many CHOICE さん プロフィール

  •  
many CHOICEさん: 時を刻む革小物 Many CHOICE メヘンディ福岡
ハンドル名many CHOICE さん
ブログタイトル時を刻む革小物 Many CHOICE メヘンディ福岡
ブログURLhttps://djembe311.exblog.jp/
サイト紹介文レザークラフトを中心の、物づくりブログ。エイジングを楽しめる革小物
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2013/01/11 13:45

many CHOICE さんのブログ記事

  • 鎌倉に引っ越しのため、10月14日15日16日の配送はお休みさせていただきます。
  • またまた遊牧民のように引っ越しの準備に追われています。ほとんど家具選びに躍起になっているせいですが、、茅ヶ崎に引っ越してきて、2年と経たず鎌倉に拠点を移すことにしました。茅ヶ崎を離れるのは、一つは、茅ヶ崎の個人店の閉店。一つは、美味しかったお店の品質低下のため。鎌倉に移るのは、一つは、四季を目で見て感じるため。一つは、散歩のときに自然を感じたいため、一つは、文化を感じられる街に住むため。一つは、日 [続きを読む]
  • 革の宝石ルガトー・L型財布と2本差しペンケース・時を刻む革小物
  • 今回は、ベルギーの名門タンナーマシュア社で生産されている、革の宝石ルガトーの紺をを使った、L型財布と2本差しペンケースを制作しました。{見た目を超える使い心地}L型財布は、シンプルな構造ながら、カード・お札・小銭を持ち運べる、コンパクトで優秀なサブ財布です。私は、余分なカードや小物など、ジャンル別に分けて使い分けています。{少数精鋭}2本差しペンケースは、シンプルに2本のペンを持ち運べるペンケースです [続きを読む]
  • エルクスキン・ブックカバーとL型財布・時を刻む革小物
  • 柔らかな肌触りにやみつきになる人が多い「エルクスキン」の黄茶を使った、ブックカバーとキーケースを制作しました。{読書と手触り}ブックカバーは、背表紙をとめるところ以外が、2枚仕立てなので、更にもふもふです。MDノートブックコットン(文庫本サイズ)のカバーとしても私は使っています。{見た目を超える使い心地}L型財布は、シンプルな構造ながら、カード・お札・小銭を持ち運べる、コンパクトで優秀なサブ財布です。私 [続きを読む]
  • イタリアンレザー・プエブロ・長財布2・時を刻む革小物Mnay CHOICE
  • 今回は、イタリアはトスカーナの名門バダラッシカルロ社で鞣されるバケッタレザープエブロのオルテンシアとショコラを使った、長財布2を制作しました。{シンプルにお札を入れる}今回は、表側は、プエブロ・アルテンシア内側は、プエブロ・ショコラです。長財布2はお札の出し入れがしやすく、たっぷりと入れられる財布です。マチを広くとってあるので、100万円以上入ります。カードは最低限の4枚です。最低限の機能なので、余計な [続きを読む]
  • エルクスキン・ブックカバーとキーケース・時を刻む革小物
  • 柔らかな肌触りにやみつきになる人が多い「エルクスキン」の黄茶を使った、ブックカバーとキーケースを制作しました。{読書と手触り}ブックカバーは、背表紙をとめるところ以外が、2枚仕立てなので、更にもふもふです。MDノートブックコットン(文庫本サイズ)のカバーとしても私は使っています。{つぎ目のないカギを握る}キーケースは、内側はフラットで鍵が落ちにくいようにスリットを入れてあります。やみつきエルクのブック [続きを読む]
  • キーケースは「どれも同じ」ではないんです。
  • 私はデザインを考える時、現在出回っているデザインを見て、これ以外の形はないのか?自分がほしいものはどんな形かを考えて、デザインを煮詰めていきます。今回のキーケースもシンプルながら、どこにもない形です。キーケースを握るときに、革の手触りのみを楽しめるように、金具は内側にしてあります。キーケース二個分の革を使い、すべてを削ぎ落としてフラットにしてあります。鍵がバックやポケットで、はみ出てこないように、 [続きを読む]
  • 革の宝石ルガトー・長財布とキーケース・時を刻む革小物
  • 今回は、ベルギーの名門タンナーであるマシュア社で生産されている、革の宝石ルガトーの紺をを使った、長財布とキーケースを制作しました。{可動式・定番長財布}長財布は、小銭入れ部分が可動式になっているので、お札の出し入れがしやすいです。ホックでしっかりととまります。カードは、最低限の4枚です。最低限の機能にすることで、いらないものを入れず、掃除もしやすく清潔に保てます。{つぎ目のないカギを握る}キーケースは [続きを読む]
  • 革の宝石ルガトー・メガネケースとL型財布・時を刻む革小物
  • ベルギーの名門タンナーであるマシュア社で生産されている、革の宝石ルガトーの紺をを使った、メガネケースとL型財布を制作しました。メガネケースは、EUヌメ革を裏張りしてあるので、しっかりとハリがあります。大きめのメガネやサングラスも収納可能です。{見た目を超える使い心地}L型財布は、シンプルな構造ながら、カード・お札・小銭を持ち運べる、コンパクトで優秀なサブ財布です。私は、余分なカードや小物など、ジャンル [続きを読む]
  • エドワード・ゴーリーの優雅な秘密展と「不安」について。
  • 人の作るものを見に行くのが好きです。特に小奇麗ではなく、情熱や執念のようなものを見たり感じたりしたいんです。最近は、映画・本・音楽・絵に時間を見つけては触れています。そんな中最近印象深く、おすすめしたいものがあったので、書きたいと思います。八王子で現在開催中のエドワード・ゴーリーの優雅な秘密展です。最近物語や線画にピントが合っていたので、ちょうど良いタイミングでした。小さい会場ながら、原画が小さい [続きを読む]
  • 革の宝石ルガトー・マネークリップと名刺入れ・時を刻む革小物
  • ベルギーの名門タンナーであるマシュア社で鞣されている、革の宝石ルガトーの紺をを使った、マネークリップと名刺入れを制作しました。{軽快さの選択}マネークリップは、コンパクトでお札とカードを持ち運ぶための大人の財布です。{大人の嗜み(たしなみ)}名刺入れは、L型の2つのポケットが特徴です。出し入れがしやすく、名刺交換の際に手間取らずにすみます。革の宝石・ルガトー・マネークリップ(紺)革の宝石・ルガトー・ [続きを読む]
  • 革の宝石ルガトー紺のみ販売・セミオーダーを再開します。
  • 革の宝石ルガトー紺のみ再開いたします。ルガトーを休止して1年半が過ぎました。去年から、現在まで多数のお客様からのルガトーのセミオーダーを下記の理由でhttps://djembe311.exblog.jp/27401828/お断りしてきました。そのたびに折角のご要望に答えられず、申し訳ない気持ちの中なんとか打開策を探しながら、現在まで至りました。打開策はルガトー紺のみにはなりますが、再開することにしました。今回ルガトーの紺を久しぶりに入 [続きを読む]