薮沢釣蔵 さん プロフィール

  •  
薮沢釣蔵さん: それとなく、ただ さりげなく
ハンドル名薮沢釣蔵 さん
ブログタイトルそれとなく、ただ さりげなく
ブログURLhttp://yabusawaturizou.blog.fc2.com/
サイト紹介文誰に問うわけでなく、誰に知らせるものでもなく、ただ 思いを綴り語る場所でありたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2013/01/01 17:35

薮沢釣蔵 さんのブログ記事

  • 平日の釣り@山形県荒川水系 2018.09.13
  • 今シーズンも、あっという間に終盤戦を迎え、満足な釣りになっていない事を悟る。初戦の意気込みは、いったいどこへ行ったやら?7月、8月は、猛暑と渇水とアブと通院で、ほとんど渓に立たなかった事を反省する次第である。と言うことで、連休前の抜け駆け釣りを平日に決行することを企んだのではあるが実のところ、この地域に入る餌師は平日釣行が当たり前であり今回は、とりあえず同じ川にかち合わなかっただけ幸運だったと言わざ [続きを読む]
  • 供養の尺岩魚@犀川水系 2018.08.15
  • お盆の釣りは、管釣りに行こうか?沢に行こうか?とずいぶん迷ったがここのところ、山へ行けて無かったので、少し不安があったが渓流へ向かう事にした。やはり地元の渓は素晴らしい。アブもいないし涼しいし、快適そのものだ。しかしその反面、疲れは10倍増し。山形の渓なら2km歩いても高低差は30mほど。でもこちらは300mにもなり、帰りの川通しの歩きの辛さは半端じゃなかった。なので、もうそろそろ年齢を考えた釣りをしなくては [続きを読む]
  • 新潟空撮@夏の胎内川河口
  • 今シーズンは7月からの猛暑で、ほとんど釣りに行けてない。いや、安全のために行かない事にしたと言うのが正解であろう。でもやはり少し寂しく、仕事が終わってからのイブニングには数度出掛けて見たのではあるが渇水の上、水温が24度近く、アブの大群に悩まされ、釣りどころでは無い事が判った。標高の高い渓が懐かしい羨ましい、どう登って見ても500m程にしかならない真夏の渓は厳しいのである。 [続きを読む]
  • 本流イワナ祭り@山形県荒川本流 2018.06.23
  • 頑張って、超〜!朝一番に出向いた支流は、大場所のポイントが少なそうだしチャラ瀬だしおそらく餌釣り師も遠慮するだろうなぁと思っていた流れであったが、考えがとても甘かった。そして今年に行きたい行っておきたい、新規の流れは、あと4箇所。また心が折れてしまうのか否かは、今年の運ためしと言うところであろうか。 [続きを読む]
  • 山形空撮@日本一怖い吊り橋
  • もう2度と行くことは無いと思っていた場所に再び訪れる。相変わらずの怖い吊り橋、もうそろそろ真ん中の丸太にも限界が近い。数年前に、マ〇コデラックスが出演する番組で紹介されていた「日本一怖い吊り橋」を自ら渡ろうだなんてまぁでも、その道のりには、良きイワナが釣れる美渓が魅力的に映るのである。 [続きを読む]
  • 日曜日の釣り@山形県荒川水系 2018.06.03
  • またも色々と忙しくて、なかなか釣りに出られない日が続いたが、ようやく日曜日に。そして出向いた渓は狙い通りのイワナの渓であり、とりあえず満足の釣り日和になった。それにしても、単独釣行では魚の映像ばかりになってしまうのが少し寂しく思う。なので今度は三脚でも立てて、後ろ姿の自撮りにでも励もうかなと思ったが恥ずかしいので辞めておく。 [続きを読む]
  • 山形2018オープン戦@山形県荒川水系 2018.05.12
  • 今シーズンは、ついにロッドとリールを新調した。思えば6年ぶりの事である。まぁ、6年に渡り毎回同じロッドを振り続けているのだから、この辺でそろそろと思った次第でもある。そんなところで、またしばらく単独釣行が続くことになった。そしてもう体力的にも衰えてきたようだし新規開拓と言えども、あまり無理しないよう深追いせず、諦めが肝心だと思うように心がける事にする。 [続きを読む]
  • 山梨空撮@市川三郷町日向山仏舎利平和宝塔
  • 今年は少し気合いを入れて「野呂川水系」のヤマトイワナと思っていたのだが残念ながらそれも叶わず、なんとも短い山梨の1年でもあった。そんなところでGWも終わり、そろそろ出陣かと思いきや、気温低下に雨降りが続く。どうやら、一昨年とは少し季節感がずれているようで、本格的なシーズンはもう少し先かもしれない。 [続きを読む]
  • 渓流開幕&解禁@牧田川水系 2018.03.24
  • 今年からまた、仕事の大遠征が始まるので、今年度の「春の園遊会」は少し早めにお願いした。そして、次に開催されるであろう「春の集い」は、欠席とさせて戴くことをここに記して置こう。今シーズンはおそらく、「ヤマメに始まりヤマメに終わる」と言うことになろうかと思われる。なので常にナチュラルドリフトに気を配り、リーダーも少し長めにして頑張るつもりである。 [続きを読む]
  • 寒い1日の終わりに@あづみ野フィッシングセンター 2018.01.27
  • なんだかんだと言い、なかなか行けずじまいで、ようやく一年振りに訪れた。今年は少し通う事にしようと思っているのあるが、最近になり怪しい動向がちらつき始めた。もう思えば10年以上も通っている自分のホームであるが昔から比べると、ずいぶん魚影が薄くなった感じが否めない。でもそれは昔が異常に魚影が濃かっただけであり、今も他の釣り場と比較してもどこにも負けることない魚影であることは確かであり、贅沢な想いでもある [続きを読む]
  • 『あなた』
  • 映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』 久しぶりに封切り日に映画館で見てみた。それにしても映画館の料金は高額になったものだ。夫婦50割の割引が無かったらおそらく、わざわざ映画館に足は運ばないだろうと思う金額でもある。さすが!宇多田ヒカルの唄、人気絶大である。たくさんの方がカバーされてUPしているなか自分が一番上手いと思った映像を記録しておくことにする。 [続きを読む]
  • 長野空撮@塩尻市高ボッチ高原
  • 2018年、始まりました。そして今年もダラダラと続くであろうこの記録に、目障りに思われる方もいるかと思いつつもそんなことはお構いなしの精神を貫き、今年も乗り切っていきたいと思う、抱負でもある。敵を作らずと、かなり気を抜き、当たり障りの無いようと静かに歩んできたつもりであったのであるが今年はどうやら、もう一旗揚げる勢いの様相で人生を乗り切らねばならぬ年になるのかも知れない。 [続きを読む]
  • 長野空撮@松本市鉢伏山荘
  • 気軽に行けて、とてもお気に入りの場所なのだが.....車をちょっと停めるだけでも、500円を払わなければならない残念な場所でもある。そう、ここから少し進んだ場所で、とても悲しい痛ましい事故があった。もう少し、もう少し先に飛ばせば、その場所が見えるのであるが、今はそっと見守ることにしよう。 [続きを読む]
  • 長野空撮@松本市二ツ山
  • 渓流釣りに続き、自分的な今年のトレッキングも終わりました。さて、これからの時期は大した運動量が無いので肥える一方、どうにかしなければ。タバコを吸っている時には、太る体質じゃなかったので心配いりませんでしたが今じゃ油断するとあっと言う間に肥満体に移行していきそうな勢いで、けっこう深刻に困っています。 [続きを読む]
  • Memories of the lovely sea in the Tainai city of Niigata Prefecture
  • たったの1年しか海と接することがなかったけど、ここにきてやたらと海が恋しい。でも今頃は、どんよりした厚い雲に覆われ、夜は雷が鳴り響く少し怖い海になっているのであろうか。再び海なし県へきて、見慣れた山々の紅葉の色に心奪われながらも、ふと振り返るといつでもあの美しく青く輝く海が今でも思い浮かび、楽しかった映像を振り返ってしまうのである。 [続きを読む]
  • 長野空撮@上田市武石峰
  • そろそろ紅葉の季節であるが、ここのところ週末は天候が悪い。先週の台風の影響はどうだったであろうか?今週こそ出かけてみたいと思うが。しかし、遥か南の方で台風が発生したようである。そしてまた週末に目掛けて荒れ狂うかも。なので今年は、綺麗な紅葉に目を奪われるような場所へ行けずに終わるのかも知れない。 [続きを読む]
  • 渓流最終日@木曽川水系 2017.09.30
  • もたもたしている内に、あーっと言う間に、終わってしまった渓流シーズン!う〜ん、来年は少し腰を入れて頑張ってもっと釣りに行かねばなるまい。それにしても、いったいいつまで無理が利くのだろうか?林道を5kmほど歩き、川を3kmほど釣り上がる、そして同じ距離を帰ってくる。そんな釣りの行程を、いつでも気軽にこなせる体力が欲しいものである。 [続きを読む]
  • 山梨空撮@ひとり空撮散歩【富士川町各所】
  • 山梨へ来て、まだまともに綺麗な富士山を見ていないような気がする。そして富士山の絶景を求めて彷徨うのであるが、今年はいつもより雲が多いのであろうか?長野県のような雲一つない青空が大きく広がる晴天は、山梨では見られないのであろうか。これから紅葉の季節になり、少し空気が冷えてきた頃にまた期待する事にする。 [続きを読む]
  • 長野空撮@BGM用未編集ソース
  • 新潟から移動し山に囲まれた暮らしに戻ったが、ちょっとだけ海が恋しくなる。やはり空撮には海がとても栄える。決して山の景色も悪くはないのだが海の勇ましさには適わない。渓流シーズンが終わったら、少し遠出でもして、綺麗な海を見に行こうかなぁ。そんな事を思いながら今回は編集を辞めて、ただ個人的にBGMを聴くものしたのである。 [続きを読む]
  • 遠征の釣り@神通川水系 2017.07.22
  • 今年の釣りは、ずいぶんとスローペースであり、これで4回目の釣りになる。仕事が忙しいのか、それとも暑さに身体がついていかないのか?なかなか調子が戻らない年でもある。今回は友人に連れられて、ちょっと遠征の釣りであり、車の運転もお願いしての釣行となった。それにしても自分で車を運転しないということは、精神的にも体力的にも、なんて楽なのであろう。久しぶりに、こんな思いをさせてくれた友人に感謝である。 [続きを読む]
  • 山梨空撮@大月市葛野川
  • そう、何年振りかの再会!おそらく8年ほどだろうか、相変わらず彼はいい男であった。そして同じ釣りの趣味のほかに、また更なる趣味が合い、これからは疎遠なくお会いしたいものである。そう言えば、今年は思うように釣りに出られていない。釣り熱が少し冷めてしまったのであろうか?そんな事を思いながら、上空から見る素敵な渓の流れに、ふとため息が出るのである。 [続きを読む]
  • 山梨空撮@富士川町空中散歩
  • なにも予定の無い休日、どことなく車を走らせ、当てなく彷徨う休日である。そして「ここなら良いだろう」と、ふと車を停め、空をしばらく見上げるひと時。それにしても、ほとんど人影を見ない。なんとなく孤独を感じつつ、曇っていても暑いこんな日中はやはり部屋でエアコンに当たり、涼んでいた方が良かったのかも知れない。 [続きを読む]
  • 長野空撮@安曇野市犀川白鳥湖
  • どうやら今年も雨が少なく、長野も山梨も空梅雨の様子をみせるこの頃でありきっとどの流れも渇水気味で、釣りをするためには一雨欲しいと感じるところである。ドローンを2台所有しているが、そのうちの旧型のドローンは現在タンスの肥やしとなっているため必要としている方に安く譲り渡す事にした。なので、これがそのドローンの最後の空撮になる。そして新しい操縦者に渡っても、元気に飛んで綺麗な映像をいつまでも送り続けて欲 [続きを読む]
  • 初めての渓@笛吹川水系 2017.06.17
  • もう何年ぶりだろうか?同行の釣り友に新しい渓を案内していただくのは...そして、そこで最初の1匹を釣るまでの緊張感と期待感を裏切ることなくとても素晴らしい渓だったことに幸せを感じた1日でもある。一度はキャンセルになった今回の釣行であるが、本当に同行しても良かったのであろうか?そんな戸惑いを感じつつも笑顔を絶やさない釣友に触れながら、お悔やみ申し上げるものである。 [続きを読む]