宮前親子学級 さん プロフィール

  •  
宮前親子学級さん: 宮前親子学級 〜子育てのエッセンスをまなぶ〜
ハンドル名宮前親子学級 さん
ブログタイトル宮前親子学級 〜子育てのエッセンスをまなぶ〜
ブログURLhttp://blog.canpan.info/oyako-gakkyu/
サイト紹介文はじめての育児に不安や悩みを抱えていませんか?育児方針やしつけに迷っていませんか?
自由文第一子が1歳半〜3歳半のママと子どもを対象にした「宮前親子学級」は神奈川県川崎市宮前区で活動しています。
ひとりめの育児は「これでいいのかな?」と不安や悩みがつきもの。宮前親子学級では、育児のヒントになるようなお話しを講師の方々から伺いながら、ママ自身の生き方考え方についても皆で考え・話し合い・学んでいきます。
ブログでは育児・育自のエッセンスと、宮前親子学級の企画運営活動を載せています!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2013/01/17 17:34

宮前親子学級 さんのブログ記事

  • 18年度 第9回親子学級
  • 2018年度 第9回親子学級 『先輩ママとティータイム』今回は、元親子学級受講生の4名の先輩ママをお招きして、受講当時と現在の思い、幼稚園や小学校に入るとどのような生活になるのかなどを話してもらい、お茶を飲みながら、和気あいあいと気になっていることを聞ける、ティータイムを楽しみました〓〓〜先輩ママご紹介〜〓小2女子&3歳男子ママ。気功整体『にじいろ』セラピスト。親子学級がきっかけで、ママのための整体をや [続きを読む]
  • 18年度 第8回親子学級
  • 2018年度 第8回親子学級『心のカベを取りのぞこう〜タッピングタッチ〜』今回は、自由学園の校長である更科 幸一さんにお越しいただき、タッピングタッチを行いました〓■リラックスのための体操&深呼吸■・目を軽く閉じ、鼻から4秒息を吸う→口から5秒息を吐く(繰り返す)・そのまま呼吸を止めないでゆっくり首を回す・肩を回し、肩が後ろに回ったら肩甲骨を狭めていく(反対回りも行う)・息を吸いながら肩を耳に近づけ、吐い [続きを読む]
  • 18年度 第7回親子学級
  • 2018年度 第7回親子学級 『これまでを振り返って』今回は講義前半の振り返りをするために、第1回から第6回までの講義で、納得できた事、モヤモヤ・不安・納得できない事を付箋に書いてもらい、多かったものをテーマにしてグループで話し合ってもらいました〓流れ:A〜Dの4つのグループにわかれ、A・Bで同じテーマ、C・Dで同じテーマについて話し、発表してもらう。〓第1回テーマ〓A・B グループ:「見守ることが大切」なのは [続きを読む]
  • ●おひさま広場10月●
  • 子育て中のみなさんが自由におしゃべりできる居場所〓おひさま広場〓のお知らせです!・子どもとふたりきりで煮詰まってしまいそう・・〓・思うように食べてくれない、寝てくれない・・〓・トイレトレーニングがうまくいかない・・〓子育て中の悩みについて、同じ月齢やちょっと大きいお子さんのママたちと一緒にワイワイおしゃべりしてみませんか?乳幼児のママはもちろん、幼稚園児や小学生のママも大歓迎!!予約不要、出入り自 [続きを読む]
  • 18年度 第6回親子学級
  • 2018年度 第6回親子学級『保育室ビデオ』『子どもに遊びが必要なわけ』今回は、児童室での子ども達の様子を撮影したビデオを見た後、宮前区役所地域みまもり支援センターの柿崎さんに『子どもに遊びが必要なわけ』というテーマでお話を伺いました。【保育ビデオ】企画委員の川西園美さんの解説付きで児童室での子ども達の様子を撮影したビデオを見ました〓〓見る時のポイント・自分の子どもだけではなく、子ども同士の関わりを見る [続きを読む]
  • 18年度 第5回親子学級
  • 2018年度 第5回親子学級『「アリサ」から見た子どもの発達』今回は、帝京大学教授の杉本真理子先生にお話を伺いました。■子どもたちはプロセスの中で学んでいる■・寄り道を大事にして遊びの中で子どもは学ぶ・「早く上手に効率よく」はできない・上手になるためには失敗をいっぱいした方がよい■「知る」ことは「感じる」ことの半分も重要ではない■レイチェル・カーソン作『センス・オブ・ワンダー』の紹介。感覚、感激、感情を [続きを読む]
  • 18年度 第4回親子学級
  • 2018年度 第4回親子学級『子ども本来の姿を見る 映画「アリサ」鑑賞』宮前親子学級ではこの映画『 アリサ−ヒトから人間への記録− 』を毎年欠かさず鑑賞しています。この映画では、保育園で育つアリサという子どもの生後2ヶ月から6歳11ヶ月までの成長を追っています。自由な遊びを通じて身体(身体能力)が成長していく様子、遊びにおける人との関わりを通じて、思いやり・ねばり強さ・創造力など心が成長していく様子が映されて [続きを読む]
  • 18年度 第3回親子学級
  • 2018年度 第3回親子学級 『仲間を知ろう』今回は「受講生同士、お互いのことを知ってもらいたい!」という想いから、椅子を円形にして色々なテーマや質問を元にお話しできる楽しい回となりました〓〓同じ人集まれ〜!①血液型・学生時代の部活動など、お題に応じて同じ人を探してグループになる②集まったグループが何のグループか確認する好きなお酒やスイーツでもグループ分けをしたので、どんな乾きものが好きかという話題で盛 [続きを読む]
  • 18年度 第2回親子学級
  • 2018年度 第2回親子学級 『 見守る保育について 』今回は、子育て支援センターたいらの担当で、児童室の保育を長年担当してくださっている大田京子さんからお話を伺いました。《大田さんの自己紹介》31年前に親子学級を受講した元受講生。子育てアドバイザーの資格あり。支援センターたいらのスタッフとして7年目。自分の子育てから始まって、親子学級の保育を長く続けていることも含め、これまでずっと地域の子ども達から離れずに [続きを読む]
  • 18年度 第1回親子学級
  • 2018年度 第1回親子学級 『 ようこそ!親子学級へ 』今年の夏は、台風に地震と、全国にわたって自然災害が多く、落ち着かない日々が続いておりますが、本日は天候にも恵まれ、ついに親子学級が開講しました〓受講生の皆さんは、一人も欠席することなく、お子さんと一緒に座って、10時を迎えました。今年も母子揃っての受付→保育者の紹介→保育風景の紹介(ビデオ上映)→子どもとお別れする時の約束事の説明とアレルギーの確認→ [続きを読む]
  • ●おひさま広場8月●
  • 子育て中のみなさんが自由におしゃべりできる居場所〓おひさま広場〓のお知らせです!・子どもとふたりきりで煮詰まってしまいそう・・〓・思うように食べてくれない、寝てくれない・・〓・トイレトレーニングがうまくいかない・・〓子育て中の悩みについて、同じ月齢やちょっと大きいお子さんのママたちと一緒にワイワイおしゃべりしてみませんか?乳幼児のママはもちろん、幼稚園児や小学生のママも大歓迎!!予約不要、出入り自 [続きを読む]
  • ●おひさま広場7月●
  • 子育て中のみなさんが自由におしゃべりできる居場所〓おひさま広場〓のお知らせです!・子どもとふたりきりで煮詰まってしまいそう・・〓・思うように食べてくれない、寝てくれない・・〓・トイレトレーニングがうまくいかない・・〓子育て中の悩みについて、同じ月齢やちょっと大きいお子さんのママたちと一緒にワイワイおしゃべりしてみませんか?乳幼児のママはもちろん、幼稚園児や小学生のママも大歓迎!!予約不要、出入り自 [続きを読む]
  • 2018年度受講生募集!!
  • 今年のテーマは『 大丈夫、みんな一緒だよ 』です〓自分に自信がなくて、子育てにも自信がない・・・周囲に頼れる人がいなくて、孤立してしまっているかも・・・子育てに不安を感じていたら、学級を通してみんなで一緒に学び・語り合いませんか〓2018年度 宮前親子学級 受講生募集■対象全15回出席できる神奈川県川崎市宮前区内在住の①H27年4月2日〜H29年4月1日生まれの第一子を持つ親子17組   ※別室保育となります。上記未 [続きを読む]
  • ●おひさま広場6月●
  • 子育て中のみなさんが自由におしゃべりできる居場所〓おひさま広場〓のお知らせです!・子どもとふたりきりで煮詰まってしまいそう・・〓・思うように食べてくれない、寝てくれない・・〓・トイレトレーニングがうまくいかない・・〓子育て中の悩みについて、同じ月齢やちょっと大きいお子さんのママたちと一緒にワイワイおしゃべりしてみませんか?乳幼児のママはもちろん、幼稚園児や小学生のママも大歓迎!!予約不要、出入り自 [続きを読む]
  • ●おひさま広場5月●
  • 子育て中のみなさんが自由におしゃべりできる居場所〓おひさま広場〓のお知らせです!・子どもとふたりきりで煮詰まってしまいそう・・〓・思うように食べてくれない、寝てくれない・・〓・トイレトレーニングがうまくいかない・・〓子育て中の悩みについて、同じ月齢やちょっと大きいお子さんのママたちと一緒にワイワイおしゃべりしてみませんか?乳幼児のママはもちろん、幼稚園児や小学生のママも大歓迎!!予約不要、出入り自 [続きを読む]
  • 宮前親子学級受講生のその後
  • 宮前親子学級では「子どもの育ち」を学ぶだけではありません。「母親としてだけではない自分自身の生き方」を考えたり、「地域における仲間づくり」の大切さを学び合っていきます。連続15回の受講を終えた方々の中には、以下のような活動をされている方がいます。・宮前親子学級の企画委員・保育のボランティア・その他講座の企画運営ボランティア・子どもの通う幼稚園や学校での役員活動・子育てサークルの運営・その他、地域の子 [続きを読む]
  • 公開講座『幼児期からの英語教育を考える』開催報告
  • 『幼児期からの英語教育を考える〜どの子も伸びる共有型しつけのススメ〜』というテーマで2月18日に内田伸子先生の講演会を開催しました。内田先生は、発達心理学、認知心理学、保育学が専門で、十文字学園理事・十文字学園女子大学特任教授、福岡女学院大学大学院客員教授、お茶の水女子大学名誉教授です。長年にわたり「こどもちゃれんじ」の監修に携わり、しまじろうパペットの開発、商品検証を手がけられて、NHK、教育テ [続きを読む]
  • ●おひさま広場3月●
  • 子育て中のみなさんが自由におしゃべりできる居場所〓おひさま広場〓のお知らせです!・子どもとふたりきりで煮詰まってしまいそう・・〓・思うように食べてくれない、寝てくれない・・〓・トイレトレーニングがうまくいかない・・〓子育て中の悩みについて、同じ月齢やちょっと大きいお子さんのママたちと一緒にワイワイおしゃべりしてみませんか?乳幼児のママはもちろん、幼稚園児や小学生のママも大歓迎!!予約不要、出入り自 [続きを読む]
  • 公開講座『幼児期からの英語教育を考える』
  • 幼児期からの英語教育を考える〜どの子も伸びる共有型しつけのススメ〜〓同室プレイスペースあり!子連れで聴ける講演会〓幼児期からの英語教育、したほうがいい?しないほうがいい?内田伸子先生の研究から子どもを伸ばす方法と英語教育についてお話しをしていただきます。開催日:2018年2月18日(日)時間:10:00〜12:00(受付開始9:45〜)※講演後1時間ほどの懇親会あり場所:まぎぬ児童家庭支援センター [続きを読む]
  • ●おひさま広場1月●
  • 子育て中のみなさんが自由におしゃべりできる居場所〓おひさま広場〓のお知らせです!・子どもとふたりきりで煮詰まってしまいそう・・〓・思うように食べてくれない、寝てくれない・・〓・トイレトレーニングがうまくいかない・・〓子育て中の悩みについて、同じ月齢やちょっと大きいお子さんのママたちと一緒にワイワイおしゃべりしてみませんか?乳幼児のママはもちろん、幼稚園児や小学生のママも大歓迎!!予約不要、出入り自 [続きを読む]
  • ●おひさま広場12月●
  • 子育て中のみなさんが自由におしゃべりできる居場所〓おひさま広場〓のお知らせです!・子どもとふたりきりで煮詰まってしまいそう・・〓・思うように食べてくれない、寝てくれない・・〓・トイレトレーニングがうまくいかない・・〓子育て中の悩みについて、同じ月齢やちょっと大きいお子さんのママたちと一緒にワイワイおしゃべりしてみませんか?乳幼児のママはもちろん、幼稚園児や小学生のママも大歓迎!!予約不要、出入り自 [続きを読む]
  • 17年度 第15回親子学級
  • 2017年度 第15回親子学級『文集作り・話そう!これからのこと』9月から始まった約4ヶ月間の講座も、ついに最終回を迎えました〓約40分ほどでみんなで文集を作成し、『話そう!これからのこと』というテーマで親子学級卒業後のことについて話をしました。●とことこの説明(区役所 田中さんより)宮前区の子育て情報誌「みやまえ子育てガイドとことこ」編集メンバー募集について●地域活動支援のお話(市民館担当職員 田浪さん [続きを読む]
  • 17年度 第14回親子学級
  • 2017年度 第14回親子学級『 いっしょに育とうママもキッズも(児童室ビデオ) 』学級第7回では学級前半の子ども達の様子をビデオで観ました。今回は学級後半の子ども達の様子を観て、感想などを受講生の皆さんに発表してもらいました。<児童室ビデオの感想>・人見知りで、集団に入るのが苦手と言われて心配だった。学級前半ではみんなに背を向けてぬいぐるみと話していたが、後半は他の子と同じものを触っていた。・最初は一人 [続きを読む]
  • 17年度 第13回親子学級
  • 2017年度 第13回親子学級『 先輩ママの話を聞いてみよう 』今回は冒険遊び場ネットワーク/宮前区子どもの遊び場を考える会ポレポレ前代表の山岡洋子さん、自主保育いちにのさんの菊田恵里さん、あらもーどの堤響子さんの3名にお話を伺いました。〓山岡洋子さんのお話〓■プレーパークってどんなところ?・心からやりたいと思った遊びを思い切りできる場所子こどもは怪我や失敗をしながら育っていくものなので、プレーパークでは [続きを読む]
  • 17年度 第12回親子学級
  • 2017年度 第12回親子学級『 つながっていく大切さ 』今回は、元川崎市夢パークスタッフの山田悦子さんにお越しいただきました。●自己紹介20年ほど前、幸区で子育てしていた頃、乳幼児学級で講座を受講したのがきっかけで市民館に関わり、グループ『わたぼうし』を立ち上げ。お母さんを支えたいという気持ちから夢パークスタッフとなり、6年間勤務していた。―夢パークについて夢パークは、手作り遊具があり、泥んこになれる、子 [続きを読む]