mwkiko さん プロフィール

  •  
mwkikoさん: mamaルームのひとりごと
ハンドル名mwkiko さん
ブログタイトルmamaルームのひとりごと
ブログURLhttp://mamaroomsugiue.blog-sim.com/
サイト紹介文ママケアとべびぃケアを通してママとべびぃ、そしてご家族の妊娠出産育児を応援している助産師のひとりごと
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2012/12/22 11:45

mwkiko さんのブログ記事

  • 「骨盤底筋群と女性の健康」セミナー行いました!
  • こんにちは kikoです。さる8月4日大阪にて「骨盤底筋群と女性の健康」セミナーを行いました。集った大人の女性たち。それぞれの疑問、到達点をシェアしたのち布模型で骨盤底筋群のイメージを描き、自分のからだで確認です。 そして、それぞれの骨盤底筋群に関するエピソードがあちこちから繰り出され、笑いが絶えない時間でした。いろんなエクササイズを行うたびに、動きがなめらかになる骨盤底筋群。これからの健康維持をめ [続きを読む]
  • 子どもたちが「やりたい」になる設定遊び
  • こんにちは kikoです。先日ですね。実ははじめて「設定保育」なるものをさせていただきました!!保育士でもない私ですが先生たちの多大なるご協力をいただいて子どもたちと遊ぶ30分。貴重な体験をさせていただきました。動作は「わたる」です。ねらいは、・やりたい気持ちが表出でき、チャレンジできる・活動を通してルールがわかり、守れる(ちゃんと待ってるとできる・自分で考えて行動できるどきどきしながら臨みました。 [続きを読む]
  • 熱中症対策について
  • こんにちは kikoです。連日の猛暑?極暑? 皆様お元気でお過ごしでしょうか。小学1年生が学外活動の後死亡される事件あまりに痛ましく、少しでもお役に立つかもしれない情報をかいてみることにしました。〇子どもの外遊び1日30分くらい、水につかるでもいいので外で遊ばせてあげてください。それにより、汗を出す力が発揮されます。幼少時に汗腺の活性化がされていることがこの後の人生で汗をちゃんと出せる体質になるかどう [続きを読む]
  • 「せい・性・生を考える」 高校での性教育
  • こんにちは kikoです。この酷暑、皆さん、体調崩されていませんか?しっかり水分取って乗り切りましょう!さて私昨日は 高校生の皆さんと性について考えました。 皆さん でかい! たくましい!こども園の皆(約300人)が行動に集まってバスケコート一面弱高校生320人はコート二面強!パワポの操作があって 中に入れなかったのが残念です。(インタビューに回れなかった。次回の課題だ)今回のテーマは「自分らしく生きる [続きを読む]
  • 乳児保育のよき雰囲気とは〜無藤隆氏の言葉より〜
  • こんにちは kiko です。保育部門勉強会の中でご紹介した無藤先生の言葉。とても示唆に富んだものだと思います。ご紹介します。ーーーーー□ 穏やかな雰囲気である。□ どの子どもも、眠い・疲れた・おむつ・ミルクなどでぐずることはあるが、大泣きはしない。泣いても続かない。□ 部外者がのぞいても、人見知りがあまりない。警戒心を持って最初はいても、安全と分かると、打ち解けて、見たり、微笑んだり、ものを渡そう [続きを読む]
  • 第3回保育部門勉強会
  • こんにちは kiko です。関わらせていただいている認定こども園桑ノ木幼稚園の保育部門(3歳未満児クラス)ではもう2年前から毎月勉強会をさせていただいています。当園の保育士さんたちの子どもを観る目は半端ない!さらにブラッシュアップしていってます。今回は第3回目保育部門勉強会です。これまでの保育を振り返り、夏をのりきる作戦会議です。先日、無藤隆先生がかかれていた記事「乳児保育のよき雰囲気とは」を参考に [続きを読む]
  • 6/30 ファシリテーションについての講座を沖縄で行います
  • こんにちは kikoです。地震、大雨と地球が少し風邪をひいたような毎日です。いかがおすごしですか?大きな地震が来たら、机の下、トイレ、お風呂場に避難です。家の中のどこがものが少ないか、確認しておきましょう。枕元には懐中電灯とスニーカーを置いておきましょう。さて、今月末 6月30日に沖縄でセミナーを2本行います。べびぃケアや妊産婦さんのケアを提供する際にも会議や交流会、講演などを行う際にも身に着けておく [続きを読む]
  • 自分のことは自分で責任を持ちましょう
  • こんにちは kikoです。なんだか暑いような寒いような天候が続きます。皆様、体調は大丈夫ですか?意外に体冷えてますのでお風呂に入って、あったまってくださいね。さて、皆さんはご自身の体や心に起こることは誰の責任で起こると思っておられますか?私は、自分自身の責任ですべてのことは起こっていると思っています。いやだなあと思うのも楽しいなあと思うのも楽だなあと思うのも不快だなあと思うのも自分です。とすると、 [続きを読む]
  • ミニコミ明石に活動が紹介されました!
  • こんにちは kikoです。助産師3人で月1回行っている育児サポート楽育はじめて6年になります。この度、地元紙「ミニコミ明石」で紹介してくださいました。取材に来てくださった記者さんはご自身も中学生のお子さんがおられその頃の育児感なども聞かせてくださいました。とても元気な方でぐいぐいと教室の気に入ったところを教えてくださいました。文章は、私たちが伝えたいなあと思っていることを的確に表現してくださりほんと [続きを読む]
  • 「すくすくプロジェクト 口腔機能編」ご質問
  • こんにちは kiko です。遅くなりました。いただいていたご質問と私なりの考えを共有します。Q1. ストローのまっすぐとまがってるものについてまっすぐの場合下を向いて吸うことで舌骨筋などとしては舌が下に押されるように思うのですが。下唇の感覚としてはまっすぐのほうが良いと思いますし、どちらを優先すべきかなと思いましたA.お口の動きだけでなく姿勢など全身とのかかわりを考えてみたいと思います。お口単独の動き [続きを読む]
  • 4/28 すくすくプロジェクト 口腔機能編 感想
  • こんにちは kikoです。4/28 すくすくプロジェクト 口腔機能編では26名の方がご参加ください24名の方から貴重なご意見をいただきました。ここにご紹介です。職種助産師 12名保育士 7名歯科医師 2名介護士、看護師 1名児童見守り、音楽講師 1名母子保健推進員 1名経験年数10年まで 7名(最少 2年)11〜15年 3名16〜20年 5名21〜25年 2名26〜30年 2名31年〜   2名(最高 35年)感想改めて水を飲む、柔らかいも [続きを読む]
  • 講座後の気付き
  • こんにちは kikoです。4月28日のすくすくプロジェクト 口腔機能編では26名の方と出会いました。エピソード満載です。その中のおひとり、いつも懇意にしていただいている助産師Kさんからいただいた感想です。自分の感覚に感度の高い方だなあと思います。―――――――――――――――――今朝、フレンチトーストを食べてみましたすると舌が動く!!意識せずとも食塊ができて、まとめて飲み込んでました上下左右に動く舌が、粉 [続きを読む]
  • 4/28 姿勢と発達から離乳食を考える in 広島
  • こんにちは kikoです。4月28日は大忙しでした。午前中は、親子向けの離乳食教室午後は、母子支援者向けのセミナー離乳食教室には11組の親子さんが集まってくださいました。 赤ちゃんたち、みんな飽きるかな?と思っていたのですが意外や意外。皆静かにママたちのお勉強につきあってくれました。何かわかったのかな?動ける人たちはママが真剣にお水を飲むのを真似したりしてそばで結構見てました。まだ動かない人たちはちょっ [続きを読む]
  • 4/30 すくすくプロジェクト 口腔機能編終了しました!
  • こんにちは kikoです。かねてより念願だったすくすくプロジェクト総勢26名の母子支援者の皆様とともに学びあいました! 3時間の中に、どんな内容を選択したら皆さんに伝わるか。今後の活動で活かしていただけるか。練りに練った内容です。ちゃんとお伝えできたらいいな〜〜不安と期待に満ちて開始しました。お水を飲む ヨーグルトを食べるスノーボールを食べる普段、当たり前にしている大事な命を育む行為をひとつずつ [続きを読む]
  • 赤ちゃんにいいことしてあげたいママやパパへの支援を考える
  • こんにちは kikoです。いよいよ今週末、広島にて第1回すくすくプロジェクトセミナーシリーズを開催します。 Part1は口腔機能編お口の発達とからだの発達の関係について学びます。自身のからだでも機能をあらためて体験し赤ちゃんたちにどんなことが提供できるかを考えます。最近は、おっぱいをなかなか上手に飲めないと現場の助産師さんは言われます。そうだろうな〜〜と想像します。哺乳はかなり複雑な行為、行動。十分に力 [続きを読む]
  • 春が来た!
  • こんにちは kikoです。ご無沙汰してしまいました。気温の寒暖差が大きい日が続きましたがなんとなくやっと春になってきましたね。先日、認定こども園でこどもたちと園庭にでていたらどこからか ひらひらとあげはちょうが とんできてお庭の はなにとまりましたはなから はなへとまれよ あそべよあそべよ とまれほんとに花から花へ飛んで行って長い触手を伸ばしては蜜を吸ってうつっていきました。春ですね。 [続きを読む]
  • 祈りの場 in 神戸 ツアー
  • こんにちは kikoです。ちょっと日差しが柔らかくなってきました。3月16日神戸祈りの場ツアーを行いました。アースダイバーツアーと称して案内人長田耕一さんにデザインしていただく旅も今回が3回目。一緒にめぐった友人が「いろんな宗派の教会、お寺、神社、モスクが同じ場に共存してるってすごい!!こんな混ざった感じが大好き!」と教えてくれました。神戸ってそういう地、なのですね。今回も昨年おじゃました「たかとり教 [続きを読む]
  • 助産師の力、発揮しませんか?
  • こんにちは きこ です。ただいま東京にて、アナトミートレインのトーマスマイヤー氏のセミナー受講中です。いや〜〜〜 英語で聞きなれない単語ばかりで四苦八苦しておりますが逐語訳をしてくださるmihoさんがすばらしい!! 今までの通訳は結構間違うので、英語も必死で聴くのですけど今回は、それが全くなく安心して英語を聞き逃してます。そのセミナーのゲスト講師婦人科医、スポーツドクターの高尾美穂さんのお話すばら [続きを読む]
  • 「すくすくプロジェクト」セミナー始動します!
  • こんにちは きこ です。最近は暖かくなったり寒くなったり気温の変動が激しいです。こういう時は、からだが適応しづらく悲鳴を上げる時があります。お風呂でよっくあたたまって からだほぐしてみてくださいね。さて 来月4月にお披露目!! 今まで、様々な機会をいただいて皆さんにお伝えしていたことを今年度、シリーズ化します。その名は...「すくすくプロジェクト」子どもたちの育ちを身体的側面に注目して観察しアセス [続きを読む]
  • アメリカの生活
  • こんにちは きこです。少し時間がとれたのでアメリカに来てみました。週末 一般的な家庭の生活を体験する初めての経験です。私のイメージはアメリカは白人の国。でも町中を歩くと黒人もメキシカンも韓国人も中国人もたっくさんいます。それぞれが、自分のキャパで生きている。なかなかに日本以上に閉鎖的な感じでした。 ここはメキシカン経営のオイスターバー生ガキ1ダース(12個)で1000円!!ビールはライムたっぷりにハバ [続きを読む]
  • 1月30日「姿勢と発達から離乳食を考える支援者講習会」でのご感想
  • こんにちは きこです。今回はいただいたご感想をシェアします。赤ちゃんの発達に応じて離乳食を進めていくことの大切さを学びました。知らないことがたくさんあり、多くの学びがありました。これから消化するようにしますこんなにゆっくりと「食べる」を意識したことがなかった食べるために必要な口腔の動きを初めて考えたような気がします自分で体験することで違いがよく分かった事例を見ながら口の動きの変化を見ることがで [続きを読む]
  • 「姿勢と発達から離乳食を考える支援者講習会」ご質問
  • こんにちは きこ です。1月30日に開催した講習会でいただいたご質問です。皆さんと共有します。Q 新生児に行うカップ授乳がむいていないべびぃはどんな感じ?A  まず考えたいのは、なぜ赤ちゃんが直接授乳がしにくいのか?  母側の要因  児側の要因  姿勢と発達の関係から、ここをアセスメントする。  その上で、カップ授乳にするか、いわゆる哺乳瓶にするかを試してみる。  カップのほうが機能が引き出せそうな [続きを読む]
  • 「姿勢と発達から離乳食を考える支援者講習会」をしようとおもった訳
  • こんにちは きこ です。東京はすごい雪関西は、おだやかな日差し日本は南北に長い国なんですね。さて、1月30日に口腔機能を考える支援者講習会を行いました。10年以上べびぃの姿勢と発達の関係を勉強してきましたがなぜかお口の発達については、スルーしてました。からだが発達したらお口も発達するでしょ。実際に関わってきたお子さんも そんなご様子でした。昨年たまたま勉強する機会があり「あれ?お口とからだの発達は [続きを読む]