水木志音 さん プロフィール

  •  
水木志音さん: みずきしおんの風水幸せメソッド
ハンドル名水木志音 さん
ブログタイトルみずきしおんの風水幸せメソッド
ブログURLhttps://ameblo.jp/mizukision/
サイト紹介文幸運体質になる風水の活用法をお伝えしております。風水ライフで幸せをつかみましょう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供276回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2012/12/19 16:28

水木志音 さんのブログ記事

  • 私はこれで幸せを掴みました♪
  • いよいよ本日【開運旅行吉方セミナー】開催です。 世の中に開運方法は様々ありますが 中でも「吉方位取り」はとても効果がでる開運法の一つと私は思っています。 私は今まで色んな開運法を試してきましたが良くも悪くも効果を一番感じることができたのが「吉方位取り」でした。 吉方位取りで一番効果が大きのが引越しです。 私も今の住まいに吉方位で越してきました。 方位は西南で三碧木星が廻座していたのです。 方位の効果、九 [続きを読む]
  • ピンチこそチャンス!
  • 私がそもそも気学風水に出会ったキッカケは苦しみのどん底から這い上がるためでした。 苦しみといってもそれは様々あり人により違っていて言葉で説明できるものではありません。 言葉で説明できたらどれだけ楽か そう思っている方も多くいらっしゃると思います。 苦しい時、普通に暮らしている方たちをどれだけ羨んだか分かりません。 経済的に苦しく心まで貧困になった時代もあります。 こんな私も結婚をし子供を授かった時に心 [続きを読む]
  • 運が良い人、幸せ体質の人とは
  • ずーっと私は思っていました。 自分は“運が悪い人間”だと。 それが気学を実践して10年くらいたったころからか やりたいことや思っていることが少しずつ叶っていることに気づき 「あれ?最近私運がいいかも」と思うようになりました。 だからと言って嫌なこと、悲しいこと、辛いことがない訳ではありません。 私達人間は様々なことを経験するために生まれてきているので 生きているかぎり楽しいこと嬉しいことと同時に悲しいこと [続きを読む]
  • 土用期間中は無理をしない
  • 今は春の土用です(4/17〜5/4)。 土用とは、土の神様である土公神様が土の中にいらっしゃる時で 神様がゆっくり休めるよう人は土に触れず農作業も休み土を休めなさいという時期です。 科学的にも季節の変わり目で気が乱れる時で土の中のバクテリアの量も増えるそうです。 実際にこの時期は気温の差も激しく体がついていけなくなりだるくなったりイライラしたり気が乱れますね。 ですから土用の時期は無理をしないことが良いのです [続きを読む]
  • 小さな幸せに気づいて
  • 温かくなったと思いきや寒くなったりと天の気は気まぐれですね。 今週末は【開運旅行吉方位セミナー】を開催いたします。 資料の方もほぼほぼ出来上がりました。 後はどのようにお伝えするかです。 私が「気学」というものを知り吉方位を実践し始めたのは15年ほど前のことです。 その頃は今のようにインターネットが盛んではなかったので紙の地図に自分で線を引き何枚もの地図を持ち歩きながら吉方位へ行ったものでした。 今は携 [続きを読む]
  • 言葉に秘められた想い
  • 毎日当たり前に使う言葉は限りなくあります。 そんな日常で何気なく使う言葉に実は深い意味があったりします。 私もつい最近深い意味を知った言葉があります。 それは毎朝夫と交わす「いってらっしゃい」「いってきます」の言葉。 「いってらっしゃい」は「行って(行きなさい)」と「帰ってらっしゃい」が一つになった言葉だそうです。 そこには「行っても無事に帰ってらっしゃいね」という思いが込められているのです。 そして [続きを読む]
  • やっぱり今年はキラキラで勝負♪
  • キラキラに誘われて思わず買ってしまいました 色もおとなしいグレー形もオーソドックスですがカカトにキラキラが 履いてみてもさり気なくキラキラが光って歩くだけでも気分も上がります あったようでなかった可愛さ。 やはり女子はキラキラに弱いですね。 でもなぜキラキラに誘われるのかそれには訳があると思います。 ただ単に綺麗なだけでなくキラキラは邪気も祓ってくれるからです。 手首にキラキラしたパワーストーンを着けて [続きを読む]
  • 上手、下手ではなく「好き」を続けて
  • お義母様から手作りジャムをいただきました。 私のお義母様はとても器用な方で料理もお上手です。 手作りのヨモギのお餅なども時々いただきます。 今回いただきましたジャムもはっさく、キンカン、晩柑のジャム。 同じオレンジ色でも微妙に色が違います。 味も甘さや苦さがそれぞれあり同じみかん類でもこんなに違うんだとぺろりと舐めながら一人感動しました。 同時に、こんなに丁寧に上手に作るお義母様を尊敬いたします。 何よ [続きを読む]
  • 春は「木気」、明るい言葉で元気よく♪
  • 春は道端にさえも花が咲き華やかになります。 それを見ているだけでも気持ちが明るくなります。 春は陽の気陽の気は前へ進む、明るく元気な気です。 五行では木気。 「木」は植物で植物は太陽に向かいぐんぐんと伸びていきます。 特にこの季節は勢いよく成長をします。 私達人間も植物と同じ生命体であり自然界の気を受けて生きております。 無意識に何かをやってみたい外へ出てみたい何かに挑戦したい そんな前向きな意欲が沸い [続きを読む]
  • ブレない自分を作るためには「剪定」も大事
  • 今、我が家のベランダにはお花たちが綺麗に咲いています。 特にお手入れはしていないのですが昨年植えたお花が自然に咲いてくれました。 お花を更に綺麗に一杯に咲かせるには剪定をしなくてはならいのですが私のような素人は折角咲いたお花をばっさり切るのに抵抗があるのです。 結構ツルが伸びていたのでやはり切らなくてはと思いつつも切れずにいたのです。 そんな中先日お義母様が我が家へいらっしゃいました。 そしてベランダ [続きを読む]
  • 気学風水は、自分が幸せになるために楽しく実践するもの
  • ある生徒さんからの質問でした。 気学風水を実践しようとすると家族から「また風水?」と言われることがある、とのこと。 家族にあまり理解を得られない人も中にはいると思います。 私も最初のころはそうでした。 自分にも自信がない時なのでそれが周りにも伝わるのだと思います。 家族旅行をする時も皆が吉方位になる方位は中々ありません。 そういう場合どうすればいいのか、など様々な難題も押し寄せてきて結果気学風水から遠 [続きを読む]
  • ブレない自分をもつことの大切さ
  • 4日間のマスターズ、やっぱりカッコよかった! お陰様で、寝不足です。。 私はまだゴルフを始めて駆け出しで語れる立場ではないのですがその難しさに立ち直れなくなる時があります。 でも、止められないのがゴルフです。 今回のマスターズも様々なドラマがありました。 ディフェンディングチャンピョンの方が何度も池に入れてしまうアクシデントがあったりバンカーからのショットがカップインをしたりとかミラクルなショットをみ [続きを読む]
  • 変えなければならない時がきている
  • ニュースをみていると今年ならではだとつくづく思います。 【土俵に女性が上がってはならぬ】この問題が今話題となっています。 相撲は伝統ある高貴なスポーツ。 「女性」「上がる」「高貴」全て九紫火星の象意です。 良くも悪くもその年の九星の気が話題となります。 同時に今年は変化の年変化せねばならない年でもあります。 相撲に限らず様々な分野で男女の差、区別はあります。 スポーツにおいても男性だけがやってきたスポ [続きを読む]
  • 桜ランチ、人の温かさに感動
  • 私達夫婦にとりまして毎年の恒例となりました桜ランチ。 今年も行きましたが今年は桜の開花が早く殆ど葉桜になっていましたが辛うじて少し咲いていました。 自然を相手にするのは難しいです。 でもね、天気も良くテラスでのお食事はとても気持ちよかったです。 なんといっても料理が美味しくて可愛くてこれだでもう大満足です メイン料理も言うことなし。 目で見て美しく食べて美味しく吹く風は穏やかで。 毎年来ていますが [続きを読む]
  • 【清明】4月の運勢
  • 本日は清明。 万物が清らかに生き生きするころ。 花も咲き緑も青々とし世の中が明るく感じられます。 一年の中で一番過ごしやすい季節です。 気学暦では今日から4月三碧中宮の月となります。 三碧木星は前へと進む勢いがあり声のエネルギーも強いです。 放った言葉は現実化しやすいのでなるべくポジティブな言葉を放つようにしたいですね。 毎月恒例、4月の運勢をお伝えします。 一白水星前へ進む勢いはありますが思いもよらぬト [続きを読む]
  • 窓拭きと床拭きで良いご縁を♪
  • 天気が良い日が続きます。 天気が良いと体も動かしたくなりますね。 先日掃除をしている時窓をみると案外汚れていて 「そうだ、窓ふきをしよう!」と思い立ちベランダのホースを取り出し窓と網戸をじゃぶじゃぶ洗いました。 足もびしょ濡れになりましたがそれがむしろ心地よかったです。 時間がかかると思いきや集中すると意外と早く終わりとても清々しい気持ちになりました。 窓を綺麗にすると家全体に良い気が流れ気持ちいいで [続きを読む]
  • 幸せを掴む条件=新しいものでドキドキ感を味わう
  • 世の中は新年度で入学、進学、入社など新しい出会いがめじろ押しの季節です。 テレビも新番組の嵐で同じ番組でも司会者が変わったりと戸惑いもありますね。 ちょっとぎこちない様子が心配でもありちょっとドキドキしてそれが新鮮でもあります。 初めてのことってなんでもドキドキします。 中学、高校へと進学する度にドキドキ、ワクワクしたものでした。 子供が生まれてからも子供が幼稚園や、学校に進学する度にどのようなお母さ [続きを読む]
  • 今年こそ「ワンランク上を目指す」
  • 週末ゴルフへ行きましたら桜は満開で場所によっては葉桜になっていました。 今年は何かと進むのも早いですね。 今年の気、九紫火星のエネルギーを感じています。 「火」というエネルギーがあるだけに「あつい」のです。 暑い、熱い。 まだ春になったばかりなのに初夏の気温です。 空梅雨にならないこと夏に猛暑日が続かないことを祈るばかりです。 でも「あつく」なることが悪いことばかりではないです。 勉強や趣味、仕事に熱が [続きを読む]
  • 幸せを掴む大条件は・・・
  • 可愛い花柄のフレアスカートを買いました。 他の物を買う予定でぶらり入ったお店で一目惚れをしてしまったのです。 沢山のお花が散りばめられていてまるでお花畑のよう 春そのものですね。 でも実は購入するのを迷ったのです。 それはデザインが今の私には若すぎるかな、と思ったからです。 若い店員さんに「デザインが若すぎないかしら?」と聞くと 「お客様なら3年は着れますよ!」と店員さん。 「・・・」。 それって三年しか [続きを読む]
  • 良いご縁に出会える気学風水術
  • 春というより初夏の気温です。 昨日は一日外出していたのですが歩いていると暑くて上着を脱ぎブラウス一枚でも汗をかくくらいでした。 時々吹く風が心地よかったです。 春は風が吹きます。 この「風」が実はとても大事なキーワードになります “風の噂”“風の便り”という言葉もあるように風に乗り様々なものが運ばれてきます。 「ご縁」も。 良いご縁に恵まれたいのであるならその「風」を上手にキャッチしなくてはなりません。 [続きを読む]
  • 父とのお別れ
  • 桜の花びら舞い散るなか父を天国へと見送りました。 父を乗せた車が綺麗な桜街道を走る様子を後ろでみながら 父らしい美しい最後だと不謹慎かもしれませんが感動すらいたしました。 前日まで元気な姿で孫(弟の子)の中学卒業式に参加し4月の高校入学式も行くと言っていたそうです。 弟が父を家まで送った後父は一人静かに永遠の眠りにつきました。 私が最後に父と会ったのは半年ほど前で少々弱っていましたがこんなに早く逝って [続きを読む]
  • 桜の木の下で「幸」を味わう
  • 桜、咲きましたね。 ほんの数日前はまだ茶色だった枝が一瞬でピンク色になる。 自然の力は凄いです。 どこからともなく人々がやってきて足を止め眺めて微笑んで写真を撮って。 皆笑顔です。 桜の木の下を歩くとそれだけで幸せな気持ちになります。 サクラの「サ」の言霊でこんな言い伝えがあります。 坂の上にいるサ神様が幸を届けるために坂を降りサクラの花を咲かせる サクラの木の下では皿を並べ酒を交わし楽しい会話に花を咲 [続きを読む]
  • 【開運旅行吉方位セミナー】満席となりました
  • 【開運旅行吉方位セミナー】がお陰様で昨日を持ちまして満席となりました。 昨日は残席1名様のところ一気にお申し込みがありまして予定の定員数を超えてしまいましたが昨日(3月22日)までお申し込みをいただきました皆様はお受けすることにしました。 皆様、ありがとうございましたm(_ _ )m 吉方位は、自分の吉方位の出し方方位の計り方、行く時期など色々なことが絡み合うので少々ややこしくもあります。 1回で理解をするには正 [続きを読む]
  • 人生を無駄にしないで
  • 季節は春分を迎えました。 昼と夜の長さが同じになりこれから陽の気がどんどん盛んになります。 二十四節気でも大きな節目の時 内に静かに秘めていた思いを表に出していただきたい。 宇宙カレンダーでも3月21日は宇宙の元旦なんだそうです。 地球上では既に新しい年は始まっていますがなんとなくまだ何も始められてない方ややりたいことが見つかってない方も心配ご無用。 焦らなくてもあなたの魂は全部わかっていますから。 最善 [続きを読む]
  • 私が「旅行吉方」をお勧めする理由
  • 九星気学風水は、運気を上げる開運法です。 人、運勢、方位、この三つをみて運気を上げていくのですが 中でも一番の開運法が良い方位へ行きその方位の「吉」を取ってくる「吉方位取り」です。 その「吉方位取り」も大きく三種類あります。 日盤吉方→日の盤をみて取る吉方(お散歩)月盤吉方→月の盤をみて取る吉方(旅行)年盤吉方→年の盤をみて取る吉方(引っ越し) 一つ目の日盤吉方はお散歩や買い物、外食など日常の生活の中 [続きを読む]