わだじゅん さん プロフィール

  •  
わだじゅんさん: 病気なんかに負けない!わだじゅんの乳癌日記
ハンドル名わだじゅん さん
ブログタイトル病気なんかに負けない!わだじゅんの乳癌日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/wadajun217416
サイト紹介文45歳で浸潤性乳管癌に。2か月の療休を経て,フルタイムで働く女教師。つれづれを記録中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供163回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2012/12/16 19:54

わだじゅん さんのブログ記事

  • 北海道へ行ってきました
  • 11月17日(金)の夕方の便で北海道に向かい、20日(日)まで滞在してきました。メインは、嵐ライブ。私は、娘たちと土曜日参戦でした。新千歳に着くと、バス移動で札幌ドームへ。そこで、グッズを買い翌日の参戦に備えました。長蛇の列を予想していたのですが、待ち時間なしで買えました。翌日午前中は、小樽観光。午前中は、青空も見え、天気は良かったのですが昼過ぎ頃から、雲行きが怪しくなり、そのうち雪が降り始めました・・ [続きを読む]
  • 病気になっても、病人にはならない
  • 私、乳がんという病気に罹ってしまいましたが、病気になって初めて知ったことや新しい繋がりができました。決して、病気になったことは喜ぶべきことではありませんが、新しい出会いには感謝したいと思います。病気にならなければ、ブログなどやろうと思わなかったことでしょうしパソコンの向こう側にいるブロ友さんともつながりはもてなかったでしょうから。。。病気にはなってしまいましたが、病人の気持ちで落ち込み続けることが [続きを読む]
  • 終われば、こっちのもの!
  • 8月から続いていた指導案書きが終わり、10月半ばに公開授業を済ませた私。終わって、ほっとしていることは、かなり前のブログに書いた。私が今年度授業公開をすることは、二度とない!気持ちすっきりしている。だがだが・・・第2弾の波がやってきて、今、10月にやらなかった学年があっちでも相談、こっちでも相談・・・ってやっている。今日は、同ブロックを組む同僚に相談を持ち掛けられたので知る範囲でお答えしたが、あまり、突 [続きを読む]
  • イブ
  • 平成29年11月13日本日、休業日なり。私にとっては、3連休。学習会があっただけで、特にこれと言った用事もなく、心にゆとりをもって生活できた3日間でした。大好きなガーデニングもできたし、家の中もそこそこきれいに片付けたし???今日は、仕事がなかった(休業日)こともあって前々から約束していた友人と宇都宮へ。お目当は、私がずっと言っていた餃子。みんみんだとかまさしだとか、有名店はたくさんありますが、同じ味を食 [続きを読む]
  • きんにくつー
  • 筋肉痛何が原因でそうなったのかははっきりとわかる。金曜日、体育の授業があった。今は、持久走大会前で、その練習がメインだがずっと走らせておくわけにはいかない。そこで、鉄棒と組み合わせて行っている。しかし、金曜日は、諸事情で学年体育となった。そうなると、鉄棒だけでは足りなくなる。鉄棒で逆上がりができる子どもには、雲梯とのぼり棒にチャレンジするように伝えた。鉄棒に行っていた教師が、ほかに2人いたので私は [続きを読む]
  • 食べると眠くなる
  • お子ちゃまなのかと思うことがある。このところ、夕飯を食べるとすぐに睡魔が襲ってくる。さっさと後片付けをして、その睡魔をはねのければいいのだろうが、ほんのちょっとそんな気持ちで、ソファに座ったり横になったり・・・それがいけない。気付けば、今。。。あ〜ぁ、今夜もやってしまった。。。ミュージックステーションを観ようとチャンネルを回して(平日の私にしては珍しい)ドカンと腰かけたのがいけなかった。セカオワが [続きを読む]
  • ありがとうございます!
  • おはようございます。ブログを開けて、アクセスランキングを見て驚いています。。。久々に見た数字。たくさんの方々が訪れて下さった証拠です。今朝は、昨日職場であったことについて書こうと思いましたが、止めました。一言、お礼が言いたかったので。。。私のくだらないブログを見てくださっている皆さん温かなコメントを残してくださっている皆さん本当に本当にありがとうございます。お会いしたことがない方々が、ほとんどです [続きを読む]
  • 結果一つでこうも違う。だから・・・
  • 一昨日、婦人科と乳腺外科の診察結果を聞きに行って、結果が悪くなかったのでほっとしている自分がいます。だからなのか、普段だったら、ご飯食べると眠くなってしまうのに、その日は、その時間になっても眠くならず、、、そうなると、今度は、12時を過ぎても1時を回っても眠いどころか目がさえてしまって、眠れず(苦笑)。結局、2時過ぎ。起きなくちゃならないから、ベッドに入ろう・・・そんな気持ちで、眠りにつきました。なの [続きを読む]
  • ドキドキの検査結果
  • 時間休をいただいて、第一弾の婦人科、第二弾の乳腺外科に行ってきました。この1週間は、心配しかなくて、気持ちが滅入ってました。わだじゅんさん、残念だけど結果がよくなったんだよね・・・そう言われたらどうしよう・・・そんな心配しかありませんでした。まずは、婦人科の主治医から。先週診察した時に、乳がんの薬を飲んでいることで子宮がんのリスクが高いって言われたことが心配だ・・・ということを話したら、血液検査・ [続きを読む]
  • デート
  • デートなんて言ったら、誤解されるかもしれないけれど大好きな元同僚とランチデートしてきました(笑)。お互いに忙しかったので、会いたいね・・・って話はするけれどなかなか時間が取れなくて。私が選んだのは、白身魚のチリソースがけ。脂っこいかと思いきや、全くそういうことはなく、また食べたい味でした。元同僚に、管理職の愚痴をさんざん聞いてもらったり、この前の授業公開の報告をしたりお互いの近況報告をしたりして、 [続きを読む]
  • 私が死んだら・・・
  • 今日、昼前に訃報が入った。以前、一緒にサークル活動をしていた方のお父様。しばらくお付き合いはなかったが、実父の葬儀にも参列してくださった方なので義理は欠かせないと思ったし、特段用事もなかったので3〜40分離れた葬祭場まで足を運んだ。お通夜だというのに、すごい車の数。お父様も教員をやられていたし、施主も奥さまも教員なので、その関係で多いのか・・・と思った。香典受付を済ませ、ホールの隅で待っていると、 [続きを読む]
  • 三連休の初日は、祖母の墓参りから
  • 洗い物をしていると、母から電話。案の定、祖母のお墓参りに行こう・・・と。今日は、祖母の命日。父の兄弟たちの何人かは、毎年お参りに来てくれるので、その前に行ってきた。お線香をもって。こんもりとした林の中にある墓地は、一昨日母が掃き掃除をしたらしいが、一面に落ち葉が積もっていて、まずはお掃除から。。。高校3年生だったこの日の夜、大きく息をして亡くなっていったのがついこの前のように感じる。月日の経つのは [続きを読む]
  • 癌告知を受けた時の・・・
  • 5年前の人間ドックで異常を指摘されて受診した病院で、それも、一人で癌告知を受けた私。。。ショックというよりも、とうとうなってしまったか・・・て、気持ちの方が強かった記憶がある。もちろん、転移の恐怖も徐々に出てきたけれど、涙は出なかったと思う。今、知り合いが同じ病気になり、悩んでいる様子。食べられない、眠れない、仕事に行けない、何もやりたくない。。。そんな状況のようだ。私は・・・といえば、告知を受け [続きを読む]
  • 今度こそ、婦人科検診
  • 先週木曜日に婦人科に行くも、主治医が午前中のみの診察ということで空振り・・・でも、せっかく来たのだからと、病院の方で順番を取っておいてくれ、今日行ってきた。行って、10分ほどで呼ばれ、中待合室へ。でも、そこからが長かった・・・しばらく待って、診察室へ。あの台に上がるのは、どうも抵抗があるが仕方ない。年末か年明けの受診と言われていたけれど、このところ、下腹部痛を感じることがある。それが心配で出かけたの [続きを読む]
  • 薬の力
  • 私には珍しく、2回目の投稿です。昨夜の今頃は、寝る準備が整っていた私。それも、風邪の引きはじめの症状が出て、このままだったら、熱を出すかな・・・と思ったから。今日は、特に用事もなかったし、雨降りでもあったので特に何も用事を入れず、まったり・・・する予定。しかし、朝8時過ぎ、元同僚から電話。「何してるのかと思って・・・」って。ここ数日のことを話したら、「葛根湯でも飲んでみたら!!」って。特別用事もなか [続きを読む]
  • ちょっと、風邪をひいたかも・・・
  • 3日前から、くしゃみが出るようになってまずいと思って、マスクをし出した。1日マスクをしていると、保湿も保たれてのどの痛みも感じられず、このまま悪化しないといいなと思ったのが、一昨日。昨日は、勤務日で、土曜日だというのに7時近くまで職場に。なにせ、仕事が終わらない・・・帰宅したら、作っておいたおかずが、あまり手つかず状態で残っていた。息子も昨日は学校で、夕方帰宅だったとのこと。通りでね・・・ならば、あ [続きを読む]
  • 月命日と全身検査と受けられなかった婦人科検診と。。。
  • 父の月命日でした。よほどのことがない限り、毎朝実家に行って仏壇に手を合わすのですが、その時は月命日だということをすっかり忘れていました。ゴミ出しをして、病院へ向かうために墓地の前を通ったのですが、その時も思いだせないまま、頭だけぺこり・・・の状態。月命日だったじゃない!そう思ったのは、病院へ着いてからでした。「何やってんだ!」という父の声が聞こえてきそうです(笑)。延び延びになっていた全身検査が、 [続きを読む]
  • がん告知から丸5年(が過ぎていた)
  • 平成24年10月23日私が、乳がんだと告知された日。あれから、丸5年が過ぎました。あっという間・・・その言葉がぴったりなほど時間が過ぎていました。一昨日は、告知日だったことも忘れ、普段通りに仕事をしていました。昨日は、疲れてパソコンも開ける気分になれませんでした。訪問のために延期になっていた全身検査が間もなくです。今は、「不安」の一言。「6年生に進級ですよ!」そう言ってもらえることを願いたいです。にほんブ [続きを読む]
  • 癌なんて要らない!
  • 自分が病気になってから何人の身近な人が、私と同じ「癌」になっただろうか。。。同僚であったり、友人であったり保護者だったり・・・実は、つい最近も、大切な人からその報告があった。要らない!この世に存在してほしくない!本人ばかりではなく、家族や友人知人まで苦しめるその病気。。。この連休中、何を想い過ごしていたのだろうか。食事だけは摂ってほしい。悪いほうへ考えないでほしい。そして、病気に負けないでほしい。 [続きを読む]
  • 無事に授業公開が終わりました
  • 今週、訪問が2つに学年PTA行事そんなハードなスケジュールの中、無事に授業公開がすみました!今は、やり遂げた満足感とちょっぴりの後悔とで頭の中がぐちゃぐちゃです。といっても、一番は終わって「ほっ」としているのが素直な気持ちです。教員になって、指導案を毎年書いていますがこんなにも何度も書き直しをした年は初めてです。1時間ずっと授業を見られる経験も何度もしましたがこんなに緊張感があったのは、これまた初めて [続きを読む]
  • 気遣い
  • 午前中、家で仕事をしていたら、今度、同じ日に授業公開をする同僚からラインが入った。昨日は遅くまでお疲れさま。出勤してるよ、って。昨日も出勤していたので、今日は家で・・・と思っていたが折角連絡をもらったので、家にいるよりは捗るだろうと昼前に出勤した。案の定、別の授業公開する同僚も、昨日に引き続き出勤。気持ちは、3人とも同じ。「早く終わらせた〜い。」それぞれの教室で、授業を進ませながら板書を作る練習を [続きを読む]
  • 金曜の夜が好き
  • 1週間の中で一番好きな時間帯は?そう聞かれたら、間違いなく金曜の夜って答えるだろうなぁ。1週間の仕事が終わり、ほっと一息できるとき。翌日は、休みってこともあり、飲み会だ・食事会だって入れられるもの。昨夜も、その予定で同僚と食事のはずでした。でも、私の仕事が終わらずに、延期にしてもらいました。いや、開始時刻が19時だったら行けたと思うのです。でもでも、昨日は、日直でもありいつも以上に仕事があったし、来週 [続きを読む]
  • よくもまぁ、次から次へと。。。
  • 11月の教育月間を前に、よくもそんなに行事を押し込んだなと思える勤務校の月予定。。。今月は、これから訪問が3つ。うち2つは、全クラスを1時間ほど授業参観するものだから大したことはないけれど、1つは、45分間みっちりと見られ、もう一つは、次年度の人事がかかっている訪問がある。おまけに、授業参観があって、最後の週には、地域を巻き込んだお祭り的なイベントごとも。。。その前には、学年PTAの行事も。。。私、体が、3 [続きを読む]
  • 気持ちが楽になった
  • 長い長いトンネルを抜けて、やっと外に出た。今は、そんな気分。約2か月半、ずっとずっと心の片隅に引っかかっていたもの。それを昨日無事に提出して、心がすっきりした。といっても、昨日もいろいろあったのだけど。うちの親分の言うように、展開の部分を直して提出。研究主任も教務主任も教頭も、スルーして判を押してくれたが校長は簡単には行かなかった。指摘通りに直したにもかかわらずだ。「意味が違うんじゃない?」と朱書 [続きを読む]
  • 至福の時間
  • 3連休の最終日は、大好きな元同僚との食事・お茶会。なんていうんだろう。以心伝心なのか、私の気持ちをよんでいるかのようで怖くなることがあるのだが、10数年も付き合っていると、行いや考えがよめるのだろうか。とにかく一緒にいることが楽しい。話をしていて飽きない。長時間一緒にいても、あっという間に時間が過ぎる。今日も、昼前に合流し、お勧めのおしゃれなレストランでランチを食べ、その間もずっとずっとお喋り。流石 [続きを読む]