ハムケン さん プロフィール

  •  
ハムケンさん: サバーイバル・セカンドライフ
ハンドル名ハムケン さん
ブログタイトルサバーイバル・セカンドライフ
ブログURLhttp://sabai2ndlife.com/
サイト紹介文早期退職した50代親父の一大決心。タイのバンコクで起業を目指したサバイバル奮闘記。
自由文サラリーマンはもう飽きた。折しもリストラで、再就職をやめて、好きなタイで起業することを目指して移住生活を始めます。タイ風物の紹介を織り交ぜ、その過程を公開しちゃいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供330回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2013/01/12 14:01

ハムケン さんのブログ記事

  • 年に一度の排水路整備
  • 今日はユンボ(タイではマクロという)を呼んで、排水路の整備を行った。この一年で排水路には多くのドロが溜まり、流れが滞ってきていた。堀が崩れた場所もあった。この排水路の整備はとても人力じゃ出来ない。強肩男20人集めても数日かかるだろう。こういう仕事は機械に限る。一日小型のクボタユンボと運転手を借りて、総額4500バーツ。かなり高いが、それでも日雇い労働者を集めるより安い。やったのは、既にある水路の掘り [続きを読む]
  • この頃妙に人気の天然湧水プール
  • 僕の借家の近くにある天然湧水プール。一年前は、ロシア人か地元のガキ位しか遊びに来なかった穴場中の穴場観光地だったが、この頃やけに人気が出て、平日でも数十名、土日に至っては、車300台以上で、天然湧水プールは芋洗い状態。当然、透明だった水は白く濁り、見ただけでげっそりする。天然湧水プールの周りには、レンタル浮輪やセーフティーベストの貸出屋や、食べ物屋がたくさん出て賑わっている。どうして急に人気が [続きを読む]
  • 冷凍ハマチ
  • 庶民の卸問屋、Makroで冷凍ハマチを見つけた。Makroでは、日本の鯖と書いてあっても、ゴマサバで油乗ってなくて美味しくないし、ハマチなんて中国産か何かで安全性に疑問があるが、安くて思わず買ってしまった。何しろ1キロ55バーツで、割と大き目の1.5キロサイズ。1.5キロでも80バーツ程度だから安くない? 因みに、良品(半身冷凍品)を日本から輸入すると、キロ900バーツもする買ったのは丸ごとの冷凍物だが、僕は刺身にして [続きを読む]
  • ワンナムキアオのダム湖でドローン
  • 割と風光明媚なワンナムキアオのダム湖でドローンを飛ばしてみた。電池が満タンじゃなかったのと、風が強過ぎて、15分足らず飛ばしただけで、いいビデオは取れなかったが、今回はND8(減光フィルター)とPL(偏光フィルター)を着けての撮影。そのビデオはこちら。超短く編集済み。水面反射は抑えられて良いが水が濁っている。この池の朝焼けは素晴らしいので、チャンスがあれば、また撮りたい。因みにここはマシュマロいちご [続きを読む]
  • やっと枯らしたカオヤイ農園と溜池と山
  • 三度目の除草剤散布で、なんとか雑草といちごの大部分が枯れた。これでやっと次期農園整備の為の準備に入れる。記念に強風の中、ドローンを飛ばしてみた。いちご園の中心部から上昇して、南の溜池上空に行って溜池の様子を見てから、後の象山を登って帰ってくる。ドローンは風で揺れているが、3軸ジンバルの為にかなり安定した映像になっている。いちご園で緑なのは、サツマイモコーナー。映像はこちら。 [続きを読む]
  • 虹色の雲
  • ワンナムキアオのマシュマロいちご園に向かう途中で、虹色の雲を見た。一日以上雨は降ってなく虹が出るっ天気じゃない。その雲は長いこと消えなくて僕らの進む方の上に出ていたので、写真に撮って見た。 [続きを読む]
  • タイ人がしないこと
  • タイ人はこうだ、と言って批判するのは、今の若いもんはこうだから駄目だ、と中年親父が言うようなもので、僕は好きではない。タイ人といっても、実にいろんな性格があって、十把一絡げにするのは乱暴過ぎる。しかし、平均的には、国によって国民性というか行動パターンに違いがあることは確かで、特に世界でも極めて特異的な行動パターンを持つ日本人の目から見ると、タイ人のそれは驚愕に値することが多い。そこで、今日は敢 [続きを読む]
  • ASCO2018
  • もう10年も20年も前の話だが、仕事柄、米国臨床腫瘍学会、通称ASCO(アスコ)の年次総会には、10回位行った。お陰で、ロスアンゼルス、フィラデルフィア、サンフランシスコ、デンバー、ニューオーリンズ、シカゴ、サンディエゴと、多くの都市にも行けて、いい経験になった。当時、長く続けた基礎研究の世界から臨床研究の世界に入って、臨床科学に戸惑いを持っていた僕に、ASCOは強い衝撃と感動を与えてくれた。ASCOは、今や巨大 [続きを読む]
  • 今日も一人草取り
  • 元気に育つサツマイモ畑で、のんびり一人草取り。「この感じ、随分前にも感じたっけなあ。」タイに来る前の十数年間程、僕はガーデニングに夢中になっていた。バラや日本にない草花の種を集めて、それを育てた。初めの頃は、野菜やサツマイモもやった。いろんな問題を抱え、頭が飽和していた時に、無心の草取りは辛いことを忘れさせてくれる時間だった。植物を育てることは、悔しい屈辱感や妬みから開放してくれる逃避そのも [続きを読む]
  • 信じやすく疑い深い日本人
  • 世界2大馬鹿首脳同士の会議が成功裏に終わって、殆ど涙物の感動と希望を世界に与えてくれた。しかし、日本だけは違う。「どうせ何時ものように、ちゃぶ台返しがあるに決まっている。」政府も一般ピープルもそう思っている。僕もそう思っている。何しろ、ちゃぶ台返しを最も得意とする二人の会合だから、信じられる人が信じられない。かく言う僕も、その他大勢の普通の日本人と同様に、人を簡単に直ぐに信じる。特に信じるに [続きを読む]
  • 新苗準備開始
  • チェンマイの天空の村では、既に今期用のいちごの新苗作りが始まっている。このように斜面で作る。斜面の下の面にマルチをして、ランナーから地面に根が張らないようにする。伸びたランナーを土を入れた小さなビニールポットに受けて竹串で固定すると根が出て来る。一株から30株程取れる。この畑は妹さん夫婦の苗を育てる所。去年は彼らに苗を発注した。格安ファミリー価格だったが、それでも彼らには有り難い現金収入となっ [続きを読む]
  • 失敗料理とケーキ
  • タイの牛肉は赤身と筋ばかりで、焼くと硬くて仕方がないが、ある時冷蔵庫で4〜5日置いて半分腐らせた牛肉を、赤ワインとニンニクと生姜と胡椒とローズマリーと醤油少々とでさっと焼いて食べたら、案外中が柔らかくて美味かった(臭かったけど)。そこで思い付いた。この肉はローストビーフにしたら美味いのでは?丁度オーブンも買ったとこだし、ネットでいくつかのレシピを読んで作ってみた。タレは焼肉のタレにニンニク、赤ワ [続きを読む]
  • チンコウリ
  • こんなウリがある。これいちご園に生やしたら、受けるだろうか?それとも顰蹙買うだけかなあ。マシュマロちゃんがディルドとして使っちゃうかなあ。いちご園でやるかどうか分からないけど、面白そうなので、種注文しちゃった。 [続きを読む]
  • 除草剤散布終了
  • 昨日と今日の二日間で、ワンナムキアオのマシュマロいちご園の三度目の除草剤散布を行った。いったい、何度やれば除草が完了するのか分からない。前回は、高濃度グリフォサート(ラウンドアップ)を数日間かけて全部で1000リットルも散布したのに、イネ科の二種類の雑草には効かず、その二種が残って繁茂してしまった。既に種を撒き散らしてる。手に負えない。何故にこの草が生き残るのかというと、葉の表面が非常に濡れにく [続きを読む]
  • 生き物風物詩
  • 毎日午後から雨が降るので、仕事は大抵正午か午後1時には終えて、昼下がりの昼寝をするよな非生産的なのんびりした暮らし。ボーとしてると人間以外の生き物達が目につく。借家の庭に咲いていたエンジェルトランペットパッションフルーツにいたコガネムシ揚水ポンプの過電流遮断盤を開けたらヘビが出て来た。危ない危ない。流れ着いた椰子の実が発芽 クート島にて砂と小さなカニトイレに居た虫 始めて見た。凄い [続きを読む]
  • ハムケン性欲減退
  • 5年前にタイに来た時は、性欲の塊だったのに、ここに来て急速に性欲が消えて来た。一週間やらなくても全然平気。ザーメンも溜まらない。エロビデオ見ても面白くなく立たないし、どうもおかしいぞ。性夢を見た朝だけは一時的に半立ちになるが、目が覚めた瞬間に縮んでしまう。つまり、無くなったのは性欲だけじゃない。勃起力も無くなってしもた!これはマズイ。一大事だ。重病だ。性欲と勃起力が無くなったら、もう男じゃな [続きを読む]
  • 枯れないイチゴ
  • グリフォセート(ラウンドアップ)を1000リットルもぶっ掛けたのに、いちごは未だに枯れてくれない。換気で雨が降らなきゃ、水止めたら3日で枯れるのに、今は雨が毎日のように降るので、水を止めても枯れない。肥料は切れて黄緑色になったが、枯れてくれない。2週間前迄は、少しだけど、それはそれは甘い(今までで1番甘い)いちごが成っていた。今は流石に花も実もない畝間のしつこい雑草の方は、先週ガランと言うイネ科 [続きを読む]
  • パッションフルーツ棚の取壊し
  • パッションフルーツ棚が旅行中の嵐で壊れたので、今日から取壊し作業に入った。昨年、ヘブンリーブルーが美しく咲いた日陰棚に、パッションフルーツが繁茂し、たくさん実を着けていたので残念ではあるが、余りお客様が寛ぐ場所になっていなかったし、それがあると駐車場からいちご畑が見えなくて良くなかったので、嵐で壊れなくても取壊ししようと思っていたので、壊れてくれて心置きなく取り壊せる。どうやって取り壊そうか迷 [続きを読む]
  • 運転免許証を更新して来た
  • 2年前に取ったタイの自動車運転免許証の期限が近づいたので、更新に行って来た。更新には、①今まで使っていた免許証②住所を証明する書類③健康体であることを証明する書類(不要な場合あり)④パスポート(とVisaと入国スタンプ)のコピー⑤更新手数料が必要な訳だが、外国人にとって住所を証明する書類というのが意外に難しい。本人名義の部屋の賃貸契約者があったとしても使えない。そんなものは幾らでも偽造出来て信用出来 [続きを読む]
  • ビーチブライの逆襲
  • いきなり汚い写真で失礼するが、これは、オイラの今の足。赤いブツブツは何かと言えば、ビーチフライにやられた痕。もう痒くて痒くて死にそう!クート島は素晴らしい自然のビーチがあるが、自然だから当然ビーチフライがいる。ビーチフライと言うのは総称で、マングローブや砂浜に住む吸血性のハエ等の虫のこと。いろんな種類がいるらしい。ビーチフライの洗練を始めて受けたのは、ミクロネシア連邦のポナペ島から更にボート [続きを読む]
  • いちごの種蒔き記録
  • いちごは一般に栄養成長で、ランナーの先に出来る子株で増やすが、中には種で殖やせる種類もある。イスラエルやヨーロッパ辺りのいちご品種は種蒔きで増やす種類(F1)が結構多い。無論、どんないちごも種を蒔けば芽が出て育つが、殆どの栽培種は親の性質から変わってしまって使えない。種から育てるメリットは、ウイルスフリーであること、一度に多数の親株が出来ること、がある。僕のいちご畑のいちごも、大部分が王室プロジ [続きを読む]
  • 紅はるか順調に育つ
  • 紅はるかの蔓を植えてから一月が過ぎ、初めに定着した株は、旺盛に蔓葉を伸ばしている。定着しなかったり、何故か枯れた株の場所には、定着した株から取った蔓を定植したが、上手く定着したようで順調に育ち始めている。この分だと、あと一月で畝を越えて繁茂しそう。肥料はあげてないが、ココナッツがらに残っていた肥料が効きすぎて蔓ボケしちゃうんじゃないかと心配。伸び過ぎた蔓と葉は、僕らのおかずになる予定。ウリハ [続きを読む]