benitoh96 さん プロフィール

  •  
benitoh96さん: MBC野球発信局−袖番号96 伊東勉のページ。
ハンドル名benitoh96 さん
ブログタイトルMBC野球発信局−袖番号96 伊東勉のページ。
ブログURLhttp://benitoh96-bb.hatenablog.com/
サイト紹介文岩手の社会人野球に情熱燃やす…けど実際のプレイは不可能。見守りおっさんとして記述します。
自由文17年9月「“希”動力〜」から分離新設。社会人野球の記事を中心にお送りします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供132回 / 339日(平均2.7回/週) - 参加 2013/01/09 21:36

benitoh96 さんのブログ記事

  • 2018高校野球 決勝戦は金足農−大阪桐蔭。まず…無事に終わろう。
  •  やっとこ風邪回復の方向に向かっています。天気予報では「台風来るよ→そのあとは30℃越え!」なんてのが示されていまして…「殺す気か!」なんても思いましたが、お天道さまにはなんも言えませんか。ほにほに。空も一気に高くなったような感じとなりまして、季節の移ろいを感じます。 高校野球は明日21日が決勝戦、というところまで来ました。大阪桐蔭は下馬評通りとも言われていましたが、金足農の決勝進出には驚き。今の高校 [続きを読む]
  • 2018社会人野球 弘前大会組合せ。
  •  今日は。帰郷明けですぐに仕事入り、記事をつくる時間を失いました。第4回を迎えた弘前市長杯野球大会は18、19日に岩木山総合公園で行われます。 初日の対戦カードは以下の通りです。1)全弘前倶楽部−盛岡球友倶2)自衛隊青森−花巻硬友倶3)キングブリザード−一戸桜陵ク 一回戦勝者と弘前アレッズが19日に準決勝、決勝戦を。拙稿では8月中に結果を記します。 東北の社会人野球は山形、福島でクラブカップ予選が、秋田 [続きを読む]
  • 野球の方のTwitterアカウントも永久凍結。踏まえての雑感。
  •  理由は以下の通りだそうです。1)個人情報不正入手2)嫌がらせ扇動3)攻撃的な行為4)暴言や脅迫5)被写体の同意なく画像作成6)他の人に対する嫌がらせ7)強烈な身体的脅迫8)永久凍結の回避9)ヘイト表現を伴う画像の投稿10)攻撃的なプロフィール情報11)暴力的過激派グループ所属12)暴力の賛美12)自殺や自傷行為を助長 …フルコースですね。 これで、私の意志がTwitterのタイムラインに乗ることはなくなりまし [続きを読む]
  • 月末進行、盆前進行に移行して。
  •  クラブカップ岩手予選が終わり、今週末はクラブ選手権東北予選と岩手県定期戦。日本選手権の最終予選の組み合わせも発表されました。 様々な日程重なったときはプレビュー・試合紹介を優先し、試合結果は後刻まとめるスタイルをとっていますが、それでも追いつかない状態になる時期があります。まして、これまで別な人がしていた役割が自分に回ってくる、なんてのが増えると時間は余分に削られたり。 クラブ選手権東北予選は金 [続きを読む]
  • 2018社会人野球 東北クラブカップ岩手予選、第1日短報と第2日見所。
  •  今日は。今記事は試合結果については短報、見所は通常通り記載します。◆江刺1)花巻硬友ク10−3住田硬式ク2)宮古倶楽部9−0高田クラブ※棄権3)オール不来方9−8福高クラブ◆前沢1)釜石野球団13−4盛岡桜窓ク2)MKSIBC13−8久慈クラブ3)北上REDS 3−1雫石クラブ 大会2日目の見所です。◆江刺1)盛友クラブ−オール不来方 今期公式戦よもやの二連敗スタートとなった盛友は捕手の洗練がひと [続きを読む]
  • 2018社会人野球 今日開幕!東北クラブカップ岩手予選、第1日の見所。
  •  おはようございます。高校野球地区予選や都市対抗野球真っ最中ですが、岩手では「青森・北海道行きをかけた戦い」東北クラブカップ岩手予選が始まります。以下、今日の予定カードと見所を紹介します。試合開始は8時半です。◆江刺1)花巻硬友ク−住田硬式ク 両チームともにまだ公式戦の勝利はないが、内容は上向き。住田は巧打俊足松高、捕手泉田が躍進の鍵に。花巻は小野寺、柿澤の“フェズントコンビ”に晴山が揃えば失点 [続きを読む]
  • 2018高校野球 大船渡−西和賀雑感。
  • (今日、私自身は社会人野球・一関大会に向かいました。結果は赤崎ク3−8全足利)−午後1時半− 今月は色々あるから潰れてらんないので、いま花泉で静養中。大船渡−西和賀、どこでもドアないのでTwitterタイムラインで情報得ながら休みます。注目のゲームでしたがね。少人数西和賀、大船渡3年投手陣…見てみたかったな。頑張ってけでな。−午後4時半。大船渡2−3西和賀を知る− 西和賀高校。高校に入るまで存在を知りま [続きを読む]