キリン さん プロフィール

  •  
キリンさん: キリンの人形日記
ハンドル名キリン さん
ブログタイトルキリンの人形日記
ブログURLhttp://atelierkirin.blog.fc2.com/
サイト紹介文スイスで暮らす人形作家キリンの創作日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2013/01/05 21:11

キリン さんのブログ記事

  • 作品展終了
  • Scholosskeller Fraubrunnenでの作品展、無事終了いたしました。少し不便な場所だったのですが、たくさんの方に見に来て頂き、心から感謝しています。ありがとうございました。今回の展示室は文化財保護になっている古い修道院の地下室ということで、アーチ型になった天井にたぶん、数百年は経っている石とレンガの壁を背景にした独特の雰囲気を持ったスペースでの展示でした。少し暗めの照明が、かえって不思議な空間を演出してく [続きを読む]
  • Fraubrunnen 作品展
  • Schlosskeller Fraubrunnenでの展示風景です。少し行きにくい場所なので心配したのですが、土日には遠くからも見に来て下さった方もいて、とても嬉しかったです。地下の2つの部屋は舞台側と展示室とが繋がっています。こちらは暗がりの中の舞台にスポットライトを浴びた歌姫です。周りの紅の花が思った以上に効果的でした。 歌姫の脇に義妹の季節を彩る生け花が、より雰囲気を盛り上げてくれました。 [続きを読む]
  • 歌う人
  • あらら、、10月になってしまいました。午前中は霧でぼんやりぼかしたような景色になり、山も少し色づいて秋を感じさせるこの頃です。それでもまだ午後からは青空になることも多くて、半袖に上着を羽織るくらいの気温です。さて、今月の27日からの作品展が近づいてきました。珍しくもうだいたいの準備は出来ています。地下の展示室の横にシアターとして使っている部屋があるのですが、そこにも展示をしても良いけれど、ステージ用 [続きを読む]
  • Schlosskeller Fraubrunnen
  • 暑すぎた夏もすっかり終わってしまった感じ、、、季節はいつの間にか、秋に移りつつあるようです。さて、ここは来月末の展示会会場のSchlossKeller Fraubrunnenです。BernとSolothurnのだいたい中間地点にあるFraubrunnenという小さな村(町?)にある築後350年ほどたったSchloss(城)で、元は尼僧の暮らす修道院だったらしいです。Frauは女性、Brunnenは泉、ここに湧き出た水を聖なる泉として讃えて修道院が出来たらしく、スイス [続きを読む]
  • スイスも暑い!
  • 雲中供養菩薩を参考にしてポーセレンでレリーフを作ってみました。こちらも連日32〜33度の猛暑が続いています。何十年ぶりの暑さだとか、、、スイスでももちろん夏場は30度を超える日も多々ありますが、すぐに雷雨が降って気温も少し下がります。今年はあまり夕立も降らず、ずーと暑いまま、、あちこち乾燥注意報が出て居て、野外での焚き火は禁止されています。スウェーデンでもギリシアでも大火事が会ったばかり、、こん [続きを読む]
  • 7月半ば、、、
  • こちらも真夏、日中はけっこう日差しが強いです。日差しを避けて、出かけるのはできるだけ朝のうちにしています。徒歩1分のポストへ郵便物を取りに出かけるのも億劫なので1日おきになっています。(このアパートには郵便受けが無いので、私書箱まで取りにいかねばならない)家の中はクーラー扇風機なしでも今の所、涼しいです。去年かその前の年は暑くて近くの川にざぶんと水浴びに行ってましたが、、今年はそれほどでもないです [続きを読む]
  • ウクライナ 12. International Textile Bienniel "SCYTHIA"
  • ウクライナの12th SCYTHIA テキスタイルアート展へ参加して来ました。去年のスロバキアに続き、テキスタイルの方では新人の私が写真審査に通っただけでも嬉しくて、どんなところでどんな風に展示されているのか、実際に見て見たかったのです。Ivano-Frankvskという町はたぶん、私の住んでいるBielと同じくらいの大きさでしょうか。キエフは東の方で首都で、西のLvivは大阪?京都?、そのLvivから電車で2時間南へ下がるとIvano-F [続きを読む]
  • 5月です!
  • あっという間に5月になりました。4月初めにやっと春が来た!と思ったとたん、急に暑くなってしばらく夏のようなお天気になり、慌てて半袖を出しました。といっても、いつものこと、今週はまた気温も下がり肌寒いです。先週末、ベルンに久しぶりに出かけ、電車の窓から撮った風景、、、菜の花満開です。今朝はこんな灰色の空、風が強くてお隣のテラスのスイスの国旗がはためいておりました。(お隣さん、いつもはパイレーツの旗が [続きを読む]
  • やっと春?
  • 今日はイースターの日曜日、ますますものぐさになってきて、なんと玉子も飾りもしていない!ということに今朝気が尽いた始末です。こちらはまだ寒くてお天気も悪いです。昨日、ほんの1時間ほど陽がさしたので川べりの散歩をしたら、川の方からバサバサ〜とすごい音が、、。若い白鳥が飛ぶ練習をしていました。何度も水上を走っていたのですが、飛べず終い、、これを毎日繰り返して立派に飛べるようになるんだろうな〜。そばにも3 [続きを読む]
  • Montags um Sieben
  • Montags um SiebenLundi à sept heuresMontags um SiebenMontags Lundi, 05.03.2018 19hDreiakter Pia Maria Performance, Thomas Batschelet Video,Noriko Steiner-Obata KostümMontags um Sieben (月曜日の7時)という名のイベントが毎月一度、BielのAtelierPiamariaであります。内容は主に実験的なカテゴリーの音楽やパフォーマンスなど、いろいろ、、明日はその主催者でもある友人のピアマリアのパフォーマンスが行われま [続きを読む]
  • 1月のアトリエから
  • あっという間にお正月気分も抜け、1月も半ばをすぎました。こちらは大嵐が幾つか来て、連日横なぐりの雨の日が続いています。この時期に雨ばかりというのは、例年より暖かいということで、山の方での雪崩や洪水などが起こりやすくなっているのでしょうか。家のそばの二ダウの川もかなり水かさが増していました。さて、アトリエの方は、相変わらず、気まぐれにボチボチとチクチクと作業を進めています。今度はかなりボリュームたっ [続きを読む]
  • Gutes Neues Jahr 2018!
  • 皆様明けましておめでとうございます。拙いブログですが、今年もボチボチペースで続けていきますので、どうぞよろしくお願いします。新年早々の朝、湖の方角に大きな虹が架かっていました。なんだか縁起が良いかも、と思っていたら、今朝もまた同じ大きな虹が、、、!\(^o^)/なんだか、おみくじで大吉を引いた気分!思わず、手を合わせて、今年の幸運を祈りました。そういえば先々月にも反対方角に二重の大きな虹を見ましたが、 [続きを読む]
  • メリークリスマス!
  • イブの夜は義母宅に集まりました。81歳の彼女は今でもリフレクソロジーのセラピストとして現役で、毎月瞑想の会を催したり、とてもアクティブです。元気でいてくれてほんとうに感謝しています。やっぱり、もみの木にシンプルな飾り付け、そしてキャンドルの灯りはとても美しい、。こんな灯りの中ではいろいろな思い出が甦ってきます。楽しかったことも辛かった事もみんな良い思い出になっています。まあ、これが歳を取っていくと [続きを読む]
  • Nidauのクリスマスマーケット
  • 先週末、2週間ちょっとの日本滞在から戻ってきました。日本もあちこちイルミネーションが灯って綺麗でしたが、こちらは派手さは無いけれど、暗闇にぼんやりと光る感じが暖かくて私は好きです。今日は地元Nidauのクリスマスマーケットでした。昨日から降り始めた雪で一面真っ白、雨交じりのベタベタの雪で、スタンドのお店の人にはとても気の毒なお天気でした。ここ10年で最悪のマーケット日和だったかも、。手動式のカルーセル [続きを読む]
  • 昨日の午後、陽が射しているのに、雨だわ〜と思っていたら、東の空に大きな虹が出ていました。久しぶりに見たので、慌てて上のフロアに行って見たいたら、もうひとつの虹が内側にも、、。久しぶりにこんなきれいな虹を見ました。今年の秋はとっても良いお天気が長く続きましたが、木々の葉っぱも徐徐に黄色い葉を落としています。キウイのためにこんな新しい寝場所を作ってみました。初めはなかなか上に上がらなかったのですが、マ [続きを読む]
  • uniQart im Quadrat グループ展の様子
  • 先週末は素晴らしく良いお天気で、皆どこかへ出かけてしまって誰も来ないかも、、、と思ったのですが、まずまずの人出があり、皆、大満足でした。ここはニダウの教会裏にある古い建物で昔は消防団があったところだそうです。今回は陶器、手漉き紙、鉄、ガラス、布などの違った素材の9人の作り手がそれぞれに1mx1mのスペース内に展示するという企画でした。ちょうど良い案配の組み合わせだったと思います。私はギリギリのサイズ [続きを読む]
  • uniQart im Quadrat グループ展
  • 10月に入り、すっかり秋らしくなってきました。やっと夏物服を片付け、長袖あったか系の服と入れ替えました。棚の奥の方からすっかり忘れていたセーターを見つけて、何だか得した気分、。さて、来週末、ニダウの町の小さな手作りショップ-uniQartの主催するグループ展に参加します。それぞれが1m四方のスペースに作品を置くということで、uniQart im Quadratー四角の中の1品物、というタイトルです。私は例の市松模様の布レー [続きを読む]
  • Klöppelnーボビンレース
  • ースイス、ベルン地方の民族衣装ー9月に入り、嵐が来て、すっかり夏は終わってしまったようです。昨日の午後は日向はまだ少し暑いけれど、空気はとても爽やかで季節は秋へと移ったのを感じました。私は編み物はとても苦手です。例えば、帽子や手袋など最後まで編み上げたことがありません。きちんと目数を数えて編むというのが出来ないわけです。なので、レース編み??をやりたいなどと思ったことはありませんでした。7月末にニ [続きを読む]
  • ストラスブール
  • バーゼルに住む友人がアルザス地方を走る電車の一日旅行切符が安く買えたというので、バーゼルからは約1時間ほどのストラスブールまで出かけてきました。コルマールに先に寄ってからと思ったのですが、美術館を覗いたりすると忙しすぎるかも、ということで今回はアルザス地方の中心の町、ストラスブールを半日ブラブラしてきました。駅舎は古い建物の外側を円盤の形にガラスで覆ったとてもモダンなデザインです。以下は観光サイト [続きを読む]
  • このごろの事
  • 黒猫キウイは元気です。あの失踪事件からちょうど一年経って、すっかりふっくらしたマダム猫に戻りました。でもあれ以来下界には降ろさずに家とテラスだけで暮らしています。テラスの角でじーっと下を見ているのを見ると可哀想になって、もういちどしっかりした猫階段を作り直すとか、猫用のGPS付きの首輪を付けるとか、いろいろ考えてはみたけれど、億劫でそのままになっています。このところずーっと真夏日が続いてテラスも [続きを読む]
  • Gruyère地方Charmeyへ
  •   とてもスイスらし〜い写真をアップします。友人の車でフリブール州南部グリエール地方のシャルメへと出かけました。Charmeyの小さな美術館で催されているペーパーアート展を見に行くという目的です。眺めの良い山々の風景を見ながらのドライブは久しぶりです。グリエール湖を見渡せるドライブインで一息、、、。何年か前にスイス中に展示されていたアート牛がここに何匹もいました。風景にぴったりマッチしていて絵になる〜。 [続きを読む]
  • Abegg Stiftung テキスタイル美術館
  • 7月も半ば、あちこち夏休み真っ只中です。ニダウの小さな店は2〜3週間のお休みに入って閉まっています。そのかわりカフェはビール湖畔にバカンスに来ている人も多いのか、今朝の土曜日は見かけない人達でけっこう賑わっていました。さて、私も夏休みの遠足にどこかに出かけたいと思い、ベルン郊外のAbeggStifutungテキスタイル美術館まで出かけてきました。ここは、ベルンからThun行きローカル線に乗ってバスに乗り換えたRiggis [続きを読む]
  • スロバキアーミニテキスタイルアート展
  • 先先週はドイツの人形祭に出かけ、先週は初めてミニテキスタイルアート展に出展することになり、スロバキアの首都ブラティスラバまで行ってきました。チューリッヒからウィーンまで飛行機で1時間、それから電車で1時間ほど南東へ行ったドナウ河沿いのブラティスラバは、古い町並みとそれを見下ろす四角い白いお城(テーブルを逆さにしたような、)がある小さな町です。このテキスタイル公募展は20x20x20cmのサイズ以内のテ [続きを読む]
  • ドイツの人形祭とスロバキアのミニテキスタイルアート展へ
  • 展示会が終わった後、ついに体調を壊して数日寝込んでいました。やっと立ち直り、放っておいたテラスの掃除と夏の花の鉢植えをしました。お天気が良かったり悪かったり、暑かったり寒かったりで、何を着ていいかわからない季節です。冬の寒さに負けて枯れてしまったと諦めていた鉢植えのバンブーがなんと復活!すこーしずつ小さな葉が出てきたのです。ほとんど茶色になっていたので、これには驚きました。今週は火曜日から3泊4日 [続きを読む]
  • 展示会終了しました!
  • 先週末、無事展示会を終了しました。来て下さった方々、心より感謝です。私の居る部屋の天井下のアーチ窓からいつも見てくれていた天使と悪魔達、、。このアルテクローネという建物は昔、ホテルだったそうで、この刻まれた碑によると、1770年にかの!ゲーテが2度目のスイス旅行の際に6日間泊った建物だそうです。知らなかった!ので驚きました。昨日から風邪をひいて少々、ダウンしていてますが、アトリエキリンのHPに展示会 [続きを読む]