monbijoux28 さん プロフィール

  •  
monbijoux28さん: Boite a bijoux
ハンドル名monbijoux28 さん
ブログタイトルBoite a bijoux
ブログURLhttp://monbijou28.exblog.jp/
サイト紹介文カルトナージュに魅せられて、日々作成しています。作品のこと、日々の出来事などを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2013/01/06 12:36

monbijoux28 さんのブログ記事

  • 3つのシャルニエの箱
  • ディプロマ課題3つのシャルニエの箱この箱のために刺したビーズ刺繍の生地とチャームが、形になりました。中のひし形の箱を作成する際のビゾーカットの向きに苦戦しましたが、ぴったりサイズで収まったのは気持ちがいいです!本体の刺繍生地は箪笥の肥やしから一躍ビジャー先生の作品になった幸せな生地!ティルダの生地はお気に入り? モリ... [続きを読む]
  • プティサックソワール
  • ディプロマ課題の小さなバッグです。2重になっているガーゼのような薄い生地で表の生地にはボンドがつかずフワッとした仕上がりになり、思いがけずいい感じです。内側はショッキングピンクのクロス。そしてバッグチャームをプラスして、ポップな雰囲気にしてみました。なかなか扱いが難しい生地で長く眠っていましたが、やはり形になるといいです... [続きを読む]
  • バレッタ
  • 岩下ゆかり先生のオプションレッスンで教えていただいたバレッタです。道具箱のフタ上でも沢山使ったMOKUBA のシルバーコードは、扱いが難しいけれど、作品にするととてもステキ。短時間ででき、軽くて、実用的なバレッタ(???)?職場にしていけるように、黒系や紺色など、いくつも作りたくなる作品です。岩下ゆかり先生のデザインです。インスタグラムはこちらか... [続きを読む]
  • スマホケース
  • 手帳カバーに合わせてスマホケースを作りました。2016年5月に作成してから長らく100均ケースで過ごしてしまいました。リュネビル刺繍で直線に刺したパーツはいつのまにか沢山ストックが増えていたので合いそうなものをチョイス。以前は角も丸くカットしていましたが、直線でもちょっとカットしてあるだけで、雰囲気が変わる気... [続きを読む]
  • がま口ボックス
  • 作ってみたいなーと思ってからどれくらい経ってしまったでしょうか。やっと金具購入から作成にまで辿り着きました。六本木のレッスンがご一緒の方が元気が出る様な綺麗な色のツイードで作られていて、とてもステキでしたので、私も手持ちのツイード?!ツイード風生地で作成。リボン留めは小さなビーズ刺繍。外側のサテンリボンの色と合わせ、内... [続きを読む]
  • 手帳カバー
  • 久しぶりに手帳カバーを新しくしました。シンプルな蓋のカットに紺のクロコプラスビーズモチーフで少し華やかに。手帳がずっと同じなので、今回は蓋付きにし、ペンのクリップを引っ掛けられるようにしてカバーサイズを変えてみました。内側はモスグリーンのジュイ柄の草部分を使いました。職場で開く事も多い手帳。カッコいい系を目... [続きを読む]
  • お花のチャーム
  • 明けましておめでとうございます。今年もカルトナージュ、刺繍、タッセルを楽しく続けていきたいと思っております。まだインプット中心ですが、少しずつ新しい作品作りをしたり自宅でレッスンが出来るよう、丁寧に準備をしていく予定です。よろしくお願いいたします。今年1作品目は、お花のチャーム。3つのシャルニエの箱の取っ手用にとリュネビル刺繍をして組み立て... [続きを読む]
  • シノワズリー
  • ディプロマコースの課題シノワズリ。生成地に大輪の花と蝶々がとても素敵な壁紙と黒のスキバル。私には珍しい色合いの作品に仕上がりました。この位の黒の分量が好きかなー。不思議な形ですよね。しかも面白い作り方でした。ディプロマコースが修了したら沢山復習したいと思っています。皆様、良いお年をお迎えください。アトリエカルトナージュの... [続きを読む]
  • レースとリネンにビーズ刺繍
  • ディプロマ課題 3つのシャルニエの箱の蓋に使用するためのビーズ刺繍です。どのレースを使うかあれこれ試した末、結局またこの生地とMOKUBA のレースを選びました。レースが図案になるので、好きなビーズを選んで、気持ちの赴くままに刺していくだけ。こんな時間が大好き!取っ手は、花のチャームにしてみようかと、図案を作成しました。... [続きを読む]
  • エクリトワール
  • ディプロマコースの課題エクリトワール。WALPAの壁紙をメインに使用しました。ゴールド×エメラルドグリーンで、アンティークな雰囲気になりましたでしょうか。蓋に付いてる詰めかけは、壁紙が厚かったためビジャー先生のご指導で工夫して取り付けたら、快適な開閉に。蓋上のコードは、貴和製作所で偶然みつけたのですが、壁紙と同じ色の組み合わせで撚... [続きを読む]
  • キャトルキャール
  • ディプロマコースの課題キャトルキャール。フェルトを使用する課題です。私には珍しく、グレーとブルーの組み合わせ。いつもレッスンがご一緒になる方の色の組み合わせがかなり私好みで影響されました。しかし、彼女のハイセンスな色合わせには足元にも及ばずです。それでも真夏に作ったフェルトの箱は、この色使いで良かったと思います。フェルトは100均の... [続きを読む]
  • ハートの箱
  • ディプロマレッスンで、ハートの箱を作りました。刺繍生地のH部分、イニシャルにも使えず、なかなか使う機会がなかったのですが、HeartのHで、やっと作品になりました(???)?Heartの形をとても悩みましたが、ビジャー先生に教えていただきながら作成できるので、今回は難易度が高そうな形にしました。ベルベットリボンと山道テープで華やかに!詰めかけ... [続きを読む]
  • 本体と蓋が斜めの箱
  • ディプロマコースに進みました。1作品目は、本体と蓋が斜めの箱。シンプルな箱で普段使い出来る実用的なカルトナージュです。作りやすい形でも完成度は80%くらい。全てが完璧に仕上がった作品はまだないかもしれません。こちらとサイズがほぼ同じでした。ビジャー先生と同じサイズで考えたなんて、嬉しい!アトリエカルトナージュのルセットです。... [続きを読む]
  • 大きなチェスト
  • タッセル資材と道具収納のための大きなチェストを作りました。外側はリネン刺繍生地を使い、引き出しはスキバルに窓を開けて、刺繍をメインに仕上げました。カルトナージュとしては今までで一番大きな作品になり、自分でもびっくりしています。5番の刺繍糸は横に、25番の刺繍糸は縦に収納でき、一番下の引き出しは、リボンやブレード、タッセルの道具を入れるため、... [続きを読む]
  • ティロワー
  • サティフィカ トワゼームの最後の課題ティロワーです。刺繍生地ですが、薄くて扱いやすく、綺麗に引き出しも収まりました。引き出し中央にサークルが来るように貼れたので、つまみ金具位置もばっちり。少しブルーが混ざっているようなピンクの無地の生地。好きなピンクです。仕切りはクロスで貼るところ、このピンクの布を使いたくてチャレンジしたらとーても手間が... [続きを読む]
  • 道具箱
  • サティフィカ トワゼームのお道具箱。以前ネットで購入し、合わせたい生地と全く合わなかったピンク生地が、日の目を見ました! ピンクと黄色とブルー。色のトーンが合っていい感じです。カルトナージュから繋がった友人に、「黄色っぽい作品多いよね!」って言われました。私、苦手な色だったはずなのに、カルトナージュをはじめていつの間にか好きな... [続きを読む]
  • マチ付きの八角形の箱
  • サティフィカ トワゼーム マチ付き八角形の箱。裁縫箱に仕上げました。以前、同じ生地で手帳カバーやミロワー、ミニバッグを作り、このステキな生地は使いきりました。綺麗なパイピングの付け方やマチの作り方を新たに学んだ作品です。八角形なので、8回同じ作業をしながら内側のデザインを1面毎に考えるのは、楽しい時間でした。ポケットのシャーリングにベルベットリボ... [続きを読む]
  • ピラミッド型のランプ
  • サティフィカ トワゼームのランプです。マリメッコ ピエニ シイルトラプータルハというデザインのペーパーナフキンを使用しました。覚えられないので、記録!縁はかなり迷って紫にしましたが、グレーか白でもよかったかなと。4面とも少し違う柄出しにしました。サティフィカコースを受講すると、製作方法の他にも、色々な材料の使い方を学ぶことができます。... [続きを読む]
  • ボンベイ型の箱
  • サティフィカ トワゼーム ボンベイの箱。厚めの生地で作成し、しっかりした宝箱に仕上がりました。このタッセルは、トリニティで教えていただいた課題。復習を兼ねて作ってみました。挟んでいるだけです。以前にもボンベイの箱はいくつか作成した事がありますが、こちらはまた違う作り方でした。カルトナージュをはじめて間もない頃、本を見て四苦八苦しながら作った記憶があり... [続きを読む]
  • ソーイングボックス
  • サティフィカ トワゼームのソーイングケース。モアレ生地は、初めて使いました。貼りずらい生地なのかと構えていましたが、そんな事もなく、きれいに仕上がりました。既製品のフリルリボンをMOKUBA に探しに行きましたが、色、フリルの長さが短い、フリルが細かすぎなど、ぴったり合うものがなく、普通のリボンを縫ってフリルを作ってみました。サイドと内側は、花びらのプラトー... [続きを読む]
  • ネックにビーズを刺したレーヨンタッセル
  • 基本のタッセルのネックにビーズをプラスしてみました。タッセルの魅力は沢山ありますが、これは最初にやってみたかったこと。巻くだけでは動いてしまうので、ネックの糸に絡ませながら刺しました。糸はパールヨット。太目のレーヨン糸は撚りがあまい糸ですが、光沢が美しく、気に入っています。こちらもレーヨン糸ですが、細い糸。ベルベットリボンの縁にビーズを... [続きを読む]
  • マガジンラック
  • サティフィカ トワゼームのマガジンラック。雑誌が横にも入る大きなサイズで、綺麗に柄を活かす事ができました。仕切りにも柄を中央に配置。麻のクロスとの相性がばっちりです。アトリエカルトナージュのルセットです。同じ生地で以前小ぶりなマガジンラックを作りましたが、今は玄関でスリッパラックになっています。前後でちょうど2足入り、気に入っています。... [続きを読む]
  • ペンケース
  • サティフィカ トワゼームのペンケースです。以前作成した、CDケース、ランジュクリエとお揃いになるようにしました。ゴールドのツマミは、ブランドバッグを解体した時に、使える日が来るかもしれないとしまっておいたもの。こういうストックが上手く使えた時って、決して不要な物を溜め込んでいた訳ではない!っていう証にもなり、嬉しいです。ずっと眺めていたいこのマーブル紙は、... [続きを読む]
  • ボンボニエール
  • サティフィカ トワゼームのボンボニエール。えんじ色のスキバルとシルバーの組み合わせでアジアンな雰囲気に仕上げたかったのですが、うーん、、、どうでしょう^^;色の雰囲気はともかく、作り方はとても楽しみにしていた課題でしたので、習いたての巻き玉を準備!リボンにもビーズを刺して!四角形、八角形でも作ってみたくなる課題でした。アトリエカルトナー... [続きを読む]
  • 花びらのプラトー
  • サティフィカ トワゼーム花びらのプラトー。YUWAのミュルーズコレクションの生地。色がとてもキレイで、大切に少しずつ使っています。久しぶりにカルトンボアを使用しました。カーブのカットが楽でキレイ!クリーム色のヌバと組み合わせて、テーブルが華やかになる作品になりました。私は制作中にあちこちから引っ張り出してきた材料の一時保管場所として使っています。こ... [続きを読む]