美雪 さん プロフィール

  •  
美雪さん: ファレノプシス原種・細辛
ハンドル名美雪 さん
ブログタイトルファレノプシス原種・細辛
ブログURLhttp://birdshit.hamazo.tv/
サイト紹介文ファレノプシス原種 2017年より細辛栽培を始めました!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供136回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2013/01/06 15:01

美雪 さんのブログ記事

  • 本審査・・ドキドキ結果はいかに?!
  • 昨日、融資先銀行より、OTTOの在籍確認が行われましたOTTOは船員ですので海上にいるときは電話はつながりませんでも船には実はつながっちゃうスーパー電話機はあるのですがこの番号は「教えちゃいけない」極秘の電話番号(だそうです)船につながっている電話は入港時に港との連絡に使われたり本社との連絡に使われますつまり、飛行機と同じで管制塔と飛行機の離発着時に交信に使うようなものそんな感じなのだそうでペーペーヒラ船 [続きを読む]
  • リフォーム一体型住宅ローンとは!?
  • 中古住宅を購入する追い風とはやはり「リフォーム一体型住宅ローン」の登場です購入する物件が70平米以上、耐震適合証明書が取得できるのであればフラット35を利用できますが、ウチのように購入する予定の中古住宅が70?以下の場合は銀行の一般商品の一部として融資申し込みをすることとなります今日はこの「リフォーム一体型住宅ローン」の注意点ですそれは「中古住宅の支払いが実行される日と同時にリフォーム部分の融資も一括 [続きを読む]
  • 建築家を雇うべし!
  • 既にお住まいになっている住宅のお風呂場だけをリフォームする!キッチンだけリフォームする!ピンポイントのリフォームであれば、ホームセンター等に依頼するだけで十分かと思いますただし、「中古住宅購入+リフォーム=リフォーム一体型住宅ローン」の場合絶対にお勧めしたいのは「建築家」に依頼することを強く!お勧めします我が家は本当にいろいろと助かってるんですまず、心強かったのは中古住宅購入検討中に一緒に内覧して [続きを読む]
  • 断熱材が入ってない家
  • 昨日、契約した「不動産売買契約書」と「住宅ローン申込書」は現在、融資先のみず○銀行へ行ってますドキドキ!本審査ですまさかの土壇場でひっくり返るなんてことはないでしょうけど、やっぱりなんだか落ち着かないですねこの待ち時間は「リフォーム」のことでもネタにしましょうかね新築にしても中古住宅にしても、今は○○の一つ覚えに「夏涼しく・冬あたたかい家!」では、このワードに呪いをかけられた悲劇の主人公のお言葉を [続きを読む]
  • 契約日当日までドタバタ
  • 値引きも了承し、「この金額で契約します」中古住宅を契約することにしましたすると契約日前日に不動産会社から連絡が入りました「売主側から値引きしたので瑕疵担保責任は免除してくださいと言ってきてます」へ?!あれ?瑕疵担保責任なんて付いてたの??物件は築47年+築9年の建家が合体したような建物で・・・フツーは付かないような古屋です(^┰^;)ゞ瑕疵担保責任がついているとは思っていなかったので「いいですよ、それ [続きを読む]
  • 策士な不動産
  • やっぱり「不動産屋の言うことは半分に聞いておけ」は本当の話購入申込書で2割引き要求が通らないのはお見通しでもよよ〜〜んとダダ下がりになったアテクシの声を聞いて察知したのでしょう、奥義「奥の手」を炸裂してきた不動産A「住宅ローン金利ですが、再度見直して下さいとお願いしていたのですが!銀行から連絡ありまして、最低利率になりました!35年固定1.19%変動0.725%です」ふ・・・・ふふふ・・・・(ΦωΦ)フフフ…んなわ [続きを読む]
  • さあ!2割引き交渉へ:結果です
  • 物件価格2割引き(20%)の結果はあっさりと即答頂きましたぶっぶーでした提示価格+100万プラスで、という返事だったそうですつまり、20%じゃなく13%程度でどうですかだって・・・・・・あ、そうですかぁ(´-ω-`)なんか、とーってもとーっても惚れた物件だったら、まあ気分盛り上がるけどなんかなんかいろいろ考えちゃいます市街化調整区域で住宅ローン可決もらえるのは「選り取りみどり」状態ではなくみず△銀行しかないし [続きを読む]
  • そこしかないと思い込みを断つことも必要かな
  • 昨晩の不動産Aとのやり取りでなんだかすっかり購入意欲が減少気味です人の気持ちは変わるのです、ちょっとしたことで、です物件内覧⇒検討⇒リフォーム予算を見積もる⇒銀行融資申込⇒可能⇒値引きの相談?今ココ正直、不動産を購入するにはどうしても不動産業者を仲介しなければなりませんでも、この不動産担当者選びはクジ引きみたいなもので「この人にお願いしたい」なんて指名制はかなり厳しいものがありますだって、担当して [続きを読む]
  • さあ2割引き交渉へ!
  • 今日はアテクシ踏ん張りましたぞだって。ダンナちゃんは海の上で連絡つかないんだもん物件価格は内緒にするけど、リフォーム部分は1000万円で申し込みしましたが本日、リフォーム部分の希望融資満額OKと連絡がありました、よかった(*^_^*)さて!購入意思もある。融資も問題ない!お次は「値引き交渉」というステージに来ましたいくらくらいお考えですか?と不動産屋から聞かれたので物件価格の2割引きの金額を提示しました・・・・ [続きを読む]
  • お金がないんですと言おう!
  • ふふふ・・・・いきなりディープなお題でございます家を買おうかな・・と動き出した最初の頃スーモやホームズ、アットホーム等のサイトを「パトロール」してました※パトロール=検索そこから見てみたいと思う物件があれば手当たり次第に内覧を申込みいくつかの不動産担当の方と出会いましたですが・・・内覧後はセールス電話もプッシュも受けず(笑)夫婦で「お金がないって思われたのかなぁ・・・だよねぇ(笑)貧乏オーラが出て [続きを読む]
  • 中古住宅リフォーム計画編 その2
  • 一昨日に建築家2名同行にて購入検討をしている中古住宅を一緒に内覧しました所有者の方は住んでいなく空き家ですがテーブルがあるので少しお借りして、リフォーム箇所等の打ち合わせをし、ざっくりとですがこんな図案が上がってきましたのでご紹介しますねビフォー間取り(平屋です)リフォーム予定間取り(平屋のままです)※和室はいじらず、緑部分がリフォーム、ピンク部分は増築部分ですお風呂場は昔ながらのタイル貼りで、妙 [続きを読む]
  • 中古住宅リフォーム計画編 その1
  • 以前、「リノベーションなんか無理無理!」という記事を書きましたがアテクシ、情報収集が足りませんでした中古マンションなり、中古戸建を購入した後に新たに「リフォーム融資」を別途借りなければならないと思っていましたリフォームローンは3%以上の利率がほとんどで、返済期間も10〜15年と短い期間に支払いを終えないとならないので、「住宅ローン(中古住宅本体)+リフォームローン分割」で月々の支払いがかなり高くなって [続きを読む]
  • 市街化調整区域の中古住宅物件でも住宅ローンOKでした
  • 検討していた調整区域中古住宅ですが無事に住宅ローン審査通過しました「OKです」パチパチパチ住宅ローンに関しましては調整区域という特殊な事情もあり物件調査の内容がかなり重要となりますので不動産担当の方にお任せすることにしました(費用3万円徴収されますけど)市街化調整区域の線引き前より、土地が宅地になっていたこと。家屋もその当時から建っていたことつまり「既存住宅」という印籠を引っさげて不動産担当者がいろ [続きを読む]
  • 市街化調整区域の中古住宅物件のココをチェック!
  • 市街化調整区域で中古物件販売を見かけますがお値段が安いし、土地は広いしで魅力的なのは事実ですですが大体にして環境が過疎なので、その段階でリストから外されます?でも、購入したいって人、多いと思います。だって安いんだもん我が家もそうなのですしかーし!結局、銀行の住宅ローンの融資が希望金額まで枠がなく、断念・・ってことで終わるパターンも多いみたいなのでウチもそうなるかもですがま、結果そうだったとしてもザ [続きを読む]
  • 再スタートで中古住宅
  • 無事にフィナンシャル・プランナーさんとの打ち合わせにて建築費の上限金額が算定されました現在、主婦(無職とも言う・・)の状態でも予想外に大きな予算が算定されたまげました・・・\(◎o◎)/!ふーむ!フィナンシャル・プランナー(以下FP)さんによる90歳くらいまで人生を生き抜くのに老後に必要な預金、繰り上げ返済にて定年60歳まで住宅ローン完済方法、12年ごとに車の買い替え費用および、住宅修繕費用のための毎月貯 [続きを読む]
  • FP相談、セットバック問題の結果
  • 希望していた土地問題の結果です残念ながらやはり、道路中心から2m下がらなければ建築許可は出せないとの回答でした「既存不適格」を認めてもらうにはそれなりのエビデンスが必要になりますが、昭和25年に擁壁があったという記録は市役所および建築指導課にも道路課にも残っていなく白地図や航空写真も残っていなかったそうです元々住んでいた方は既にお亡くなりになっていて、今回、購入検討していた土地は借地にしていたそうで [続きを読む]
  • セットバックに不適格よう壁の悪夢
  • ブログを更新しない間に東京はすっかり!秋に変わっておりますえーっと・・・現在の進捗状況ですが1500万円でコンクリートブロック住宅で話は進んでおりますえ?ダメだったんじゃないの?ま、この話の続きはのちほど土地が先か?建物を建てるパートナーが先か?ココがイマイチわかっておりませんでしたが、ほぼ同時進行で進んでいて、そしてこれが吉とでた事件が勃発中です話は戻り土地に関してはやはり何度か行楽で足を運んだとこ [続きを読む]
  • 結論、ムリでした
  • 来月を待たずして、結果が出ました15坪程度の平屋を1500万円建築は、無理でしたCB建築を設計・施工のご経験のある建築士はたったお一人でした北海道や沖縄ではたくさんいるみたいですけど関東での建築は20,25年前に2件だけ設計されたそうです近年では、ほぼないようですその方からの返事です「東京オリンピックの建設ラッシュで、小さな物件をお願いする中堅工務店を都内で探すのが非常に難しい状態です。工費を三社見積もりで下げ [続きを読む]
  • CB造1500万の家
  • 「中古住宅購入の道」最後の中古住宅物件を内覧してきました昭和38年築54年の中古住宅です懐かしい木枠のすりガラスの吐き出し窓、ノスタルジックな雰囲気の素敵な家でした知らない人もいるかな?窓閉めて〜となるとこの金具をきゅっきゅっきゅ?と回してしめるのだーよ(笑)こんな引き違い戸がですね、54年経った今でもすすすすーーーーと開くし、閉まる!びっくりしました(゚O゚)歪みがなかったのです※ちなみに私の幼少期にはゆ [続きを読む]
  • 8月下旬チベットアツモリソウ
  • 曇や雨続きの東京でしたが、今日は一気に真夏になりましたほったらかしにしていたチベットアツモリソウの様子です7/8の様子7月下旬は日ざしが強く、この頃からスダレ1枚では葉先焼けがひどくなってきたので遮光ネット黒65%タイプをもう一枚足して日を遮るようにしました8/23 本日の様子手前の1株の葉焼けがかなり進行していますが、他3株はなんとか9月迄は葉が持ちそうですチベットアツモリソウは標高4000Mの高山植物で本当は夏 [続きを読む]
  • 戸建かマンションか?
  • 正次が死んでしまい・・・・号泣して本日は目が腫れてしまってます賛否両論ありますけど「直虎」は面白くてハマってしまってますもう、創作でも良いので正次には生きていて欲しかったですさて、只今インターバルってます中古戸建は建物に惚れてしまい、土地の形状や日当たり、湿気など無視して暴走して購入一歩手前まで話が進みましたが少し、冷静に考えればうん、やっぱりない。ないな。ということになりました中古物件を購入する [続きを読む]
  • 夫婦ケンカ
  • ウチのダンナちゃんいまさら、なんですけど・・・愚痴っぽい所があります船乗りになる前も、毎晩帰ってくるなり、ずーっとしゃべります、ええ、しゃべくってましたま、大体は「会社で起こった出来事」や「会社であった事件」や「上司の悪口」や「会社とはこうあるべきでしょ!」とかとか・・・ねそうして、吐き出して翌朝スッキリしてバランスを取りながら働いていたみたいです・・・そうしてこうして船乗りになってからも変わらず [続きを読む]
  • 土地の日当たりを一年間通してわかる優れモノアプリ
  • 土地にしても。建物の広さも。いろいろな好みがあると思いますが、「日当たりが良い場所はダメ」なんて言う人はいないでしょう!そう、みーんなが大好きな日当たりでございますでも内覧したくらいで日当たりってわかりますか?春・夏・秋・冬・・・太陽の角度は50度も変わるそうですでも一年間、その物件に立ち、日当たりを確認することは不可能ですよね・・・不動産屋の嘘くさい話で納得するか足蹴に通うか?しかーし21世紀に [続きを読む]
  • 限界マンションに注意です
  • 旦那ちゃん、勤務1年未満でしたが、イオン銀行の仮審査も承認を頂きましたイオン銀行はフラット35ではなく、物件価格+リフォーム希望金額上乗せっていうなんか・・・いいんですか?って感じでしたリフォーム金額200万円位かなぁ?バックリした融資希望金額で提出させてもらったんですけどねさて、中古戸建物件と並行して、中古マンション購入も検討していました内覧も済ませて、只今リフォーム見積もりを待っている状態ですです [続きを読む]
  • 中古住宅物件・木工店と共に再度内覧の巻
  • 検討している中古住宅物件に本日ご近所でお付き合いのある木工店の棟梁と共にリフォーム必要箇所の見積もりを出してもらうために再度、内覧してきましたうーん・・ちょっとテンション低めなのです中古住宅には「お買い得・お得な物件なんて存在しない」・・ということがハッキリわかりましたその棟梁とは仲良くて普段から屈託なく会話する良き隣人なのですが物件そのものは築21年とは思えないほど綺麗で、まあ、とってもロマンチ [続きを読む]