Yamazaki さん プロフィール

  •  
Yamazakiさん: TokyoとBostonをつなぐ音楽ブログ
ハンドル名Yamazaki さん
ブログタイトルTokyoとBostonをつなぐ音楽ブログ
ブログURLhttp://music.isi-tec.com/
サイト紹介文バークリー出身のJazz系ミュージシャンを中心に、師弟関係、共演関係、出身大学等の繋がりの解説をします。
自由文No Music, No Life.
ボストンのバークリー音楽大学出身のJazz系ミュージシャンを中心に、師弟関係、共演関係、出身大学等の繋がりの解説と、JazzのメッカBostonを紹介します。また、'50's、60'sから最新のJ-POPまで、さまざまなジャンルの音楽を推薦します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2012/12/20 15:29

Yamazaki さんのブログ記事

  • マイ・フェイバリット・ウインター・ミュージック2018
  • この時期、東京では午後3時を過ぎると西日になります。12月22日の二十四節気「冬至」まで、日に日に、昼の時間が短くなります因みに今日11月29日(木)の東京の「日の入り」時間(日没)は16時28分。今日から12月13日(木)までの16日間は、16時28分台の「日の入り」時間が続き、一年で最も日の入りが早くなる期間です。実は「冬至」の当日よりも前に、一年で最も日の入りが早くなる時期が訪れます。なお、都道府県庁所在地等の日・月 [続きを読む]
  • マイ・フェイバリット・異国情緒・ミュージック
  • 10月23日(火)は、二十四節気の「霜降」(そうこう)でした。つゆが陰気に結ばれて、霜となりて降るゆへ也、「秋が深まり野草に冷たい露がむすぶ」の意味です。「トリック・オア・トリート!!」秋らしい気候になり来週はハロウィンを迎えます。街には、ハロウィンの飾りや商品がたくさん並んでいます。世界的な趣旨とは異なり、日本では大人も仮装を楽しむ変なイベントとして、定着してしまいました。異なるに因み、10月のお気に入 [続きを読む]
  • 活躍するバークリー出身の若手ミュージシャンたち(2)
  • 活躍するバークリー出身の若手ミュージシャンたち(1)に続いて、以前にも当ブログに登場したことのある、米国バークリー音楽大学出身の若手アーティストの近況等を紹介したいと思います。まずは、桜島と太陽とサクソフォン〜「篤姫」の故郷を訪ねて を初め何度か登場している中園亜美(なかぞのあみ)の2ndアルバム「Ami Nakazono | The Real」が今年4月にリリースされています。ミュージック・ビデオと全曲試聴があります。Ami Nak [続きを読む]
  • 活躍するバークリー出身の若手ミュージシャンたち(1)
  • 「新星続々 ジャズ界活況」と云った記事(読売新聞2018年7月28日付 「週刊エンタメ」)で特集されていたように、ジャズ界を中心に若手ミュージシャンの台頭が注目されているようです。特に、その記事によると、1940年代後半から50年代にかけての、進駐軍ジャズの時代、70年代のフュージョン・ブームの時代と、日本ジャズ界は黄金期を築いたが、その後、若者のジャズは離れが進み、90年代以降、新陳代謝がなかなか進まず、停滞傾向 [続きを読む]
  • マイ・フェイバリット・ナイト・ミュージック
  • 9月24日(月・振休)は、「中秋の名月」「十五夜」でした。東京は好天で、綺麗な月を愛でることができました。今日は中秋の名月。皆さんお月見はしていますか? 東京ではきれいに見えています。 pic.twitter.com/iNc3ulFMfx― 東京新聞写真部 (@tokyoshashinbu) 2018年9月24日今日は中秋の名月。黄金色の月が浮かびました。#月 #中秋の名月写真特集で→https://t.co/xfwVeFe9nl pic.twitter.com/d3GNwdDGFZ― 毎日新聞写真部 (@main [続きを読む]
  • アコースティック・ギタリスト「石川鷹彦」
  • 石川鷹彦は昔から活躍していて、ギタリストとして多くのグループに参加していました。1968年、小室等に誘われて「六文銭」を結成。その後、「吉田拓郎」「かぐや姫」「風」「イルカ」「アリス」などのミュージシャン、グループのギタリストとして、1970年代のフォーク、ニューミュージックシーンにおいて、欠かせないミュージシャンの一人だと思います。1994年の吉田拓郎が「NHK紅白歌合戦」に初めて、かつ、確かこの1回限り出場し [続きを読む]
  • マイ・フェイバリット・ライブ・ミュージック2018
  • 好天が続いた東京ですが、9月中旬には気温が各地で平年並みとなり、秋めいてきそうです。きょうも関東以西で猛暑 この暑さいつまで(日直予報士)数年前あれだけ騒がれた「ゲリラ豪雨」ですが、忘れていたころに突然見舞われ、右往左往しました。新宿高層ビル群に稲光 27日夜8時過ぎ(日直予報士)8月のお気に入り曲のテーマは「ライブ」です。今年も各地で音楽フェスが毎週開催されています。最近は音楽フェスの開催期間が長くなり [続きを読む]
  • ドライブ・ミュージック「サマー2018」
  • 当ブログでマイ・フェイバリット・ドライブ・ミュージック2018として何曲か紹介しましたが、私なりに今年の夏に聴く曲としてこのような曲を集めてみました。以前に「Daisuki Music」として紹介のように、まだカセットテープが全盛の頃は、アルバム(当時はレコードですが)から1曲毎にテープに録音してと大変だったのですが、「iTunes」にダウンロードし、「iPod」で聴くようになった今では、プレイリストを作って曲を追加してい [続きを読む]
  • ニューヨーク・ジャズ・ライブ・スポット
  • 昨年10月中旬に、ニューヨークに行ってきました。セントラルパークあたりの木々も色ずくころかと思いましたが、滞在期間中は晩夏の気候で汗ばむくらいでした。晩秋のニューヨークを感じるには早かった様です。この時の旅は、ニューヨークのジャズ・ライブハウスをめぐるのが目的でした。ニューヨークに住んでいる友人から、「是非、ここに行け」ということで行ったのが、「リンカーン・センター」でした。ジャズ・アット・リンカー [続きを読む]
  • マイ・フェイバリット・ドライブ・ミュージック2018
  • 関東は観測史上最も早く梅雨が明け好天が続いています。その一方、西日本では災害続き。「大阪北部地震」「平成30年7月豪雨」で被災された皆様には、心よりお見舞い申しあげます。被災地の一日も早い復興をお祈り申しあげます。さて、梅雨が明ければドライブシーズンが到来。7月のお気に入り曲のテーマは「ドライブ」です。当ブログ執筆者がお勧めするドライブにおすすめな8曲とアルバムを紹介します。真夏のドライブをお楽しみく [続きを読む]
  • マイ・フェイバリット・ロシア・ミュージック
  • 世界規模のサッカー大会が開幕しました。日本がコロンビアとの予選初戦を勝利する大番狂わせのスタートです。渋谷の街は、まるで優勝したかのような大騒ぎでした。スクランブル交差点は斜め横断を規制 歓喜に沸く渋谷 ? 2018ワールドカップ:朝日新聞デジタルさて、今年の開催地「ロシア」に因み、6月のお気に入り曲のテーマは「ロシア」です。純粋な「ロシア製」(ロシアの作詞・作曲・アーティスト)に限らず、タイトルや歌詞 [続きを読む]
  • マイ・フェイバリット・お祭り・ミュージック
  • 5月になると、東京は「お祭り」シーズンに突入します。江戸三大祭りの「神田祭」が5月14日(月)〜5月15日(火)(今年は陰祭で神輿宮入はなし)、浅草の三社祭が5月18日(金)〜5月20日(日)に開催されました。さらに、伝統的なお祭りだけでなく、5月19日(土)〜5月20日(日)には、東京大学本郷キャンパスで「五月祭」が開催されました。また、代々木公園や日比谷公園では「フェス」を冠する国際イベントが毎週開催されます。だから、5月の [続きを読む]
  • 想い出の地・サンフランシスコ
  • 先日、サンフランシスコに1年半住んでいた方と話をしたら、サンフランシスコがとても懐かしくなりました。私が以前勤務していた会社の本社は、サンフランシスコから自動車で南に2時間位の場所にあるサンタクルーズの隣町にありました。サンフランシスコには出張で行くこともあり、いろいろ想い出が多い街です。ホテル「ウェスティン・セントフランシス・サンフランシスコ・ユニオンスクエア」のバーでドライ・マティーニを飲むと、 [続きを読む]
  • 東京の電車路線曲「井の頭線」「池上線」「中央線」
  • 友人から、都内の電車の路線を歌った曲で「井の頭線」という歌を知ってるかと聞かれました。「山手線」の駅名をつづった曲は知っていますが、路線曲としては「池上線」ぐらいしか思い浮かびませんでした。あさみちゆき | 井の頭線https://www.youtube.com/watch?v=dIoNxtYqb8Y (YouTube)あさみのうた新品価格¥3,900から(2018/4/27 15:43時点)「あさみちゆき」は、2001年から「井の頭公園」で歌い始めて、「井の頭公園の歌姫」と [続きを読む]
  • マイ・フェイバリット・出会い・ミュージック
  • 初夏の木香薔薇 撮影:ヤマザキサトシ 撮影日:2018/4/20季節が廻り、また4月を迎えました。新しい芽生え、芽吹きが盛んです。今年も、我が家の庭のモッコウバラが盛りを迎えました。4月は学校でも職場でも新しい出会いが多い時期です。だから、4月のお気に入り曲のテーマは「出会い」です。春の出会いに限らず、当ブログ執筆者がお勧めする出会い音楽を7曲紹介します。 ZARD|揺れる思いhttps://www.youtube.com/watch?v=uEkz6_ [続きを読む]
  • 植松孝夫&中島あきは@銀座ノーバード
  • 2017年8月3日、銀座ノーバードで行われた本ブログ常連のアルトサックスプレイヤー・中島あきはが出演していたライブに行きました。演奏メンバーは以下のアーティストでした。植松孝夫 (ts)(Takao Uematsu)中島あきは (中島朱葉) (as)(Akiha Nakashima)北島佳乃子 (p)(Kanoko Kitajima)高橋陸 (b)(Riku Takahashi)濱田省吾 (ds)(Shogo Hamada)中島あきはのライブは4回目です。今回は、植松メインのライブでし [続きを読む]
  • マイ・フェイバリット・さくら・ミュージック
  • 今日は春分の日。今年は長引く寒気の影響などで、春への歩みはスローペースだったがが、さくらの開花は早かった。もう桜満開!歴代全国1位の早さ 高知(日直予報士)きょう19日、高知で桜が満開になりました。統計が整った1953年以降では、全国で最も早いソメイヨシノの満開です。3月のお気に入り曲のテーマは、「さくら」です。当ブログ執筆者がお勧めするさくら音楽を7曲紹介します。竹内まりや|人生の扉https://www.youtube.com/ [続きを読む]
  • マイ・フェイバリット・春待ち・ミュージック
  • 春が近づいていることを知らせるフキノトウ 撮影:ヤマザキサトシ二十四節気の「雨水(うすい)」が過ぎ、これから三寒四温を繰り返しながら、春が近づいてきます。しかし今年は、長引く寒気の影響などで、過去6年で春への歩みが一番遅いようです。春への歩み 今年は遅め(日直予報士) ? 日本気象協会今年は長引く寒気の影響などで、春への歩みがスローペースとなっています。春が恋しい2月のお気に入り曲のテーマは、「春待ち」 [続きを読む]
  • マイ・フェイバリット・ディズニー・ミュージック
  • 東京ディズニーシー タワー・オブ・テラー 撮影:ヤマザキサトシ最強寒波と南岸低気圧の影響で、1月22日(月)に4年ぶりに積雪があり、その後、記録的な寒さになった首都圏。こんな時は、アニメーション映画でホットしましょう。というわけで、1月の「お気に入り曲」のテーマは、「ディズニー」です。当ブログ執筆者がお勧めするディズニー・ミュージックを6曲紹介します。 ギル・ゴールドスタイン&デビッド・サンボーン(Gil Go [続きを読む]
  • 年末のご挨拶 2017
  • 歳末の風景、新宿・紀伊国屋書店の門松(撮影:ヤマザキサトシ)本年はご愛読ありがとうございました。ここに本年中に賜りましたご厚情に深謝いたしますと共に、明年も変わらぬご厚誼のほどお願い申しあげます。来年も、No Music, No Life.をモットーに、ジャンルを問わず音楽の話題をお届けします。どうぞ皆様良いお年を!2017年末の音楽ニュース第59回日本レコード大賞は、「乃木坂46|インフルエンサー」です。乃木坂46は初受賞 [続きを読む]
  • Hawaiiに行きたい…2017「Guitar Workshop In Hawaii ? Pacific Coast Jam」
  • 今年も残りわずかとなり、私の締めくくりとして今回もこのタイトルでハワイのミュージシャンの紹介です。昨年は「カラパナ」とその仲間たちとして、「デヴィッド・ジョン」、「マイケル・パウロ」などを紹介しましたが、今回は「Guitar Workshop In Hawaii ? Pacific Coast Jam」というアルバム、そして参加ミュージシャン達です。ギター好きにはご存知の方も多いかと思いますが、フュージョン全盛期の1977年に「森園勝敏」、「大 [続きを読む]
  • マイ・フェイバリット・クリスマス・ミュージック2017
  • 10月末日までハロウィン・カラーのオレンジ色をまとった都内も、12月になるとクリスマス・カラー一色に切り替わりました。今年のクリスマス・イブは日曜日。家族で過ごす方が多いのでしょうか?さて、12月の「お気に入り曲」のテーマは、毎年恒例の「クリスマス」です。当ブログ執筆者がお勧めするクリスマス・ミュージック7曲を紹介します。マライア・キャリー(Mariah Carey)|恋人たちのクリスマス(All I Want For Christmas [続きを読む]