豆大福 さん プロフィール

  •  
豆大福さん: おひとり様の断酒日記
ハンドル名豆大福 さん
ブログタイトルおひとり様の断酒日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/8314511yz15/
サイト紹介文お酒をやめました、これからはぼちぼちです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2012/12/25 17:15

豆大福 さんのブログ記事

  • 美しい生き方・樹木希林さん。
  • 女優の樹木希林さんが亡くなりました。 彼女は、女優として有名ですが、私にはコメディアンのイメージが強いです。 テレビでヒットした「時間ですよ。」・「寺内貫太郎一家」、「ジュリー!」と叫ぶ姿が印象的でしたが、最近は、実力派女優として知られていました。 彼女を起用した監督は、河瀬直美監督・是枝監督、日本を代表する監督です。 有名な監督さんが彼女を多用した理由は、彼女の人間性にある様に思います。 彼女の個性 [続きを読む]
  • メダルだけを、求めるな。(アルコール依存症)
  • 遂にパワハラ告発は、ウエイトリフティングにも起こりました。 次から次へとパワハラ問題が続きますが、要はスポーツだけで生きて来た人達が、世間の常識・法令順守を知らない為に起こしたことだと思います。 当事者は学生時代のクラブ感覚でしょうから、パワハラの認識は無いでしょう。 しかし今なぜ、これだけ問題が起こるのでしょう? 当然時代の要請もあるかと思います、以前は上下下達で通っていたことが、今の時代は通らない [続きを読む]
  • 塚原千恵子氏・過去の暴力指導。(無茶苦茶や。)
  • 坂上忍さんがMCの人気番組、「バイキング」。 今回週刊文春が報じた塚原千恵子氏・過去の暴力指導、この問題を番組で取り上げておりました。 夫である日本体操協会副会長、塚原光男氏のコメント。 「当然一生懸命やることについてそういうご指摘があるような指導はあったと思います。」「競技力を伸ばすことが第一目的で皆一生懸命頑張ってるから」「その時はお互いが納得しあってやってる話だから」「それで上手くいった人は皆 [続きを読む]
  • 一病息災、ホンマやった。(アルコール依存症)
  • 「一病息災」この言葉、一応理解してるつもりでしたが、最近改めて「なるほど!」と思いました。 私がアルコール依存症にならなかったら、自分を振り返り人に頭を下げる気持ちが湧いたかは疑問です。 一応謙虚にと口では言うけれど、「俺が・俺が。」の気持ちが、絶えずあったんやと思います。 そして今回の慢性膵炎。 断酒してお酒と共に過食もとまりましたが、生来の食い意地の張った根性、もう一口が止まらんカッタです。 食事 [続きを読む]
  • 利権に汚れた体操協会。(体操パワハラ問題。)
  • 今晩、体操協会・塚原副会長へのインタビューを拝見しました。 インタビューは、「直撃!シンソウ坂上」という、坂上忍さんがMCを務めるテレビ番組で行われておりました。 私の個人的感想、結局「自己の正当性を、理論武装して押し通すだけの会見。」 パワハラ告発者の宮川選手に対する自身の否は全く認めておりません、又配慮が足らなかった、それは宮川選手への心情ではなく、体操協会幹部として、もっと早く行動すべきだった [続きを読む]
  • 酒より怖い人の欲。(アルコール依存症)
  • 最近スポーツ関連の指導について問題が多発しています。 パワハラ、実際に圧倒的立場の人間は、自分がパワハラしたとは思いません。 又これらのベースにあるのは、全て権力欲、言い換えれば事業欲(仕事)だと思います。 元々人一倍仕事熱心で努力したからこそ、その分野でトップに上り詰め執着も湧くのだと思いますが、ついには飲み込まれて自分を見失う。 全く勿体ない話です、功成り名遂げておきながら最後は手にした権力に飲み込 [続きを読む]
  • 何処かオカシイ宮川選手問題。
  • 体操の宮川選手に対するコーチの暴力問題が迷走しています。 体操協会は、速水コーチを無期限登録抹消処分、宮川選手は、この処分に強く反発しています。 まず暴力を伴った指導、これは当事者双方が認めており、この事実に疑義はありません。(但し宮川選手は、証言を強要されています。)(宮川選手は別の意図で、今回の問題を利用してると言っています。) 但しここで一つ大きな疑問があります。 それは被害者である宮川選手に対する [続きを読む]
  • 安室奈美恵・Final Tour。
  • 購入しました、「namie amuro Final Tour 2018 Finally」辛坊堪らんかったです、還暦迎えたおっさんも。  元々私はミーハーとは違う、歌や踊りてエテ公か?ちゅー様なおっさんです。 しかしこれだけは、欲しかったです、散々迷った挙句Amazonで予約し今日到着。 今回のFinal Tourバージョンは、5パターンあって、私の買ったのは、「東京ドーム最終公演+25周年沖縄ライブ+ナゴヤドーム公演」。 他にナゴヤドームの [続きを読む]
  • アルコール依存症の老後。(アルコール依存症)
  • 酒絡みの病気発症を友人に告げたところ、ほとんどの友人は、労わってくれましたが、一人だけ、「ええ思いしたんやから、納得やろ!」 と彼から言われました。(彼は仕事・家庭、今非常に苦労しております。) 確かにそうです、自分の蒔いた種、誰にも苦情は言えません。 しかしもうちょっと優しい言葉があってもええんと違うの? そう思う弱い私なのであります。  ところで歳取ったらアル中に限らず体は弱り気力も衰えます。 アル [続きを読む]
  • パソコン整理整頓。
  • 色んな事を調べ、色んな事をパソコンでやってたら、何時しかデスクトップが満杯に・・・。  気にはなっておりましたが、PC整理けっこう面倒臭くて延び延びに。 が やっとやりました、フォルダーだらけのデスクトップ整理。  同じ種類の物は、一つのフォルダーにまとめ、不要な物はゴミ箱に。 そして常時使わないものは、ポータブルハードディスクに保存。 綺麗になりました、デスクトップ。 元の3分の1に、フォルダー(ファイル [続きを読む]
  • 油もんとお酒。(アルコール依存症)
  • お酒好きに多い慢性膵炎。 自分も罹り、何が悪かったのか調べました。 お酒はもちろんアカン、しかしお酒だけで発病するわけではなく、プラス一つ要るようです。 それは、高脂肪食(特に動物性脂肪)、酒と高脂肪食のダブルパンチが、慢性膵炎の誘因やそうです。 ほんなら大阪名物、串カツにビールはどないなるねん?  だいたい揚げもんにビール・缶チューハイは合います。 もちろん私も散々食べました。 そうやったんか・・・・。 [続きを読む]
  • 膵臓に宣告下る。(アルコール依存症)
  • 膵臓が大分へたってることは、以前から分かっておりました。 医師からも、「豆大福さん、膵臓が一部繊維化して石があります。」と言われておりました。(腹部エコー。) 長期大量飲酒してましたから、当たり前ちゃー当たり前ですけど、 しかし今まで膵炎の自覚症状は出ておりませんでした。  が 先日医師から、言われました。  医師「豆大福さん、血液検査アミラーゼ・トリプシン高いです。」「肝数値は綺麗から、膵臓溶けてるち [続きを読む]
  • 呆けたエロ爺でヨカッタ。(アルコール依存症)
  • 先日友人と会い、以前勤めていた職場の話を聞きました。 私が辞めた後も色々な問題が発生し、社員は苦労しております。 それにつけても今の社会は、 キツキツ社会 、「誰が責任を取るのか?」「この発言をしたのは、誰か?」「会社に責任が無いと言えるのか?」 以前問題にならず処理出来ていたことまで問題になっております。 仕事に喜びが少ないです、顧客に誠意を尽くし、喜んで貰う。 そうはなりにくい社会であります。 当然 [続きを読む]
  • 暑気払い後日談。(アルコール依存症)
  • 先日学生時代の友人と暑気払いをやりました。 幹事は私、魚の旨い店で舌鼓です。 集まった友人の内、2名アル中(私含む。)、他2名健常者、アル中1名は、40分遅刻したうえ酒呑んで来ました。 酒好きで宴会前に事前飲酒してくる人がいてますが、そんな呑み方私は大嫌い、時間を守らない人間も大嫌いです。  友人は、そんな男違うかったけど、酒で随分ダラシナクなりました。 ところで毎回の事ですが私が呑まないことに、 友人(健常者 [続きを読む]
  • 喉元過ぎれば、熱さを忘れる。(アルコール依存症)
  • 断酒も5年を過ぎ、間もなく満6年となりますが、呑まずに過ごす事が当たり前となった今こそ、お酒をやめれず悩んだ頃を、思いださねばと思います。 当時酒で仕事の行き詰りを誤魔化し、限界まで働らいて転職、給料は〇分の1に減りましたが、ストレスは余り減りませんでした。 (当たり前か! 爺の転職!)  当然酒は止まらず、節酒しながらのお勤め、「このまま行ったら精神的に崩壊するなぁ。」と思いました。 (意外とそういう方 [続きを読む]
  • 二件目どうする?〜ツマミの話〜
  • 最近見てる、旨い飲み屋をめぐるテレビ番組「二件目どうする?〜ツマミの話〜」TOKIO松岡さんと博多大吉さんがぶらり飲み歩くという番組で、ご相伴に美女(巨乳)も登場します。 飲み屋も高い店ではなく、庶民の居酒屋。 ソソラレマシタ、旨そうです。(B級グルメだからこそ、酒がすすむ。) 如何にも酒に合いそうなツマミの数々。 私の場合、過食もありますからこれはもう堪りません。 この暑い時、あの酒で上手い肴を食べたら [続きを読む]
  • 亭主の酒をとめてくれ!(アルコール依存症)
  • 先日友人の奥さんから、電話が掛かって来ました。 内容は、「亭主の酒をとめてくれ!」。  奥さんとは、昔からの付き合いで友人(亭主)ともどもよく知ってます。 奥さん曰く。 〇 健康診断で異常が出たのに、検査に行こうとしない。   (休肝日が無く心配。)〇 酒がなくなると「買ってこい。」と最近怒り出す。   (呑むと買いに行くのがしんどくなるらしい。)〇 呑みながら愚痴を言う。 以前はこんなこと無かったそうです [続きを読む]
  • 人格が変わる。(アルコール依存症)
  • アルコール依存症になると、人格が変わると言います。 〇 攻撃的。〇 他罰的。〇 自己中心的。〇 猜疑心。 これはアルコール依存症に対する否認、つまり酒を正当化する為に、起こる変化だとも聞きます。 どうしてもお酒をやめれん以上、人のせいにするしかないということでしょうか? ところで人格の変化、別に酒に限らず、色んな場合に起こります。 曰く、「そんなこと言う奴やなかった!」「そんなことする人やなかった!」 [続きを読む]
  • 世の中、色んな人いてまして・・。(アルコール依存症)
  • 爺と言われる歳となり思う事、世の中・色んな人いてる。  〇 女(男)好き。〇 金の亡者。〇 権力(名誉)欲の塊。〇 見栄っ張り。(虚栄心)〇 食べること。(食欲) アル中なんか、上記の人に比べたらまだ可愛いもんです。 元来人は、自分を基準に物事を考えますから、まさかそこまで囚われてるとは思わないです。 一例として女(男)好き。 女を見かけたら、べらべら話掛けて見境なし。 浮気がばれて家庭・職場が大騒動になってもへ [続きを読む]
  • 欲に塗れて酒を呑む。(アルコール依存症)
  • 私は密かに自分がアルコール依存症になったのは、「真面目過ぎたんや!」とか、 「頑張り過ぎ!」とか思っておりましたが、結局は欲です。  世間で言うところのお金とか出世ではありませんでしたが、自分は、「善人」・「立派な人」と思われたい、これも立派な欲です。  一見悪党の欲は、分かり易いです、しかし人に良く思われたい気持ちは、結構こころを蝕むのであります。 「上司に出来る奴と思われたい。」「部下には上にモ [続きを読む]
  • 夢見て知った・自分のこころ。(アルコール依存症)
  • 先日酒の夢の話をブログに書きましたが、日常生活でお酒のことを考えることは、普通ありません。 一日中呑む事だけを考え、お酒が最大の楽しみだったことを思えば、信じられない話です。 ただ同時に、常日頃お酒のことを全く考えてないのにも関わらず夢の中でお酒を呑む。 しかもリアルに「ごくごくと」この背徳感、「やっと呑めた!」という気持ち。 (そんなに、呑みたかったんかい!)  人間夢の中では、倫理観も無くなり箍(た [続きを読む]
  • 酒の夢をみた・・。(アルコール依存症)
  • 長らく見てなかった「お酒の夢」。  昨日久しぶりにキンキンに冷えたビールを呑む夢見ました。  「今やったら、呑んでも又断酒できるやろ。」「ビールて、こない旨かったかなあ・・。」「ああ・・・、しかしこれで又断酒一からや・・。」  くどくどと、夢の中で考えておりました。 ところで私のお酒の夢は、いつも実にリアルです、通常の「ぼー」とした夢とは違い、正に夢の中では呑んでいます。(覚醒した時、一瞬夢か現実か分 [続きを読む]
  • 内で破綻してる人は、結構いてる。(アルコール依存症)
  • アル中の平均寿命をとっくに過ぎて、ぼちぼち暮らしてる豆大福ですが、私みたいにアルコール依存症という病気もなく、一見普通に生活してる 破綻家族 は結構います。  先日来お酒に絡んで問題起こしたタレントさん、恐らくは問題発覚前に、既に内部崩壊は進んでたんやと思います。 こんな方は、仮に本人の内面なり家庭生活が破綻してても、親族に有力者がいたり、或は会社が取り繕ったりして、表に出ないだけなんでしょう。 し [続きを読む]
  • 身の丈にあった暮らしを選ぶ。(アルコール依存症)
  • 一昔前、昭和の時代は他の人と同じにしてたら食えました。 アホでもスカタンでも、真面目に働けば食えたし、終身雇用で、大企業であろうが中小企業であろうが、ハタマタ職人さんも家も買えたし、子供も学校行かすことが出来ました。 景気の良かった頃は、町工場や職人さんの方が儲けが多かったぐらいです。今の景気の良さとは、中身が違います。(日本人の生活レベルが「ぐっ!」と上がる感じ。) 当時日当よりご祝儀が沢山貰えた時 [続きを読む]