ハムケン さん プロフィール

  •  
ハムケンさん: サバーイバル・セカンドライフ
ハンドル名ハムケン さん
ブログタイトルサバーイバル・セカンドライフ
ブログURLhttp://sabai2ndlife.com/
サイト紹介文早期退職した50代親父の一大決心。タイのバンコクで起業を目指したサバイバル奮闘記。
自由文サラリーマンはもう飽きた。折しもリストラで、再就職をやめて、好きなタイで起業することを目指して移住生活を始めます。タイ風物の紹介を織り交ぜ、その過程を公開しちゃいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供310回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2013/01/12 14:01

ハムケン さんのブログ記事

  • やっぱり偽物128GBカード
  • Lazadaで購入した激安128GBメモリーカード。Windowsマシンに差し込んでファイルコピーを試みたが、滅茶苦茶遅い。平均5メガバイトの画像ファイル29GB分を購入したメモリーカードにコピーしようと試みているが、3日経っても完了してない。なぜなら、平均速度がWindows10の普通のファイルコピーで平均700KB/sしか出てなく、全部コピーするのに9時間以上かかるので、途中中断してパソコンをスリープさせ、翌日再開させようとすると [続きを読む]
  • マシュマロちゃんの大学時代からの友人で、僕らの家に住み込んでいちご園を手伝ってくれた女性が、今朝田舎のウドンタニに帰って行った。当初の約束を守り、3月末迄しっかり働いてくれた。ここに来る前は、バンコクの化学肥料会社で検査技師をしていたが、都会生活がほとほと嫌になり、昨年末に辞めて、田舎の家業であるキノコ栽培をお母さんと一緒に営むことに決めた。しかしその前に、マシュマロちゃんの誘いで、ウドンタニに [続きを読む]
  • 安くない?
  • 僕のスマフォに挿してあるSDメモリーカードが一杯になったので、もっと容量の大きいメモリーを買おうとLazadaを物色してみて驚いた。この辺りには電気屋はなく、コンビニに16GBのメモリーカードが置いてあるくらいで、しかも399バーツもする。ところが、それに比べてLazadaの価格がどうもしっくり来なかった。KingstonのマイクロSDXC 128GB クラス10 アダプター付これが3つで、送料込みで399バーツ!送料を考えると、一つ100 [続きを読む]
  • ビザ更新と換金
  • 昨日、チェーンワタナでビザを更新して来た。ビザ更新に関しては、何度か書いているように自分ではやりたくないので、チェーンワタナに潜っているグレーなエージェントに頼んだ。払ったのはオール込みで12000(リエントリーパーミットは含まず)。午前11時に合同庁舎B内で落ち合い、正午には全て終わった。受付での順番待ち札を受け取ることもない。だから、呼び出されることもない。顔写真を撮るために区域内に一度だけ入ったが [続きを読む]
  • マシュマロいちご園終了の始まり
  • 終了パーティが終わったワンナムキアオのマシュマロいちご園だが、いちご園の営業はまだ終わっていない。平日はお客さんがもう来なくなって、余りお店を開く意味はないのだが、いちごは沢山なっているので、カオヤイ農園の店頭で売るためのいちごを供給している。先日、住込み夫婦も田舎に帰っ行った。その日、僕は後片付けとCCTVのチェックの為、久々にマシュマロいちご園を訪れた。BGMを鳴らすスピーカーや、噴霧器、まだ使 [続きを読む]
  • ノミ
  • 1ヶ月ほど前から、足首から膝の辺りと、腹のパンツのゴム辺りが、痒くて痒くて痒くて痒くて、血が出るまで痒いてもまだ痒くて死にそうだった。蚊に刺されたのとは、痒さの質と程度が違う。いくつか纏まってブツブツが出来る。原因は、愛犬ベリーに付いたノミだった。ベリーは極短毛で、これまではノミ一つ居なかったのだが、毎日ノミだらけの友達とレスリングごっこしてるもんだから、ノミが引っ越して来たらしい。ベリーはお [続きを読む]
  • KhaoSok 洞窟凄かった
  • 第2日目のサファリツアーで、僕たちは上陸して野生動物を見に行った。山を登り降りると、また湖に出て、竹の筏でまた湖を進んだ。この辺りの山は石灰岩だから、鍾乳洞もきっとあるだろうと思っていた。ところどころ、洞窟めいた穴と鍾乳石も見えた。竹の筏で少し行くと、やはり竹の船着場があった。ああ、きっとコウモリの住む洞窟があるんだな、と思ったら、ありました。それも凄いのが。今まで見た洞窟の中で1番鍾乳石 [続きを読む]
  • 生肉とうんち食った:マイウー!
  • 昨夜はマシュマロちゃんの兄貴のいちご園終了パーティーだった。そこで、例によってブタの生贄が精霊に授けられた。この辺りの背景、詳細は去年の記事にも書いた。生贄を捧げるのは、タイの仏教ではなくて、モン民族の精霊信仰による。こちらが今年の生贄のブタ去年より大幅に値下がりして、71kgで3500バーツ。安いと思う。昨年は65kgくらいで5000バーツだった。ブタの飼育環境は農家の庭で衛生状態は余り良くない。手足 [続きを読む]
  • ファーサイ終了の宴
  • ワンナムキアオ、カオヤイと、いちご園の終了ラッシュが続いている。カオヤイはすでに僕らの農園以外は今期終了し、ワンナムキアオの親戚も月末にかけて順次閉め、チェンマイの天空の村に帰ってゆく。その際、助け合った感謝と、来期の繁栄祈って、みんな揃って宴会を行う。既に2件宴会があって、昨日はマシュマロいちご園ファーサイの宴会を行った。総勢28名の大宴会になった。材料をマクロで買い込み、夕方から女たちが調 [続きを読む]
  • KhaoSokで出会った動物たち
  • KhaoSokでは、カヌーやボートツアーで野生動物を見に行った。Pied Hornbill  ダスキールトン 白メガネザル金色の子供を抱っここのひょうきんな顔のサルは、一度見たら忘れられない。この顔の写真はネットからとったもの。しっぽが体長より長い。腹はでかい。テナガザルの仲間。ずっと樹上にいる。5メートル以上離れた樹と樹の間も軽々と飛んで移動する。割と人を恐れず、人家の近くの木の花や実を食べに来る。色の [続きを読む]
  • セミ
  • ヒグラシとクマゼミを足して2で割ったような鳴き方をするセミの季節も、早終わりに近づいた。腹側にある振動板が白くて尻の近く迄大きく伸びている。他にもいろんな鳴き方のセミがいるが、これしか姿は見たことがない。 [続きを読む]
  • いちご園続投決定
  • 先週はいちごもお客さんも少なくなり、働く意欲減退。旅行に出て遊んでばかりいたが、今頃になって、いちごの第三波が始まった。何度か来てくれているこのお客さんは、今日一人でこんなに大粒できれいないちごを1.5kg採った。糖度も乗って、アロイアロイの連発。いちご株には第三波の花もたくさん咲いて、これから2週間か3週間はいちご一杯の農園になりそう。なので、今月末で閉める予定だったカオヤイいちご園は、続投が決定 [続きを読む]
  • パタヤ、ラーン島一泊二日
  • KhaoSokへの旅の記録がまだ終わらぬうちに、一昨日から一泊二日でパタヤとラーン島に行って来た。遊んでばっかり。僕は行くのに反対だったが、妹さん夫婦がパタヤに行きたいということで決めてしまった。パタヤに行っても、お母さんと子供が3人着いてくるグループじゃウォーキングストリートで遊べないので、ラーン島宿泊にしようと提案して、そうなった。サンクチュアリー オブ トゥルースパタヤ好きの読者なら、一度は [続きを読む]
  • KhaoSok カヌー
  • 2日目は朝7時からボートで野生動物観察ツアーに行った。朝ご飯を食べ終わったら9時。午後は1時から上陸を含むサファリーツアーだったので、僕たちはお昼までカヌーを漕いで遠出してみることにした。カヌーは二人乗り。だけど、オールはマシュマロちゃんだけで、僕は手ぶら。向かうは向こう岸。1km先。彼女は力強い。振り返ると少し進んでいるが、目的地の対岸はまだまだ遠い。このとき、カヌーに潜んでいたチンチョー [続きを読む]
  • KhaoSok 行き方、ホテル
  • 僕たちは、余り眠れないまま朝2時に起きて、ドンムアン空港に向かった。朝、6:20分のノックエアー、スラタニー行きの飛行機に乗るためだ。スラタニー空港には、ホテルの送迎ミニバスで迎えに来て貰った。ミニバスでプーケット方面に向かい、一時間強で波止場に着いた。この年になると、徹夜は無理で、しっかり寝ないと結局翌日を棒に振ってしまう。この日も僕は眠くて、波止場までずっとうとうとしていた。波止場にはファラン [続きを読む]
  • KhaoSokは凄い所だった
  • 昨夜、KhaoSokから帰って来た。いやあ、スケールが凄くて感動的な旅だった。風景がスペクタクル過ぎて、カメラに納まらない。僕のカメラは広角側が35ミリ換算で28ミリ、望遠側が300ミリなのだが、どちらも全然足りなかった。湖面から垂直に立ちはだかる絶壁が高過ぎて、超広角でないと上まで写らない。ホエザルや鳥達は600ミリ以上、出来れば1200ミリくらいのレンズが欲しかった。周りにはホテル客と従業員以外には人が殆ど住 [続きを読む]
  • KhaoSokに行ってきます。
  • 突然ですが、明後日火曜日早朝から2泊3日で、カオソーKhaosok国立公園に遊びに行ってきます。KhaoSokはタイの中でも秘境中の秘境。日本人で行ったことがある人は、それ程多くないだろう。タイ人でも知らない人が多い。どんなとこかというと、このビデオやこのビデオのようなところ。地図で見ると、こんなところ。ドンムアンからスラタニー空港に飛び、そこからホテルの送迎バスで2時間で波止場、それから船で30分位でホ [続きを読む]
  • 退職後の人間ドック
  • 退職すると疎かになるものの1つに健康診断(人間ドック)がある。サラリーマン時代は会社の補助で、年に1〜2回受けていたが、辞めてからは費用も全部自己負担になるし、なかなか一日休んで健康診断を受ける気運になれなかった。2年前の帰国では、上手いことやって、胃カメラ、ピロリ検査、大腸鮮血テスト、血算、血液生化学、尿検査が全部保険で出来た。今回、来月の帰国では、東京人間ドッククリニックというところで標準人間 [続きを読む]
  • インプラント
  • 金曜日に仕事をサボってコラートに行ったのは、マシュマロちゃんを歯医者に連れて行きたかったからでもある。彼女は10年以上前、バイクの事故で前歯を上下三本折っている。その後、所謂入れ歯をしていたが、もう10年も交換していなくて、一部が黒ずんでいた。その入れ歯を見せるのが何よりも恥ずかしいようで、僕にも見せてくれない。大きな口を開けて笑えないのも、その為だ。古い入れ歯を使い続けたのは、ズバリお金がなかっ [続きを読む]
  • Tomb Raider 4DX
  • Tomb Raider トゥームレイダーは、25年前程にハマった3Dゲームで1からえ3か4迄やったと思う。今から見れば、カクカクのポリゴンだが、当時はそのリアリティーに溺れるほどだった。バージョンが進むに連れて難易度も上がり、僕の手に負えなくなったが、何度死んでもすぐ直前から何度でもやり直せるのは快感だった。後半にはグラフィックボードの性能も上がり、リアルで美しい風景にゲームを忘れて見入ってしまうこともあった。3D [続きを読む]
  • ネズミ捕獲作戦開始の結果
  • 朝起きたら、昨夜仕掛けた罠に、見事に一匹ずつ計二匹が掛かっていた。ネズミに大興奮のベリーちゃん夜中の四時頃に台所からバシャンと言う大きな音と、ギューギューと鳴くネズミの声が聴こえたので、掛かったことは分かっていたが、2器のネズミ取りとも掛かっていたのには驚いた。生け捕りにしたネズミは、ネズミ取りごとバケツの水に放り込み、溺れ死にさせた。3分で死んだ。息が出来ないだけで、たった3分で死ぬなんて [続きを読む]
  • 夏到来
  • カオヤイに夏が来た。暑くてどうにもならない。セミが煩く鳴く。日本のクマゼミとヒグラシを足して2で割った様なセミ。朝から煩い。落葉していた樹。いつの間にか新緑になった。 [続きを読む]
  • ネズミ捕獲作戦
  • 最近、多分ここ1〜2週間のことだが、ネズミがキッチンに出没するようになった。ヤモリやアリやナメクジやゴキブリ、ヤスデやガなら許すが(許さないと生きていけないから)、ネズミは許せん。というわけで、ネズミ捕獲作戦開始。こいつを2器キッチンに設置(キッチン汚くてすいません。美人セクシーメーバーン募集中!)。更に、毒殺の為の薬を購入。ノンタブリやマシュマロいちご園で使ったのは紫色のクッキー風の餌で、ワー [続きを読む]
  • まだまだあるよ
  • カオヤイの他のいちご園は、何処もほぼ終了状態だが、うちのいちご園には、まだいちごがたくさんある。プロが30分も頑張れば、このくらいはすぐ採れる。このところの気温上昇で、いちごの熟成が速く、大粒は少なくなって来たが、小さいものでも糖度は上がって、とても甘い。ただ、残念なことに、お客さんが来ない。来ても、暑がって余りいちご狩りをしない。お客さんが多い時期はいちごが足りなくて、いちごが多い時はお客さ [続きを読む]
  • 日本のいちご
  • 日本から試験的に持ち込んだ20種あまりの日本のいちごのうち、タイの環境と栽培法で唯一残ったのが、この品種。樹勢が強く、病気にもならずに盛んにランナーを伸ばし、花も実も良くつける。気温が高くなると、急速に熟し、急速に傷んでしまうので、日本のように美しいピンクの大きな実にはならないが、香りだけは日本と同じように素晴らしいモモの香りがする。もっと低温でゆっくりならせば高級いちごになるのだが。薫りは良 [続きを読む]