Miyuki さん プロフィール

  •  
Miyukiさん: バイリンガル子育て日記
ハンドル名Miyuki さん
ブログタイトルバイリンガル子育て日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/my-kids-diary/
サイト紹介文日本人夫婦による、日本での英語と日本語のバイリンガル子育ての記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2012/12/23 21:29

Miyuki さんのブログ記事

  • 週末は都会から離れて、牧場で自然を満喫^ - ^
  • 土曜日は、リンポポ州のシュタイナー学校でボランティア。せっかくリンポポまで来たのだから、このままヨハネスブルグに戻るのはもったいない!というか、また3時間半も運転して帰るのは無理!ということで、私たち家族だけ、車で一時間くらいのところにある牧場Bendito Ranchに宿泊しました。なんと6000エーカーもあるこの牧場のセキュリティは6頭のバッファロー!入口には、こんなサインがバッファローに気をつけて!ご自身の責 [続きを読む]
  • リンポポ州のシュタイナー学校でボランティアしてきました^ ^
  • あー、やっとアフリカに来たー!って感じ。週末は、子どもたちが通うシュタイナー学校が支援しているリンポポ州にあるシュタイナー学校を訪問。そう、私のホームグラウンド。リンポポ州学校のあるところはヨハネスブルグから230kmの Mokopane (モコパネ)という町からさらに舗装されていない赤土の道を47kmも走った村のゴツゴツした山の麓にあります。今回は、中心になっている先生数名と6家族くらいの参加。6:45に学校集合で、途 [続きを読む]
  • シュタイナー幼稚園で先生のお手伝い
  • 木曜日の夜、次男の先生からメッセージが。チャパリータ、明日、都合が良ければ、私のお手伝いしてくれないかしら?私はすぐに、もちろん、喜んでとお返事。だって、金曜日は、12年生の最後の登校日。来週から、全国統一の卒業試験(Matric)が始まります。なので、全学年で、そのお姉さん、お兄さんたちに、頑張って!とお花やチョコレートなどを手渡しする日なんです。そんな素敵なセレモニー、どんな風にやるんだろうと思ってい [続きを読む]
  • 停電がもたらしてくれた手作り窯焼きピザ
  • 10月10日、午前10時半から始まった停電は、結局夕飯の時間までに復活しませんでしたま、せっかくだから外食しよう!ということになり、子どもたちの要望でピザのあるお店に決まり。近くのショッピングセンターにあるJunipa's Bistroに向かいました。カジュアルだけど、なかなか良い感じ。そして、お店の売りの窯焼きピザは外から作っている様子が見えるようになっている。早速、子どもたちと見に行くと、Do you want to try? [続きを読む]
  • ヨハネスブルグでタイマッサージ!のはずが(;´д`)
  • 疲れが溜まっていたようで、久しぶりにダウン。高熱悪寒関節痛咽頭痛まるでインフルの症状。でもこちらでインフルの検査したら、2日後に結果を聞きに来てください、と言われたと聞いたばかりなので、とりあえず水分摂って、寝ること2日。何とか体調は戻ったと思ったら、朝から停電でも、2時間で復活!この間からダンナにマッサージでも行ってくれば?と勧められていたので、気分を取り直して、歩いて600mのところにあるタイマッ [続きを読む]
  • 虹の国 南アフリカの公用語が12に増えるかも⁈
  • 世界経済フォーラムのこちらの記事によると、These countries have the most official languages、南アフリカはマルチ言語の国のひとつ。なんてったって、公用語が11もあるんですから!アフリカーンス語英語ズールー語コサ語スワジ語南ンデベレ語ソト語北ソト語ツォンガ語ツワナ語ヴェンダ語それに「南アフリカ手話」が加わって、12に増えるかもしれない!と南アフリカの手話というと、4年前のマンデラさんの追悼式でいい加減な手 [続きを読む]
  • アフリカ生活、大丈夫、大丈夫!No stress!
  • アフリカ生活が始まってから、いろいろな場面で良く耳にするフレーズ。No stress!(ノーストレス!)その時のシチュエーションにもよるけど、日本語にすると、大丈夫、大丈夫!とか気にしなくていいわよ!とか平気、平気!とか大したことない!とか問題ないない!と言ったところだろうか?忙しくて学校の手続きの書類の準備が遅れた時も、No stress!と、その場で笑顔で対応してくれる。学校から、明日〇〇を持ってくるように、との [続きを読む]
  • 春休み旅行⑤〜ローフェルト国立植物園で癒される〜
  • 春休み旅行の最後は、ローフェルト国立植物園(Lowveld National Garden)へマイナスイオンを浴びながら、2時間くらい散歩をしました迫力あるネルスリバー滝(Nels River Falls)を見ながら南アフリカンフォーレスト(South African forest)や写真撮り忘れたけど、ハーブガーデンなどもありました中には、ティーガーデンもあり、子どもたちが遊べるところもあります時間があったら、レジャーシートでも敷いて、ゆっくり本でも読み [続きを読む]
  • 春休み旅行⑤〜ローフェルト国立植物園で癒される〜
  • 春休み旅行の最後は、ローフェルト国立植物園(Lowveld National Garden)へマイナスイオンを浴びながら、2時間くらい散歩をしました迫力あるネルスリバー滝(Nels River Falls)を見ながら南アフリカンフォーレスト(South African forest)や写真撮り忘れたけど、ハーブガーデンなどもありました中には、ティーガーデンもあり、子どもたちが遊べるところもありますこの日は、お誕生日会が開かれるようで、スタッフも忙しそうに準 [続きを読む]
  • 春休み旅行④〜等身大の恐竜があるダイナソーパーク〜
  • 春休み旅行③〜世界最古の30億年前にできたスドワラ洞窟〜の後は、隣接しているDinosaur Park(恐竜公園)へ。動いたりはしませんが、大きさが結構あるので、恐竜好き男児には良いかもしれません。我が家のやんちゃ男児たちは、一時間くらい探索して楽しみました《春休み旅行シリーズ》春休み旅行①〜子どもたち、初めてのクルーガー国立公園♪〜春休み旅行②〜ライオン見れなかったけど、大丈夫!春休み旅行③〜世界最古の30億年 [続きを読む]
  • 春休み旅行③〜世界最古の30億年前にできたスドワラ洞窟〜
  • 春休み旅行①〜子どもたち、初めてのクルーガー国立公園♪〜の後は、Sudwala Caves (スドワラ洞窟)へ。小さいとはいっても、実際の長さは40kmくらいあると言われている鍾乳洞窟。南アフリカ観光局のサイトによると、スドワラ洞窟では生命の起源である酸素生成コレニアなどの化石も発見されているらしい。一時間で600mくらい、深さ150mのところまで歩くツアーに参加。説明を聞きながら、ゆっくり歩くので子ども連れでも大丈夫水面 [続きを読む]
  • 春休み旅行②〜ライオン見れなかったけど、大丈夫!
  • 春休み旅行①〜子どもたち、初めてのクルーガー国立公園♪〜の続きです。クルーガー国立公園では、残念ながらライオンとは遭遇できませんでしたでもでも、大丈夫5月に来た時に、Lion & Safari Parkで記念写真撮ってるから短期間の旅行で来る人は、ヨハネスブルグから一時間くらいで来れるこちらのパークに行けば必ずライオンと会えて、記念写真まで撮れちゃいますよちなみにベビーライオンに触れますよ??そして、サイやバッファ [続きを読む]
  • 春休み旅行①〜子どもたち、初めてのクルーガー国立公園♪〜
  • 9月23日から春休み。南アフリカに着いてからの初めての遠出。日本の夏休みを2週間も返上して、南アフリカの学校生活を開始したやんちゃ男児たちへのご褒美で、クルーガー国立公園へ。(実は私が一番羽を伸ばしたかっただけかもしれないけど)ゲートを進んで100mもしない内に出迎えてくれた象の群れ??????これは45秒に短くしましたが、実際は2分ほど車の前を象の群れがゆーっくり横切っていきました私はこれまで3回ほどクル [続きを読む]
  • シュタイナー教育の手仕事〜5歳の縫い物〜
  • シュタイナー教育では、年齢に合わせた手仕事をします。5歳の次男Jが幼稚園で最近仕上げたのがこの冠。春の訪れのお祝いに合わせて完成させましたなかなか上手。 Spring festival には、この冠を被ってヒヤシンスを片手に登園さて、縫い物(ソーイング)の他に5歳が取り組む手仕事には、wheels(輪っか、でいいのかな?)というものがあります。8ヶ所、毛糸を引っ掛けるところがあり、真ん中に穴が空いているものです。先生に、C [続きを読む]
  • シュタイナー学校で春の訪れを祝う 〜Spring Festival〜
  • 春の訪れを祝うSpring Festivalが、次男Jの幼稚園のクラスで開催されましたまずは、朝のモーニングサークル(みんなで輪になって歌を歌ったり、体を動かしたりする)を見学。テーマは「春」で、冬の王様が春の妖精に季節のバトンタッチをする物語を、子どもたちが演じました。役柄は、冬の王様、春の妖精、太陽、月、春の雨、蕾たち、蝶々、など。次男Jは月の役。春の雨が土を湿らせ、月の優しい光で包むという役目。そして、土 [続きを読む]