くみちょー さん プロフィール

  •  
くみちょーさん: くみちょーのボウリング四方山話
ハンドル名くみちょー さん
ブログタイトルくみちょーのボウリング四方山話
ブログURLhttp://n210kaku.blog.fc2.com/
サイト紹介文ボウリングの四方山話からチャレンジ参加レポートなど
自由文コメントはツイッターアカウントへ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供178回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2012/12/20 02:56

くみちょー さんのブログ記事

  • ひところの情熱が............
  • 最近、どうもチャレンジに対する情熱がさめてきました。いえいえボウリングそのものは全くさめてませんよ。ですから、例えばたけみチャレンジで引退表明??そんなことはありませんよ。なんちゅーかなー、そもそも、その場所へ行くのがおっくうになってきた。それはそのチャレンジの相手が云々ではないのです。これは私事ですがいろいろと環境が変わったのも否定できません。むしろ、それが原因でもあると思います。どう変わったの [続きを読む]
  • 言い訳の社内ボウリング大会【後編】
  • 指定されたレーンへ参加者全員が移動をして準備に入ります。手っ取り早くシューズを履きボールを選ぶのですがみなさん、ボール選びに時間がかかっております。重さの違いだけで指穴は一緒だよと伝えようとしたが、まあ、機嫌よく選んでいるんで水を指すこともあるまいと、私はレンタルシューズを履きアプローチチェックを。「何しているんですかーー?」メンバーの中で唯一ボウリングの経験のある私の行動が気になるのでしょうか、 [続きを読む]
  • 言い訳の社内ボウリング大会【前編】
  • 当社は岐阜県の方にある会社と違いまして、企業対抗ボウリング大会も無ければ、二ヶ月に一度なんらかの競技会を開催するような企業でもないごく普通の企業です。ん?なんだ、この出だしは??ま、要は年に一度ボウリング大会が開催される一昨年、昨年と諸事情があり不参加でしたけど、今回は日程にも恵まれて参加した次第です。でね、社内でもボウリング中毒として有名な私です。しかしですね、ド素人相手にですね、まさか、マイボ [続きを読む]
  • ラウワンスタッフチャレンジPart56
  • 今回は昼しかやっていないスタッフチャレンジ参加です。よって、途中でリタイアすることはありません。あ、そうそう、前回のラブチャレ。最下位から225をうって、BBかと思いきや、飛び賞ゲット!!直接、よしみプロから頂きかったけど、そこはそれ、仕方がない。そして今回のスタッフチャレンジ。成績はこちら!マーク率 28+37 アベ171 ハンデ18  20位今回も飛び賞ゲットです。ココ最近の受賞率は半端なく高 [続きを読む]
  • 小林よしみプロラブチャレンジPart25
  • 来ました。(笑)5月から今までとは打って変わって忙しいです。それまで毎日、毎日ボウリング三昧だったのが環境変化、生活変化で心はナントカついていっているものの、身体がどうも云うことを聞いてくれません。そんな理由と、これまた降って湧いたような諸事情で夜の部はキャンセル。スコアが出てくるのも待てず、帰ってきました。前回と全くの一緒だと気が付いたのでした。その「ご帰還メール」をふと見たのが3ゲーム目。12 [続きを読む]
  • やってきました、サファリウイーク
  • あーあ、ついに来てしまいました、SW!うるさくなるんだろうなーー、ボウリング場が。とはいえ、ボウリング場にとってはかき入れ時なんで、少々騒ごうが、(あれで少々か?)ロフトしようが、(あれはフライだ)大切なお客様でございます。← マニュアル上では。ということで、一般ボウラーの方々は夜明け前に起きて、朝刊が配達されるよりも先に家を出て投げに行く。あるいは、どこぞで開催されているプロチャレンジに参加して [続きを読む]
  • バランスホールについて
  • ボールにはバランスホールという指を入れる為の穴以外に、もう一つ、穴(ホール)を開けている場合があります。もちろん、ない場合もあります。あるから良い、無いから悪いというものではありません。いったいこれはなんでしょうか?私がこの穴に出会ったのはボールを作ったとき。指を入れる穴じゃなことはすぐにわかった。なんせ指が入る大きさじゃあない。小さい。小指なら入る程度。その頃は超初心者だったので、そんなことも気 [続きを読む]
  • ラウワンスタッフチャレンジPart55
  • おまたせしました!今回のラウワンスタッフチャレンジは、あの押しも押されぬ超美人ボウラー佐々木さんの登場です!とーぜん、鼻の下を伸ばしたオヤジボウラーが集まる!集まる!はい、私もその一人ですが、なにか?(笑)集まるのは何もオヤジだけではなくオバサマたちにも慕われている佐々木さんですから、女性の方も多いです。そのような人気のカードはすでに定員一杯。集まりもよく当日は少し早めにレーン抽選が行われた。これ [続きを読む]
  • 練習ノート【姫路プロに学ぶ】
  • こんな事を書いちゃうとファンの多い姫路プロですからまたブーイングが来るかなと思うけど私、ファンじゃあないです。でも、ボウリングを始めたきっかけは姫路プロです。他の誰でもありません。え?ならファンでしょ?いいえ。そこはそれ、天性のあまのじゃくですから。(笑)さて、もともとはツイッターのフォロワーさんからの言葉。「この間のP★リーグの試合が云々」で、録画したやつを見てましてそこから過去の試合も見たくな [続きを読む]
  • 練習ノート4月20日
  • プロの投げるのを見ていて、ここがポイントだなと思った点。五歩助走、右投げの場合、ストローク投法1.2歩目の足が左へ斜行。2.リリース時、右肩が下がっている。3.リリース時、ボールがくるぶしに当たりそう。4.ボールを放った手が頭上まで上がる。5.先に足が来てアトから手が来る。手遅れ6.リリース後、体勢が崩れない。こうやってプロの投球はとても共通点が有り役に立ちますが、一方、自分でやっている悪い癖を見 [続きを読む]
  • ラウワンスタッフチャレンジPart54
  • これは聞いた話なんですが、聞いた話なんで、なんら確たる証拠は無いんですが、ボールをプラグする、いわゆる前の指穴を塞いで、新しく指穴を開ける、これは本場アメリカじゃあやってないんだって。こんなんするの日本だけだって。何故だろう?で、ここからが私の推測なんですが、ボールが高価だからだと思います。実は私、一番最初のときに師匠からプラグしてボールを譲ってもらいました。プラグと穴あけで8000円から一万円ぐ [続きを読む]
  • 竹原三貴プロハッピーチャレンジPart13
  • 竹原三貴プロはもう言わずとしれたユーチューバープロボウラーです。プロボウラーユーチューバーかも知れません。まあ、どっちでもいいか。(笑)また、ツイッターもされております。当然、フォローさせていただいております。そのツイッター、ブロックという機能があります。要は相手をシャットアウトする機能です。また、ミュートという機能もあります。直訳すると「お静かに」かな?じゃあ、ブロックは「おだまり!!」になるわ [続きを読む]
  • ラウワンスタッフチャレンジPart53後編
  • エキサイトブログで1年以上更新されていない女子プロボウラーのリンク先を整理しました。ランクシーカーブログと並立でプロの大変ですよね。さて今回はこちら”前編”の続編にあたります。お誘い?営業?ナンパ?されたので、当日は競技者が少ないのかな?と思ったが、ぜーーんぜん、人多い。しかも、ちょくちょくチャレンジで見かける方も居て、やっぱ、なんだねー、あんたも好きだねーーーと感心した。あ、ボウリングが好きだっ [続きを読む]
  • ラウワンスタッフチャレンジPart53前編
  • 今回のラウワンスタッフチャレンジは今までとはちょっと異なりまして、本拠地ではないです。従いまして、なんと!二部構成!!といいますのも、今回のスタッフさんは某所 でお会いしたとっても美しいお方です。はあと!「はああーー」。あのね、なんすかそのため息。またかよーとお嘆きの貴兄へ。あのね、わたしのね、行動のエネルギーはすべてコレです。(笑)もはやボウリングを超越?し、下心満載での活動です。「ところでさ、 [続きを読む]
  • あー、ショックだ!!
  • はるか昔の学生時代。当時は、かぐや姫(大塚家具の女性社長ではない)や、吉田拓郎、泉谷しげるなどが全盛の時代でした。と、歳がバレる........。その影響もあって小生、フォークギターを弾いてました。今はボウリングで親指にタコができてバレーコードが押さえられないので休止中。はい、弾きがたりです。流行りましたね。ご多分に漏れず、小生も歌ってましたが..............。テープに録音した自分の声を聞いて驚いた!!誰の [続きを読む]
  • 手遅れですわーー!
  • 本文に先立ちまして、竹内さんコメントありがとうございます。私と同じような経験をされたわけですね。貴重なコメントありがとうございます。ボウリングはまだまだマイナーで、こういった事例がまだまだ少なく尋ねるにも聞く人も居ない。居てもまともな答えが返ってこない。もちろん個人差が有り、その答えが全てではないのはいまさら論をまたないと思いますが、なにより経験が最も間違いのない実証でので今回のコメントとても役立 [続きを読む]
  • 練習ノート4月9日
  • 先々日の悪夢を振り払うために練習してきました。練習は普通でも本番に弱いんですよねー。しかし、一つ忘れていたことを思い出しました。秘術(笑)”PL−31”ドコ投げてわからん時、迷った時、基本に立ち返るのが一番。いわゆる原点です。皆さんも人生に迷った時、自分の原点に立ち返って考える、これ大事です。でも自分の人生にとって立ち返る原点ってものが無い、あるいは解らない、これは困ります。遅くははありません見つ [続きを読む]
  • 柴村尚美プロチャレンジPart2
  • 麻雀が過去最低の成績になっております。麻雀に関してはボウリングと違い、相当な年数、経験があります。いわゆる三人打ち。三麻です。あ、賭けマージャンなんて一切してませんよ!絶対にしてません!よく芸能人だと賭けマージャンしてた!とかニュースになりますがいけませんよ、賭けマージャン。賭博ですからね。賭けちゃダメです。賭けない麻雀をやるほうがニュースになるんじゃないかと..........。あ、あ、い、いやいや、えー [続きを読む]
  • 進歩が見えない
  • 只今、長期休暇中ですので毎日仕事行ってます。あれ?なんかオカシイぞ??只今、長期休暇中ですので毎日ボウリング行ってます。そうそうこれが正しい。朝起きて、しばらくぼーっとして ← 至福の時間。朝食して、センターに自転車で行って、仕事して.......じゃない、投げて転がして、帰ってきて風呂に入って、寝る。決してボウリング場で勤めているわけではありません。しかし、そこの従業員以上に通っているのは確かです。( [続きを読む]
  • 言われなき非難中傷
  • 春です。あったかい春です。さて、またしても「ざっけんなよー、てめーー!!」というニュースが飛び込んできました。相変わらず品のない表現ですね。(笑)万物がすがすがしく.....とか書けないんでしょうか?。(笑)そのニュースというのはこれです。相撲界の女性蔑視対応。この動画見てたらムカムカするわ!これは相撲という競技が、男女平等という思想が出来るはるか昔にさかのぼって出来た競技であるから、こんな世の中の流 [続きを読む]
  • ラウワンスタッフチャレンジPart52
  • 「私なんかに聞くよりもちゃんとプロのレッスンを受けたほうがいいですよ」とアドバイスしているにもかかわらずセンターにたむろする輩のおっさんにアドバイスを求めている方が残念ながらいます。手軽なんでしょうね。まだまだプロの手ほどきを受けるレベルじゃないと言いますが、そのレベルだからこそ受けるべきです。腐ってもプロとは言いませんが、やっぱりね、その道で飯食っている人と、そうでない人とは違います。それは私も [続きを読む]
  • 練習ノート 4月2日
  • 投げ方が変わってきていると言われた。一瞬、?〜?〜しかし、ちょっと待て、悪く変わっているかも??今年の8月で5年になるが、その頃から知っている当センターの常連さん十数名。挨拶はするが、殆ど話さないし会話にも入らない。センターでは無知な...じゃない無口な私です。たとえ横でストライクを出しても拍手なんてしない。こっちがだして拍手しても、ペコリともしない。夜に来て投げてご覧、そんなん仲間内でしかしないから [続きを読む]
  • レーンと仲良くなる。
  • 春です。待ちに待った春です。小生、四季のうちで何が好きかって、やっぱ春でしょ。寒い寒い冬を越して訪れた春。いやあ四季折々の日本に生まれて幸せですよねーー。春の喜びも冬の厳しさがあっての喜びですよねー。さてスポーツに於いて春といえば、大相撲春場所。野球で言えば開幕戦。そして大相撲、プロ野球といえば............。800LONG!! ←意味不明。だってさー、昭和●十年に起きた”黒い霧事件”なんだ?黒い霧 [続きを読む]
  • 関西オープンです【開会式】
  • 本文の前に、これだけは言わせてください。おい、そこの女子プロ。もうちっと早く投げろ!!アプローチでなにしてんだ!!イップスか?そうじゃないだろ!周りのタイミングに合わせろ!スポーツとしてのプロたる要件だ!周りに気を配れ!周りの方々は同じプロだから寛容だが、それはイケナイ。以上、観戦者からの心の叫びでした。新大阪のイーグルボウルで開催されておりました、関西オープンに行ってきました。優勝は姫路プロです [続きを読む]
  • ラウワンスタッフチャレンジPart51
  • はい、久々のラウワンスタッフチャレンジ。今回はこの関西ラウワンで1.2を競う超人気カード。佐々木さんであります。もうね、そこいらの女子プロなんてぶっ飛んじゃうぐらいの人気です。大阪各地から、鼻の下伸ばした親父連中が湧くように集ってきます。ご存知だと思いますが例の変態ブロガーさんも、この日は欠かさず参加。なお、センター内での痴漢行為は厳罰に処されます。哲也プロのパネルに吹き出しを付けるぐらいなら.... [続きを読む]