食いしん坊 さん プロフィール

  •  
食いしん坊さん: 免疫力を高める食べ物
ハンドル名食いしん坊 さん
ブログタイトル免疫力を高める食べ物
ブログURLhttp://menekitabe.seesaa.net/
サイト紹介文免疫力を高めるには食べ物を選ぶことが大切で、バランスの良い食事を楽しく食べることです。
自由文ストレスを感じずに楽しく食べることで、免疫細胞を活性化し胃腸の働きも活発になります。少しでも病原菌に対する免疫力を高めておけば、ちょっとしたことでは病気には負けることが無いかもしれません。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2013/01/07 09:11

食いしん坊 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • バナナの食べ方しだいで健康効果が大きく違う
  • バナナは果物の中でも安くて栄養たっぷりで美味しいのでオススメです。栄養価が高く、風邪の時に好んで食べるようにしています。バナナはエネルギーになるのが早いので、マラソンランナーは走る前に食べています。テレビで取り上げられた「朝バナナダイエット」も話題になっています。完熟バナナは、シュガースポットと呼ばれる茶色い斑点が皮上に出ています。熟したバナナの方が免疫力を高めるという研究結果も出ています。スポン [続きを読む]
  • 夏バテ対策!日本の伝統食「納豆」が注目されています
  • 免疫力アップのカギは腸内環境が握っています。腸内環境を整えるというと、真っ先に思い浮かぶのが「善玉菌」ですね。乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌は、免疫力を高めて感染症にかかりにくい作用があります。また、食べたものの消化吸収を助ける、腸管運動を促進するなどなど。日本では昔から食べていた栄養価の高い食品が「納豆」です。納豆菌は、たくさんの健康成分を含み、まさに日本のスーパーフード! 最近のニュースでは [続きを読む]
  • ピーナッツの薄皮に凄い健康効果
  • ピーナッツは栄養価の高い成分を数多く含まれ、現代人の健康問題を解決する機能性食品。ピーナッツ(落花生)の成分は脂肪、タンパク質、糖質、食物繊維などです。そのうち約50%が脂肪であるため、ピーナッツは太るというイメージを作っているようですが、カロリー的には1日30粒程度なら適量と言われています。この脂肪は、オリーブ油に含まれていることで知られているオレイン酸で、悪玉コレステロール値を低下させる働きがあり [続きを読む]
  • 無臭ニンニクが健康に役立つ極意とは
  • ニンニクが健康に役立つことは、昔から言い伝えられてきました。それを証拠に、現在ニンニクから約20種類もの栄養成分が発見されています。醗酵学・細胞学の世界的権威でもある小牧久時農学博士は、ニンニクの持つこの特徴的な栄養のしくみにいち早く着目しました。20数年の歳月をかけて、完全無臭ニンニク栄養成分「サチヴァミン複合体」(学術名)を発見しました。健康の役に立つというのは、サチヴァミン複合体の働きによるもの [続きを読む]
  • インフルエンザを防ぐ小松菜パワー
  • 冬が旬の「小松菜」を食べて、風邪やインフルエンザに負けない体を作りましょう。ほうれん草に似た小松菜ですが、カルシウムは約3倍もあるようです。カルシウムが豊富で、骨の結成に必要なビタミンKも含まれています。そのため、骨を丈夫に保つので骨粗鬆症の予防にも期待が持てます。また、豊富に含まれるβカロテンは体内でビタミンAに変換されます。体の粘膜を保護しウイルスの侵入を防ぐ働きがあることで知られています。免疫 [続きを読む]
  • 秋の味覚!栗を食べて免疫力アップ
  • 秋の味覚の代表として親しまれている栗は、縄文時代から食用とされてきました。まず、栗で注目されるのはビタミンCの多さです。ビタミンCの含有量は22%と木の実のなかではトップクラス。栗の渋皮にはポリフェノールの一種でタンニンが含まれています。ポリフェノールを効率良く摂取するためには、「栗の渋皮煮」がオススメです。最近は渋皮付きの甘栗も売られているようです。ビタミンCの効能ビタミンCは、野菜や果物に多く含まれ [続きを読む]
  • 柿が赤くなれば医者は青くなる季節です
  • 柿は昔から、「医者いらず」と言われているほど、健康にとって強い味方ですね。秋になると柿や、蜜柑、柚が実をつけて色づき、食べ物が豊富です。これらの秋の果物には豊富なビタミンCが含まれています。特に柿に含まれるビタミンCは、みかんの2倍程もあるのです。免疫力を高める効果があり、風邪などを引きにくくなる言われています。他にもβカロチン、タンニンなど抗酸化作用のある栄養素がとても豊富です。体の錆の原因とな [続きを読む]
  • 中国野菜のチンゲン菜で免疫機能アップ
  • 日本でチンゲン菜(青梗菜)は、中国野菜の中で一番なじみのある野菜の一つですね。チンゲン菜には、様々な栄養素が含まれています。例えば『β-カロテン』は、体内で必要な分をビタミンAに変換します。ビタミンAは体の粘膜や皮膚、免疫機能を正常に保つために必要です。このため、ウイルスが侵入しても、入り口の粘膜で撃退できる可能性が高くなります。結果として免疫力アップにつながります。また、ビタミンCには、白血球などの [続きを読む]
  • 奇跡のハーブ「パクチー」の栄養価が凄い!
  • 独特でクセのある香りが特徴的な「パクチー」が今、日本でも注目を集めています。パクチーというのはタイ語で、中国語では香菜(シャンツァイ)、英語ではコリアンダーと呼ばれています。エスニック料理には欠かせない香草で、トムヤムクンやラクサには必ず入っています。テレビ番組「満天☆青空レストラン」でも特集されましたね。スポンサーリンク免疫力を増強し細菌やウイルスへの抵抗力をつけるパクチーの主な栄養素は、緑黄色 [続きを読む]
  • ヨーグルトは免疫力アップに欠かせない
  • 冬の時期になると、インフルエンザや風邪などが猛威をふるっています。その感染を防ぐ方法として“免疫力を高める”ことが重要になります。 免疫力を高めるためのNK細胞などの免疫細胞の約70%は「腸」に存在します。つまり腸内環境を整えることは、NK細胞活性化で免疫力アップにつながるのです。ヨーグルトはNK細胞の活性化に欠かせない腸内環境を整える食品として代表的な「ヨーグルト」が有名ですね。善玉菌の乳酸菌やビフィズ [続きを読む]
  • ネギで風邪やインフルエンザの予防
  • インフルエンザが流行する時期は、免疫力をつけるよう意識して生活しています。昔から風邪に効くと言われる栄養効果が期待できる“ネギ”が有名です。このネギが、風邪だけでなく、肺炎やインフルエンザ予防にも効果があるよう。NHK ガッテン! では「驚異のネギパワー」と題した内容で放送されます。特に、冬になると猛威をふるうインフルエンザ予防の効果も期待でき必見です。ネギで風邪やインフルエンザ予防ネギの青い葉の部分に [続きを読む]
  • 自分にあったヨーグルトの見つけ方
  • 毎日ヨーグルトを食べるのであれば、自分に合ったものを食べたいものですよね。ヨーグルトの成分には自分に合うものと合わないものがあることをご存知でしょうか?免疫力を高めるヨーグルト、何でもかんでも摂取すれば体に良いわけではありません。例えばビフィズス菌は、腸内を酸性化し、悪玉菌を抑制して免疫力アップが期待できます。あなたにあったヨーグルトの見つけ方スーパーで買っているヨーグルトですが、なんと7,500種類 [続きを読む]
  • がん予防!レモン入り野菜ジュース
  • がんの“芽”は、健康な人でも1日3000〜5000個は発生しているといわれます。実際には、すべての癌(がん)の芽が、がん細胞になるのではないのです。でも、日本人の2人に1人が癌になる時代になっています。いま最も注目されている、がんの成長を抑制してくれる“野菜ジュース”。■がん予防に野菜ジュースがんは、体の細胞の一部が変異して起こります。できてしまったがん細胞は、免疫力低下によって増殖する病気です。最初は早期 [続きを読む]
  • 季節の変わり目に里芋で体調管理
  • ここ最近、急に気温が下がり秋の気温とはいえ、急激な変化に体調が追い付きません。この時期に免疫力を高める旬の食材“里芋”が注目を集めています。■里芋の健康効果里芋は、秋から冬にかけて一番美味しくなる食材で、栄養価も高まると言われています。里芋独特の「ぬめり」は、ガラクタンとムチンという成分によるものです。ガラクタンは、免疫力を高める効果や、がん細胞の増殖を抑制してくれます。ムチンは、粘膜を潤して細菌 [続きを読む]
  • 夏の終わりに要注意!風邪予防に発酵食品
  • 夏の終わりは、特に体調を崩しやすい時期といわれています。暑さも少しゆるんできた今頃、朝晩の気温差で風邪を引くリスクが高まります。そこで、夏の終わりの風邪予防には、どのような食べ物が良いのでしょうか。■夏の終わりに風邪を予防する食べ物風邪予防といえば、免疫力を高めることがとても大切です。免疫力を高めるために発酵食品を摂りましょう。特に、免疫力を高めるのに良いといわれているのが、納豆やヨーグルトなどの [続きを読む]
  • 過去の記事 …