だから、探すなって。 さん プロフィール

  •  
だから、探すなって。さん: だから、探すなって。
ハンドル名だから、探すなって。 さん
ブログタイトルだから、探すなって。
ブログURLhttp://blog.souga.fem.jp/
サイト紹介文乙女ゲーム&BLゲーム感想とか色々
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2012/12/12 17:59

だから、探すなって。 さんのブログ記事

  • Area:E 感想
  • こちらはリクエストボックスよりおすすめいただきました。ありがとうございます!18歳以上推奨かつ15禁。ダブルヒロイン日常系軍隊恋愛ADV。同人ならではのシナリオ。ダブルヒロインであるため、お互いのシナリオに関連性があります。特定の攻略対象を攻略中、別の攻略対象がもう一人のヒロインと結ばれる描写があるのが独特でした。三角関係などもあるので、一途プレイやカップリング固定でないと厳しい方はプレイするのが辛いか [続きを読む]
  • Aくんと祭のむこう 感想
  • こちらはリクエストボックスよりおすすめいただきました。ありがとうございます!ブロマンスホラーファンタジーノベル。BLではありません。選択肢はなく、一本道で進みます。いわゆる立ち絵というものはないのですが、イラストはところどころに挿入されて、そのイラストが雰囲気に合っていてとても良かったです。テキストも読みやすいです。BGMの選曲センスも良いですね。なにより単純にシナリオが面白かった。全体的な構成として [続きを読む]
  • ファイアーエムブレム 聖戦の系譜 感想
  • ファイアーエムブレム 聖戦の系譜こちらはリクエストボックスよりおすすめいただきました。ありがとうございます!プレイしてなぜ「覚醒」以降のシリーズが主にシナリオ面でさんざん叩かれているのかを正確に理解しました。それと同時に、以後、任天堂の「ファイアーエムブレム」シリーズ新作でこのレベルのシナリオが拝める日は、恐らく二度と来ないのだという諦めがつきました。なにせ白夜王国・暗夜王国レベルで「シナリオに力 [続きを読む]
  • 薄桜鬼 感想
  • 薄桜鬼 ポータブル(通常版)こちらはリクエストボックスよりおすすめいただきました。ありがとうございます!※「ファンタスティックフォーチュン」をおすすめいただきまして、ありがとうございます。プレイしたいのはやまやまなのですが、こちらはハードの問題でプレイが難しいかもしれません。複数票入っておりましたので、ご報告まで。===豪華な夢小説を読んだ……PSP版をプレイしました。真改は未プレイです。言わずと知れた [続きを読む]
  • ロマンピースを探して 感想
  • こちらはリクエストボックスよりおすすめいただきました。ありがとうございます!URL:http://doronotakadono.blogspot.jp/p/blog-page_28.htmlフリーシナリオRPGゲーム。ほのかな乙女要素あり。第7回ふりーむ!フリーゲームコンテスト「長編RPG部門 金賞」受賞作品。女冒険家ドレスとなって魔法の絵の欠片であるロマンピースを求めて冒険する、というシンプルな内容です。男性キャラとの恋愛エンディングがあり、さらっと乙 [続きを読む]
  • フェイバリットディア-円環の物語- 三周目 感想
  • フェイバリットディア-円環の物語-三週目に突入しました。勇者になったのはシーヴァス、レイヴ、アーシェ。狙ったわけではないですが、素直じゃない人ばっかりなので三週目の天使さんは大変そうでした。そんな感じで三週目も順調にプレイしていたのですが、レイヴが依頼を断りまくるわ英霊祭で勝手に故郷に帰るわで世界が滅んでしまい、めでたく初のゲームオーバー。その後にやり直したときもさんざん依頼を断ってきて、やっと引き [続きを読む]
  • フェイバリットディア-円環の物語- 二周目 感想
  • フェイバリットディア-円環の物語-いよいよ二周目。二周目で勇者にしたのはフェリミとグリフィン、フィアナの三名。これ以外の人たちはスカウトしませんでした。グリフィンは素っ気なさそうでいて、ふとした拍子に見せる笑顔が可愛いですね。フィアナにはいつもいつもいつも依頼を断られる印象。一度クリア直前まで行ったのですが、中ボスに手間取ったせいで時間切れバッドエンドを迎えてやり直し。告白エンドはフェリミで見ました [続きを読む]
  • フェイバリットディア-円環の物語- 一周目 感想
  • フェイバリットディア-円環の物語-こちらはリクエストボックスよりおすすめいただきました。ありがとうございます!PSアーカイブスで購入しました。グラフィックが非常に綺麗です。チュートリアルが非常に簡潔。流れを簡単に説明したあとは触って覚えろ!という感じです。ともあれ非常に楽しめました。1周するのにゆっくりやっておよそ10時間。恋愛過程はほぼないに等しいですが、それぞれの勇者には固有のストーリーがあり、これ [続きを読む]
  • シュガードロップ・ブレイクアウト+α  感想
  • こちらはリクエストボックスよりおすすめいただきました。ありがとうございます!15才以上対象ダーク恋愛ノベルゲーム。このゲームが初稿で出たときにパッケージ版を購入したのですが、プレイし始めてなぜ本能的に避けていたのかを理解しました。「メルクリウスの青い砂」のときから推しキャラはロディス・カスタニエさんで、そんな彼が出るならばと即座に購入したものの。キービジュアル・キャッチコピー、そしてなにより、「メル [続きを読む]
  • Princess Arthur (プリンセス・アーサー) マーリン 感想
  • Princess Arthur (プリンセス・アーサー) マーリンルートの感想です。ルート制限がかかってるだけあり、これまでの伏線や脇キャラたちの謎や事情に決着がつきました。おまけシナリオも読み終わったので、これでおしまいです。各キャラの後日談シナリオは本当におまけ程度です。正直なくてもいいくらい。「なぜ主人公が少女だったのか」という部分にも一応の理屈をつけてきますが、まあこれも、別にどっちでもいいような気がしまし [続きを読む]
  • Princess Arthur (プリンセス・アーサー) モードレッド 感想
  • Princess Arthur (プリンセス・アーサー) モードレッドルートの感想です。裏切りの騎士モードレッドを攻略対象にするにあたり、丁寧にプロットを組み立てたのだな、という印象を受けました。特にモードレッドと読みの異なるメドラウトと役割を分けていたり、「アーサー王と対立する」部分を残すなどの工夫が見られるところに好感を抱きました。話の内容も、じっくり書かれていた印象。公式サイトでも確認できる、回廊で月光を受け [続きを読む]
  • Princess Arthur (プリンセス・アーサー) ガラハッド 感想
  • Princess Arthur (プリンセス・アーサー) ガラハッドルートの感想です。このルートは他キャラと比べると丁寧な流れで、ライターさんの長所が発揮されたルートだと思いました。仕上がりが他キャラと明らかに差があるのが残念ですが、ガラハッドが可愛いだけでなく、最後まで気を配っていることが感じられます。ガラハッド攻略がマーリンルート解放の条件だからかもしれません。以下ネタバレ感想。続きを読む >> [続きを読む]
  • Princess Arthur (プリンセス・アーサー) ランスロット 感想
  • Princess Arthur (プリンセス・アーサー) ランスロットルートの感想です。さすがにメインビジュアルを飾るだけあって、丁寧に書こうとした感じはします。場面ごとに切り取って見れば、悪くはないです。ただ、全体を俯瞰で通して眺めたときの構成がうまくない。要するに見せ方が下手なので、やや精彩を欠くルートでした。これを書いている時点でガラハッドルートの途中までプレイしています。以下ネタバレ感想。続きを読む >> [続きを読む]
  • Princess Arthur (プリンセス・アーサー) ガウェイン 感想
  • Princess Arthur (プリンセス・アーサー) こちらはリクエストボックスよりおすすめいただきました。ありがとうございます!女性向け恋愛ADVゲーム。数年前よりいろんな方から薦められてきた作品です。自分が面倒なオタクだという自覚くらいはあるので、敢えて避けてきたのですが、もうここまで来たら観念したほうがよいのではないかと思い、プレイしました。特に「アーサー王物語」は、型月が「月姫」で爆発的なヒットを飛ばすずっ [続きを読む]
  • 公主月奇譚 感想
  • こちらはリクエストボックスよりおすすめいただきました。ありがとうございます!15禁乙女向け中華風ファンタジーADVゲーム。攻略対象は三名。こちらは纏足や宦官など、中華ならではの風習を題材にしたところが話に説得力と深みをもたらしていました。攻略対象の好感度が高いからといって良い結末につながるとは限らない、というシナリオ展開も納得がいくもので楽しかったです。また、公式で下記のように注意喚起されているだけ [続きを読む]
  • サガスカーレットグレイス ウルピナ編挫折
  • サガ スカーレット グレイス - PS Vitaウルピナ編に挑んでいたのですが、5日ほどラスボスに挑戦し続けたものの勝てる見込みがまったく見えず、楽しい気持ちよりも退屈な気持ちが勝ってしまったためこのたび挫折しました。ゲームは面白かったのですが、やり直す気力も湧かず……。スキル上げもしたのですが、ラスボスがそれに合わせて強くなってしまうのです。戦い方が悪いのかもしれませんが、ちまたで出ている攻略法はおおむね試 [続きを読む]
  • ランキングいろいろ
  • 5/26に拍手を送ってくださった方、ありがとうございます!「同人・商業&乙女・BLそれぞれで面白かったゲーム等のランキングを見たい」とのことでした。せっかくなので書いてみました。ただ、同人についてなのですが、最近はあまり同人作品をプレイしておらず、プレイしても記事にしないことのほうが多いので非常に情報が古い状態です。同人ゲーム、フリーゲームの最新作はほとんど知りません。そのため、個人的なお気に入り作品の [続きを読む]
  • 紅蜘蛛 / Red Spider 感想
  • 主人公越児(ユエ)は、少女時代に大陸の暗殺組織「蜘蛛网」(ウェッブ)で暗殺訓練を受けた元暗殺者。とある事情で組織を脱退した彼女は、九龍一帯で活動する黒社会組織、紅花会の会長永孝(ヨンシャオ)の妻となっていた。ある日ナイトクラブで永孝が襲撃され、意識が戻る見込みはないとの診断を下される。跡目相続を見越して暗躍を始める幹部たちに、この機会に乗じて捜査介入を謀る香港警察。越児は会長代行としてボディガード [続きを読む]
  • ペルソナ2 罰 感想
  • ペルソナ2 罰今なお名作とされているにも納得の作品でした。シナリオは「罪」のほうが人気のようですが、それは「罰」が「罪」ありきの作品だからかもしれません。どちらが欠けても成立しない作品ではあるのですが、私は「罰」のほうが好きかな。追加シナリオも違和感のないものでとても良かった。エンカウント率は改善されており、ローディングも良くなった気がします。なんとなく立ち絵も綺麗になったような。主人公たちが社会人 [続きを読む]