北の轍 さん プロフィール

  •  
北の轍さん: 八十路の轍
ハンドル名北の轍 さん
ブログタイトル八十路の轍
ブログURLhttp://saitetu625.blog.fc2.com/
サイト紹介文趣味の川柳や木版画を楽しみながら綴る八十路の記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2013/01/05 21:02

北の轍 さんのブログ記事

  •  1867 妻弥陀に預け懺悔の森に佇つ 北の轍
  •  ◎投句締め切り迫る「平成30年北海道川柳大会」◎ * 平成30年 北海道知事賞授賞 北海道川柳大会     兼 札幌川柳社」創立60周年記念川柳大会  こんな長い名前のついた大会が、   平成30年7月22日(日曜日)に札幌市内のホテルを  会場に開催される。 * その1部事前投句の締め切り日が、5月15日と  迫ってきた。   先日の「きたひろ句会」でも、「まだ応募者が少ない  ようです。是非 [続きを読む]
  •  1866  高齢の波に消えゆくOB会  北の轍
  •  ◎ 最後の「OB会総会案内」届く ◎    * この記念誌は、北の轍所属のOB会「創立50周年  記念誌」。事務局員として編集作業にも加わるととも  に、表紙絵も小生の作品を使って頂いた思い出多い  記念誌。  ● 「ふたつの羊蹄」  木版画  ●      左手前・・尻別岳  右手後方・・羊蹄山     ・記念祝賀会の折、ビンゴゲームの賞品に      額付きで提供してしまった。 * このOB会も、つ [続きを読む]
  •  1865 命ぴくり目玉ぎょろりと活け造り 北の轍 
  •  ◎「川柳教室 こんにちは、川柳」、宿題「生:なま」◎ * 27日金曜日は、今月最後の「川柳教室」。宿題は  「生:なま」。   生意気  生返事  生煮え ・・ 「字結び」でも  いいのかな? * 先ずは、「マイパソコン句集」から、「生」を詠んだ  句を拾ってみた。 ◆ 「マイパソコン句集」から、「生」を拾う ◆   六道の辻の誘いに生返事     北の轍      生あくび数珠もはみ出す義理の通 [続きを読む]
  •  1864  父の背な見つめ見直すおのが道  北の轍
  •  ◎ 「川柳きたひろ句会」互選合評会スタイル ◎ * 私が知っている句会では、ほとんどの句会で  出席会員参加の互選合評会を行っている。その進行  形式はそれぞれ特色がある。中でも「きたひろ句会」の  内容は、素晴らしい。 * ここでは、当日主題の席題が対象の5句選。  「作品はもちろんのこと、選句も自分の作品」との考え。   こんな様式の評価表を使用。  * 投句作品のほかに、右側欄に、選句者が [続きを読む]
  •  1863 生まれたて春をはき出すふきのとう 北の轍
  •  ◎ 暦は、「穀雨 初候〜葭始めて生ず〜」  ◎  穀 雨     たくさんの穀物をうるおす春の雨が降るころのこと。   この季節の終わりには、夏の始まりを告げる八十八   夜が訪れます。   初 候  葭始めて生ず〜あしはじめてしょうず〜    水辺の草が、芽を吹き出しはじめるころ。    夏には背を伸ばし、秋には金色の穂が風になびき   ます。    (新暦では、およそ4月20日〜4月24日こ [続きを読む]
  •  1862  笑われて野次られ光る寄席の芸  北の轍
  •  ◎ 今日は、「川柳きたひろ」4月句会 ◎ * きのうの最高気温は、19℃。今日も20℃の予報。   (札幌では、23℃)一気に春がやってきた。   今日は、「川柳きたひろ句会」。今日の宿題は、  ①  宿題「 芸 」「 賢い 」 各3句持参提出  ②  席題、これは出席してのお楽しみ。これも3句吟。 * 宿題の「 賢い 」、詠んだことがない課題の様だ。  「 芸 」は、「マイパソコン句集」にあっ [続きを読む]
  •  1861  人情に触れて住みつく終の里  北の轍
  •  ◎ 「川柳ちえりあ」4月号を読む ◎ * 「川柳ちえりあ」の会報4月号には、3月実施の  「勉強句会」の作品を掲載されている。   「ちえりあ句会」も、126回になる。あっと言う間に  10年が過ぎてしまった。 * 今回は、その中から宿題「人情」の作品で、講師の  添削のない合格句をお借りしてUP。紹介。 * 投句18句の内、次の句が無添削の句。 ◆ 宿題「人情」を詠んだ句から ◆   温かい頼りだペ [続きを読む]
  •  1860  風の色見たくてぶらり途中下車  北の轍
  •  ◎「行きたくなった世界遺産、屋久島 厳島神社」◎ * インターネットを見ていると、このようなタイトルの  記事が出てた。 * 「世界遺産検定」を主宰するNPO世界遺産アカデミー  が、昨年12月実施の検定受験者を対象としたアンケ  ート、     「勉強して行きたくなった世界遺産」  のランキングに、1073件ある世界遺産のから    1位  フランスの「モン・サン・ミシェセルとその湾」   2位  屋 [続きを読む]
  •  1859 マンションもこんなに広い妻の旅  北の轍
  •  ◎ 「川柳あきあじ」第22回黙朗忌川柳大会 ◎ * 「川柳あきあじ」の年間行事のひとつ「黙朗忌・  幹事長寿祝賀川柳大会」の時期になってきた。   今年は、22回目を迎える。5月3日に「かでる27」で  開催。 * この川柳大会の課題は、「越郷黙朗川柳句集:  ふるさと」の作品から、出題の課題を選定している。 * 今年の課題は  1部事前投句の部   「 励む 」「 メール 」「 広い 」  各3句 [続きを読む]
  •  1858 生きていてよかった今朝のおみそ汁  扇 栄  
  •  ◎ 『道産子』4月号「創作吟:どさんこ集」を読む ◎ * 先週の金曜日の「川柳教室」の学習内容のひとつ、  4月号の「創作吟:どさんこ集」を読んでの、「推薦句」  15句の発表会。添削指導・披講に時間がかかり、  受講者1句ずつの発表で終わる。残念。 * 今回は、北の轍の「推薦15句」をお借りしてUP。  紹介。 ◆ 「創作吟:どさんこ集」を読む 推薦15句 ◆  生きていてよかった今朝のおみそ汁 [続きを読む]
  •  1857  旅の味先ずは地酒と軽く酔う  北の轍
  •  ◎ 『道産子』「サロン・ド・川柳」4月勉強句会 ◎ * 昨日は、「サロン・ド・川柳」4月勉強句会。雨で肌  寒い日であったが、新しい参加者も加え   参加者 30名、投句者 7名の勉強句会。 * 学習内容は、   ① 川柳トーク 〜作品鑑賞〜     塩見 一釜   ② 宿題「 皿 」 「 悩む 」 披講   ③ 宿題「 雑詠 」互選合評会     他 * 今回は、資料のある ③ の上位点句をお [続きを読む]
  •  1856  酸性雨河童の皿を赤く染め  北の轍
  •  ◎ 今日は、「サロン・ド・川柳」4月勉強句会 ◎ * 今日は、『道産子』の「サロン・ド・川柳」4月勉強  句会。宿題は、   「 皿 」 「 悩む 」 「 雑詠 」 各1句持参。 * 「マイパソコン句集」を開いたが、この課題を詠んだ  句はなし。あるようでない課題のようだ。 * そこで、今回は「平成29年下半期「素敵な句」から  「サロン・ド・川柳」勉強会に参加している柳友のまだ  掲載してなか [続きを読む]
  •  1855  若い声響かせ迫る銃廃棄  北の轍
  •  ◎ 川柳教室、席題「響く」を詠む ◎ * 昨日の「川柳教室:こんにちは、川柳」、  学習内容は、昨日UPした通り。今回は、前回の教室  席題「響く」の添削指導と披講をUP。。 * 課題「響く」を10数句詠んだが、そのうちの10句を  UP。読んで頂こう。  ①〜⑤ ・・ 提出、 ◎が付く。 ⑥〜? ・・ 未提出 ◆ 宿題「響く」を詠む ◆  ①  若い声響かせ迫る銃廃棄        北の轍  ②  ト [続きを読む]
  •  1854  無党派の風に明日の山動く  北の轍
  •  ◎ 今日は、「川柳教室」平成30年度新学期 ◎ * 道新文化センター「川柳教室:こんにちは 川柳」の  今年度の初日。   ほとんどの仲間は、継続。新しい方も入級するとか。  楽しみな初回である。 * この日の学習内容は ① 受講生の自己紹介 ② 前回の「席題」、今日の「宿題」の添削指導・披講 ③ 4月号掲載「どさんこ集」推薦句15句の発表会  ④ 席題の作句提出 他 * ④ の「席題」の担当は、 [続きを読む]
  •  1853  悠久の平和に響く古都の鐘  北の轍
  •  ◎ 「川柳教室」宿題、「響く」を詠む ◎ * 明日13日金曜日は、平成30年度最初の道新  文化センター「川柳教室」。飽きずに今年も通級  することに・・。   新しい方も入級するとのこと、楽しみ。 * 最初の宿題は、「響く」。   第32回国民文化祭・なら2017「いざ川柳の祭典」  の課題の一つにあった。その入選作をお借りして  UP。紹介。 ◆ 「いざ川柳の祭典」、課題「響く」入選句から ◆   [続きを読む]
  •  1852  外遊びのびのび出来ぬ基地の子ら  北の轍
  • ◎地元情報誌「こもれび」に掲載された「三月の川柳」◎ * 地元情報誌に毎月掲載される「きたひろ句会」の   例会の作品、今回は、3月句会の作品。   宿題「遊ぶ」 「三月」の入選三才句・五客句と   席題「泥」互選高点句が  次のように掲載されている。  * 前に、宿題入選三才句と席題高点句はUPしたので  今回は、五客入選句をお借りしてUP。紹介。  ● 川柳句会入選格付け ●   * 句会では、出 [続きを読む]
  •  1851  本物の味を忘れたビール瓶  北の轍
  •  ◎『道産子』平成29年下半期「素敵な句」〜Ⅲ〜◎ * 今回も引き続き、「サロンド川柳」勉強句会に参加  している会員の句からお借りしてUP。紹介。 ◆ 『道産子』平成29年下半期「素敵な句」から ◆                  札幌・塩見 一釜 選  生かされて生きたこの道迷い道      富士夫  ガラス窓心模様が見え隠れ        国 男  天までもとどいた父の肩車        国 [続きを読む]
  •  1850  北斎の版画に惚れたゴッホの美  北の轍
  •  ◎ 『道産子』平成29年下半期「素敵な句」〜Ⅱ〜◎ * 昨日に引き続き「素敵な句」から、「サロンド川柳」  勉強句会に参加されてる柳友の作品をお借りして  UP。紹介。 ◆ 『道産子』平成29年下半期「素敵な句」から ◆  野良猫へお前もひとり餌をやる       弘 子  何気ない会話がしたい人を恋う       節 子  阿と吽の息もぴったり金婚譜        山 葵  じょっぱりのDNAは祖 [続きを読む]
  •  1849  志功彫る美女豊饒の宙に舞う  北の轍
  •  ◎ 『道産子』平成29年下半期「素敵な句」 ◎ * 『道産子』4月号に、平成29年下半期「素敵な句」  178句が掲載されている。   選者は、『道産子』の代表の「塩見一釜」さん。労作で  ある。 * 毎月の『道産子』、主に「創作吟集:どさんこ集」に  掲載された   投句会員数約 180人×各5句×7月号〜12月号         約 5,500句 からの選句。  * 毎月、会員の投句から1句選句。この6 [続きを読む]
  • 1848  空っぽの米櫃耐えた子育て記  北の轍
  •  ◎『川柳あきあじ』3月研究句会「席題」入選句から◎ * 昨日に引き続き『川柳あきあじ』4月号に掲載されて  いる3月研究句会の「席題」入選三才句をお借りして  UP。紹介。   ( 人位 地位 天位 +選者吟の順 ) ◆ 「3月研究句会」、「席題」入選三才句から ◆  ● 席題「 からから 」       三本木 亮 選   からからと笑う嫁来て家風変え     哲 夫   ふる里はいいな昭和の下 [続きを読む]
  •  1847  忌を重ね読経上手に妻に経  北の轍
  •  ◎ 『川柳あきあじ』3月研究句会「宿題」を読む ◎ * 『川柳あきあじ』4月号には、「3月研究句会」の入選  句が掲載されている。 * 今回は、宿題の入選句三才句をお借りてUP。紹介。   ( 人位 地位  天位 +選者吟の順 ) ◆ 宿題「 応 募 」     齊藤 哲夫 選  些と悩んでる格安月旅行       亮  災害の悲惨を癒す募金箱       茂  好条件若い世代が村にくる      [続きを読む]
  •  1846 案の定波長合わずに全没句  北の轍
  •  ◎ 『川柳あきあじ』4月号掲載、「課題吟」を読む ◎ * 今回は、4月号掲載の「課題吟」入選三才句をお借  りしてUP。紹介。  いつものように、人位 地位 天位 +選者吟の順。 ◆ 「課題吟」三才入選句から ◆ ● 課題「 力作 」        井原 みつ子 選  赤富士を描くキャンパスとの戦       忠 幸  名工の腕に歴史が甦る           聖 柳  戦争は止めようゲルニカのパ [続きを読む]
  •  1845 合掌の妻に六字の風を読む 北の轍
  •  ◎ 『川柳あきあじ』4月号掲載、「銀鱗抄」を読む ◎ * 4月号掲載の「銀鱗抄」は、『川柳あきあじ』2月号  掲載、「ユーカラ集:幹事吟」「古潭集:誌友吟」を  12名の指定選者が、5句ずつ推薦した作品集。 * 今回も、複数選者の推薦のあった句をお借りして  UP。紹介。 ◆ 『川柳あきあじ』4月号掲載、「銀鱗抄」から ◆  4  許されて許して人になってゆき    一本杉  2  ご近所がよくて独 [続きを読む]
  • 1844 ひらめいた上五が生きて佳句を生む 北の轍
  •  ◎ 「三行柳論〜私の選句心得〜」 ◎ * 『道産子』に、会員の「川柳への思い、取り組み、  作句の心得・・・」など自由に綴り、25字×3行にまと  めて寄稿する「三行柳論」コーナーがあり、毎月3〜  5名の会員の寄稿文が掲載され、好評なコーナー  でもある。 * 北の轍、久しぶりの寄稿。内容は、「どさんこ集  推薦句」の選句、『道産子』3月号の「連想吟」の選句  担当はじめ、句会でも選者を仰せつ [続きを読む]
  •  1843 風の色見たくてぶらり途中下車  北の轍 
  •  ◎ 平成29年度『川柳あきあじ賞』決まる ◎ * 『川柳あきあじ』4月号が届いた。今月号の表紙  句はこれ。      めくるめく若葉と明日を語り合う  井原みつ子 詠        (日川協 理事 :にいはま川柳会) ◆ 平成29年度『あきあじ賞』『準賞』決まる ◆ 『あきあじ賞』 笑顔には国境のない神の知恵   札幌 三浦 強一 『準 賞』 平和っていいな夜景が美しい    札幌  三本木 亮  [続きを読む]