sakizakisusumu さん プロフィール

  •  
sakizakisusumuさん: 就職弱者からの就職・キャリア作りを支援するブログ!
ハンドル名sakizakisusumu さん
ブログタイトル就職弱者からの就職・キャリア作りを支援するブログ!
ブログURLhttp://sakizakisusumu.blog.fc2.com/
サイト紹介文偏差値55以下学生、フリーター等の就職弱者から就職、キャリアを作っていくことに役立つ情報を発信します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2012/12/22 11:05

sakizakisusumu さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 新3年生は就活をどこまで始めればいいのか #日経カレッジカフェ
  • 2018/4/16の日経朝刊で、日経カレッジカフェのホンネの就活ツッコミ論「新3年生は就活をどこまで始めればいいのか」が紹介されていました。・新聞を読み始める・総合職か、専門職か、ゆるゆると考える・公務員・教員か民間企業か、親と相談する・社会人と接する機会を探す・継続したものは何かを考えるという内容が書いてありますが、ハッキリ言って、とても良い内容です。ここに書かれていることをやっておけば、かなりの準備がで [続きを読む]
  • 三流私大の学生が優秀になって就職も成功したという好事例
  • 今日、ツイッターで、工学部情報系の大学教員の@tmnghrykさんが、次のような内容のツイッターをあげていました。------------------------東大を停年で、いわゆる三流私大に移った先生が、ゼミ生の学力や意識にショックを受け、知人の先生や企業の人、以前のゼミのOBを招いて、講演会や勉強会を続けたら、そのゼミだけ特異点のように優秀になり、就職もばっちり。やがて、他の学生にも良い影響が。この話を聞いて、目からウロコン [続きを読む]
  • 低学歴社員がキャリアをつくるセオリーが書かれている本「非学歴エリート」
  • 今回紹介するのは、少し前の本なのですが「非学歴エリート」という本です。著者は安井元康さんという方。経歴等は本を読んでいただきたいのですが、一流大学出身ではない、安井さんが、どのようにしてキャリアを作り上げていったのか、自身のエピソードを元に、ポイントを語っています。自分の正直な感想から言うと、この安井さんは、学歴がそれほどなかっただけで、頭もいいし、情熱も人より何倍もある方なので、一般的な低学歴者 [続きを読む]
  • 新卒で入社した会社がブラックだと感じたら・・・・
  • 最近、ブラック企業撲滅の流れの一環なのか、やたら、こういうことがあったらそこはブラック企業、そんな会社はすぐ辞めろ!という意見を耳にし、目にします。でも、その意見については、鵜呑みにしないでほしい。特に低学歴の新入社員達には。自分は、新卒で入った会社を1年未満で辞めた経験もありますし、色々な会社で人事を経験したこともありますので、すぐに辞めた就職者側のことも、採用する側のことも、ある程度、理解があ [続きを読む]
  • 就活で高額セミナーに参加する必要無し
  • 本日、2018年2月12日の日経新聞の1面に、「就活生の不安あおる商法、契約取り消し可能に、若者を保護、法改正へ」という記事が掲載されました。とても良い流れだと思います。変な高額セミナーなんかに出なくても、優良な情報を手に入れる方法はいくらでもあります。就活支援のセミナー全てが悪いものだとは思いますが、社会人と違って、それほどお金を持てない学生を相手に、ちょっとこれは高くないか?と思うような金額を取るセ [続きを読む]
  • 仮想通貨が叶える未来とは?新しいお金の指南書「お金2.0」要約・まとめ
  • 先日、こちらのブログでも紹介した、「お金2.0」について、※紹介した記事はコチラ↓今後のキャリア形成にも役立つ、これからの時代の必読書 #お金2.0とても分かりやすく、図で解説してくれている方がいたので、是非、参考にしていただきたいと思い、紹介します。「仮想通貨が叶える未来とは?新しいお金の指南書「お金2.0」要約・まとめ」まとめたのは、cococoinさんという、23歳の仮想通貨女子らしいですが、あの本の内容を、こ [続きを読む]
  • 今後のキャリア形成にも役立つ、これからの時代の必読書 #お金2.0
  • 昨年、読んで一番面白かったビジネス書。お金「2.0」 最近の仮想通貨の盛り上がりから、仮想通貨を理解したくて、この本を読んでいる方が多いようですが、話は、そこだけじゃないのが、この本の凄いところ。仮想通貨の話は、ほんの一部で、それよりは、「お金」というものの正体が何か。また、お金という概念が、どのように変化しているのか。結果、「働く」ということの概念も大きく変わっていくことが、すごく分かりやすく書 [続きを読む]
  • エントリーシート対策の記事が2018/1/22日経朝刊に掲載!
  • 2018/01/22(月)の日経新聞朝刊の18歳プラス欄に、エントリーシートの対策についての記事が掲載されていました。日経が取材したのは、マイナビキャリアサポーター対馬将暁さん、人材研究所社長曽和利光さん。共に、採用の先端にいる方々なので、非常に説得力のある内容。エントリーシートの記載に不安がある人は、是非、一度、読んでほしい。著作権の問題もあり、全ては書けないので、要点だけ記すと、−−−−−−−−−−−− [続きを読む]
  • 有名企業の選考でお祈りメールもらっても落ち込む必要が無い理由
  • 年も明けて、新卒学生は、これからますます就職活動に向かっていくでしょうし、中途の転職活動も、より活発化していくのだと思います。その活動をする中で、低学歴等の就職弱者の方達にしっかり伝えたいのは、誰もが知っているような大企業、有名企業の選考に通過しなかったからといって、いちいち落ちこんだりするのは、無駄でしかない。ということです。はっきり言って、就職弱者が有名企業の選考に通過する確率は、宝くじで百万 [続きを読む]
  • 働く前に読みたい本「君たちはどう生きるか」
  • 「君たちはどう生きるか」のコミックが、とても売れています。 実際、私も買って読んでみましたが、確かに、売れるだけのことはあるコミックで、是非、就職活動するより前に一読してほしいと強く思いました。自分が社会人として働くということを前に、どのような価値観を大切にして生きるのか。どのような生き方をしたいと思って働くことに向かうのか。考える機会ができ、その考えを整理してから働くことに向かうことは、就職活 [続きを読む]
  • ITスキルを磨いてIT企業以外をねらう
  • 私は、中途で、色々な職種の採用を担当しているのですが、就職する際、本当に学歴って関係ないなって思う職種があります。それはIT系の職種。WEBデザイナー、アプリ開発、システムインフラ管理等々、まあ、IT系にも色々ありますが、それぞれの職種で、スキル、実績さえつめば、三流大学卒だろうが、専門卒、高卒だろうが、そこにハンディはなく、普通に中途の就職市場で勝負することができます。新卒採用では、必ず起こる学歴の壁 [続きを読む]
  • フリーター、未経験転職は〇〇歳の壁を意識しよう
  • 今、私は中途採用や、採用した人材の初期教育に携わっているのですが、景気も悪くなく、どこも人手不足で売り手市場ということもあり、フリーターから正社員だったり、未経験職種に挑戦応募するということが、しやすい環境であると感じています。ただ、分かってもらいたいのは、今のような求職者にとって有利な状況は、いつまで続くかは分からないし、何歳になっても、このような環境があるという勘違いは絶対してほしくない!とい [続きを読む]
  • 2018新卒就活説明会解禁
  • ついに2018新卒の説明会が解禁され、学生就活本番ですね。人事の方々、人材業界の方々から多く聞くのは、今年もやはり「学生優位」という声です。学生の皆さん、おめでとうございます!2018卒の学生の皆さんの多くは、かなり楽観的と聞きます。卒業する時には、就職氷河期だった自分には、とても羨ましい話です(笑)ただ、「学生優位」の状況だからこそ、気を付けなければいけないことがあります。それは、思ったより簡単に企業か [続きを読む]
  • 2016.9.27 日経新聞で「就活、早めが大事」の記事掲載
  • 2016.9.27 日経新聞にて、「さあ就活、早めが大事、インターン、仲間作る好機、自己分析、友人の声反映(働く)」という見出しで、就活の成功のカギは「早めの動き出し」にある。という内容の記事が掲載されました。17年卒の学生で就活に成功した学生が口をそろえて言うのは、インターン(就業体験)と自己分析ということらしい。広報解禁は3月1日、面接解禁は6月1日というスケジュールに向けて、いつにどんなことをやっておけ [続きを読む]
  • 過去の記事 …