はやしけんきゅうしつ さん プロフィール

  •  
はやしけんきゅうしつさん: ニャンコと月下美人と花火
ハンドル名はやしけんきゅうしつ さん
ブログタイトルニャンコと月下美人と花火
ブログURLhttp://hayashi618132ken.blog.fc2.com/
サイト紹介文我が家のまわりのニャンコの紹介と月下美人とその他の花の紹介と花火の紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供362回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2012/12/30 14:41

はやしけんきゅうしつ さんのブログ記事

  • CADCAM後期授業
  • 機械システム3年の後期のCADCAM授業の紹介です。後期に入り3次元CAD特有なコマンドであるロフト、スイープ、シェルの勉強を終えました。さて、この先は2回の授業を活用してアセンブル実習による作品作りに取り掛かります。昨年度は「乗り物」が課題でしたが、今年度は「干支」が課題です。さてさて、どんな独創的な作品が生まれてきますやら。これは、前回までの実習内容です。シェルコマンドを使った製氷皿です。左がCATIAの作品 [続きを読む]
  • チビのチビ
  • チビトラは、健気に子供を育てています。こんなにまじめなお母さんだったとは知りませんでした。名前もそろそろ考えないといけません。それにしても、ほとんど鳴かない子猫なんですよね。 [続きを読む]
  • 10月のモモ太
  • ワタナベさん家の10月のモモ太です。すくすくと育っております。この研ぎ澄まされた歯で、『カミカミ攻撃』が大の得意だとか。寝てる姿は可愛い猫そのものです。 [続きを読む]
  • 野池の今
  • 秋の深まりとともに野池の変化はというと・・・・。それほど変化はしておりません。これから、たぶん水量が増えていくと思います。まだまだ水面が低い状態です。いつものアオサギ。つがいのカルガモが姿を現わしました。まじめな態度で小魚を狙っている姿がほほえましいです。 [続きを読む]
  • 想定外の出来事
  • この写真を見て何を想像しますか?これは昨日わたしが、本当に慌てて買ってきたものです。子猫が舞い込んだという予想はつきますが・・・・。そうです。しかしながら、子猫の母親はうちのチビトラです。お乳が大きくなっていながら、わたしは妊娠してるなんて思いもよりませんでした。だって、家の中で育てていますから。そういえば、2度ほど外出?(逃亡)した記憶があります。とにかくチビトラは母親になりました。でも、家の中 [続きを読む]
  • これは誰?
  • 学祭での一コマです。さて、これは誰でしょう?前のバンドではなく 後ろ姿の面々です。実は、ことし3月に機械システム学科を卒業した今は社会人の面々です。日曜日ということで、学祭に遊びにきました。社会人になっても、学校を忘れずにいてくれることは担任として大変うれしいことです。 [続きを読む]
  • 学祭二日目
  • 学祭の紹介。こども祭りの一環で、「迷路を完成させて、景品をもらおう!」の企画です。機械系有志の先生方と学生で、人気があるので毎年やってます。準備中の渡部先生と学生たち。本日の景品群です。こんな感じで賑わっていました。 [続きを読む]
  • みかわdeオンパク
  • 本日より明日まで、本学では学祭です。CAD関係のイベントとして例年どおり「みかわdeオンパク」を開催しました。CAD/CAMを利用した「名前・イニシャル」や「家紋」の作成です。われわれ教員は、この時期教育懇談会があり保護者との面談があり、時間の余裕がありませんが、4年生の奥平くんと菱田くんが頑張ってくれました。CAD/CAM室で始まる前に準備に余念のない左 奥平くんと右 菱田くん。家紋は、パソコンの一覧より選ぶこと [続きを読む]
  • 防災訓練
  • 本日の2限目の終了時に毎年恒例の「防災訓練」が実施されました。学生たちが集まる前のバス停広場。教室にて一時避難後、安全を確認して広場に集合します。クラス別に集合して、出欠を確認します。我がクラスK1Aの超?人気者の小笠原くん。残念ながら途中で雨が降り出し始めました。 [続きを読む]
  • 机の上ではお行儀いい。
  • 机の上に乗ったチビトラは、案外お行儀がいいです。というか、当たり前ですよね。ここで、ご主人たちは食事するわけですから。こんなとこで暴れでもしたら、すぐに怒られるに決まってますからね。「あの〜。しっかり、この場の空気を読んでるわけよね。」「いわゆる、その場その場の環境に適応しておるとゆうこと。」 [続きを読む]
  • のびぃ〜したら
  • チビトラが、のびぃ〜とご休憩タイム。ニャンコとの挨拶の最初の一歩はいつも、のびぃ〜です。しかも、いつもあらぬ方向を向いて。たまたま体を一回転させたら・・・・「んっ!。何だかいいニオイ。」「結構気になるニオイなのよね。」「ご主人の足のニオイ。ご主人であることをしっかり確認!」 [続きを読む]
  • サツマイモ収穫
  • またまた 畑の話題です。待ちにまったサツマイモの収穫です。つるを植え込んでから4か月以上になります。品種は「紅はるか」さて、どんなイモに成長しているのか?と期待に胸を膨らませていると・・・・。「じゃ〜ん。」カボチャと勘違いするほど成長していました。毎年のことですが、サツマイモを超越しきった勇姿といえば、聞こえはいいですが・・・。こんな立派なイモ。どこにも売ってないですよね!そもそも、どうやって料理 [続きを読む]
  • チンゲンサイ
  • チンゲンサイの定植です。と言ってもこれは、うちの3匹の文鳥用です。夏の間はずっと買ってきて、毎朝与えていました。そうそう、スーパーの野菜売り場ではチンゲンサイを「青梗菜」という難しい漢字で表してあることが多いです。今回株数が少ないのは、なぜか発芽率が悪かったからです。防虫対策用に寒冷紗をかけ、たっぷりと水を与えます。今の時期、巨大なコオロギ軍団が最大の敵です。再度、チンゲンサイの種まきをしました。 [続きを読む]
  • 姫月下美人のつぼみ
  • 9月も最後となり、かなり涼しくなってきました。さて、今年の月下美人の最盛期は終わりましたが、姫月下美人はまだまだ咲いてくれます。学内の姫月下美人の株には今多くのつぼみをつけています。油断しているといつの間にか「咲き終わった」なんてことがよくあります。月下美人ほどのつぼみの大きさがない分、短期間で開花に至ります。 [続きを読む]
  • 今朝の歌麿呂美人
  • 今朝、学内にて気が付きました。歌麿呂美人が昨夜咲いたことを。夏までは、咲いた後は無残に花は垂れさがってしまいますが、秋の涼しさの到来とともに完全な垂れさがりまで至らず、幾分開花状況を残して朝まで持ってくれます。朝の太陽の陽を浴びる歌麿呂美人。この花はなんかまだかなり開花した姿を留めています。向こうは昨夜、手前は今晩咲く予定の歌麿呂美人。 [続きを読む]
  • モモ太の体形
  • その後のワタナベさん家のモモ太の様子です。順調にスクススと育っているということです。っていうか、スクスク過ぎて、猫の範疇を超えたような大物に育ちつつあります。結構不安定な寝姿であると思いますが、本人は、この姿がお気に入りのようです。 [続きを読む]
  • 応用実験風景
  • 本日の午後の3年生の応用実験の風景です。メカトロニクス応用のプログラマブルコントローラのプログラム実験です。第1班の面々。本日のプログラム、学生たちはかなり苦戦していました。ちょっと難しい回路が並んでいます。しかし、実験の終り頃にはかなり理解できた学生が多かったです。 [続きを読む]
  • 植え替え
  • 学内のキャリアセンターや事務局の植物たちの世話をこのところずっと怠ってきました。時間を見て少しずつ植え替えをしています。改装成った食堂にも植物を置く場所が用意してあり置いてもよいということなので、数点置く予定です。見えるのは、「サンスベリア」、「金の成る木」、「折り鶴ラン」、「カランコエ」です。「胡蝶蘭」と「多肉植物」です。「金の成る木」と「観葉植物の寄せ植え」です。 [続きを読む]
  • タマネギ種まき
  • タマネギの種まきの季節です。この種まきの最適な時期と言うのは、結構期間が狭いです。(とう言うものの、いまだ持って最適時期はよくわかりません。)これから、だんだん寒くなっていく季節。遅すぎると生育途中で冬になってしまいます。去年の種まきは、早生と晩生が一緒でした。今年は、早生のタマネギが9月10日、晩生が17日ごろ種まきしました。右側が早生、左手が晩生です。タマネギの茎は、細くて繊細です。発芽したばかり [続きを読む]
  • 美貌健在!
  • トラコの美貌はいまだ衰えず。暑かった夏を乗り越えてようやく最近落ち着いてきたトラコです。( と言うか、夏も十分落ち着いておりました? )ベッピンさんのトラコは、いつ見てもどこから見ても可愛いです。「どう。ド・アップに耐える被写体であるワケよね。」「日頃のまじめな生活態度が、豊かな表情に反映されてるのは事実だよ。」 [続きを読む]
  • 食欲の秋
  • 夏までは、あれほど細い体であったチビトラ。秋の深まりとともに食が肥えてきました。それとともに体もずっしりとしてきました。「どう?ニャンコらしくなってきた?」「まぁ、トラコ姉さんほどにはかなわないけどね。」「秋だからって、食べ過ぎには注意なのよね。健康第一!」 [続きを読む]