ねこむら さん プロフィール

  •  
ねこむらさん: 飼い主のいない猫たち
ハンドル名ねこむら さん
ブログタイトル飼い主のいない猫たち
ブログURLhttps://horiaia.exblog.jp/
サイト紹介文東京都武蔵野市で「むさしの地域猫の会」という団体で地域猫ボランティアをしています。日々勉強です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2012/12/13 00:26

ねこむら さんのブログ記事

  • S地区の捕獲
  • Nさん亡き今。捕獲をどうするかという問題があります。夏からNさんと入っていたこの現場。子猫を8匹保護し、母猫を2匹手術したところで、もう1匹の母猫が移動してしまいました。戻ってきたら教えてくださいと伝えそれから数カ月が経ってしまいました。先日、少し離れた場所でその子猫たちを見つけました。この子たちの捕獲を約束していた日、Nさんは約束の場所に来ませんでした。... [続きを読む]
  • 武蔵野警察は猫にやさしい。
  • 今週、公園に猫が捨てられていたという情報が入りました。キャリーバッグに入った猫が深夜から公園に置きっぱなしになっていて半日経ってもそのままで警察に届けられたと。(半日放置もどうかと思うけど)武蔵野警察には毎年、猫が持ち込まれたら連絡くださいとご挨拶してあります。ですが、武蔵野警察さんはすぐにわたしたちに連絡せず、まずは署内でなんとかならないかと奔走してく... [続きを読む]
  • いまだに信じられませんが、
  • 先週末、捕獲名人のNさんが急逝されました。突然過ぎて今でも信じられません。2日前に電話で話していつも通りだったのに。あそこの現場どうですか?いつもどおりの会話だったのに。Nさんはこのブログにも度々登場する捕獲名人。その凄さはわたしたちの地域だけでなく近隣や多摩地域全域に知れ渡っています。訃報が届いた翌日からひっきりなしに電話がかかってきます。Nさんには本... [続きを読む]
  • ご心配おかけしています。
  • しばらくブログを書けなくてご心配をおかけしている方もいると思います。すみません。今、数年に一度のしんどい案件を抱え年末で仕事も忙しく精神的にも体力的にもとにかく余裕がありませんへこたれています。しかしそれ以外にも日々相談がきて、相談に乗ったり、捕獲や保護や迷子猫捜索。仲間がいるからできています。ここでご報告もしたいのにまとめる思考能力がありません... [続きを読む]
  • 「明日は我が身」
  • 飼い猫と一緒にいることが難しくなったというご相談を受けることが多くなっています。先日インスタにもあげましたがある親子が施設に入ることになって飼い猫を連れて行くことができず、生活を立て直すまで預かってもらえないかと相談がありました。本当は飼いネコさんを受け入れることはしませんが、連絡を受けたとき、ご家族と猫の青ちゃんはすでに市役所にいて、帰る家はありませんでしたので... [続きを読む]
  • 「のら猫のいない街」トークイベント
  • 日曜のトークイベントの様子をねりまねこさんがブログに書いてくださいました。ブログ内でも書かれているように「地域猫活動」は当初、動物愛護活動ではありませんでした。人や社会のための活動でした。ですが、武蔵野市はそんなに広くないこと、手前味噌ながらむさしの地域猫の会が頑張ってきたこともあり、ノラ猫の数はどんどん減っています。なので「愛護寄りの地域猫活動」ができて... [続きを読む]
  • ケージ生活を強いられてきた子達、預かりさん里親さん募集です。
  • 以前少しだけここに写真を載せましたが、置き去りになった8匹の保護と同時期に13匹の猫を抱えていました。この猫たちについてはすみません、事情はまだここに書けないのですが、そのうち7匹は飼い主さんから譲渡を許されました。まずは一時預かりボランティアさん、その先として新しい家族を探したいと思います。まずは、茶トラの5歳くらいの兄妹。左が女の子(サンちゃん)右が男の子... [続きを読む]
  • 猫ボランティアの人情。
  • あれ?前回の記事から1週間経っている。この1週間何をしていたっけ?という毎日です。保護部屋の猫たちは下痢や軟便が良くなったり悪くなったり…ご飯の種類や量、ビオフェルミンなどで模索中です。この間に、新しく保護したご家族を紹介します。ママ猫の、ソロちゃん。2才くらい?子どもたち、5兄妹。(あ、どの子か、かぶってる、常に真ん中のあなたね)ママさんがんばったね…。ママさん... [続きを読む]
  • 置き去りの猫たち、里親さんを募集します。その3
  • 飼い主さんが引っ越しのときに置いて行った猫たち。彼らがいた環境は多頭飼育で決して良いものではありませんでした。去勢されていないオス猫が多くケンカも絶えなかったでしょう。体中に傷のある子も少なくありません。そんな猫たちを保護しました。これからの猫生を穏やかにしあわせに暮らせるよう新しい家族につなぎたいと思っています。8匹の猫たちの家族になっていただけないでしょうか。7... [続きを読む]
  • 置き去りの猫たち、里親さんを募集します。その2
  • 飼い主さんが引っ越しのときに置いて行った猫たち。彼らがいた環境は多頭飼育で決して良いものではありませんでした。去勢されていないオス猫が多くケンカも絶えなかったでしょう。体中に傷のある子も少なくありません。そんな猫たちを保護しました。これからの猫生を穏やかにしあわせに暮らせるよう新しい家族につなぎたいと思っています。8匹の猫たちの家族になっていただけないでしょうか。4... [続きを読む]
  • 置き去りの猫たち、里親さんを募集します。その1
  • 飼い主さんが引っ越しのときに置いて行った猫たち。彼らがいた環境は多頭飼育で決して良いものではありませんでした。去勢されていないオス猫が多くケンカも絶えなかったでしょう。体中に傷のある子も少なくありません。そんな猫たちを保護しました。これからの猫生を穏やかにしあわせに暮らせるよう新しい家族につなぎたいと思っています。8匹の猫たちの家族になっていただけないでしょうか。1)... [続きを読む]
  • のぞみちゃん劇場。
  • のぞみちゃんの新しいお家は、実は、むさしの地域猫の会の初代会長さんのお宅。初代の会長さんと、息子さんご夫婦で面倒を見てくださっています。彼女にかかった医療費もほとんどをご負担くださいました。うれしいことに、このままのぞみちゃんを迎えてくださるお気持ちのようですのぞみちゃんは温かいご家族に迎えていただき、のびのび過ごしています。たっぷり日差しの入る窓♪うれしいね。ソファが... [続きを読む]
  • 10/7譲渡会のご報告と、また色々保護してます…。
  • あまりにバタバタの中の譲渡会。事前の告知もままならない状態だったし、当日は急に真夏日!人があまり来ないかなぁと思っていたのですが、ふたを開けてみたらたくさんの方に来ていただきました人がぎゅうぎゅうで暑い室内で猫たちもがんばりました〜49匹参加して、19匹にお申し込みが入りましたまたお届けラッシュがはじまりますよ〜♪暑い中、ご支援物資を届けてくださったみな... [続きを読む]
  • 21匹を緊急保護しています。
  • 毎日全然時間がなくてご報告が後手後手になっています。取り急ぎ、現在保護している子たちの写真を撮りました。まずは引っ越し時に置き去りになった子8匹。チャー♂11歳クロベエ♂9歳ホタル♂8歳カッちゃん♂5歳チビチャ♂4歳チャラ♂3歳ラム♀2歳入院中のサンコ♀7歳は、後日。この子たちについては飼い主さんが所有権を放棄、うちの保護猫になりましたので全頭に駆虫、ワクチン... [続きを読む]
  • のぞみちゃんと暮らすこと
  • 昨日退院した、のぞみちゃん。預かりさんから写真をいただいたらUPします。今回、のぞみちゃんのことでアドバイスくださったのが、「ドンタコスな日々」のドンタコス下僕さんです。ブログでも、のぞみちゃんのことを受けてドンタコスと暮らすこと、というタイトルの記事を書いてくださいました。ドンタコスちゃんも、保護時にはすでに前片足が壊死していて3本足生活を余儀なくされたそうで... [続きを読む]
  • のぞみちゃんの預かりさん決まりました!
  • たくさんのことが重なりやること決めることが多すぎてひとつひとつが重すぎて…ご報告できていないことがたくさんあります。市内で起きた猫の虐待死と思われる事件。引っ越し置き去り猫たちのその後。まだここでは言えない13匹の猫たちのこと。扁平上皮癌の疑いで保護された猫のこと。取り急ぎご報告です。のぞみちゃんは、預かってくださる方が見つかりました!会員さ... [続きを読む]
  • のぞみちゃんの預かりさん募集します。
  • 7月中旬瀕死の状態だったところを保護した三毛猫の、のぞみちゃん。手術はいったん終わり、経過観察が必要ですが退院許可がでました。左前脚は元には戻らず、手の甲は反対側を向いています。なので、杖のように使っていたり、いなかったり。病院のケージの中では問題なく歩いています。とはいえ退院にあたり先生からは「なるべく段差がなく」「戦う系の猫さんがいない」環境が望ましい... [続きを読む]
  • 自分ではどうしようもないこともある。
  • 一昨日の夜、ある男性からの相談を受けました。いろいろ思うところがありましたので、そのときのことをインスタグラムに書いたものをブログにも転記します。昨夜はみんなで遅くまでケージ組立と猫たちのお世話。深夜に帰ってから離婚問題で揉めてる男性から電話があって、第一声は「猫を預かってもらうのは〜どういう感じですか〜?」という、すぐに切りたい気持ちになるものだった。そのあとは、嫁が... [続きを読む]
  • 置き去りになった猫たち。
  • つらいことが重なっています。今現在、非常に厳しい現場が2つ。1か所については飼い主が猫たちの所有権を放棄しましたので書いていきます。飼い主の引っ越しで8匹の猫が残されました。アパートは取り壊しの予定。わたしが最初に入ったときにはご飯も水もない状態で3日が経っていました。糞尿のひどいにおい。猫たちの痩せ方を見ると、3日食べてないだけではありません。放置された... [続きを読む]
  • 猫の運命は飼い主によって決まる。
  • 手術を終えたのぞみちゃんに会ってきました。あまあまです。撫でてもらってゴロン。スタッフさんに可愛がられてアイドルになっているとか。ご飯もよく食べるそうで、以前よりふっくらしました。脚の手術を終えました。まだ痛々しいです。これからこの足がどうなっていくのかもうしばらく見守ります。甘えん坊ののぞみちゃん、たくさんのスタッフさんのいる病院で楽しそうです。... [続きを読む]
  • ヨゼフのこと。
  • 保護猫ヨゼフを紹介します。春ごろでしょうか、Nさんがボロボロの猫を保護しました。それがヨゼフ。当時のことは詳しくは聞いていませんが、とにかく痩せてボロボロだったそうです。そういう子を捨て置けないNさんは咄嗟に保護。口内炎歯肉炎がひどくボロボロだった歯を全抜歯したそうです。見た目や歯の様子から10歳は超えたシニアではないかと言われていました。譲渡は難しいだろうと思わ... [続きを読む]
  • 9/2譲渡会のご報告。
  • 日曜日の譲渡会。公園でもお店でもない新しい場所でした。かたらいの道市民スペースという、行政管理の施設です。今回は武蔵野市との共催譲渡会ということで特別にお貸しいただきました。そしてあいにくの雨…直前までザーザー降り。人が来てくれるかな…これはいつも心配です。いつもより早くから入ってスタンバイ。猫たちもスタンバイOK!どうかにゃどうかにゃ…。ふたを開けてみると... [続きを読む]
  • 里親探しの難しい子を保護すること。
  • まだまだ子猫の時期。子猫はなんだかんだでみんな家族が決まっていきます。一方で地域猫活動をしていると保護せざるを得ない大人猫シニア猫が出てきます。だからみんなシェルターを作るんだよなぁ、と思います。個人のボランティアさんが抱えるのには限界があります。当面の問題として3匹の猫たちの問題を抱えています。・現在入院治療中の、のぞみちゃん・8年前に飼い主に置いて... [続きを読む]
  • 「猫町フェス」が最高に楽しかった!
  • 吉祥寺の猫好き音楽家、山田稔明さんと近藤研二さん。そして近年猫界を騒がせている、むぎ(猫)ちゃん。そんなみなさんが出演する「猫町フェス」!むぎちゃんのことは今まで何人もの人におススメされていました。すごくいいから見て!と。それでユーチューブで見たりしていたのですがごめんなさい、映像ではいまひとつその良さがしみてきませんでした。なのに…生のむぎちゃんは、最高でした... [続きを読む]