都忘れ さん プロフィール

  •  
都忘れさん: my style note
ハンドル名都忘れ さん
ブログタイトルmy style note
ブログURLhttp://itismystylenote.blogspot.jp/
サイト紹介文ささやかな手作りと小さな園芸を愛する自分スタイルのブログです。
自由文コンクリートのオフィスに朝から晩までこもっていると、自分が自然の一部であることを忘れてしまいそうになります。
意識的に足をとめ、ささやかな手作りをしたり、お花を育ててみたり。できる範囲でつくる、自分スタイルの暮らしをつづっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2013/01/07 15:42

都忘れ さんのブログ記事

  • 歯磨きセット用ポーチ
  • 平日は昼食後、会社で歯磨きをします。歯磨きセット用のポーチが痛んできたので、新しく作りました。ボタンつけもない、簡単なつくりのポーチです。作り方1. 10×40cmの布を用意します。2. 入れ口になる10cm側を三つ折りにして、なみ縫いします。3. 中表にして、両端を縫います。この時、入り口の部分を、1cmから2cm重ねて縫います。4. 表に返して出来上がり。布の端がほつれてくるのが心配ならば、縫ったところから5mmくらい外側 [続きを読む]
  • 冬のガーデニング
  • ビオラを植えました。毎年、ビオラは勝負ビオラと称して、厳選したひと株だけを植えます。今年はこちらを植えました。珍しくバイカラーのビオラです。初めてかもしれません。横顔が好きです。他にはこちら。宿根ネメシアと、タナセタムジャックポット、ムスカリを寄せ植えにしました。春が楽しみです。 [続きを読む]
  • 新潟に行ってきました
  • 一泊で新潟に行きました。新潟には義父のお墓があります。すでに義母は雪かきがいらない横浜に移り住み、新潟には誰もいません。お墓まいりはちょっとした旅行を兼ねるようになりました。高速道路で約6時間。ちょうど紅葉のシーズンで、山々の木々が美しかったです。新潟は思ったより暖かく、東京と変わらない。寒くなる前でよかった。ホテルの展望台で、日本海に沈む夕日を楽しみました。関東育ちの人間には、この風景が珍しくて [続きを読む]
  • 植木等とのぼせもん
  • 普段テレビを観ないのに、このところ熱心に観ていたドラマがある。「植木等とのぼせもん」録画していた最終回をみました。このドラマを観ながら、改めて植木さんの歌唱力や魅力に感じ入っていました。演じる役者さんもよかった。植木さん役の山本耕史さんは、昔「リンダリンダ」という舞台で演技をみています。ずいぶん昔のこととはいえ、演技力あげたな、勉強したんだな、と驚きました。最終回は感動あり、涙ありでよかった。唯一 [続きを読む]
  • 来年の手帳は買わないことにしました
  • 文具好き、ノート好き、手帳好きです。時間の使い方に関心が深いこともあって、とりわけ手帳フリークの歴史は長い。いつもならば、9月くらいから翌年の手帳を求めて、文具コーナーをさまよっていました。でも、今年は手帳コーナーに入り浸ることもなく、さっと見る程度。というのも、ふと仕事用ノートに導入したbullet journal (バレットジャーナル)がしっくりきすぎてしまったからです。最近では日本語の解説も増えていますから [続きを読む]
  • 手芸解禁
  • 週末に試験を受けてきました。実は、その試験の準備で、7月から好きな手芸を自粛していたのです。手芸を始めると、時間を忘れて没頭しちゃうし。(趣味ってそういうものでしょ?)試験が終わったことだし、手芸も解禁。さあ、何から始めようかな。折しも急に寒くなり、毛糸のシーズン到来!やっぱり編み物かなあ。それともパッチワークで小物作りかなあ。あー、考えるのも楽しい。 [続きを読む]
  • 秋咲きのランタナ
  • ランタナといえば、暑さに強い夏の花。夏中咲く花を想像して、2年前にベランダにお迎えしました。たしかに暑さに強く、夏中元気なのですが、成長するのは葉っぱばかり。1年目は夏に葉っぱをぐんぐんのばし、秋にのびた茎の先にお花をつけました。2年目。やっぱり夏にのびるは葉っぱばかり。また遠いところで咲いたらさみしいなあと、9月の中初めに、切り戻しをしました。切り戻しにはちょっと遅いきがしましたけど。涼しくなってき [続きを読む]
  • シンプル成分のリップクリーム
  • 乾燥が気になる季節になりました。手作りリップクリームを使い切りました。ミツロウをきらしていたので、市販品を探してみることに。就寝前にもつかうので、薬用はなんだし、タール色素が使われているのはパス。かといって、オーガニックを売りにした高いリップクリームを買うなら、ミツロウ買いましょうだし。シンプルな素材で、お予算500円前後で買えるものはないかと薬局をウロウロしてたら、ありました。エコストアのリップバ [続きを読む]
  • GAIANPのヘアバター
  • 軽いクセがある髪の毛は、湿気に悩みます。この夏は雨ばかりで、まとまらない髪に手こずりました。出かけてる前にせっせとまとめても、バス停まで歩いていく間にもう膨らんでしまう。ドラックストアに売っているヘアワックスは、合成香料が苦手だし、ジョンマスターはステキだけどお値段が高い。ならば自分で作ろうかと、ロフトに行ったら、GAIANPさんのヘアバターを見つけました。成分よし、香りよし。GAIAさんのラベンダー精油の [続きを読む]
  • マニキュアを始めてわかったこと
  • ここ一年ほど、マニキュアをしています。きっかけは、臭くない除光液を見つけたから。指先のおしゃれは、嫌いではないのです。むしろ大好き。それでもマニキュアをしなかったのは、除光液の匂いがイヤだったから。いまは、アセトンフリーのオイル除光液なんてあるんですね。そこで本当に久しぶりに(ン十年ぶりに?)マニキュアを楽しんでいます。指先がキレイだとうれしい。しかし、ここでわかったことがひとつ。私は指先をよくぶつ [続きを読む]
  • 薄荷バームをつくりました
  • 常備している薄荷バーム。特にこれからの時期は、虫除け、痒み止めと大活躍です。レシピは簡単。ワセリン5mlに、薄荷の精油を30滴いれて、ぐるぐる混ぜるだけ。薄荷の精油はなにかと便利なので、薬局で売っているのを買ってます。最初は30滴ときいて驚いたのだけど、もっと入れているレシピもあったので、安心して投入。今回は、ラベンダーの精油も5滴入れました。ちょっとした練香にもなるし、リフレッシュ効果も抜群です。 [続きを読む]
  • かわいいミントのお花
  • 曇りや雨の日が多くて、夏って感じがしません。このまま秋に突入してしまうのかしら。夏バテしなくていいかも。ベランダでミントのお花が咲きました。日本薄荷です。うすーい紫の小さなお花がかわいい。夏日の夕方にお水をかけると、気化熱でいい香りが漂います。ー [続きを読む]
  • 東京こだわりの風景画展
  • "自分史の中の東京を描く"というテーマで、18人の画家たちの作品が展示されている「東京こだわりの風景画展」。丸善本店の4Fギャラリーで、9日から15日まで開催されています。会社帰りに、初日の9日と、10日に行ってきました。初日に行くと、絵を前に解説をしているおじいさんがいました。周りには、熱心に説明に聞き入る妙齢の女性たち。お知り合い?絵画教室のお仲間かしら。一枚一枚、これは何処そこの景色で〜、技法はなんとか [続きを読む]
  • ホホバオイルで髪の毛さらさら
  • ヘアケアにホホバオイルを使い始めたところ、あまりに快適で驚いています。アロマ歴は結構長いのに、美容部門でホホバオイルは使ったことがありませんでした。だってワックスだもの。ミツロウで固めて、もっぱら家具や革製品を磨くワックスとして利用していました。梅雨時に湿度が上がり、髪のクセがでてまとまらないときに、ふと「そういえば、ホホバオイルはワックスだった」と思い出し、ヘアケアに使ってみることに。化粧水を少 [続きを読む]
  • シートの裏も凝ってる「ふみの日切手」
  • 少し前に「ふみの日切手」を買いました。画像はリーフレットです。可愛らしいイラストがステキなシートタイプ。二つ折りにして、持ち歩くのも便利です。ふみの日の切手は、好きでよく買います。デザインが可愛いのが多いし。裏面はこんな感じ。6月改定の郵便料金の案内と、上端にメジャーがついています。このメジャー、よく見ると7.23cm!23=ふみ、と、7月23日発売をかけたもの。こんな遊び心、大好きです。 [続きを読む]
  • 千住博 作品展
  • 千住博作品展に行きました。いまの季節に鑑賞するのがぴったりの作品。滝の絵が有名です。ジャンルは日本画だという。スケールの大きさに、日本画のイメージが覆されます。単に私の頭が古いのか。展示場には、千住博さんの写真もありました。これが脚立に乗り、ゴーグルを装着し、まさに「制作しています」というド迫力な写真。カッコイイ。シャガールの制作場面をビデオでみたときも思ったけれど、プロの仕事にスピードは重要。構 [続きを読む]
  • 笹倉鉄平 新作展
  • 丸善本店ギャラリーで開催されている「笹倉鉄平新作展」に行ってきました。癒しの絵と言われているのが、よくわかります。特に同系色で描かれた作品は、いつまでも見ていたいと思ってしまう美しさ。人気があるんだろうなあ。クロスステッチのキットがあったら、作ってみたい。「他にも道はある」というタイトルの絵が、コミカルで気に入りました。 [続きを読む]
  • ブログとブログ村のカテゴリーについて
  • 今月、ブログ村の参加カテゴリーを変更しました。これまでも何回かカテゴリーを変えています。たいてい参加カテゴリーに宣伝半分のブログが増えてきたり、カテゴリーの雰囲気が変わってきたりすると、参加カテゴリーの見直しをして、別のカテゴリーにお引っ越しをしているわけです。ブログはだいたい2種類あって、明確にテーマを決めて書かれているのがひとつ。現代は、こちらが主流です。もうひとつは、特にテーマを設けず、日記 [続きを読む]
  • 竹久夢二・米倉斉加年 二人展
  • 丸善本店で開催されている「竹久夢二・米倉斉加年 二人展」に行きました。東京駅そばの丸善では、小規模な展覧会を入場料無料で開催しています。丸善の営業時間いっぱい開催しているし、期間は短いものの、なかなか良い企画が多い。会社帰りや昼休みに行けるので、とっても便利。転勤して良かったことのひとつです。竹久夢二の作品と、米倉斉加年の作品が10点ほどずつ。値段がついているのは、購入もできます。米倉斉加年は、この [続きを読む]
  • 梅雨どきに読みたい本
  • 毎年、梅雨になると読みたくなる本があります。梅雨どきにでてくるという雨坊主。最後に雷が鳴って、梅雨が明けます。同時に雨坊主の姿も消えるというシーンが印象的。暮らしに根づいた梅雨明けのお知らせは、いくつかあります。雷が続くこと。立葵の花がてっぺんまで咲くこと。このところ雷続き。ふと見れば、立葵の背が高くなって、お花が先の方まで咲いている。そろそろ梅雨明けかもしれません。気象庁のニュースをチェックする [続きを読む]
  • 5年連用日記が届きました
  • 5年連用日記です。以前、3年連用日記をつけていて、とても楽しかったので、次は5年連用にしようと決めていました。求めていたのは、日付けの入っていないタイプ。これがなかなかないのですね。あっても好みと合わなかったり。midoriの日記が好きなので、引き続き使いたかったのだけど、日付けフリーの5年連用日記がありません。誕生日からつけたいとか、新しい環境になったからとか、結婚記念日からとか、ニーズは結構あると思うの [続きを読む]