GOGOヘドリーナ さん プロフィール

  •  
GOGOヘドリーナさん: 夜空にヘドラがおっこちた
ハンドル名GOGOヘドリーナ さん
ブログタイトル夜空にヘドラがおっこちた
ブログURLhttps://ameblo.jp/ippeikanegon/
サイト紹介文僕の異常な日常の徒然
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2013/01/05 13:53

GOGOヘドリーナ さんのブログ記事

  • ゾンビとジャイガーのソフビ
  • 寒いですね。お出かけも億劫に、と言ってられない!さぁ、年末年始のお店のセールでフィギュア、うん、ホビーを漁らねば!トイザらス行きたい!無性にトイザらスへ行きたい!!そんなこと言ってると毎度、ジョージ・A・ロメロ監督の「ゾンビ」を思い出すんですが…ほんとにショッピングモールへ行くと、あのラストのタンタランタタンタランタタンタランタッタっていうあの音楽が頭の中で再生されます。しかしね、ロメロのゾンビは [続きを読む]
  • 昭和ガメラとバルゴンのソフビ
  • さてさて、だんだんとまた寒い日々が続きますねー。雪が積もっている地方の方も多いと思います。やはり冬本番がきましたねー。焼鮭は外出時はマフラーが欠かせなくなっています。さて、今回ご紹介するソフビは、昭和ガメラとバルゴン。小さい時に祖父に買ってもらいましたかなり遊んだので、バルゴンのツノが折れてます…あとガメラは爪が…実を言うと焼鮭は平成ガメラ三部作のリアルタイム世代なんですが、平成ガメラにはあまり思 [続きを読む]
  • 文藝別冊 水木しげる
  • さてさて、いよいよ冬の匂いがしてきましたね。すっかり寒くなって、お家にこもりたくなる季節。読書にちょうどいいのでは!ってなわけで、最近読んだ本の紹介を…文藝別冊の水木しげるです。焼鮭がいちばん好きな漫画家は、水木サンです。とにかく書店で見つけ即購入。いやぁ、読み応えありました。面白くて一気に読んでしまいました。増補新版、ということで水木サンが亡くなった頃、こんな本たしかに出てたな。水木サンの偉大さ [続きを読む]
  • ジラースのソフビをゲット
  • 今日は天気もいいし、気分がいいですやはりね、怪獣としての造形が素晴らしいですよね!まー、元ゴジラだし笑ホビーショップでけっこー前になりますが、購入しました。値付けがしてないんで、これいくらですか?って聞くと950円って店長さんが言ってくれたので、即決です。高いところで4000円で売ってたりして驚くんですがいい買い物だったと思います焼鮭 [続きを読む]
  • アニゴジ日和です
  • あーはっはっ、と。先週アニゴジ 星を喰う者を観てきました!うーむ、実はね、この三部作の2部を見逃しています。まー、レンタルしろって話ですがうーん、なんかアニゴジってどうにも退屈な感じがして、劇場じゃないと集中力がもたない!みたいなところがありまして…1部がね、えー!ゴジラこんなちょいしかでないのかよー、っていうのあったから。あと、セルヴァム?なんかね…ガメラ3のハイパーギャオスみたいだなーっていう。別 [続きを読む]
  • ジラースのソフビをゲット
  • いやね、うん、ジラース。お店でね、値付けされてなかったので、おいくらですか?ってんでね、950円でね、いいですよ、って店長さん言ってくれたんでね、買いました。まぁバンダイのジラースのソフビは現物初めて見たからね。うん、元ゴジラということで、たいへん好きな怪獣ですよ。とんとん [続きを読む]
  • 先週観た映画をレビューしてみよー
  • アニゴジ 星を喰う者、観ましたよ。先週。いや、なんだろうね、なんかゴジラ映画を観た感あったよ、劇場から出る時。で、レビュー終わりです。劇場で買った食玩。いや、アニゴジ欲しかったけどね。もうちょい早く行ってたら買えたかも。アニゴジのね、造形好きなんですよ。とんとん [続きを読む]
  • 荒波乗り越えて
  • いやー、5ヶ月間の入院生活、大変でした!いやしかしね、最後に同室になった方々も素敵な方ばかりでしたし、病院ですが忘れられない思い出もひとつやふたつできました。写真は今日やったガチャです。がんこちゃん、一発で出ました!!いっぺい [続きを読む]
  • ガチャも久しぶりだー
  • いやぁ、6月から病院に入院してたなんて信じられない、、、もう11月。やはり5ヶ月間の入院生活は長かった。映画を見たり、音楽を聞いたりと、入院生活では味わえない楽しみに浸っております。4人部屋の長らくの生活のおかげか、だいぶ対人恐怖症も和らいだような気がします。これなら働けるかも!でもまだ親の同伴がないと外出もダメなんです。まだそれは先のことでしょうか。写真のがんこちゃんは本日ガシャポンで。ガチャやった [続きを読む]
  • 日本で最高の食玩ホビーショップの危機を救え!
  • 金霊こいこいどーんとこい超常現象。富山に最高の食玩ホビーショップがある、んだなぁ〜。売ってる物が本物だけなの。中野ブロードウェイですら、いや、東京にはないだろうな。東京、金の街。金に物言わすだけ。つまり本物のホビーコレクターがいないってこと。コレクターに必要なものは金じゃねぇ。時間と忍耐力と本物を見極めるセンス。ま、今の若いやつら、全員バブルのクソどもが親だ。そんな親に育てられた死ぬわな。そこんと [続きを読む]
  • 食玩のポケモンにバンダイの本気を感じる
  • ね?こんな素晴らしい物おもちゃ屋にないですよ。んー、なんだろな。今のバンダイ食玩におもちゃ会社として命かけてるわけでしょ?いや、しかしね、カードキャプターさくらクリアカード編。駄作だよ。そこまで今のCLAMP金に困ってんのか?って思っちゃうわけですよ。いや、さくらは魔法少女ものなわけでして、ファンタジーなんです。スマホ出た時点で現実しか感じられねーよ。だってさくらたちスマホ持ってるってことは、スマホで [続きを読む]
  • ゴジラクロニクル3 アンギラス
  • んー、やっぱり総進撃のアンギラスはカッコいいねー。うん。もちろん初代も好きさ。いやぁ、でも子ども時代に総進撃見て、感動した僕にとってアンギラスといえばこれ。しかし昔のバンダイいい仕事してますね〜。今のHGなんて手抜き工事だからね。ってか、あれわざとですよね。あのバンダイというおもちゃメーカーがゴジラグッズいい加減に作るわけないからね。あれ物の価値わかんねー、馬鹿なガキども対象でしょ?わ〜!レア、デス [続きを読む]
  • カエルはいろいろ福を呼ぶ生き物です
  • あー、ツノガエル、やっとうまく飼えるよーになったゆー。両生類の中でもなかなかカエルって飼育難しいと思うの。ほら。水の中にいる両生類はわりと強いんですよ。カエルもオタマジャクシ時代は強い。ちなみにオオサンショウウオはもはや神だから飼育できないよ。富山の魚津水族館には昔とんでもなくでかいオオサンショウウオがいました。あれ、もう神聖なもの感じたよ。いっぺい [続きを読む]
  • ジブリと中高生諸君の性教育を語ろう
  • さて、エッチを盛り上げるためには必ず前戯が必要だ。ゆるい話から始めよう。本をamazonでポチッとな、する人お馬鹿さんだかんぬ。本は書店で中身確かめてから買わなきゃいけないのよ。あなた外れくじ引いた時、ただの金の無駄使いに終わるじゃない?amazonにレビュー書くような人間、文才もないわ、芸術的感性もないわ、性格が悪いから(推測)参考にならんからですね。ってか、amazonギフト券もらおうと思ってるだけだからね。わ [続きを読む]
  • アメリカ唯一の古代魚ガーについて話そう
  • 国がガーの販売を禁止した。これね、正しい決断なのよ。ガー、実は販売禁止にするほど危険な魚じゃない。ブラックバスはかなり危険な外来魚だった。生態系を破壊する。しかしガーに生態系を破壊するほどの力はない。ガーは捕食がかなり下手。ガーの身体の構造見ただけでわかる。むしろ肉食魚として損してる仕組み。ガーに生態系は破壊できない。しかし、国はガーの販売を禁止した。しかしね、ガーを禁止にしたならレッドテールキャ [続きを読む]
  • 自殺してはいけない知られていない本当の理由
  • なぜ自殺をしてはいけないか。自殺するならご勝手に。これは本当だ。生きている以上自殺する権利はある。自殺はしていい。しかし、自殺すればこの世界の本当の苦しみに気づくことになる。この世界でいちばんの地獄。死ねばあの世へ逝ける。しかし自殺するとあの世へ行けなくなる。現実以上に真実の地獄へづるづると堕ちる。それも永遠に。いっぺい [続きを読む]
  • 亡くなった愛犬がウーパールーパーに転生
  • 僕ね、少年時代から15年付き合った愛犬が亡くなったペットロスで、爬虫類とか飼い始めたんですね。しかしね、わたし12年間という長い間、精神科の薬中毒で逆転にいかれてしまったのね。ここ、はっきり言うけど、精神科の薬はみんなただの毒だゆ!!しかしあたしってね、小さい頃から非常に霊感の強い人間。幼稚園の時は普通に幽霊はっきりと見れたからね。でね、精神科の薬で、僕の大切なその感性、壊れてたの。んで、薬をほぼ絶っ [続きを読む]
  • 天才漫画家、山田花子の真実の悲劇
  • 漫画家、山田花子は発達障害(ADHD)だ。そんなもの、彼女の漫画を一冊でも読めばすぐにわかる。しかし、山田花子を理解するために必ず自殺直前日記を一読する必要がある。魂のアソコは素晴らしい本であるが、あれはただの資料本といえる。わたしは自殺直前日記を読んだ時、いや、完全に読み切ったのは買ってから5年後。あまりにも胸が苦しくなるので、1日に一ページ読むだけで精一杯。とにかく不思議な読後感に襲われた。ここまで [続きを読む]
  • 富山の老舗ブックオフで彷徨う霊
  • まぁ、これ誰にも言えない話なので、、、というか気持ちの整理がつかないんですね、まだ。ブログに書きます。あんまり詳しく言うと場所がわかるので、詳しくは書きませんが、潰れたパチンコ屋の物件をそのまま利用したブックオフが富山にはあるんですね、、、あっ、感のいい人なら平山夢明みたいな怪談実話だってわかったと思うので、心霊系ダメな人読んじゃダメよ。バックオーライ。でも平山夢明知ってるなら怪談話は好きな人ね。 [続きを読む]