tibimama さん プロフィール

  •  
tibimamaさん: きものデビューnavi
ハンドル名tibimama さん
ブログタイトルきものデビューnavi
ブログURLhttp://relaxing-mall.boy.jp/kimono
サイト紹介文きもの初心者のためのサイト
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2013/01/21 16:42

tibimama さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 浴衣の帯結びの片流し結び方
  • 今日は、浴衣の帯結びの片流しを簡単に書いてみます。手先を70センチほどとって胴に二巻きしてしっかり結びます。手先を3/1に折っておきます。たれを広げておきます。たれの結び目から羽根を二枚作りますが最初の羽根を少し大きめにします。二枚の羽根を手で握り三つ山ヒダを作ります。ヒダの上を巻き込むように、手先で一巻きして結びきります。手先の残りと、たれ先の残りを右羽根として整えて完成です。帯の結び目の下におしぼ [続きを読む]
  • 雨の日の草履
  • こんにちは。台風の影響で雨が続いて警報がでています。各地の被害がでませんように。今日は雨の日の草履のお話をします。以前、着物で出掛けていた時に突然の雨に心配していた通り。。。雨で草履の裏から水がしみてしまって^_^;かかとが少しはがれてしまいました。 その日に雨だとわかっていれば草履のカバーをかけていたのですが履きなれていた草履だったので修理に出しましたが‥。気をつけたいですね雨の日の草履も売っていま [続きを読む]
  • アンティーク着物の着付け
  • アンティーク着物の着付けのポイント昔の着物は丈が短い場合が多いため衣紋をやや多めに抜くと粋に着付けられます。極端に着丈の短い場合は、男性着物のように、おはしょりをとらずに対丈(ついたけ)で着ます。半幅帯や昼夜帯で粋に可愛く結びましょう。片流しなどがむいていますね^^アンティーク着物の着付け方① アンティーク着物は、着丈はいつもよりも少し短くても良い② 褄先を上げて裾つぼまりに着付ける③ 腰紐は腰骨 [続きを読む]
  • 子供の浴衣の着付け
  • 子供の浴衣の着付けは、下にタンクトップでも肌着でも汗をかくので付けていた方がいいですね^^その上から浴衣を着付けてあげましょう。紐が付いている場合は、下前の紐を、みやつぐちから(脇にある)通して後ろで結びます。浴衣の上前下前を気を付けてくださいね。お母様がお子様の正面に向かい合って立った位置で、向かって右にあるのが上前です。先に左の下前を体に巻き、右の上前を下前の上に重ね巻きます。着丈は、足のくる [続きを読む]
  • 半幅帯で浴衣の帯結び「ひまわり」
  • 半幅帯「ひまわり」(自分の前で結んでみましょう。他装は、背中で。)※中央に飾り紐やリボンや髪飾りなどを飾ると一層華やかになりますね^^私は百均で買ったゴムの付いた髪飾りを付けてみました。この結び方は三重紐を使うので自分では難しいと思いますね(^_^;)写真付きで詳しく説明していますのでじっくりと読みながら挑戦してみてください。↓http://relaxing-mall.boy.jp/obi/sin-hima.htmlhttp://relaxing-mall.boy.jp/obi [続きを読む]
  • 半幅帯で浴衣の帯結び 朝顔
  • 半幅帯(博多、綿)普通の帯地の幅を半分に折り芯を入れて仕立てたものです。綿のものやポリエステルのもの絹など。その他、小袋帯といって芯を入れずに袋状に織った本袋のものと耳で縫い合わせた縫袋のものがあります。またウールのものは単で織られています。帯地によっては普段着から外出着まで、あるいは羽織下など広範囲に用いられています。半幅帯で浴衣の帯むすび 朝顔 です。こちらから ↓ どうぞ。半幅帯で浴衣の帯 [続きを読む]
  • 半幅帯
  • 半幅帯(博多、綿)などがあります。おもに浴衣に結ぶのが一般的ですね。普通の帯地の幅を半分に折り芯を入れて仕立てたものです。その他、小袋帯といって芯を入れずに袋状に織った本袋のものと耳で縫い合わせた縫袋のものがあります。またウールのものは単で織られています。帯地によっては普段着から外出着まで、あるいは羽織下など広範囲に用いられています。半幅帯(正絹)半幅帯(小袋帯)半幅帯(ポリエステル)種類はさまざまです [続きを読む]
  • 浴衣を着る時に準備する物と衿芯の入れ方
  • 浴衣を着る時に準備する物と衿芯の入れ方初めての浴衣に準備する物●ゆかた●帯  (半幅帯か兵児帯、時々夏帯でお太鼓もあります)●下駄●巾着 (バッグ)●補整用のタオル1〜2枚(ウエストにタオルを巻いて腰ひもで押さえます。汗を吸って帯の着崩れ防止)下着には●肌じゅばんに  ●裾よけ…の上に、ウエストに補整のタオルを巻きます。ですが、、、最近は(浴衣用にスリップ型の肌襦袢もあります)この方が簡単便利です(#^. [続きを読む]
  • 浴衣
  • 浴衣● 浴衣木綿の白生地に藍染めしたもので夏のくつろぎ着として素肌に着て素足に下駄と言うのが原則です。ゆかたの下は、肌着とすそよけあるいは、肌着の代わりにキャミソールをつけます。だらしなく見えないように襟元の合わせ方に気を付けましょう。ゆかたは、見た目にも涼しげで、夏らしさを感じさせられる装いですね^^また、ゆかたは長襦袢を着ずに下着の上にそのまま着るので着付けも簡単です。気軽に楽しみましょうね。 [続きを読む]
  • 簡単浴衣の帯むすび方
  • こんにちは。今日は、浴衣の帯の簡単で可愛い結び方をご紹介します。 しゅみのきもの サイトの 帯結びのサイトです。角だしのアレンジですがとても簡単に結べます。結び方は下の ↓ URLを してくださいね。 ここから 結び方に飛びます ↓http://relaxing-mall.boy.jp/obi/no-21.html練習してくださいね。ちびままTwitterにほんブログ村by ちびまましゅみのきものhttp://www010.upp.so-net.ne.jp/sayo50/ツイート [続きを読む]
  • 浴衣の洗濯の仕方
  • こんにちは今日は、朝方は冷えて服を着こんでいましたが(ここは、山の中腹なので冷えるのです(;^_^A アセアセ・・)お昼になるにつれて気温がどんどん上がって車で出掛けたのですが帰宅したころには汗びっしょりになってしまいました。今日は、浴衣の洗濯の仕方のお話を書きます。浴衣は洗えるものが多いですが、たまに色落ちしやすいのがあるので必ずチェックをしてくださいね。まず、目立たないところに、液体洗剤の原液をつけて、5 [続きを読む]
  • 着付けは時間短縮を目指しましょう
  • こんばんは今日も一日雨で肌寒い一日でした。最近の記事は着付け師さんのための記事になってしまっていますが。。。私がまだ着付けデビューして間もない頃に先生からアドバイスをもらいました。ずっと前のころのお話ですが、心に残っているのでその時の現場やメンバーなどハッキリと覚えています。その時は、振袖を着付けていて重ね衿を着物の衿に添わせてコーリンベルトを止める時でしたが自分で納得いかないので数回やり直してい [続きを読む]
  • うそつきって
  • こんばんは先日 着物にまったく縁のないっていうかいつも着物を否定ばかりする友達がいまして(;^_^A アセアセ・・私が着物好きなのを知っていて。。。今時 着物なんか。。。といつも言っていましたっけ。ある時にその人に質問されたのが「うそつき」でした。「興味あるやんかっ」って突っ込みましたが。。。長襦袢の代わりなのですが袖と裾が長襦袢の生地で仕立てられていて、胴の部分は別布でできており一部式のものと二部式のものが [続きを読む]
  • 成人式の振り袖姿の前撮りの事
  • 今回、いろいろ振り返ってみて書いてみます。前撮りの場面にもいろんなパターンがありますね。以前体験しました、美容院で一人ずつ着付けてその場所の一角に設えた撮影コーナーであったり。振袖のレンタル会社のビルの中でレンタルされるお客様の前撮りの為のお着付けだったり。今回の話、デパートの呉服屋さんでのお仕事の着付けは、その呉服屋さんで購入されたお客様を数人のスタッフで着付けて数人が同時進行で仕上げていくタイ [続きを読む]
  • 着付け師さん達の仕事
  • こんにちは。今日は、着付師として日々忙しくしていた時の記事を読み返して。。。参考になる記事をアップしてみます。成人式の振袖の着付けに向けて半年も前から準備したりします。昨日、着付け師さん達の次の仕事に向けての企業の審査員の方がたが東京から おみえになられて、毎年の事ですが皆さん緊張されていました。助手が一人付くのですが初めての助手さんに当たると息が合わないと 20分の時間との戦いですから大変です。そし [続きを読む]
  • 着付け師としての資格
  • * 着付けに興味を持たれて、一通りお勉強をされた方に頂ける、着付け師としての資格。今年から着付け師デビューという方に読んで頂くと嬉しいのですが‥^^;各着付け学院によって、資格のシステムもいろいろ違うと思います。全日本着物コンサルタントの資格と学院での師範科卒業されて、着付け師の資格を取られた方お仕事としてお客様の着付けをさせて頂くのを楽しみに張り切っていらっしゃることと思います。着付けの場は、結婚式 [続きを読む]
  • 一瞬のお茶の時間の魅力とけしからん男性
  • 今日は久しぶりに更新です。いろいろ過去の記事を読んでみるとなかなか自分で言うのもなんなんですが(;^_^A アセアセ・・面白かったですね。この記事を書いたのは真夏確か白地の着物は絽の着物だったと思いますが茶道教室に入る前に通りがかった男性からボソッとすれ違いの時に私に聞こえるように一言を覚えています。「この暑いのに着物?見てるほうが暑い!!」なんて言われて。。。その日の記事です(#^.^#)日中は猛暑がまだ続いてい [続きを読む]
  • 春らしく入園式や入学式にちょっとおしゃれな結び方を
  • こんばんは。春はそこまできているのでようか(#^.^#)待ち遠しいです。以前、結んでみましたこの帯結び華やかな結び方なのでちょっとしたパーティや祝い事春らしく入園式や入学式にちょっとおしゃれな結び方を結んでみてはいかがでしょうか。もちろん、訪問着や付け下げ色無地等など格の高い着物が良いと思います。帯の結び方を編集してしゅみのきものにアップ追加したのがこの結び方です。しゅみのきもの サイトからどうぞ  ↓h [続きを読む]
  • 過去の記事 …