jennysrosegarden さん プロフィール

  •  
jennysrosegardenさん: つるバラとDIY カフェ風インテリア 
ハンドル名jennysrosegarden さん
ブログタイトルつるバラとDIY カフェ風インテリア 
ブログURLhttps://ameblo.jp/jennyrosegarden/
サイト紹介文バラ作り、DIYでお部屋リメイク、カフェ風インテリアのお話。
自由文極小庭でバラをたくさん育てています。
DIYを駆使して小家具を作ったり、リメイクを楽しんでいます。
大好きなカフェ風ナチュラルインテリアや一緒位暮らす猫のことなど、日々の暮らしも綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2013/01/07 11:38

jennysrosegarden さんのブログ記事

  • 田舎へ移住
  • こんにちは。あ〜、前の記事からまた1か月近くも空いてしまいました(;'∀') 数年前から考えてきたことですが、移住するとなるといよいよ来年の春 この数ヶ月、候補地へ何度か足を運び、物件探しをしています。 今の家に住んで7年。そう言うと「まだ7年なのに何で引っ越すの?」と聞かれることが多いです。 それは庭がほとんど無いからです。私の思いは、庭が広いところで思いっきりバラを育てたい、菜園も楽しみたい。。しかしお金 [続きを読む]
  • 外猫のママちゃん、あんたは偉い!
  • お久しぶりです。何にも記事にする話題がなく、どんどん日にちが経ってしまいました。 これは少し前に撮ったユリの花です。 今年はとても花が小さく、つぼみの時から既に茶色くなってしまってあ〜、今年は駄目だ・・・・って感じでした。 やはりこの暑さ?異常気象のせいでしょうか・・・ 植物のような生態系にはその影響が即表れてきますね。 さて、この暑さ今日は今までに比べたらだいぶ涼しいのですが、ここ3週間近く猛暑が続 [続きを読む]
  • 梅雨明け
  • 今年の梅雨明けは例年より22日も早いとか・・・・確かに梅雨は憂鬱ですが気象も社会もそこに住む人間も、どんどんおかしくなっていくようで不安が募るばかりです 梅雨が明ければまた連日猛暑が続きます。健康第一、ますます体調に気をつけましょう。 ここにきてまたバラたちが咲いています。 アレゴリー黒点病がひどく、葉がだいぶ落ちてしまったのですがそれでも頑張って咲いてくれています。 房咲きになっているつぼみは体力温存 [続きを読む]
  • 梅雨の庭
  • おはようございます久しぶりのblogです(笑) うっとうしい日がまだまだ続きそうですね 元気なのはローズマリーローズマリーの間にミントも出てきてしまって、もうすごいです。 それと何にも手をかけていないのに、毎年この時期に大きな花を見せてくれるアガパンサス。何と健気な子なのでしょういつも忘れているくらいなのに、つぼみが上がってきてから「ここにアガパンサスがあったのね」と気づくほどです。咲いたら咲いたで、と [続きを読む]
  • 二番花咲いてきた
  • 前も言いましたが、今年は二番花がもう咲き始めています。 レーヌデヴァイオレット ガートルードジェキル レンゲローズ つぼみもかなり付いています。 これは昨年,youさんに譲っていただいた多肉をリースにしたもの。最近はすごく健康になり、モリモリしてきました。 それとこれまではバラの挿し木など全くやる気になれなかった私なのですが今年は挑戦してみたくなりました。 一気咲きのつるバラは花も終わって、挿し木の時期みた [続きを読む]
  • 我が家の今年残念だったバラ
  • 正直、思うようにいかなかったというバラも、毎年結構あります手をかけるのはみんな同じなのですが、花が本当に少なくてがっかりすることも 何で咲かないのか・・・わかりません。バラなりに咲かない理由はあるとと思うのですが、私にはわからないんですよね。 最もわからなかったのはこのパレード葉も枝も健康で、虫の被害にも遭わず、病気にもならず頭の中では満開に咲くパレードのイメージが出来あがっていました・・・。 でも [続きを読む]
  • 我が家の今年良かったバラ
  • バラの季節もアッっという間に終わってしまいました バラの開花が最初の予想と実際ではどうだったか・・・・違っていたものも多く、本当にわからないです。 私はいつも3月に、バラの葉の繁り方やつぼみの付き具合で、自分なりに今年の予想を立て、◎〇△×などで記しておきます。 予想ではあまり咲かないと思っていたけど、たくさん咲いたバラはポールヒマラヤンムスクランブラー テッポウムシ被害にあって昨年は全く元気が無かっ [続きを読む]
  • バラ祭の後片付け
  • バタバタしているうち終わってしまった我が家の「バラ祭」 自分の仕事の都合で、掃除にさく時間が毎日は取れないので一気にピエールとポールヒマラヤンの花がらを摘みました すごいスッキリしちゃって、寂しい ピエールの枝を乗せておいたポールも取り去ったのでデッキの前がとても広く、明るくなりました これ↓ この3年くらいはこのポールを使用した仕立て方にしていましたがここには乗せず、壁を全面的に使った方がやっぱりキレ [続きを読む]
  • バラは終わりに近づいて
  • ピエール、ポールヒマラヤンムスクうちのメインのバラは、そろそろ終わりに近づきました ピエールはここのところ毎日20輪は花がらをカットしていましたがこの週末で全てやってしまおうと思っています。 全て無くなる前に、最後の写真を撮っておきました。寂しいなぁ・・・ 鉢植えのレオナルド・ダビンチの花は全部咲いています。 4月の20日過ぎに咲き始めたうちのバラたちかれこれ1か月近くも頑張って咲いてくれました。 ほとんど [続きを読む]
  • 残念なコンスタンススプライ
  • コンスタンススプライは今年、今までで一番咲きました しゃくやくのような花形で、大きくて豪華、そして香りが素晴らしく、色はパールピンク。咲いた姿は非の打ちどころがありません。本当にキレイです でもただ一つ、花もちが超悪いのです咲いたと思ったら2日くらいで、バラバラと落ちます。(掃除がかなり大変です) 花びらも薄いので雨や風に弱く、すぐに汚くなってしまいます。 その点、ピエールは花びらがバラバラしないので [続きを読む]
  • ブルーランブラー(ファイルフェンブラウ)
  • ブルーランブラーは鉢の底を取って地植えにしてあります。なぜそうしたかというと、地植えの場所が既になくて、鉢の底を抜いて植えれば狭い場所でも大丈夫だとネットか何かで見ました。 8号のスリット鉢に植えていますが、最初の数年は全く花付きが悪くてしかも私はこの花が紫色だけだと思って買ったのですが、咲いてみたら真ん中が黄色でちょっとがっかりしたものでした しかし今年は春になったらすごい数のつぼみが付きましたこ [続きを読む]
  • 猫とバラ
  • 今日咲いたバラはレオナルド・ダビンチかなり遅咲きだったのですね。私はこのバラの色が大好きなんですでもうちとダビンチの相性は悪く、今まで2本ダメになり、これは3本目ですが、毎年数えるくらいの花しか咲かないです 外猫のママちゃん今日も居ました、例の場所 今日はあったかいから、日向ぼっこに最高 お日さまとバラの香りでうっとりしています・・・ 今日はバラを見にお友だちがやってきました。私を気遣って、つまみ [続きを読む]
  • クーペ・デペ
  • 一昨日、自宅にて「バラのお花見を兼ねた料理教室」を開催し、フラワーアレンジメントのH先生とコラボレッスンをしました H先生の明るいお人柄のおかげで、いつも大盛況のコラボレッスンです。今回のテーマはバラそこでH先生はバラをモチーフにした作品を提案し、こちらが完成の写真です。 テーブルに置いても素敵 うちのラダーに下げた写真ですが、これも素敵でした お料理も完成 バラにちなみ、バラのアップルパイを作ってバ [続きを読む]
  • 切なくなった・・・
  • 昨日の夜からの大雨・・・今朝になっても雨足は強いまま・・・ 玄関のドアを少し開けて、外壁に誘引しているピエールに目をやると大輪のピエールが、強い雨に打たれながらうつむいていました それを見ていたら、何ともいえずに切なくなったよ〜滝に打たれて修行している人みたい 仕事から帰って、花びらの落ちてしまったバラをカットし、一面に散らかっている花びらのお掃除 「バラの家」さんからいただいた、エンデュミオンが咲い [続きを読む]
  • ピエール・ドゥ・ロンサールとポールヒマラヤンのコラボ
  • 昨日の夜、強い雨と風でだいぶまた花が落ちました でもポールヒマラヤンが咲き始めました一つ二つ咲いたと思ったら、あっという間にすごい数が咲いています。 大輪のピエールを引き立てるかのような、可憐なポールヒマラヤン うつむいて咲くピエールを、見上げて撮影 明日はお天気になって欲しいです ブログを読んでいただき、どうもありがとうございました。日本ブログ村のランキングに参加しています。今日もポチッと応援 [続きを読む]
  • 再びの雨
  • バラにとって、再び試練の雨雨で無い日は連日の強風にも負けず、頑張ってくれたのですがなかなか思うようにはいかないものです パレードのような薄い花びらのバラは厳しいね エンデュミオンも開花 キャンディストライプ だんだん蕾が残り少なくなってきた ふ〜、キレイ・・・ スパニッシュもまだつぼみがいくつかあります頑張って耐えてくれてるのね〜 ピエールは満開に近くなってきましたが ここで雨が降ってしまうと、お花が水を [続きを読む]
  • 幸せな時間
  • 今は早朝だけでなく、少しでも時間が出来るとデッキに出てバラを眺めています 「家にいながらこんな時間を過ごせるなんて・・・なんて幸せ・・・・」なんて、独り言を言いながら、バラの香りと美しい姿にうっとり 今朝から咲いたクーペ・デペ マダムイザアックペレール去年全く咲かず、今年も5輪くらいしかつぼみが無いけど・・・大輪で、めっちゃキレイです コンスタンススプライ、すごいたくさん咲いています ブラッシュ [続きを読む]
  • コンスタンススプライ
  • 昨日は雨が去っても強風が吹き荒れていたので、鉢バラは部屋の中で2泊することに 今日の早朝、風が弱くなっていたので外に出しました。 今年のニューフェイスマリアテレジア・・・思った通り、可愛くて綺麗 ピエールも急にどんどん咲いてきて 頭の上からのぞき込んでいるかのよう・・・ ピエールは年々花数が減っています。最盛期は200輪くらい咲いたけど、つぼみが少ない ラレーヌビクトリアとパレード、ピエール 建物の [続きを読む]
  • 試練の雨
  • いや〜、よりによって嵐のような天気・・・・やっと咲き始めたバラの柔らかい花びらには、厳しい試練の雨になってしまいました。 昨日の夕方、よく考えた末に家の中に鉢植えのバラを入れておくことにしました。といっても誘引してあるものは無理ですし、一部のバラなのですが一つや二つではなし、かなり重たいので大変でした それでも今朝の天気を思うと、入れておいて良かったと思います この数日blogを更新できなかった間に、ど [続きを読む]
  • 他のバラも少しずつ開花
  • うちのスパニッシュビューティーは今まさに満開 甘い香りが漂っています 美しい、としか言葉がありません。 他のバラも少しずつ・・・ピンクストリーム このバラの花姿、本当に大好きです マチルダも大、大、大好き レディアンジェラ アレゴリー香りも素晴らしいです ラレーヌヴィクトリア マリアテレジアはこれから デッキ上のラレーヌヴィクトリア ブログを読んでいただき、どうもありがとうございました。 日本ブログ [続きを読む]
  • 今朝の美人さん
  • 毎朝起きてバラを見に行くのが楽しみです 今はスパニッシュビューティーしかたくさん咲いていなくて・・・ それでも日に日に景色が変わっていくので毎日同じような写真を投稿しています バラの写真は早朝に撮るのが一番キレイ・・・朝陽が当たって気温が上がってくると、スパニッシュも開きすぎてしまって本来の美しい姿が撮影できません。 これは朝4時45分頃に撮った写真 早朝に撮影すると、色合いも実物に一層近く撮ることが出来 [続きを読む]
  • スパニッシュビューティーがどんどん咲いてきた
  • 昨日の強い雨と風で、咲いたばかりのヒラヒラの花びらがぐっしょりになり、水分の重さでうつむいていたスパニッシュビューティー。かなり心配でしたが、今朝見たら何とか大丈夫・・・ 続々と開花してきました。今日より明日、明日より明後日と増えていきます。 まだちゃんと咲いているのがスパニッシュビューティーだけなのでいつも同じ記事と写真になってしまいます(笑) ピエールもだいぶ膨らんで来ているのだけどでも案外、 [続きを読む]
  • スパニッシュビューティーとルイーズオディエ
  • スパニッシュビューティーが少しずつ咲いてきました。赤くなっているつぼみがたくさんあるので、今週末にはかなり開花すると思います。 なんてキレイな色、華やかですその名の通り、スペインの美人さんという雰囲気です。 ルイーズオディエ昨日仕事から帰ってきたら咲いていました(笑) 今度の日曜日は久しぶりに自宅の料理教室を開催する為たくさんのお客様がおいでになります。レッスン後にはウッドデッキに出て、バラを見 [続きを読む]
  • 今年のバラ 予想
  • つぼみの付きは例年に比べ、だいぶ早かったのですが少し足踏み状態・・・・でもこのお天気で一気につぼみが膨らんだ感じがします。 スパニッシュビューティーのつぼみの付き方、すごいです これが全部咲いたら一体どんなことになるのか・・・ワクワク この花が最初に咲きそう この前のと違って、美しいつぼみの付き方です。 マチルダ ラレーヌビクトリア ブラッシュヒップ アレゴリー ルイーズオディエ レディアンジェラ 昨年 [続きを読む]
  • 早すぎる開花は花形も異常
  • おはようございます。 今日、気付いたのですがバラの早すぎる開花は、やはり花の形も正常ではありませんね。 スパニッシュビューティーは、もう今日にも咲きそう、という感じになってから足踏み状態になり、結構時間がかかりました。やっと咲いたと思ったら、「うん?なんか形が変・・・」 上と下の花びらの長さが違う感じです。 本来ならこんな風に咲きますが・・・。今咲いているのは花形が変だし、花も小さい。 ルイーズオディ [続きを読む]