monbijoux28 さん プロフィール

  •  
monbijoux28さん: Boite a bijoux
ハンドル名monbijoux28 さん
ブログタイトルBoite a bijoux
ブログURLhttps://monbijou28.exblog.jp/
サイト紹介文カルトナージュに魅せられて、日々作成しています。作品のこと、日々の出来事などを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2013/01/06 12:36

monbijoux28 さんのブログ記事

  • 模様替え
  • 椅子のリペアと同時期にリビングとダイニングを入れ替え模様替えをしました。玄関から近い部屋をお教室にしたいなと思い、部屋の全ての家具を移動。越してきて以来家具が増えたり減ったりと多少の移動はありましたが、全く雰囲気が変わったのは初めて。移動で1番難関だったのは↑の写真左に映っているカフェテーブル。円錐台で持つところがない上に、ガラスの天板がス... [続きを読む]
  • 蛇腹のファイル
  • カルタフィオッコ プリモコルソのジャバラファイルです。厚紙はカット済みのものを使用し、ジャバラも既製品ですので、はじめての方でも作りやすい作品だと思います。リーフ柄のエンボスペーパーと茶の麻クロスの組み合わせが気に入っています。イタリアンカルトナージュではウレタンボールを使用するので、ペーパーやクロスでも張りがあり高級感あ... [続きを読む]
  • 椅子のリペアNo.2
  • 秋田木工の曲木の椅子No.16の座面を貼り替えました。この椅子も、私が物心付く頃から実家にあったものです。トーネットの椅子より日本人の体型に合わせて作られているからか少しぽてっとした感じがまた愛着が湧きます。私が育った家は茶色メインのインテリア。子供部屋は白っぽかったですが、なんとなく今でも茶色が落ち着きます。元々6脚ありましたが、母... [続きを読む]
  • 初めての丸箱
  • カルトナージュに出会ってレッスンを受けて初めて作った丸箱です。この丸箱は、カヨホラグチさんのブライアーローズという一枚の生地から作りました。フタ上はカラフルな馬メイン。今みても初めてにしては柄の取り方や配置が上手くいったなと。確か2013年頃だったと思います。生地幅の約半分は蓋裏や外底に使用した柄でこの柄を挟んで上下に外側と内... [続きを読む]
  • ミシンの椅子をリペア
  • 小さなミシンの椅子をリペアしました。作業中の写真しかないのですが、ホームセンターから電動やすりをレンタルし、玄関にシート敷いて頑張りました。かなりの時間をかけて選んだペンキだったのですが、あまり削らず、もとの風合いを残したままのがよかったかなとも思います。古い物や使わなくなった物を工夫してリユウスしたりリペアするのって意外と好きです。ネジや金... [続きを読む]
  • 重箱
  • 引き出し収納シリーズお重の箱を作りました。ごちゃごちゃと物を入れても見えないようにフタ付きのとりあえずボックスです。エンボスペーパーにはデコパージュ液をたっぷり塗っていますので、食卓で使っても大丈夫!タッセルは2色のレーヨン糸を使いました。糸の光沢がとっても綺麗!付け替え可能で、リボンを結んだりリボンタッセルにすると洋風になりそ... [続きを読む]
  • 卒業作品
  • アトリエカルトナージュディプロマ卒業作品はビジャー先生のこちら表紙作品です。とても優美なデザインですよね。大好きなmodaのフレンチジェネラルの生地を使いました。アウトラインステッチで柄の周りをマデイラのゴールドで刺しパールとメタルシルバーのビーズを中心に柄に合わせて刺していきました。生地が薄いので、ふんわりとまではいか... [続きを読む]
  • 丸箱バリエーション
  • アトリエカルトナージュビジャー先生のレッスン丸箱バリエーション。アトリエに飾ってありフタ部分の製図が気になっていた作品でした。ミルク缶の形に見えたので→スイス→北欧柄で生地選び!文字にすると単純な頭の中がまる見えですね。早々に復習したい作品です。久々のレッスン、とーても楽しかったです。レッスン... [続きを読む]
  • フリルのタッセル
  • フリルリボンを付けたタッセルを作りました。糸の長さや本数などトリニティのタッセルをアレンジしてみました。まだまだ不恰好ですが糸選びはとても楽しいですね。このフリルは以前カルトナージュでソーイングボックスを作った時と同じもの。カルトナージュに合う小ぶりのタッセル作りも楽しみです。(*^^*)インスタグラム... [続きを読む]
  • 生地を貼り替えられるコースター
  • 引き出し収納シリーズ生地を貼り替えられるコースターを作りました。これからの季節はグラスの水滴を吸ってくれるコースターにしたかったので、薄いプラ板に生地を貼ったものをフォトフレームの様な作りで生地とプラ板を差し込みました。上から生地→プラ板→スキバル→カルトンとなっていてカルトンやスキバルには水滴の影響はあまりないかなと。10セン... [続きを読む]
  • 2段のお箸用のカトラリートレー
  • 引き出し収納シリーズお箸を入れるカトラリートレーを作成しました。ペーパーナプキンホルダーと同じカーブをつけて統一感アップ。下は割り箸、上段を普段使いのお箸入れとして使います。上下どちらにしても重ねられるようにし、内底は貼り替え可能な仕様。四角いシンプルな箱はぴしっとした仕上がりが気持ちいいです(*´?`*)長... [続きを読む]
  • 小さなパニエ
  • 引き出し収納シリーズ小さなスプーンとフォークを入れるパニエを作りました。可愛いらしいサイズで、小さめのお菓子など入れてもいいですね。4側面とも傾斜をつけました。奥に寄せて、前と下にも収納を考えています。無地のブルー生地は薄手で裏打ちして使った方が綺麗に仕上がりますが、糊が乾くギリギリまで待って貼るという荒業で使用し... [続きを読む]
  • タッセルと洋書
  • 自由が丘にあるトリニティにタッセルテストを受けに行ってきました。ギリギリ合格をいただきましたが、まだまだ修行が必要です。トリニティの作品です。本格的なタッセル作りを学べるお教室で、ステキなタッセルや生地も沢山並んでいました。カルトナージュ好きな方はどう組み合わせようかと妄想が止まらなくなると思います。そしてこちらはタッセルに興味を持つ... [続きを読む]
  • 引き出し収納にぴったり収まるカトラリーボックス
  • カトラリーボックスを作りました。以前作ったカトラリートレーの下に置きます。仕切りを付けてきれいに収納すると随分すっきり見えます。今までが乱雑過ぎたとも言えます。子供が小さい時に使っていた物や割れてしまって最後の一本になってしまった物など、なんとなく捨てられないのですがそんな物をこの箱にしまっていき、入りきらなくなったその時に、手放すか残すか考えようと思います。... [続きを読む]
  • カトラリートレー
  • キッチンカウンターの引き出し収納に合わせてカトラリートレーを作成しました。今は悲惨な状態で、無印良品や百均のケースが色んな方向に向いて並んでいます。あまりにもお見苦しいので、入っているトレーだけ並べてみました。奥の3つのトレーは、なんとこの引き出しに縦に入れることができないという微妙なサイズ(^^;)ぴったりサイズって気持ちいいですね。... [続きを読む]
  • 花びら3枚のリボントレー
  • 小さな花びらのリボントレーを作りました。底の三角形の一辺が8センチの可愛らしいサイズです。↓こちらは0.8ミリの白板紙のみで作成しました。小さな作品なので、ビビットなクロスがいい感じ。↓こちらは2ミリのカルトンと0.8ミリの白板紙で作成。フレンチジェネラルの赤は落ち着きます。作り方も変えてみましたが、どちらもいい感じでし... [続きを読む]
  • タッセルテストの準備
  • このお気に入りのタッセルに合わせてブログスキンを変えてみました。タッセルのレッスンも最終のテストのみとなりました。ようやく申し込みができましたので、復習をしました。この色の組み合わせと、お花のふわっとしたスカートがとても可愛いくて一番お気に入りのタッセルです。レッスンで作ったものは、スカートをカットしていますが、二つ目は切らずに。この... [続きを読む]
  • フレンチジェネラルにビーズ刺繍
  • modaのフレンチジェネラルの生地にゴールの縁取り刺繍をしました。アトリエカルトナージュディプロマ卒業作品用の刺繍です。以前ポーチを作ったりしたこちらの柄はお気に入りですが、最近見かけなくなりました。もう生産してないのでしょうか。。。さらにパールやビーズ、パイエットを刺してこの時はいい感じと思いましたが、カルトナージュで仕立て... [続きを読む]
  • リボン刺繍の置き時計
  • アトリエカルトナージュ ディプロマ置き時計です。ディプロマコースでは、最後の作品になります。以前刺繍した生地を使い、仕上げました。MOKUBAのリボンもプラスしました。引き出しは、ミニドレッサーの時、ぴったりサイズで仕上がったのがとても嬉しく、またその気分を味わいたかったのでカットなし。ぴったりの幸せ。... [続きを読む]
  • レザーのスマホケース
  • 頼まれもののレザーのスマホカバーを作りました。フタ以外のカルトンにはウレタンを挟み、マグネット仕様です。マグネットの閉まる感触が強くも無く、弱くも無く、しっとり閉まると言えばいいのか、とてもいい感じ。シンプル大好き、寒色指定の依頼でした。装飾なし、フタのカットもシンプルに。紺色のレザーに内側はフレンチジェ... [続きを読む]
  • インテリアファブリックで掛け時計
  • アトリエカルトナージュ ディプロマ課題壁掛け時計です。刺繍の糸が綺麗な生地でしたので、中に入れる飾りも糸にしました。パールとミニチュアの糸巻きをグラデーションにして交互に針金に通しています。横に平行に一枚目の写真の配置で考えて作ったのですが、主人が「縦の方がスッキリしてない?」というのでとりあえず縦に飾っています。... [続きを読む]
  • ピッグスキンでハサミケース
  • アトリエカルトナージュディプロマレッスンにてハサミケースを作りました。外側はpig skin。光沢があり、柄もステキなのですが、少し摩擦に弱そうです。内側のスモーキーなピンクは牛革です。オール革作品は初めて作りました。色の種類が生地のように沢山あるわけではないので組み合わせに悩みましたが、作成工程はとっても楽しかったです。... [続きを読む]