まめ さん プロフィール

  •  
まめさん: まめ
ハンドル名まめ さん
ブログタイトルまめ
ブログURLhttps://ameblo.jp/yookoo21/
サイト紹介文東京で小児・新生児科医をしながら、殺処分になってしまう犬たちの保護活動をしています.
自由文小児・新生児科医の仕事をしています。6歳の娘もいて、毎日ドタバタ・・・先住犬3匹(チワワ)に保護犬4−5匹(パピヨン、シーズーたち)を抱えながら、里親探しをしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供135回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2012/12/25 14:47

まめ さんのブログ記事

  • 今日は院内研修行います。
  • 心と身体をつなげる小児科医 まめです 今日は午後から、EINE 田辺優子さんを講師にお招きし、 院内研修を行います。 優子さんはEINEさんでレインドロップというアロマを使った施術をされております。 レインドロップは、大量のアロマを使って、 心と身体を整えていくアメリカンインディアンの儀式を もとにした施術。 アロマに包まれて、心も身体も解放される感じ。 私も大好きで、定期的に受けています。 優子さんのレインドロ [続きを読む]
  • 自己治癒力を信じる
  • 心と身体をつなげる小児科医 まめですホメオパシー医学会の基礎研修会2回目終わりました!ホメオパシーやフラワーエッセンスなどで共通している「自分の持っている自己治癒力を正しい状態に戻す」という考え方が大好きです。本来人間に備わっている自分自身で癒していくチカラを信じて、サポートしていく医療。その人が持つチカラを最大限発揮できるように、代替療法、心理療法など色々な角度からアプローチしていきたいな。来年 [続きを読む]
  • ホメオパシー
  • 心と身体をつなげる小児科医 まめです今日はホメオパシーの研修会です。西洋医学だけでなくて、代替療法も選択肢として提供できるクリニックにしたいと思います。どちらも良いところと、不得意なところがあり…良いところを取り入れていけるといいなぁとでは、頑張ってきます [続きを読む]
  • 【感染予防】夏・冬の風邪どちらもあり・・・。
  • 心と身体をつなげる小児科医 まめです 急に寒くなってきましたね〜〜 クリニックでは、いろいろな病気がポツポツ・・・。 溶連菌感染症、手足口病、インフルエンザA型胃腸炎・・・など。 夏に流行る風邪、冬に流行る風邪、どっちもあり。 今は地球温暖化の影響か、季節関係なしですね。 先週末からインフルエンザの患者さんが増えてきて、 学級閉鎖になっているところもあります。 うがい、手洗い、休息の他に、とっても大切な [続きを読む]
  • 1日24時間じゃ足りない!購入した本たち
  • 心と身体をつなげる小児科医 まめです最近購入した本たち!【死の同心円】今年の夏、ようやく長崎の原爆記念館を訪れることができました。この塔の上空で原爆が爆発し、同心円状に被害が及びました。こんな青い空がキレイなのに…私が生まれるたった30年前に起きた出来事なんて、信じられません。平和な世界がくることを祈りながら、自分にできる事をしていこうと誓いました。本の内容は、長崎で被爆された医師が、食養生でたくさ [続きを読む]
  • 【注意】加湿器を使用するにあたって
  • 心と身体をつなげる小児科医 まめです寒くなってきて、肌も乾燥してきました!!私テキメンにきてまして、手とかかとがガサガサしてきました…クリームが手放せません!それと共に加湿器登場!!けれども、使い方を間違えると、とっても危険だったりします。加湿器の安全な使い方を一緒に確認していきましょう①加湿をすることでのメリット●肌や粘膜が潤う。●ウイルスの浮遊時間が短くなる。→ウイルスの感染するリスクが減る。 [続きを読む]
  • 【重要】しつけの仕方で脳に影響が!
  • 心と身体をつなげる小児科医 まめです 週末に「こどもの心の診療医」養成研修で学んだ事をシェアしたいと思います。 皆さん、しつけということで、 手をあげたり、激しい言葉を言う事について、 どう思いますか? 昔の家庭や教育現場では、”しつけ”という名目で 子供に対する体罰や暴言が、 世に認められていた?イメージがあります。 現代では、ニュースになるくらいですが、 まだまだあるのではないかな・・・と思います。 体 [続きを読む]
  • 【重要】離乳食を進めていく大切なポイント
  • 心と身体をつなげる小児科医 まめです 今日は「こどもの心の診療医」養成研修で勉強してきました。 たくさん興味深いお話しを聴いてましたよ、前のめりで!! まずは、食行動に対して。 クリニックでもお母さんからの相談が多い悩みです。 皆さん、こどもって、いつから自分で食べるようになるかご存知ですか?? じゃーん、答えは・・・・・・・・・・・・・・・・・ なんと6ヶ月です!! ビックリですよね!!!私も、改めて [続きを読む]
  • 風邪ひきそう!そんな時は…
  • 心と身体をつなげる小児科医 まめです寒くなってきて、身体も負荷がかかっていることを感じる今日この頃…何となく風邪ひきそうな感じ…イヤだなぁ…夜も眠くて、テーブルで寝ていたりして、ありゃりゃ。となります。こんな時は、無理せず、家事もざっくり。気持ちの面からも、過度の負荷がかかってないか?みていきます。いつも正しい選択をしなくちゃいけない。良い人でいなくちゃいけない。自分が何とかしなくちゃいけない。ん [続きを読む]
  • 【開催レポ】思いを話して整理し、スッキリしました。
  • 心と身体をつなげる小児科医 まめです先日開催しましたスッキリたのしく子育て☆お話し会、看護師の紋さんがレポを書いてますので、是非読まれて下さい子育てやパートナーシップの悩み、あるある!だけど、抱えているとツライものママ友に話すとどう思われちゃうかな…実母に話すと心配されちゃうかな…と色々な気持ちがよぎり、安心して話せる所がないかもしれませんね!クリニックのお話し会や子育て相談では、看護師紋子さんが [続きを読む]
  • あまり知られていない重金属汚染について。
  • 心と身体をつなげる小児科医 まめです 最近、色々知りたい事があって、調べていると 気付かないうちに意識消失してます… 現代では、添加物、農薬、環境汚染、放射能など… 様々身体に影響があり、全てを避けることはできません。 今勉強しているひとつは、重金属(水銀やアルミニウムなど)汚染について。 日本人は摂取量が多めの重金属もあります。 ワクチンや食べ物、生活雑貨など、身の回りにあるものに含まれています。 子供 [続きを読む]
  • 健康でいる為に、心も身体もデトックス♪
  • 心と身体をつなげる小児科医 まめです 週末は小学校のバザーで、撮影隊と販売をしておりました。 雨でしたが、子供たちはとっても嬉しそうでした 心から楽しんでいる笑顔を見ると、こちらも元気になります スニーカーがずぶ濡れになったけど、それも良し! 明日は台風のため、小学校はお休みになります。 子供たち、明日はゆっくり休んでね〜 さて、子供たちだけでなく、大人もですが、健康でいる秘訣って 何でしょう??? 私が [続きを読む]
  • ”家族の太陽”お母さんが元気になってくると♪
  • 心と身体をつなげる小児科医 まめです だんだんと寒くなってきましたね・・・ 大人もこの寒さについていくのが大変。 私も何となく眠かったり、だるかったりしています。 大人が疲れている時っていうのは、子供も何となくダラダラしてませんか? 親子(特に母と子)って、見えない糸でお互いの感情が分かりあいますよね♪ 私が疲れている時は、娘も何となくだるそう。私がイライラしている時は、娘もちょっとしたことでキレる。 [続きを読む]
  • 【No.3】インフルエンザワクチンの添付文書を解説します
  • 心と身体をつなげる小児科医 まめです インフルエンザワクチンの添付文書説明しますシリーズ、 ③となりました! 引き続き、副反応について。 【副反応発現率】→副反応が起こる割合①6か月〜3歳まで5%以上:発熱、注射部位の反応(下痢、胃腸炎、咽頭炎)0.1%〜5%未満:気管支炎、ヘルパンギーナ、じんましん、湿疹、膿痂疹 ②3歳以上から13歳未満5%以上:発熱、頭痛、注射部位の反応、だるさ0.1%〜5%未満:下痢、腹痛、嘔吐、 [続きを読む]
  • インフルエンザワクチン添付文書を解説します①
  • 心と身体をつなげる小児科医まめです 10月から開始されるインフルエンザワクチンについて、お問い合わせを多くいただいております。 当院では、インフルエンザワクチンの接種はしておりません。 接種予定の方も、添付文書を理解していただいた上での、接種をおすすめします。 なかなか難しい添付文書を、分かりやすく説明しますね。 添付文書はこちらから見れます。→ ☆ 製造元は 化血研、阪大微研、北里,、デンカ生研の4種類 [続きを読む]
  • 心と身体のつながりを勉強する院内研修
  • 心と身体をつなげる小児科医 まめです 今日は私が心の学びをしたEINEさんに来ていただき、 午後から”心と身体のつながり”について、 院内研修を行います。 そのため、午後は休診となっておりますので、よろしくお願い致します。 スタッフ一同、学び、受付業務・診療に役立てていきたいと思います。 またブログでレポします。 [続きを読む]
  • お母さん業、幸せ?イライラ?どちらが多い?
  • 心と身体をつなげる小児科医 まめですお母さんをしていると、楽しい幸せな時間ばかりではなくて、子供やパートナーにイライラしてしまう…そんな時間もありますよね。イライラ感情をぶつけてしまい、自己嫌悪そんな経験、ありませんか?(多数経験あり…)今、楽しい幸せイライラどちらが多いですか?イライラの感情は、空気感で子供も感じ、緊張してしまうんです。緊張すると、免疫力が落ち、風邪をひきやすくなったりします。ま [続きを読む]
  • 添付文書を解説します!Hibワクチン②
  • 心と身体をつなげる小児科医 まめです 前記事のHibワクチン添付文書の解説①に続きます。 今回は添加物と副反応について。 ポイント③トロメタモールとは? 添加物の欄に書かれているトロメタモールとは、pH緩衝剤。(pH緩衝剤については難しいので、省略) ”様々な生化学反応を阻害することが知られており、また哺乳類細胞に対する毒性を示す。” という説明があります。 日本医薬品添加剤協会では、 ■単回投与毒性■反復投与 [続きを読む]