saku.y@ さん プロフィール

  •  
saku.y@さん: felt cake *パティスリーsaku.y@*
ハンドル名saku.y@ さん
ブログタイトルfelt cake *パティスリーsaku.y@*
ブログURLhttp://patisserie398.blog.fc2.com/
サイト紹介文ちっちゃめのフェルトスイーツ製作中。大人可愛いケーキづくりを目指しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2013/01/07 12:16

saku.y@ さんのブログ記事

  • 人生初☆感激のルーヴル! *
  • 若いころは絵画が大好きで京都に美術館通いをしていましたが、関西を離れてなかなか名画と接する機会を失っていました。二年前またこちらに舞い戻り、ここぞとばかりに美術館に足を運ぶようになりました。もう、20年くらい前ですが里帰り中に体調を崩し、見逃したルーヴル!ずっと心残りだったんです。展示物は違えども、人生初☆ルーヴル美術館展に行って参りました!場所は、初めて行く大阪市立美術館。天王寺です。あべのハルカ [続きを読む]
  • 辛いことも嬉しいことも *
  • また週末、台風にふりまわされてしまいそうですね。土曜か日曜に母の病院に行こうと思うので、電車やバスが止まることは本当に困ります。否。いつもの時間にいつもの電車やバスがやってきてくれることに感謝です。とてもありがたいことです。生きてると色々あるわけで、こんなちっぽけな存在のわたしと娘ですが、今までの辛かったこと、乗り越えてきたことなど言い出すとちょっとしたドラマになりそうなそんな気もします。先月、耐 [続きを読む]
  • お母さん、今どこにいるの…? *
  • 母がくも膜下出血で手術した事は、以前のブログに書かせていただきました。リハビリも順調に進み、無事退院。あとは、平日は近くに住む弟の奥さんが送り出しとお迎えをしてデイサービスに通いながら生活することになりました。手術の後、認知症状が進んで、正直「大丈夫かな?」と心配でした。朝8時頃に送り出しのため義妹が家に来てくれるので、それまでに出かける準備をしておかないといけないのに、母は忘れてしまうんです。な [続きを読む]
  • 挑戦 *
  • 何と言いますか…最近ね、ごく最近。自ら生活に変化を求めたのですよ。それはね、だいたい週1回のプール通い。わたし、泳ぎは自己流で…そして泳げません(^^;水は大の苦手で、子どもが小さい頃海に行って以来の水着姿。もう一生、水着着ることなんかないと思っていたのに…。娘は、スイミングスクールにやっていたので泳げるんです。で、彼女が気持ちよさそうに泳ぐのを見てたらね、一緒に水に入りたいなって。水中ウォーキング [続きを読む]
  • 有名なあのお品だけじゃない! *
  • 京都のあぶらとり紙で有名なお店。石鹸もかなりいいです!泡立てネットを使うと、「あっ」という間にふわもこな泡が…!!!優しく優しく身体を洗うと、とてもキモチ良いです。いま、写真↑の抹茶の石鹸を使っています。使っているときはほんのりほんのり、抹茶の香りがします。香りは肌に残りません。乾燥肌のわたしは、ボディシャンプーではなくいつも石鹸を使っています。冬場は、馬油石鹸。この前までは、琥珀石鹸。(石鹸ジプシー [続きを読む]
  • ちょっとトリップ *
  • 暑いですね。もう、息をするのも苦しいくらい!!!紫外線のせいか、目が痛いです(^-^; そんな中、美術館に行ってきました。涼しい館内。べラスケスやルーベンスといった巨匠の名画を眺めて…少しだけ、非日常的な空間と時間を味わってきました。ミニ図録が欲しかったのですが、物販がなんだか混乱していて…結局、絵葉書を4枚購入してきました。家に帰ってからは、余韻に浸り…絵葉書は種類が少なかったし、やっぱり図録が欲しか [続きを読む]
  • あかり *
  • 月曜日の地震は恐ろしかったですね。被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。わたしの暮らす地域は震度4だったらしいのですが、体感的にもっと揺れた気がしました。カップの飲み物がビシャンビシャンと飛び出して、テーブルが濡れたくらいで済みましたが…二年前の被災の記憶が蘇り、即、お風呂に水を張りに行きました。トイレ用の水です。けれど、ライフラインは大丈夫で、事なきを得ました。この地震もきっかけになっ [続きを読む]
  • 夏じたく *
  • 自宅を出てすぐのところに昔ながらのタバコ屋さんがあります。切手も売ってて、郵便ポストもあって…。そのタバコ屋さんの赤いひさしに、ツバメが巣をかけています。信号待ちをしながら、背伸びしていつも巣を覗いていました。ヒナが5匹。可愛くピーピー鳴いて、お母さんを待っている姿を眺めていました。信号待ちの短い時間の楽しみでした。今日覗いてみたら、巣はからっぽ!みんな無事に巣立ったようです。嬉しいやら、少し寂し [続きを読む]
  • 母の日に思う事 *
  • 母の日に思う事。「母」って、やっぱりすごいな、って。わたしの母の話です。父は、50歳でこの世を去りました。わたしが22歳の時です。それまで専業主婦だった母が勤めに出ることになりました。わたしも短大を出たあと、その頃には勤めに出ていましたが、弟はまだ高校生。生活に困窮することはなくても、日々、不安で必死に働いていたと思います。母は、長く働きました。シルバーと呼ばれる年齢なっても。年を取った時にわたしや [続きを読む]
  • ちびちびと…ちょとした贅沢を *
  • ビーン・トゥ・バーチョコレート。なんておしゃれな響きなんでしょう。ショコラティエさんがカカオ豆から仕入・焙煎をし、タブレットになるまで一貫して作り上げられたチョコレートだそうです。先日手に入れる機会がありました。それまでそんな言葉があるのも知らなかったんですけどね。全種類テイスティングさせていただいて、ハイチ産と迷った挙句、ガーナ産のチョコをいただきました。無難といえば無難ですが、飽きがこないかと [続きを読む]
  • お久しぶりのフェルト〜簡単すぎるアクセケース *
  • 「缶」ってお好きじゃないですか?私は好きです。缶が気に入って買ってしまうものもしばしば。今回は紅茶の缶の簡単なアクセケースをご紹介します(^-^)フェルトに触ったは久しぶりです。缶の内径に合わせてフェルトを切ります。フェルトが汚れてしまうので、直接フェルトに円は描きません。まず、厚紙にコンパスで書き、切り取ったものをフェルトにあて、断ちバサミで厚紙に沿って切っていきます。これ、フェルトのケーキを作る [続きを読む]
  • 花もケーキも!ワンセットのお楽しみ *
  • 今年もお花見してきました!折しも満開。風が吹くと花びらがひらひら。陽射しもあたたかく、もうそれだけで嬉しくなりますね。簡単なお弁当を作って、ベンチに座ってまったりランチタイム。たくさんの人が来ていました。子どもたちの騒ぐ声なんか聞きながら、ほ〜〜〜っと和んだりして。100円shopのランチボックスにおかずを詰め、上におむすびをふたつのっけ。おむすびは、梅干し海苔巻きと青じそふりかけをまぜまぜしたもの。お [続きを読む]
  • 作品、移行しました *
  • tetoteからminneへ作品のコピーができましたので、移行しました。sold outの品ばかりでご購入はしていただけませんが、どの作品も思い入れがあり、自分自身が残したいと思ってしまったので。残念ながら、tetoteでいただいたレビュー等は移行されませんので、6月の公開終了までにスクリーンショットしておこうと思います(^-^)引き続き、製作と販売をお休みすることをお許しくださいね。「お気に入り」してくださった方?ありがとう [続きを読む]
  • 春の報せ *
  • 春の味をいただきました。いかなごのくぎ煮です。丹精込めたお手製で、とっても、とーっても美味しいんです?名前の由来は、形が釘に似ているからだとか。白いほかほかごはんによく合います(^-^)いかなごをいただくと、「もう春なんだな〜」と思います。1月に見舞われたアクシデントも、一歩ずつ一歩ずつ、春に向かいつつあります。本当に一生懸命でした。とても頑張りました。やっと春の兆しが見えてきました。これから気温も上昇 [続きを読む]
  • ありがとうを伝えたくて *
  • tetoteがminneと統合することになったようです。tetoteでは、たくさんのみなさまに作品をお迎えしていただきました。2013年11月から2016年3月まで、作品点数110点、46人の方と素晴らしいご縁をいただきました(^-^)丁寧にレビューを書いていただいたり、たくさんの心温まるメッセージやご心配をいただいたり、わたしの人生の中でキラキラしたかけがえのない宝物になっています。あの頃のわたし、考えるのはいつもいつもケーキのこと [続きを読む]
  • 一歩ずつ *
  • あ!…っと言う間に3月です。とても忙しい2月がいつの間にか過ぎました。自分のできることを、できるだけ…でも、ちょっとの無理も時には必要で、身体がついてこないでいろいろとせめぎあったり、もどかしかったり…でも、確実に一歩ずつ前進できています。時には自分を褒めよう…なんて、ちょっと調子に乗ったりもします。桜の木を見ながら、あと1か月もすればたくさん花をつけるのだろうと嬉しくなったりもします。今日は、風 [続きを読む]
  • 春よ、来い *
  • 1月後半。思わぬアクシデントがあり、バタバタと過ごし、気がついたら今日はもう節分!全然念頭になくって、びっくり。有り合わせの具で恵方巻き…と呼んでいいのか巻き寿司を作り、南南東を向いてかぶりつきました。ちなみに、具は菜の花とカニカマです。海苔をあらかじめ半分にしてハーフサイズで巻きました。菜の花を切らずに巻いたものだから、噛み切れないものがずるずると…とても食べづらかったです(^-^;でも、娘は美味し [続きを読む]
  • ゆであずき事件 *
  • 鏡開き。「お餅、どうしようか?」最近めっきり甘党の娘が「おぜんざいがいい」と答える。そういえば、去年は鏡餅も買わなかったんだっけ。だから鏡開きも無しだった。それまでは、小豆を圧力なべで煮て、おぜんざいを作っていた。今は、圧力なべを持っていない。狭い作業スペースのうえ、娘と二人暮らしには不要だと思ったから。近所のスーパーのチラシに「ゆであずき」が載っていた。簡単だから、いいじゃない!!!と、早速買って [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます *
  • あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。みなさま、どんなお正月をお過ごしになりましたか?元日、二日は家でゆっくり(寝正月ともいいますね)、三日に実家に顔を出し、親族で過ごしました。小3の姪がもう百人一首を習っていて、一緒に遊びました。読み手になった時は実は、ドキドキ(笑)苦手だったんです。取る方は、弟(お互い、いい歳なのに)とデッドヒート。案外負けず嫌いだったりします [続きを読む]
  • えっ…もう!? みなさま、どうぞ良いお年を *
  • あっと言う間やって参りました。時間の流れについていけていない(^-^;もう今年もおしまいなのですね。大掃除ならぬ小掃除をちまちまとやって、お買い物をすませ、あれ!?今年もあと1日!?という具合でございます。フェルトケーキのブログでありながら、日々のことを綴らせていただいておりました。そんなわたしを応援してくださっているみなさま、本当に本当にありがとうございます。どうぞ良い年末年始をお過ごしくださいね(^-^)み [続きを読む]
  • ちいさなちいさなスイーツたち *
  • 出会った瞬間、「欲しい!!!」って思うものってたまにありますよね。もうこれは、「出会いだ!」って、どうしても。それがこの小さなスイーツたちでした。まず、シュークリームセット。名前もちゃんと書いてあります。真中がエクレアで、右がサントノーレ。左は「小さな色つきシュー」みたいな意味のようです。お迎えすることは迷わなかったけれど、3個ずつ入っていて、それぞれ違うものでしたから、そこは迷いました。こちらは、カ [続きを読む]
  • アドベントカレンダー *
  • ふたつのお菓子をひとぉつずつ。娘とクリスマスまで楽しもうと思い、アドベントカレンダーを買いました。小さい頃のクリスマスは、ケーキに母がフライパンで焼いた骨付きチキン。でも、うちにはサンタさんは来ませんでした(笑)まあ、むかしのお話なので仕方ないのかな^^こんなカレンダーがあって、ワクワクしながらクリスマスを待つなんて、素敵ですよね。今日から、小さな楽しみができました。1日の分は…?ありました、あり [続きを読む]
  • 今度はボストン *
  • 「ボストン美術館の至宝展−東西の名品、珠玉のコレクション」に行って参りました。これが盛りだくさんの内容で、古代エジプト美術、中国美術、日本美術、フランス絵画、アメリカ絵画、版画・写真、現代美術という、多岐にわたるものでした。だいだい西洋絵画が好きなのですが、普段あまり触れることが無い作品たち…もはや「作品」と呼んでいいものなのか戸惑うものもありまして(古代エジプト美術など特に)大いに楽しみ、堪能し [続きを読む]
  • 癒される… *
  • なんでもない日だけど、娘からプレゼント。前に、わたしが手に取って見ていたのを覚えていてくれて…(^-^*)手触りとか、ぬくもりとか、まずこの造形にノックダウン。いくつになってもぬいぐるみって「可愛い!」と思ってしまう。すごく癒されます。また、娘の気持ちにも?枕元において、一緒に眠ろう(^-^)にほんブログ村 [続きを読む]
  • ふたたび *
  • また訪れました。また会いたくなってしまいました。すぐエレベーターがあるので、気づかれない方が多いのか?他に誰もいらっしゃらなかったので、せっかくのレッドカーペットなので、1枚パチリ。作品たちはやはり素晴らしく、至福の時間を過ごしてまいりました。お土産コーナーを見るのも楽しいですね。ポストカードに図録。今回は、トートバッグも購入しました。黒字にグレイのキリル文字で画家たちの名前が書かれたものです。マ [続きを読む]