Kitanodog さん プロフィール

  •  
Kitanodogさん: 札幌発、問題行動専門ドッグトレーナーのブログ
ハンドル名Kitanodog さん
ブログタイトル札幌発、問題行動専門ドッグトレーナーのブログ
ブログURLhttp://kitanodog.blog102.fc2.com/
サイト紹介文問題行動の解決を専門として9年目、北海道札幌市より発信中
自由文アラフォー女性訓練士が、子育て、犬育てに奮闘しつつ、問題行動の解決にとりくんでいます。出張訓練、預託訓練、幼稚園、薬物療法を含む多方面からのアプローチを得意としています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2012/12/28 09:36

Kitanodog さんのブログ記事

  • 因果関係を考える
  • よく、「叱る場合は一貫して叱らなければならない」と、しつけ本に書いてある。「同じ事をしても叱ったり、叱られなかったりするのは、犬を混乱させ、しつけにとってよくない」みたいなことが主旨である。でも、本当にそうだろうか?先日、今年就職の大学4年生の長男がやってきて、それはちょうどミシェルのご飯の時間だった。サークルの中に居るため、もどかしがってキャンキャン騒ぎまくっていたミシェル。それを私が全く叱らな [続きを読む]
  • いろいろダメダメ
  • 今日は幼稚園のワンちゃんにお休みが多かったので(人間みたいにインフルエンザが流行ってるわけではない)超久しぶりに、スタッフと2人がかりでメイビスのブラッシング&アンダーコート除去をした自分の犬にはあまり手をかけていない・・・プロにはよくあることと言われるが、グインもメイビスも、「お手入れされることが超苦手」である、育て方が悪かった以外の何ものでもない。爪切りをすれば、指までもがれた?というくらい「 [続きを読む]
  • 信念はあるけれど
  • 我が家の美しトイプードルミシェル(このネーミングぜったいヤメロと、いつも言われる)は、来客の気配を感じると、含み吠えをしたり、激しく吠えることがあります。生後1歳くらいまではそういう吠えはなかったのですが、だんだん車のドアが閉まる音や、玄関のドアが開く音に吠えるようになりました。ドッグトレーナーとして吠えの相談を受け、都度「きっとこうだろう」と見当をつけてアドバイスをしてきた私ですが、最近「こうい [続きを読む]
  • トイレのしつけは奥が深い
  • 出張訓練をしません、と宣言してから半年以上経ちましたが、たまーーーにしつけの相談電話を受けることがあります。先日受けたトイレのしつけのご相談は、「最初はうまくいっていたトイレのしつけが、急に失敗を繰り返すようになった」というもの。1日7回も8回も失敗するので、その始末をするのに疲れ果ててきた、という飼い主さんの訴えです。実は、犬の排泄はかなりデリケートだと私は思っています、環境の変化、ホルモンの変化 [続きを読む]
  • テナントイメージ
  • テナントの内装の打ち合わせを行っています、さっさと決めて、さっさと工事、さっさとオープン・・・したいのは山々なのだけど、人手不足?着工までにはまだ時間がかかりそうなので、内装のイメージを盛り上げ中なのです。あ、看板はそろそろ出来上がりそうで、来週には新しい看板がデビューすると思います!新店舗では、犬の幼稚園と週末トリミング、ドッグフードの販売、問題行動のカウンセリング、などの業務を行う予定です。イ [続きを読む]
  • スタバが不得意な珈琲党
  • 大のコーヒー好きである1日5杯飲む人は癌にならない、とかなんとか、健康飲料のように言われている珈琲であるが、高校生の頃からドリップでブルーマウンテン(毎回ではない)を買って飲んだりしていた、小生意気な娘っ子は、いまだに飽くことなくコーヒーを日々大量消費し続けているのであるが、どーーーしてもスタバが好きになれないのである、店頭で購入したのは1度だけだったと記憶している。スタバのロゴも店構えも「カッコイ [続きを読む]
  • 生食(なましょく)について 基本の話
  • 最近立てつづけに、犬の毎日の食事に「生食を取り入れること」についてご相談を受けたので、改めて「生食(なましょく)」について書いてみたいと思います。言葉通り、生食とは「加熱しない食材を与える」ことです。手作りすることもできますし、生食派の飼い主さん向けに様々な商品も販売されています。加熱する手作り食に比べて、食材を生で与えるため、調理の手間がかからないといったメリットもあります。肥満解消、アトピー性 [続きを読む]
  • 久々のワイン
  • 禁酒します!断酒します!と宣言してから、半年くらいになるだろうか・・・お酒大好きなお客さまから「え〜〜〜たまにはいいじゃない!」と言われ続けても、頑なに禁酒を続けておりましたが、昨年(2017年)11月に毎年恒例のドッグスクール懇親会で飲んでから、ちょこちょこ飲み始めて今に至る。何が怖いって、歯止めが利かなくなることなんですよ、はい、アル中ってのは飲酒量だけではなく、自分でコントロールできるか、できない [続きを読む]
  • ポメラニアンのとってもいい子ちゃん
  • とてもおりこうさんで、容姿端麗なポメラニアンの男の子をご紹介しますブリーダー元で繁殖するために残されていたワンちゃんですが、メス犬との血筋の関係で繁殖を断念するということで、お預かりしています。体重2.2kg、毛葺きが良く、性格良く、ハンサム犬で、ささいなことでうるさく吠えるといった、小型犬にありがちな欠点が見られない珍しい子です。お留守番ができて、玄関チャイムに吠えないため、集合住宅での飼育、一人暮 [続きを読む]
  • 移転・・・まだ準備中です
  • 移転する、移転する、と大騒ぎしている犬の幼稚園ですが、内装の着工がまだ先な為、営業開始は2月になりそうです。そんな中、看板のデザインが決まり、一足先に出来上がりそうです!画像はいずれUPします、乞うご期待!(もったいぶってるわけじゃないんですよ〜)さて、最近開始した、里親募集犬のお話を少し里親候補犬の片目が不自由なチワワちゃん、だんだん心を開いてくれているように感じます。ただ、怖いと脱兎のごとく逃げ [続きを読む]
  • パソコン、クラッシュしそう・・・
  • 今仕事で使っているのは、8年前に買ったNECのノートパソコン、最近フリーズするようになってきた一旦フリーズすると、にっちもさっちもいかなくなり、強制終了をしていたが、夫(元IT関連の仕事に従事)が「それはマジでヤバイ、クラッシュする前にデータ移しとかねば」といって、外付けハードディスクに写真やら、動画やら、その他データをそっくり移してくれた。というわけで、年賀状はようやく印刷までこぎつけたのである [続きを読む]
  • 新年を迎え、新店舗どうなったん?の話
  • 謹賀新年!新しい年の幕開けである・・・といっても、年末からドッグホテルのワンちゃんのお世話と子犬の世話、保護犬の世話、という具合に、あわただしい日常の中で「なんか、新年になったよね」的な年越しでしたが、今年も北野ドッグスクールをよろしくお願いいたします!思えば、2017年は11月ごろから数々のトラブル、事故、事件(?)に見舞われました。14年前にドッグスクールをオープンさせてから、大きなトラブルを経験しな [続きを読む]
  • 犬の幼稚園を新店舗に移転します
  • 平素は北野ドッグスクールをご利用いただき、まことにありがとうございます数年前から計画しておりました、「犬の幼稚園独立、移転」がついに実り、平成30年1月中旬より、新店舗にて営業することになりました。看板、内装がまだ整っていないのと、これから年末年始にかかるため、正確な営業開始はまだ未定ですが、今までずーーーっと気になっていた、雨天時、冬季の室内での遊び、運動スペースがこれでようやく確保できました。大 [続きを読む]
  • 保護犬よもやま話 1
  • かつては我が家の愛犬も保護犬だった時代がありました。そんな保護犬1号がこちら見た目から何の疑問もなく「フラットコーテットレトリーバー」だと思っていましたが、もしかすると「限りなくフラットに近いナニカ」だったのかもしれません。今から10年前、動物管理センターではまだ保護期限を過ぎた犬猫を殺処分していた時代、「命を救っていただいてありがとうございます!」と言わんばかりに、家に来たその日からコヤツは「私の [続きを読む]
  • 喜びの引き渡し日
  • 昨日、ラブラドール男の子のオーナー様が飼うための準備が整ったということで、お子様たちとご一緒にお迎えに来られ、喜びのなかでお引き渡しをいたしました。子犬を飼うというのは、なんともいえない高揚感をもたらすもので、忙しく大変な毎日が待っている覚悟も含めて、ワクワク、どきどき、アドレナリンが放出される感がたまらないように思います。動物愛護法が改正されてから、売買契約書を交わすことが義務付けられ、書面を交 [続きを読む]
  • トリミングをしているときの幸せ
  • トリミングをしようと思いたち、営業を始めたのは、今から4年ほど前※注)犬の場合、人間の美容室、床屋さんと違い、トリマー資格が無くてもトリミングでの営業ができます何も分からずにするのはさすがにできなかったため、スタッフが紹介してくれた「専門学校の講師もしたことがある、トリミングショップのオーナー」という方に、毎週来ていただいて手ほどきを受け、できるところから少しずつ始めたトリミング。いざ始めてみたら [続きを読む]
  • 少しずつ実を結ぶ
  • 昨日、「こちらで犬を飼うとしつけが入っていて、飼いやすくて相談に乗ってもらえてとてもいいと聞いた」という方が、見学にいらっしゃいました。※見学は予約制です、かならず予約をして訪問して下さい犬を飼うのは初めてで、候補の犬は「サモエド」「柴犬」「ボーダーコリー」と伺いました。子犬がほしい、犬を飼いたい、というご相談があったときに第一に私が考え、ご提案するのは、「飼い主さん、ご家庭にマッチした犬であるか [続きを読む]
  • 子犬に我慢をおしえる
  • 今北野ドッグスクールの販売犬に、2匹のラブラドールレトリーバーの兄妹がいます。ラブラドールレトリーバーは「歩く胃袋」という異名を持つくらい、食い意地が張っている犬種、と言われていますが、確かにそのとおり・・・餌の時間になると、すさまじく吠えまくり、飛んだり跳ねたり、ケージの中を所狭しと暴れまくります。先日までいたミニチュアダックスフントも似たようなところがあって、育てるにあたって苦労したところです [続きを読む]
  • お初、黒パグの女の子
  • 写真撮るの忘れたー!って、いっつもそう、トリミングのビフォーアフターを「撮ればいい」ことはわかっているけど、作業に夢中になって撮らずに終わってしまう・・・昨日初めて、シャンプーに来て下さったお客様、過去にトレーニングやホテルのご利用がない、本当の「お初」の黒パグちゃん。「アンダーコートをしっかり取ってほしい」とご要望です。ええ、ええ、言われなくとも「それが命」の私でございます、ガッツリ取らせていた [続きを読む]
  • 大型犬でペット保険に入っていない方、急いだ方がいいかも
  • 大型犬も小型犬も、保険料に差がなかったアクサダイレクトのペット保険「いぬのきもち」が、なんと9月1日から大々的に変わります。たまたま、HPをチェックしていてわかりました。※私はアクサの代理店ではありません、この記事には何の見返りもありません代表的な大型犬たち(笑)アクサダイレクトのペット保険は血統種(サイズにかかわらず、一般的な犬種)、ブリード種(超大型犬がメイン)、ミックス犬の3つにしか分類があり [続きを読む]
  • ペット保険は、いつ加入するのが最適なのか?
  • この仕事を初めて13年目、子犬のころからお付き合いしているお客様のワンちゃんも、だんだん高齢犬が増えてきました。※本文と画像は関係ありません人間と同様、高齢犬に増えてくるのが、心臓病、腎臓病、癌、といった「治療が長引き、医療費が莫大にかかる病気」です。先日も、3月にリンパ腫が見つかって(首のリンパ節が突然、卵大に大きくなって発見)抗がん剤の治療を開始したワンちゃん、毎月15万円くらい治療費がかかってい [続きを読む]
  • 子犬の価格があがっているわけ
  • 1月から、子犬の販売を始めた北野ドッグスクールですが、犬を飼っているお客様や、スタッフに言われるのが子犬・・・高い!ん・・・?あたちのことですか?そうなんです、ペットショップで犬を買ったことがある方は誰しもそう思うくらい、この数年、子犬の値段は上昇傾向にあります。おそらく、4〜5年前から50%くらい値上がりしているのではないでしょうか。(15万円で買えた子が、22〜23万円とか)「ブリーダーやショップがぼっ [続きを読む]
  • HPが見られない・・・
  • HPを新しく(ドメイン、アドレスは変わっていません)したのもつかの間、更新しようとしたら・・・ページが表示されず(エラーが出てます)まーた何かやらかしたのかと思いましたが、私も夫も心当たりがなく、問い合わせ中ですが、ゴールデンウィークの真っ最中に対応してもらえるかどうか(もらえないに1万ペセタ!)とりあえず、ブログと連動してフェイスブックに更新していくしかないかぁ [続きを読む]