jennysrosegarden さん プロフィール

  •  
jennysrosegardenさん: つるバラとDIY カフェ風インテリア 
ハンドル名jennysrosegarden さん
ブログタイトルつるバラとDIY カフェ風インテリア 
ブログURLhttps://ameblo.jp/jennyrosegarden/
サイト紹介文バラ作り、DIYでお部屋リメイク、カフェ風インテリアのお話。
自由文極小庭でバラをたくさん育てています。
DIYを駆使して小家具を作ったり、リメイクを楽しんでいます。
大好きなカフェ風ナチュラルインテリアや一緒位暮らす猫のことなど、日々の暮らしも綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2013/01/07 11:38

jennysrosegarden さんのブログ記事

  • お家の売却
  • 先週末から自宅のイタリア料理教室 クリスマスレッスンを連日で開催していたのですが何とか無事に修了することが出来ました 参加いただいた皆さま本当にありがとうございました 話変わりますが移住するにあたり、今住んでいるお家を売却に出していましたが気に入って下さった方との出会いがありました とても感じの良いお若いご夫婦ですうちのインテリアも気に入ってくれて、バラも切らずにそのままでいいと言ってくれて それと現 [続きを読む]
  • 移住先の泊まりこみリフォーム
  • 今回は移住先に初めて泊まりました。まだガスは通っていないのですが、電気、水道だけは使えます。 いつも日帰りだと思うほど作業が進まないのですが、さすがに今回はいろいろなことが出来ました。 着いてすぐ、この前途中で終わってしまった洋間の壁紙を貼りました。 シャビーな板壁調 これで、洋間はあと一か所を残すのみとなってきました。 続いて、キッチンとリビングの間。ここはずっと前に購入し、そのままになっていたワイ [続きを読む]
  • 先週末の作業
  • 今回は一番最初に照明器具を取り付けました。 まず、リビングいろいろ探したのですが、こちらのアンティーク風のにしました。すっごく安かったし リビングが薄暗いのはあまり好きではないので、明るさが足りないかなとも思ったのですがそんなことはなく、十分でした。(取付したところ) それと元和室を洋室にリメイクした部屋には、この照明を取り付けしました。この画像はメーカーの写真ですが この部屋にもなかなかいい感じです [続きを読む]
  • 本棚風の壁紙
  • 毎週末、片道2〜3時間の移住先に向かい、セルフリフォームしています。 今回はまず、先週途中までしか出来なかった洗面所の壁紙を一番先にすることに。(ここで終わった) 上半分にはサブウェイタイル柄下半分くらいには板壁調の壁紙 IKEAのミラーも取り付けました。後ほどミラーの上に照明を取り付けますが、ここだけは電気工事をお願いします。 それと、和室のセルフリフォームも先週は壁紙が途中で足りなくなってしまった↓ [続きを読む]
  • 和室の壁紙貼り
  • 移住先のセルフリフォームは、ほんの少しづつですが1歩1歩進めています。 私は昨日、途中で止まっていた和室の作業、壁紙貼りをしました。 元々こんなだった和室柱にライトブルーのペンキを塗り、天井に壁紙を貼り昨日はグレーのレンガ柄の壁紙を貼りました。 見た目で言うと、もうここが元和室という感じがしなくなってきました。 が、しかし壁紙があと1mほど足りず、下のところが途中までしか貼れていませんう〜、残念 不足分を [続きを読む]
  • 移住先の庭作業と、洗面所の壁紙貼り
  • 昨日は2週間ぶりに移住先に行きました。 球根や野菜の種を植える時期的なものがあったので、庭仕事を先にすることに。 半年ほど家で管理していたバラ苗も4本持って行きました、ピエールは2年ほど鉢植えにしていたものですが、今年なんてほとんど咲きませんでしたね地植えにして咲いてくれるのを期待しています。 他のバラはアルフレッドカリエール、ブルーランブラー、ダムシュノンソーです。 まずは、バラを植える為に元々植わ [続きを読む]
  • うちの秋バラはいつもこんなもの
  • 秋バラの季節ですね でもうちの秋バラは相変わらず遠慮がち・・・。四季咲きのバラがたくさんあるにも関わらず、毎年のことですがほとんど咲きません忘れたようにポツン、ポツンと咲く程度。ばらきちさんちなんか、秋でもいっぱい咲いていて羨ましい〜 うちのバラは春1回だけ、と思った方が良さそうです。 ピエール この秋初めて咲いた花何とも寂しい姿・・・ うらら 枝がボウボウになっていますね。 パレードこの前来た大き [続きを読む]
  • システムキッチンの注文ミス
  • 移住先にシステムキッチンが届き、一部を組み立てていただきましたが私の注文でミスがあったことがわかりました 今回はニトリのキッチンを注文したのですが、水切りかごを置くスペースが無かったのでどうしようかと思っていたところ、「水切りウォール」というのを設置できると聞きました。 どんなものかという写真を載せたいところなのですが、これが検索しても画像が全く出てきません。私自身もカタログで見ただけ。実物を見て [続きを読む]
  • なっちゃん(小夏)が亡くなりました。
  • うちのなっちゃん(小夏)が亡くなりました。 なっちゃんは18歳・・・・一緒に18年間暮らしてきました。ずっと長くいるのに抱っこもさせてくれないし、触られるのが好きでない猫さんでした。 昨年の12月にポンちゃん(15歳)が亡くなってから、すっかり老け込んだ感じがします。それからは認知症のような症状がひどくなりました。 かなり痩せてしまいました。前はこんなに太っていたんですけどね。 ポンちゃんと一緒に毛布の中 太 [続きを読む]
  • 和室の天井に壁紙を貼る
  • 移住先のセルフリフォーム、前回の続きの作業しました。 今回は和室の天井に壁紙を貼ります。選んだ壁紙はホワイト系のシャビーな木目調今の家にも何か所か貼っていて、とても気に入っているんです。 下駄箱をリメイクしたときにも 洗面所の勾配天井にも貼りました。 さて、貼っていきます。あ〜、大変そうだなぁ・・・(やる前からめげてる(;'∀')) まず一枚目最初に位置を決めるときが一番難しいです。ここでズレているとまたや [続きを読む]
  • 和室の柱ペンキ塗りと、キッチンのクッションフロア
  • 昨日は2週間ぶりに移住先に行きました。 7時にレンタカーを借りて、7時半に出発しかし到着まであと少しというところで、家の鍵を置いてきたのに気づきました 不動産屋さんに電話して合鍵を借りに行ったので、30分のロス・・・・ 10時、家に到着すべてのシャッターを開けて空気を入れ替え、いよいよセルフリフォーム取り掛かりです。まずは和室を洋室に変える一番最初の仕事、柱のペンキを塗ること。 作業前の様子お願いして [続きを読む]
  • 台風でバラの葉が・・・
  • 先週末の台風、すごかったですね・・・・改めてすごいと感じたのは、初めて見る現象があったから。 暴風雨が荒れまくった翌朝、ベランダのフェンス一面に細かい砂のようなものがまぶしたように付いていました。すぐ側で工事をしているところがあるので、最初はその砂が飛んで付着したと思ったのですが雑巾で拭いてみると、砂とは違う・・・・夫が「台風の塩じゃない?」と言うのでよく見ると、確かに半透明・・・・塩です。 台風が [続きを読む]
  • 先週末
  • 先週末は3週間ぶりに移住先に行ってきました。 庭が・・・・ほんの少し前にはキレイに草刈りしておいてくれたのに、もうこんなになっていました(;'∀') これでは今度来るときには更に草ボーボーになっていますね・・・・まずは草刈りから始めないとならないかも。 古いキッチンもカウンターも取り外してありました。新しいキッチンは10月上旬に到着予定。その前にもう一度行って、キッチン床にクッションフロアを貼らないと! [続きを読む]
  • やっと秋の気配
  • 一昨日まで終日エアコン点けないといられなかったのに、一気に涼しくなりました。また今年も「秋」は無しで、冬に突入してしまうのでしょうか。 この夏は7月に入った時から猛暑、それがつい最近まで続いていたのですから身体はかなりなダメージを受けているはずです。 災害も休まる暇がなかったですね。次から次へと台風が襲ってきて、大雨、雷、竜巻、そして地震。もう日本は安全な国ではないですね。自分の身は自分で守るしか手 [続きを読む]
  • 愛しいお家
  • 田舎に移住するにあたり、今の家を売らないと支払いができません今の家を売ったお金で、田舎の家を買います。 この家を買った時、ずっとずっと死ぬまで住み続けるつもりでいたのに違う家に引っ越すことになった。違う家に行くことを決めた。 嫌いになったわけでないのに、別れなければならない・・・みたいな感じ この7年、大切に住み暮らした家手をかけていつくしんできた家なのに だからあと半年かそこらかもしれないけど、次に [続きを読む]
  • 家が決まった!
  • 田舎で移住する家が決まりました 築15年の平屋で、土地154坪!今の家の5倍(笑) 中古住宅なので、気に入らない箇所も正直ありますが価格と広さで妥協しました これから引っ越しするまでの半年、全面的に自分たちでDIYリフォームしていきます このサンルームもねぇ・・・微妙・・・・奥行2m近くあり、横いっぱいに作っていて一部屋分くらいあるのですが私はこの広さを生かせるウッドデッキが欲しいです。少し使って様子を見て [続きを読む]
  • セルフビルド、ハーフビルドで家作り
  • お金のない我が家その次に考えたのがこれです。 気に入った土地に家を建ててもらうのは予算オーバーになってしまう、でもやっぱり諦め切れない、そういう場合の施主参加型の家作りなのです。 基礎工事、屋根工事などの基本的なところはプロの大工さんにお任せし、その後の断熱材を入れるところから自分たちでやっていきます。作業方法は丁寧に指導してもらえるとのことです。 DIY好きなオットは「おもしろそ〜」と乗り気でした [続きを読む]
  • 田舎の安い土地に1000万以下の家を建てる
  • ずっと中古住宅を探してきた私 でもなかなか気に入った物件に出会えず、どうしたものかとネットで検索していたら「ローコスト住宅」「1000万以下で建てられる家」というのを、たくさんの会社がやっているじゃないですか 幸い候補地は土地がメチャ安いそれは交通が不便で、車で移動するしかないとか、水は井戸水とか、トイレは浄化槽がほとんどとかのインフラの不便さからだと思います 中古物件を探すより、安い土地に1000万以下の [続きを読む]
  • 田舎のおうちを探す② 川の側の家は
  • この時期、バラについてのネタは無いのですが物件探しの話ならまだまだあるので少し続けさせてもらいますね 移住地として考えている場所はこの地域でなければダメ、ということはなく、条件さえ合えば何県でも良いと思っていました。 ただ、寒いのが苦手なので、雪が多く降るところや、寒さが厳しい地域は候補から外していました。 うちはとにかく土地が広くて、しかも安いところでないと購入できそうになくネットで根気よく探して [続きを読む]
  • 田舎のおうちを探す①
  • これまで家を買ったのは何回かありましたが、どんどんこだわりが強くなってきました若い時はそれほどうるさくなかったのに・・・。 田舎暮らしをするにあたり、予算の関係から家は中古と決めていてこれまで何軒も内覧させてもらいました。 でもここに住みたいって思うものに出会えず・・・・ いや、オットは何にもこだわりが無いので、どんなんだっていい、雨風しのげればっていう感じなのです。家探しでオットの最重要事項は「予 [続きを読む]
  • バラ枝の手入れ
  • おはようございます 今朝は部屋中のフェイクグリーンを集めてジャブジャブと水洗い。 毎年8月にやろうと決めています(暑さですぐに乾くから)1年の汚れもキレイに落ちて、気分もスッキリ それと5月の開花が終わって以降、放置状態のうちのバラ梅雨時期に薬を撒く程度でした。 だってね、この暑さでは庭仕事なんかできないですよね この週末は猛暑からは解放されたので、ボーボーに伸びているバラの枝をまとめたり、少しだけ手入れ [続きを読む]
  • 田舎へ移住
  • こんにちは。あ〜、前の記事からまた1か月近くも空いてしまいました(;'∀') 数年前から考えてきたことですが、移住するとなるといよいよ来年の春 この数ヶ月、候補地へ何度か足を運び、物件探しをしています。 今の家に住んで7年。そう言うと「まだ7年なのに何で引っ越すの?」と聞かれることが多いです。 それは庭がほとんど無いからです。私の思いは、庭が広いところで思いっきりバラを育てたい、菜園も楽しみたい。。しかしお金 [続きを読む]
  • 外猫のママちゃん、あんたは偉い!
  • お久しぶりです。何にも記事にする話題がなく、どんどん日にちが経ってしまいました。 これは少し前に撮ったユリの花です。 今年はとても花が小さく、つぼみの時から既に茶色くなってしまってあ〜、今年は駄目だ・・・・って感じでした。 やはりこの暑さ?異常気象のせいでしょうか・・・ 植物のような生態系にはその影響が即表れてきますね。 さて、この暑さ今日は今までに比べたらだいぶ涼しいのですが、ここ3週間近く猛暑が続 [続きを読む]
  • 梅雨明け
  • 今年の梅雨明けは例年より22日も早いとか・・・・確かに梅雨は憂鬱ですが気象も社会もそこに住む人間も、どんどんおかしくなっていくようで不安が募るばかりです 梅雨が明ければまた連日猛暑が続きます。健康第一、ますます体調に気をつけましょう。 ここにきてまたバラたちが咲いています。 アレゴリー黒点病がひどく、葉がだいぶ落ちてしまったのですがそれでも頑張って咲いてくれています。 房咲きになっているつぼみは体力温存 [続きを読む]
  • 梅雨の庭
  • おはようございます久しぶりのblogです(笑) うっとうしい日がまだまだ続きそうですね 元気なのはローズマリーローズマリーの間にミントも出てきてしまって、もうすごいです。 それと何にも手をかけていないのに、毎年この時期に大きな花を見せてくれるアガパンサス。何と健気な子なのでしょういつも忘れているくらいなのに、つぼみが上がってきてから「ここにアガパンサスがあったのね」と気づくほどです。咲いたら咲いたで、と [続きを読む]