船長 さん プロフィール

  •  
船長さん: 世界一の絶景といちばんの花嫁
ハンドル名船長 さん
ブログタイトル世界一の絶景といちばんの花嫁
ブログURLhttp://roundtheoneworld.blog.fc2.com/
サイト紹介文世界一周ハネムーンの記録と世界一周で授かった赤ちゃんの子育て
自由文世界一周した時に生存を知らせるために始めたブログだったが、せかっくブログを始めたので、今度は、新婚旅行の際に授かったハネムーンベビーの事を書こうと思う。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2012/12/31 19:52

船長 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 金賞について
  • 先日、某大型ショッピングモールに行ってきた。必要な買い物を終えたあと、時間制の有料室内遊具で子どもが遊びだし、しばらく帰りそうもなかったので、暇つぶしに、けっこうな面積を取ってあるワイン売り場をぶらぶら眺めていた。買い物客を観察していると、目の付きやすい所に並べられたお得感がありそうなものや千円台の金賞受賞のワインが良く売れている。けっこう客もいるので、最近ワインの売り上げが伸びているらしいが、そ [続きを読む]
  • 旅と酒
  • ふと、このブログの存在を思い出した。そういえば、ずいぶん更新していないので、ずっと放置して消えはしないだろうか?と心配になり更新してみた。パスワードを思い出し、ログインすると、長女が2歳の頃から止まっているではないか。あれから、子どもがもう1人増えたり、趣味も増えたりしている。もともとは世界一周中に親族や友人に生存を知らせるため(心配かけないよう)に始めたブログだったが、せっかく始めたので、旅行後 [続きを読む]
  • スマホは2歳でも使える
  • いつの間にか、2歳児がスマートフォンを操作できるようになっていた。ぐずって仕方がない時に、こども用のアプリをダウンロードして何度か遊ばせてしまったせいなのだが、見て操作を覚えて、スリープ状態から自分でアプリを立ち上げて遊んでいる。スマートフォンの直感操作は2歳児が操作できるほど直感的でよくできていて、感心する。子どもには、眼にも良くないし、いろんな意味で悪影響なので阻止しなければならないが、スマホ [続きを読む]
  • 宿の予約なしで海外に行ったらどうなるか
  • てるみくらぶが破産し、宿が取れていない状況で出国している人が約2500人いるらしい。はたして、その人たちは大丈夫なのだろうか。僕は、そもそも、どこを通ってどこにいるのかもよくわからない(何も考えない)まま連れまわされるパッケージツアーというのが嫌いなのもあるが、個人旅行はほぼ格安航空券だけを手に入れて宿は現地で探すのだが、これまで、宿が見つからず困ったことはない。安くていい宿がみつからなかったこと [続きを読む]
  • バックパックに入れるもの
  • 月に1度は更新しないと広告が入ってしまうので、今日はバックパック1つで旅をしようと思っている人に持ち物をアドバイスしたいと思う。まず、一番大事なバックパックだが、容量は45L〜50Lの物をおすすめする。まず、飛行機なのだが、LCC(ローコストキャリア)を使う場合、20キロ以上だと追加料金になることが多く、その追加料金がけっこう高いのである。そして、とくに鍛えてない人が背負ってある程度歩ける重さも15〜 [続きを読む]
  • 海外旅行で強盗に遭いやすい人と遭わない人
  • 現在オリンピック開催中のリオデジャネイロは、2013年に行ったが、観光地や繁華街から外れると治安はあまりよくなかった。僕らはもっと治安の悪い所もたくさん行っていて、慣れているので平気だったが、リオは場所にもよるが、街中でも夜出歩いていると体格のいい連中が数人つけてきたり、コンビニ的な店から出た所で小銭をくれと言われたりはした。もちろん、つけられているのには気付くし、お金もやってはいないが。南米を旅行中 [続きを読む]
  • 熱中症と人の退化について
  • 昔はあまり聞かなかったのに、最近は夏になる度に熱中症が話題になり、多くの人が熱中症で病院に運ばれたり、亡くなったりしている。これは、昔と比べて、日本が暑くなったからなのだろうか。確かに、猛暑日や熱帯夜は増加しており、日本の夏は昔よりも確実に暑くなっているが、それよりも現代人が弱くなっているからではないだろうか。東南アジアからインドにかけて旅をしている時に、最初の頃は、暑さでクラクラしたり、少し歩い [続きを読む]
  • Kindle Unlimitedの真のメリット
  • 8月3日、アマゾンが新たなサービス、Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)を開始した。このサービスは、月額980円で対象のキンドル電子書籍が読み放題になるというもので、現在、講談社、小学館、秋田書店、文藝春秋、新潮社、幻冬舎、光文社、東京創元社、ダイヤモンド社、東洋経済新報社、PHP研究所、インプレス、主婦の友社、学習研究社、白泉社、秋田書店、祥伝社、一迅社、手塚プロダクション等が参加している様で、 [続きを読む]
  • 健診に行く心構え
  • 健診で保健師さんにいろいろ言われて嫌な思いをした人も多いだろう。僕は嫁に任せていて直接行ったことはないが、当たりはずれがある様だ。ハズレの保健師とは、抽象度が低くて柔軟性がないマニュアル通りの保健師の事で、1歳とはこういうもので、2歳とはこういうものだとか、2歳なら牛乳は1日にこれだけ飲む必要があるとか、予防接種はこれだけ受けてないといけないなどと、とにかく抽象度が低く、動物には個体差というものが [続きを読む]
  • 過去の記事 …