見知らぬ人への呼びかけ どの意味も「?」とは結びつかないけど、方言の「?」に「親しい」という意味があるのだそう。それで「老?」は「親しい [続きを読む]
  • 【中国語】?桑 cāngsāng
  •  今回の「?桑」という中国語は、「?海桑田 cānghǎi sāngtián」という成語を略した単語です。「?海(滄海)」は「青々とした広い海」のこと。その海が「桑田(桑畑)」になるくらい「世の中の変化(移り変わり)が激しい」ということを表します。明治?新以来、日本??了?桑的?化。明治維新以来、日本は激しい変化を経験しました。我好久没有回家?了,家??得很?桑。久しぶりに帰省すると、故郷は激変していた。 ち [続きを読む]
  • 【中国語】”すごい”の「? diǎo」
  •  今回の「? 」は、中国語圏のインターネットを見るとよく出てきます。日本では見慣れない漢字だけど、本来は「男性器」のこと。そこから「性行為をする」という意味で使われたりもするみたい。漢字を見ると、「尸(肉体)」に「吊」り下がるやから、アレやね(笑)。男生穿泳?的?候,?怎?放?男は水着をはくとき、アレはどう納める? しかし「? 」は、この意味よりも最近は「すごい」という意味で使われる方が主流だとか。 [続きを読む]
  • 【中国語】看着看着 kànzhe kànzhe
  •  この週末、寝つきが悪かったので、何気にその日に図書館で借りてきた小説を読み始めたところ、何年振りやろ?本を読んでいるうちに夜が明けるという経験をしました。我ながら集中力に驚いたけど、体には想像以上に堪えました。年波があちこちに押し寄せてきてますわ(哭)。 「小説を読んでいるうちに、夜が明けた」のように、普段よく「〜しているうちに…、〜していると…」という表現を使っているけど、これを中国語で言おう [続きを読む]